INABA/SALAS「CHUBBY GROOVE」が、最高な件について。

こんにちは~~♪


今日は、イナサラ
「CHUBBY GROOVE」
に関して。
非常に個人的で偏愛的で、自己中な意見になるかとは存じますが。
感じた思いを、書き記してゆく所存でございます。


愛する稲葉様と、ステキなSALAS様の、奇跡のコラボでしょうか~~。
「CHUBBY GROOVE」

サイコーですね
本当にいいアルバム。
予想の遥か上空を、さっそうと滑空してるような、爽快なアルバムよねぇ~~♡


私的には。
普段の稲ソロよりも、随分好きです。
B’zは、さすがにもっと好きですが。


なんかねぇ。
私の非常に個人的な意見なんだけどさ。
稲葉さんって、リーダーシップを取ってる姿よりも、
『誰かにご指導されて、その方について行きます!』
的な姿が似合うのよ~~~♡
そうは思わん?

稲ソロってなんか、ドキドキするの~~~。
初めてのお遣いを見てるような、ドキドキ感!
安心できないの。
そういう方います???



それに比べて。
B’zで松本さんにリードしてもらったり。
イナサラでSALASにアチコチひっぱりまわされて、SALASのペースに巻き込まれて行ってる感が、似合うのよ~~♡
安心するしさーーー。
稲葉さんの魅力を存分に引き出してくれるしさ。

そんな中で。
必死に相手の要求に応えてるうちに、稲葉さんの才能がまた一つ開花するような、そういう奇跡の瞬間が、今回も確かにあったと思います。



だってさーー。
稲葉さんさーーー。
歌、上達したよね?
絶対したと思う!!
「シラセ」の声の伸びとか、神でしたからねぇ~~♡



そしてまた。
松本さんも、SALASもきっと。
努力を惜しまないその稲葉さんの姿を見てさらに触発され、自分の才能を高めていくような。
まさに。
相乗効果でヨクなろう!!
な世界が垣間見れるんですよ~~~~



萌え萌え萌えるではないか。
萌えざるを得ない。
萌えるしかない。
萌えよ!





さて!!
そのような、スンバらすいアルバムを我々は手にしたわけでありますが。

その中から、ベスト3を決めようという、無謀な計画を立てました。

「ベスト3を決めよう」
「そしてそれをブログに書こう」
「誰かにコケにされるかもしれないけれど」

等という、過酷な任務を自己に課すというコトは、とてもいいコトなんですよ?


アルバムを聞く本気度が変わりますし。
勇気と決断力を養う訓練ですね?



では。発表~~~~♪


☆3位☆

「ERROR MESSAGE」


こ・・・・。これイイっすね!!!!
鼻血出そうなほど! ← 表現が下品で、済まねえ。許してくれ。

「みなさん 余裕がない」
「~なんですよ~~」
などなど。
ゾクゾクするわッ

「なんですよ~~」の流れについては、会報でなんだか言い訳がましい説明がありましたが!
ゾクゾクするってだから~~
今後もぜひ、稲葉的言い回しとして活用して欲しいわ。

歌詞も。
メロディも何もかも。
カンペキでゾクゾクくる、稲ヲタ泣かせの逸品ですなあ。



☆2位☆
 
「AISHI-AISARE」

Mステで歌ったというコトは、今回のアルバムの中の、代表曲だよね?
「告白を後押しする」曲・・・・・・でしょうか?
「告白を後押しする」曲なんですよ~~

私も後押しされて、告白しようかしら、あ、あ、あ~~

ステキねステキね。
ゾクゾクするわ。 ← こればっか・・・・・


やはり。
この歌は、
「他に好きなものなど な、あ、あ、あ~い」
「自分勝手なら ごめんなさ、あ、あ~い」
の。

「あ、あ、あ」

ここが、肝要ですなあ~~。






この、「あ、あ、あ」を聞くために、私は生まれて来た!!
この、「あ、あ、あ」を聞くためだけに、50年、頑張って生きて来たーーーーー!!!
ありがとう~~~
ありがとう稲葉。
ありがと、お、お、お~~~SALAS!!



息子らも。
この歌は大好きです。

もはや、我が家の日常生活にも浸透してきていますよ♡?

「もう、おやつなど、な、あ、あ、あ~~い♪」
「食べたかったんなら、ごめんなさ、あ、あ~~い♪」

等。
おやつを断るときなどに、使わせてもらってる!
「ごめんなさ、あ、あ、あ~い」
と言われたら、息子だって怒れないぜ?
うふふ。


という余談は置いておいて。
この歌を聞くと、夫と私の27年の歳月が、走馬灯のように流れ。
胸がいっぱいになります。



☆1位☆

「苦悩の果てのそれも答えのひとつ」


前奏からしてね。
ゾクゾクするわ
歌詞もね。
今の私の道しるべになる。
ありがとうね、浩志様♡


でもね!
一番はね!!

「苦悩の果ての それも答えのひとつ♪」
のあとの、
「ああ~~」


この「ああ~~」は、これは!!!
こ・・・・、これは・・・・・!

私は前々前世から、この、「ああ~」を待っていたんだよーーーー!!
この「あア~~」を聞くために、私は生まれて来たんだよーーーーー!!

あ。
これさっき言ったっけか?



ああああああ~~~~!!

耳元で、個人的に、2人ッきりで。
稲葉さんに、この、
「ああ~」
を、ささやいて欲しい!!!!!!!!!

命も惜しくない。
クうぅぅぅ~~~~~~


というコトで、
「苦悩の果てのそれも答えのひとつ」
貼りますね。
PVのカッコよさも、もう、この世のものとは思えない~~





57秒のところの、「あア~」を聞いたら。
日本の片隅で、悶えわめいてる私を、思い出してはくれまいか?
え?無理だよねぇ~(笑)?
みんなも、悶えるので忙しいよねぇ~~~?

ですよね~~~♡




というワケで。
私の上位3位は見事に、コメ欄のI.S様と一致しました~~\(^o^)/
すっげー嬉しい!!
すっげー嬉しいよぉ~~~~(泣)


もうおひとかた。

BLINK
ERROR MESSAGE
TROPHY

を挙げて下さいました―――\(^o^)/
ありがとうねーーー!!

私も、BLINKも大好きだ――!
もつろん、TROPHYも、最終選考に残ったさーーー!

そして!
ERROR MESSAGE
の、人気の高さが、分かるねぇ♡
稲ヲタのハートをギュギュギュっとつかむ曲だねぇ~~。




ではね!!




にほんブログ村

次男の大学入試出願状況

ヤッホー!!!


無事に、次男坊の出願が終わりました。


前期は
ず―――っと行きたかった大学に出願。
夏休みに、オープンキャンパスにも行って、非常に気に入ったの。
県外だけれど、そう遠くもない。
通いはムリだから、入寮希望っす。


後期は
二者面談で担任の先生に勧められた大学に、素直に出願しました。
ここは、見学にも行ってない。
北海道にあります。


次男は小学生の頃から、北海道好きでしたので。
「見学に行かなくても、良さが俺には分かる」
らしい。
それに、受験科目や偏差値などいろんな面から、担任の先生が勧めてくれたところなので。
無条件に信じとる!!
いいんか~~?
とも思いましたが、色々調べてみたら、あら♡よさげ♡!


それにしてもさ。
二者面談で、
先生:
「後期は、ここの大学いいんじゃない?」
と言われて、
次男:
「あ、イイっすね!そこ!」
と言ったかどうかは知りませんが、なーーーんの疑問もなく、勧められた大学を受ける次男の、素直さと単純さを、私は愛する!


次男イコール
「めんどくさくない男。」

オレ的こだわりの薄いオトコ。
かと言って、初心貫徹もする男。
担任の指導に疑問を感じない、うぶなヤツ。


いかが~~~♪?
夫として、良かろう?

私さーーー。
メンドクサイこだわり男、嫌いさーーー。
まあ、息子がそうならそれはそれでいいけども、夫にはしたくないよね



妻が、
「こうしたら?」
と提案したら、
「あ、イイっすね!それ!ありがとう!」
と言って、妻の提案をスッキリ受け入れてくれる夫・・・・・。
に、なれそうじゃん?

・・・・イイよね~~~~。素直な夫って。



ぜひ!
このまま次男は、愛され夫路線を進んで欲しい!
イケメンでもなく、かといってデブでもない次男は、最高の
「扱いやすい夫」
に育ってくれると信じています。
食べ物の好き嫌いは、ゴボウだけです。
あとは何でも、文句言いません。
レトルトカレーでも、焦げた肉でも!
いかがでしょうか?

息子の婚活。



あ。
ちなみに、長男は、メンドクサイわ、少々。
少々ね。
次男よりはね。


ま、その分、成績がいいので、そっちで頑張ってもらおう。
何か、人類の未来を救うような研究をしていただきたいものです。


男もこれ。
適材適所ッすね!!




ところで。
稲葉様ファンの方にお聞きしたいのだけれど。

「CHUBBY GROOVE」
ではどの曲が一番好き??

え?
全部いいから、一番は選べない??


わ、か、るーーー。
分かるわ。

でも!!
そこを何とか!!



私は頑張って、
1位~3位を決めましたよ!
もう、決断済みです。


近々記事にしますね~~~またね~~~~\(^o^)/


にほんブログ村

悩み悩んでどうしましょ。

ちょっと今夜は眠れそうにないなあ。
あああ。
なんかね。
久々に、悩みまくっていたのです、最近。


悩み・・・・・?
というのはですね。
お仕事のコトっす。


とは言っても。
「人間関係が苦痛」
とかそういうお話ではないっす。



そ・・・・そりゃあ。
私も苦手な人や嫌いな人や、ウザい人や許せない人はいます。
いーーーーっぱい、いる!うはは。
でもね。
今はそういうコトではない。


50になった時に。
私は、
「夢を追う」
という決意をしました。

そしてその後、私は実は密かに、夜毎こっそり、その準備というか・・・・。
練習というか・・・・。
そんな日々を重ねていたのです。



で・・・・・。

・・・早くも挫折した
ちーーーーーーん



む・・・・・無理かもだ・・・・・。
かけらもないの才能?
何やってんのオレ?・・状態でして。


諦めた方がいいのか?
と、早くも挫折感にさいなまれてる。



んで。
「こんなことしてるより、金を稼ぎたい!」
という心と。
「挫折の後は、一年くらいゆっくり休みたい。
傷心を、いやす~~~?」
という心との、闘い



夢を追うのか?
カネを稼ぐのか?
貧しくてものんびりするのか?
三択。



ああああああ~~~~~ッ



私はね。
やってみたいことがあるのよ!!

んでも!
それよりもホントは、死ぬ前にもう一回、「ボーナス」ってもんを、もらってみたいのよ!!
今の仕事は、ボーナスなんかないからね。
のんびりちょっぴりなお仕事ですけん。


んでも!
まだ末っ子もチビですけん、ホントはお家にいて「おかえり」って、言ってあげたいのよ!
今のペースは理想なの。


ってか。
ホントは自分が昼寝ザンマイな生活したいんよ!
貧乏なんか、気にしないの私。
なーーーんも気にならないん。ダラダラしたーーーーい!!


んでも!!
次男三男末っ子を、希望の進路に行かせられるかって言ったら、ムズカシイ!!
カネが必要なのよ。
母は、白髪も染めず、息子のお下がり着て、毎食納豆だけでもいいの!!
息子らを。
息子らを、イカせておくれ!じゃなくて、イカせてあげたい!!
行きたい場所に。
それには、カネが、カネがいるの!!


んでも!
朝、小学生よりも先に出勤するような状況は、かわいそう!
家の場所的に、そうなると思うの。
誰もいない家から登校する末っ子の姿を想像すると泣ける。

「行ってきます」も「ただいま」も、大事だわーー。
たとえ、コタツの中から首だけ出しての「おかえり~」でもいいでしょ?
存在するコトだけで意味がある。それが母親。


あと、2年。
あと2年我慢すれば、末子も中学生になる。
2年後から、バリバリモードで行くか?
今はのんびり働く?
いやむしろ、働かない?


中学生はいいんだわーーー。
なにしろ、朝練とかあるから、メチャメチャ早く出発してくれる!
帰りも遅いしね。
問題は小学生よーーー。末っ子よーー。


んでも!
その、末っ子のためにこそ、カネが必要なの!

もちろん、夫も必死に働いてる。
んでも!
それでなんとかなるほど、日本の教育事情は甘くない。
大学とか、エラく、カネかかります。
でもさ。
地元に縛り付けるのも、私自身は好きじゃない。
はばたかせたい!!
世界へ!!


んでも!
カネが足りない!


んでも!
本当はダラダラ暮らしたい。
お金なんか興味ないの。
美味しいものも、オシャレな服もいらないの。
時間が必要なの私!
ぼんやりする時間が!!!


んでも!
2年、待つか?
2年後から、もっと、本格的に働くか?



んでも!
末っ子が中学生になるのは2年後だけど。
2年後に私が、働けるような健康を維持してる保証はどこにもないの!

2年後、私、認知症とか発症してるかもなの!
脳卒中なってるかもなの!
悠長に待てないの!
今がギリギリかもなのよ、社会人として振る舞えるのは。


んでも!んでも!!


という。

エンドレス悩みの渦中にいるのです


毎日毎日、違う結論が出ます。




あああああ。
INABA/SALAS
を聞いて、慰められよう。


あれは、いいわ。
Very good!!



にほんブログ村

カワイイ息子の、起こし方。

ところで!
母親であるところの皆様は、お子を起こす際に、どのように起こします~?

この件に関して。
ご質問が多数(約一通)届きましたんです、先日。

「お子を、どうやって、起こしてますか?」
と・・・・・・。



えええええ~~と。
この件に関しましては、お子の個性、年齢、母の個性等。
様々な要因が絡んできますねぇ。
一言で、
「こうするべき!!」
なーーーーんて、言えない。
わね?


なにしろ。

我が家には、息子が多数生息していますが。
その中には、

「起こされたことがない。
むしろ、俺はたまに、なかなか起きない母親を、起こしているくらいである。
マッタク。
どんだけ寝るのが好きなのか、うちの母親は

というストレスを抱えて生きてる男もいる。

中学生三男っす~~~。



三男は・・・。
本当にしっかり起きる子でして・・・。
試合遠征の朝など、異様な早起きの日もあるんですね?
5時に起きなきゃいけない、などの、ハードな日もあった。

そんな日でも。
パッチリ起床。

5時に目覚ましかけて寝てると。
4;55位に、耳もとで、
「ママ。
もうすぐ5時だよ」
ッて優しくささやいてくれる~~~~♪


幼稚園の頃からこんな子で。
『この子が母親で苦労したコトはあっても。
私がこの子で苦労したコトはない!』
と断言しても、過言ではないだろう。


正直に言おう。
息子よりも、母親の方が、問題児である。

え?
問題児??
ウハハ。
問題婆、かい?


寝てばっかだわ。
働き悪いわ。
靴下脱いでコタツの中に隠すわ。
本当に、愚母の極みである。




末っ子は・・・。
よく寝る子で、早起きではないものの・・・。

「〇〇ちゃ―ん。
朝だよ~~~♪」

の一言で、一瞬で起立して歩行して、トイレに直行し、その後、ソッコー「いただきます」のできる子です。
すっげー


でもね。
長男次男など。
確かにちっちゃい頃は、たまには起こしてたかも・・・。

我が家の数年前の、起こし風景は・・・・・。
と考えていたら、私の起こしとおんなじ風景が描かれていたの!!
長男次男末っ子の幼少期の風景がよみがえりました。(くどいようだが、三男は、起こした記憶がない。)

私の愛する天才ブロガー、syouyu様の、お子起こし風景が、我が家の20~10年くらい前の起こし風景そのものだったのです~~!!

ぜひぜひご覧あれ!!

テンパリング育児ング→


やっぱね~~~♡
コチョコチョは、最高の魔法ですね!!
私も随分、くすぐりました~~。
ほっぺをコチョ、とかね。
色々バリエーションに気を配ったりね。
楽しかったな~~。



とにかくね。
子どもが笑う

母も笑う


笑いながら楽しく起きるのが、最高!!!!!
コチョコチョじゃなくてもいいのでね。
笑顔で楽しく起こすのが最高だと、私的には信じていますわ~~~


syouyu様の記事を読んで、本当に微笑ましく。
そして、すごく懐かしい風景を見た気がしましたよ~~。



し・・・しかし!!
幼少時、朝起きにはほとんど苦労しなかった我が家ではありますが・・・・


高校生はベツ!
高校生は別よ~~~ッ!!


中学生までは、苦もなく起きてた上2人も。
高校時代はヤバかった~~~~!!

起きねぇ起きねぇ。
先日も次男、遅刻したばっか。

高校生にコチョコチョ??

し・ま・せ・ん!!

ぜって―しねえ!!
まさか!!

セクハラで訴えられそう

ので。
いきなり階下から叱ります。

「あんた今何時だと思ってんのーーーーッ!
ちょっとちょっとーーーーーーッ!!!」


あああ
私の
「笑う門には福来る育児」論
も、中学生までで限界かな


ああ。
高校生・・・・・・。
手ごわいっす!
ヤツらは、やばい。


今は東京に行っちまった長男も。
高校時代はヤバかった。
嘘でしょ?と思うほど、お寝坊さんでした。
で、フレンドリーに起こしてあげたくなるような愛らしさは、残念ながら、もう、所持してなかった!!!



というワケで。
幼児期から中学生までは。
コチョコチョしても大丈夫なかわゆい時期ですけん。
思いっきり堪能してね!\(^o^)/!


というコトで・・・。
私の個人的価値観ですが。
育児に一番大切なのは、

「優」でもなく、「厳」でもなく、「躾」でもなく、「学」でもない。

一番大事なのは
「笑」
である!!

というのが、信念です。
絶対にそう思ってるわ~~。

コチョコチョでも、オヤジギャグでも、下品なジョークでも、おならでも。
なーんでもイイの。
笑うコトが、何より大事と信じて、今日も私は、笑われるために生きる!!!!!




そんなキミに、惹かれてしまう僕は、何者だろう。
と、悩む美しき稲。


にほんブログ村

日常生活が、ムズカシイ。

ヤッホーー!!
こんばんは~~


☆B’zファンの皆様~♡

忙しすぎませんか~~?
テレビやラジオや。CD届いたり、会報届いたり。
会報もまた、いつも以上の充実ぶりで!!
隅から隅まで読んでいると、めっちゃ時間忘れますね~~。

Mステでは、なんだか久しぶりに、稲さんのトークにハラハラしたわよーーー
メールが多いとかさ。
稲チャン何を口走ってるのぉ~~?
しっかりお話しするのよ浩志さん!!

と、ついつい、握った拳が震えてしまうような時間でした。


あ。
AISHI-AISARE
は大好き!
SAYONARA RIVER
も大好きですが。
本当に、今の稲葉さんの雰囲気によく合う曲だと思ったわーーー。


「喜怒哀楽とか 天井シラズ」
このフレーズに、天才を感じた!!!




☆大学受験生母の皆様~~♪
忙しすぎませんか~~?
センターを受けさせるので、まず疲れ。
自己採点の結果で、動揺し、
センターの結果に、一喜一憂する我が子にお付き合い。
泣いてる子をなだめたり。
余裕かまし過ぎな子にカツを入れたり。

でもさ。
センター低くて泣きたいのはホントは母ですよね。
センター高くて浮かれちゃいたいのも、母です。
そこをグッとこらえるツラさよ・・・・。

んで。
志望校を決定し、願書作成。

なんだかメチャメチャ大変でした~~。

受験の願書、大変よ~。
いっぱい受ければ受けるほど、大変だと思うーーー!
あなどれない!!
うちの次男なんか、集中力が続かなくて、2校分の願書を一晩で仕上げることができなかったのよ!
「あ~~~ダメだ!
集中して書けない!
明日にするわ」
ッて言って、寝た!!


次男いわく、
「なんか、住所だけで、20回は書いた気がする。」
ッて言ってた。
書けよ。
住所くらい、何十回でも書けよ


こんな集中力のない子が、よくまあ、2日間、センター受けて来たねぇ(涙)


でもね、なんかさーーー。
募集要項も、よく読むとさ。
分かりやすく工夫されてる大学と、メチャメチャ分かりにくい説明な大学があることが分かりました。


そうそう。
今日は次男を連れて、受験票用の写真も撮りに行ってきたわーーー。




☆雪国の皆様~~♪
忙しすぎませんか~~?

「雪かき」という作業が日常に入り込むと・・・。
もう、他のコトやる時間がないくらい、忙しくなるね。
車を発進させるだけでも一苦労。
ノロノロ運転だから、運転時間も長い。

いやはや、冬は冬眠したいわ。


というワケで。
B’zファン、かつ、受験生母、かつ、雪かき要員
であるところの私は、なんだか忙しげな日々を送ってるわ~~。


ああ

忙しくって、料理や掃除に手が回らないわ。
忙しいせいよ?
私の主婦力不足のせいではない。

力はあるのだ。
まだ、磨かれていないだけだ。



そして。
髪も染めなきゃいけないし。
色々足りないものもある。

弁当用のアルミカップもなくなったし。
プラゴミを捨てるためのゴミ袋も、随分前から切らしてる。
美容院も行きたい、買い物も行かなきゃ。


分かっているのだ。
行きたい気持ちはあるのだ。
ただ、そのためのエネルギーを、ためている途中なのだ。
ほんの、夢の途中なのだ。

せかさないでいただきたい。
焦らせないで頂きたい。
温かい目で見守ってはくれないか?


あああ
もう本当に、実生活を滞りなく過ごすことができる能力というのは、
私にとっちゃ、
神業
ですわ。

どんな日にも。
あったかい手料理と、整頓されたリビング・・・・。
夢。
永遠の夢。
手に入らないからこそ美しい、夢。



私はホラ、やればできるんだけど~~。
忙しすぎて~~

ホラ吹き。








にほんブログ村





息子って本当に、いいものだ。

やっと・・・。
この冬、ずーーーっと心にひっかかり続けていたセンター試験が終わり。
少々燃え尽きてるわーーー。

母が燃え尽きてどうする?
二次試験に向けてエンジン全開やろ?
そもそも、燃え尽きたという割には、存在が脂っぽいけど?


等々の、疑問、不満、怒りを感じる方もおられるかと存じます。


ってゆうか。
昨夜あたりからフツフツと我が心に黒い疑惑がこみ上げてんのよ?

「センターの得点・・・。
あれは、次男の、妄想ではないのか?」

という、まあ、口には出せない、恐ろしい疑惑が・・・・・


本当は、得点3割なのに、もう、ショックで回線が切れてさ。
「あ。
オレ。
ここ、正解にマークした気がする~~~♪
きっとそうだ~~~♪
タリラリラーーーン♪」

みたいなさ。
ちょっと、現実と妄想が入り混じっちゃってるんじゃないか?疑惑。


だからさ――。
だからさーーー。
自己採点制度ってヤよね?

私が受験生だったら、間違いなく、妄想入り混じってさ。

自己採点→ 9割3分。
実際   → 3割9分。

とか言う結果になりそうだもん
制度に不備アリ!!
と思う今日この頃っす。



でも
まあとにかく。

終わったというコトはめでたいことだ。


今日は、
高校では、2者面談があるらしい。
クラス全員、順番に担任と面談するんだってよ~~。

いやはや~~~。
センセイ、お疲れ様だわ。

いくら仕事とはいえ、一日に40人もの高校生と、1対1で話し合うなんて!!
疲労感ハンパなかろう。


しかもねーーー。
絶対いるよ!
面談中に泣きだして、どうしようもなくなっちゃう子!!


そりゃあそうだよね。
たった一度のセンターで、思いがけなく低得点を取ってしまったら。
泣くしかない。
うん。


そんな子たちを慰め励まし、さらに、一から志望校を練り直し。
ヤル気にさせて、前向きにさせる・・・・・。
そりゃあ、簡単なコトじゃない。
そううまくは行かないことがほとんどだろう。

センセイ本当に、この時期疲れるだろうな~~~~。



我が家は・・・・・。
拭い去ることのできない「妄想疑惑」はあるものの・・・。

受験生本人が非常に幸せそうな表情で。
非常に落ち着いて生きてるので、救われる。

この際、妄想でも構わないじゃない?
幸せな人生、それが大事。


ところで!!
私が受験生母として。
アタフタアタフタ暮らしている間にも。
我が家には、弟たちも生存しています。


今日はそんな、中学生1匹&小学生1匹の様子をザックリとお伝えします。



中学生


なんかねえ。
この息子、私の中の
「中学生」
の概念を崩してくる・・・・。


長男はさ、もともとムッツリした男だったん。
次男はさ、明らかに小6から反抗期にはいって、もうーーってな態度しばしばでしたン。


しかしです!

三男ねーーー。
今、人生で一番、機嫌がいい!!
んも~~~~う。
楽しくて上機嫌で、のんびりしてる~~~。

ちゅ・・・・
中学生って、こんなん?
イマドキの中学生は、機嫌がいいの?
反抗期って、もう、古いの~~?

という、時代の変化を感じてしまう今日この頃です。



私さ。
息子にものを命ずる時って、結構、
「これ、片付けてくれない?」
とか、
「そこのドア、閉めてくれない?」
など。
「~~~くれない?」
ってな言い方するのですね~~。


このごろはね。
私がそう言うと必ず、この中学生息子は、

「くれない?
クレナイに~~♪染まあーった~~♪
このオーレーを~~♪
慰める~~う~~やあつうは~~♪
も~~~いな~~い~~♪」
と。

X JAPAN
のマネして、めっちゃ甲高い声で歌ってくれます
頭フリフリ。
振り振りしながら、さっさと片付けたり閉めたりしますん。

ナ~~~イス


風呂でもたいてい、紅を熱唱してる!!


んで。
風呂からあがると・・・・。

私の化粧水や乳液を、勝手に借りて。
丁寧に頬に塗り込んでます。

私が失った女子力は、この息子に注入されてる模様です~~


実はこの子。
生まれて初めて、今、クラスの代表委員的な任務に就いたんですよ~~。
外ではシャイなヤツなんで。
初めてなんす!!

ってゆうか!
無口で無愛想な長男と。
うっかりポンスケで斜に構えた次男は、そういう役職とは遠い場所で生きてました。


我が家、初!!じゃん
じ~~~~ん(涙)
感無量っす。

この子、身長が低いのが悩みなんですが。
なんか知らんが、
「ジャガイモを食べると背が伸びる」
という怪しい伝説を仕入れて来たんで。
今朝からスープにこんもりジャガイモ入れてあげました~~!!


どうやったら身長伸びるんかね~~?
上2人は、なんもしくても伸びたんよ~~~。



小学生


末っ子が、
「ねえ、次男ちゃんって、大学合格したの?」
と聞くので、
「まだわからないよ~~。
3月に決まるんだよ。」
と答えたら!

末っ子:「随分、マルつけに、時間かかるんだね~」
ですって。
萌え~~~かわゆい♡


その後・・・。
末っ子:「なんかさ~~。茨城県に、スポーツの強い大学があるんだって~~」

ッてな情報を仕入れて来た!
茨城の大学ゆうたら、筑波大しか思いつかん!

私:「筑波大学かな~?」
と言いましたら。

末っ子:「僕、そこに決めた!!」

ですってよーーー



小4にて。
筑波大学志望となりました・・・・・

夢がデッカイな、オイ!
でっかすぎだぜ!
小2の漢字もかけない小4だが。
夢があれば頑張れるだろう。


叶うといいな!
ママは大賛成よーーー!!




てな感じで。
妄想癖を心配させてくれて。
紅で笑わせてくれて。
マル付けで萌えさせてくれて。
そして、デッカイ夢語ってくれて。


息子ッて、本当に、いいものですね。
鼻血出そうだわさ。←のろけ。





にほんブログ村

大学入試のナガレ・・・国立大の場合・・・

さて。

あいかわらず、私の頭は、次男の受験と、INABAとでいっぱいなんす
キャパ狭いもんで~~~。
なかなかね。
他の息子たちや、世の中の不倫や、夫の健康や、家の掃除などには、この時期、気が回らないものですよね~~。


あ。
家の掃除に気が回ったことは、まだないんですが。
そのうち、そういう時期も来る気がしますよ!
諦めないでっっ!オレ!



今週は。
出願大学を決定します。
そして。
来週二次の出願の運びとなります。



ここで。
今日は。
現在の、国公立大学の受験制度を、ザックリと説明しますね・・・・・。


充分分かってる方。
興味のない方もいるかとは思いますが。。。。。。。
一応、現在の入試の流れを、押さえておこうかと思います。

あ。
ちなみに。
センター試験自体、数年後に廃止されるらしい。
我が家の三男ちゃんは、受けないはず。


あああ。
せっかく、入試の流れ、覚えたのに・・・・・

入試制度は本当に、メンドクサイね。



取りあえず。
今の入試の流れを、今日はまとめますン。





まず。
秋に、センター試験の申し込みをしますね。
これは、高校が窓口になってくれます。
現役生の場合はね。


んで。
冬になると。
高校を通して、受験票が届きますね。
受験会場や受験番号が、判明しますン。

受験番号が分かったら。
運のよさげな、語呂合わせを必ずしましょうね?

私?
絶対にするよ~~!!

次男の受験番号も、なかなかいい感じの語呂合わせ、できたんよーーー。
「イイネ!!」
的な♡


さてさて。
センター試験でどの科目を受けるとかそういうコトは、希望進路とも大きくからんできます。
行きたい大学が、教科を指定してきますし。

そもそも、その辺を見越して、高2からの選択科目は選んでるはず!
何度も、高校でも説明会は、なされました。


んでもねーーー。
うちの次男ちゃんみたいに、高3になってから進路希望変更とかするとねーー。
いろーーんな不都合は出てきましたよ!
自業自得や!!!!

必要な授業を受けてない。
不必要な授業で苦しむ。
等々。

仕方あるまいね。
自縄自縛や!!!





んで!
2日間にわたって、センター試験が実施されますね。
まあ、必ず雪が降りますね。
これはもう、必ずですね。


そして!!
センターが終わったら、必ず自己採点を行いますです。
それが前提なので、必ず、マークした番号は控えてくるんですね?

センターの自己採点が終わったら、それを、高校がまとめて、センターリサーチに送ってくれます。
これは様々な大手予備校等が行なってくれてるん。


それによって、自分の位置が分かる仕組みになってるんよネ?
自分の志望大学は、どのくらいの人が志望してて、みんな、センターでどんだけ取ってんのッ!?
ってなことが、だいたいわかる仕組み。


つまりね。
センターというものは。。。。。
東大志望者も、地方の小さな大学の志望者も、同じ試験を受けるワケっすよね。


ただ、教科も違うし、受ける科目数も、人それぞれなので、単純に点数では比べられない。
ので、大事になるのが、、得点率ね?
設問中、自分が何パーセント、正解したか?



んで。
非常にザックリ言いますと。

いわゆる、難関大学・・・・・。
東大京大阪大、旧帝大、そして医学部全般等。
それ以外でも、首都圏の人気学部などは、まあ、ザックリ言って、
「正答率・9割」
が目安だと思います。



もちろん。
各学部によっても難易度は細かく違うけどね。
それは受験資料を調べればすぐに分かるよ。


んで。
それよりもやや下。
帝大の中のいくつかの学部とか。
地方大学の人気学部とか。
その辺が、、8割目安かな。ザックリ過ぎますが。
首都圏はやはり、高いですね。


もちろん。
地方でも、9割近い学部もあるし、7割でイケるところもある。



んで。
わりと、普通の、国公立大学。
(意外と倍率は高い・・・・・)
というような、うちの次男が現実的に憧れるような大学は、
「目標7割」
ってとこだと思います。
もちろん8割近いところもあれば、6割のところもある。


んで。
もちろん、大学や学部によって、6割がボーダーラインという学部も多数存在します。
5割でイケそうな大学・学部も多数あります。
ネットでもすぐに調べられますね。
倍率その他で、幅はいろいろ。



という感じで。
自分のセンターの持ち点を武器(弱点にもなる)として。
センターリサーチの結果を考慮して。

志望大学を選んで行きますね。

もう、ソッコー決心して、来週出願です。


あ。
ちなみに。
二次の出願は、高校は、やってくれない。
自分で願書を取り寄せて、自分で調べて、自分で郵便局から郵送します。

あらかじめ、受けたいような大学は取り寄せておくんですね。
センター受けて急に、予定外の大学受ける場合は、ソッコー入手しますです。
ネットでできるよ。



この時期。
郵便局の方が、必ず、励ましてくれます(泣)!!!

かなり恥ずかしい。



んで。
2月の末に、今度は、大学それぞれの、独自の入試が行われますよ~~。


大学によって、センター試験の結果と、二次試験の結果の、比率も違いますね。
一般的に言って、
難関大学になればなるほど、センター軽視で二次重視ですね。

んで、反対に、低い大学ほど、センター重視の傾向はあるかと思います。



次男の場合・・・。
第一希望の大学の、行きたい学部の一般入試は、
センター6割、二次4割な感じです。

1000点満点で数えて、おおよそ、
センター600点分、二次400点分
で、合計して合否が決まりますん。


この、センター対二次試験の比率は、もちろん、これも、必ず公開されてますので。
センターが良かった人は、センター重視の学部を受けると有利になるしね。
センターで失敗した人は、センター軽視の学部を受ければ、傷は浅くなる・・・・。

ただし。
二次は、たいていは、センターより難しい
ので、センターの失敗をばん回できるかどうかは、キビシイ闘いになるとも言えるけどね。




とういうような過程を経て。
3月7日前後に合否発表があります。
不合格だった場合、その後すぐに、後期試験が行われるん。

次男は。
前期とは違う大学に出願しますので。
前期落ちた場合は。
ソッコー旅の準備をして、傷心を抱いたまま、後期試験会場に行って受けますよーーー。
3月12日とか13日とか、その辺りっす。

ホテル予約済み


ナゼ、
前期と後期、違う大学を受けるかというと・・・。
前期と後期は、難易度も、試験科目も、センター試験の扱いも、何もかもが違うん!
全然違う!!

というワケで。
後期試験は後期試験で、次男なりに、行きたい気持ちと、合格可能性とを見比べて、判断しましたン。

私、実は、ちょっと反対してみたんだけど・・・・・
無力やった・・・・・



というワケで。
前期で受かっても、合否が分かるのは3月7日。

後期まで持ち込むと、にゃんと!!
合否が分かるのが、
3月20日過ぎるらしい~~~

引っ越しも絡むのに、遅すぎやん

私の機動力のなさを、甘く見ないでほしい~~



というワケで。
大学受験生にとって、ながいなが~~~~~い季節が始まります。

私立大学の入試もどんどん入ってきますしね。
色々大変っす!


出願に不備がないか。

ないことを祈るしかない。


カネは足りるか。

もとから足りてないから、今さら焦らない。

二次試験に、母はついてゆくか。

ついてゆく。

受かる準備を優先すべきか。
落ちる準備をひそかに始めるべきか。

迷った挙句、どちらの準備もしないまま春が来そう。




あああああ~~~~~。
色々考えると、いやん。
自信ないわ。
長男をどうやって、入学まで持ち込んだのか、思い出せない。
たぶん。
本人がしっかりヤってたんだろう。



次男ちゃんはナ~~~~~。
うっかりボンクラぽやぽやボケなすだからな~~~~。

母に似ています。

あああ





にほんブログ村

センター試験を終えての、反省文。

いやはや~~~。
終わっちまいますた~~。
うちの次男の、初めての!センター試験が。。。。
これが、最後の!センターになることを、心から願う!!


昨日は。
無事終了を祝って。
吹雪の中、家族でCOCOSに行って、包み焼きハンバーグなど食べて来たよ―\(^o^)/

我が家の精一杯


我が家はもう、とっくの昔っから、お子様メニューの人はいなくなってんだけども。
なんとまあ昨日は。

次男→普通のセットメニュー(肉、パン、スープ、的な)の他に!
ライス一人前を別に頼みましたン。

三男→「ライスは大盛りで!」←迷いはなかった。

末っ子→包み焼きハンバーグ+普通盛りライスを食った後、「なんか、足りなかった・・・」と。

子どもらの食欲がハンパねえ!

ヒイイイイ~~~ッ!!

なんか、広告についてた割引クーポン券持って行って使ったんだけど、それでも、7500円くらいの出費。
・・・・・いたい(涙)・・・・・・。
出費が、イタイ(涙)。




そして・・・。
深夜。
次男の自己採点が終わりました・・・・・。

ドキドキドキドキしながら、採点終了を待ちます。

次男が降りて来て、ご報告。



『お?
思ってたよりいいかも?
志望大学合格ラインに入ってるかもっ♡!!』


受験勉強スタート時、3割の実力だった次男。
最近でも、どう見ても、実力5割止まりだった次男・・・。

なんとまあ。
7割近辺までもってきますた(涙)


というワケで。
夫婦で深夜。
しみじみと、
『良かったね~~~』
と、語り合いました・・・・。


と思ったらっ!!

今朝。
次男は、

寝坊→高校遅刻

次男:
「今日はさ――、遅刻しても、雪のせいだと思ってもらえそうだね」
とかノンキなヤツっ


いやいや。
今日は、センターリサーチの、大事な日やん!
寝坊だと正直に言え!!
そして反省しろ!!!!!



し・か・もーーーー!!
さっき帰宅して、

「学校で落ち着いて自己採点やり直したらさー。
俺、間違ってたわーーーーー」

にゃんと

英語が、昨夜の話よりも、10点も低かったーーーーー



なんでなんで
なんで採点ミスしたの??

と、もちろん聞きますよねーーーー。


「あ。
単に、引き算間違ったわ、計算ミス!」

ですってわーーーー。
ですってわーーーーーーー


10の位を間違ったんだと。
たぶん、繰り下がりが苦手なのか?
本当に大学受験してきたのあんた


アホだ。


んもう。
昨夜の夫婦のしんみりとした喜びを返せ
反省しろーーーーー!!



てな感じで。
我が家のセンター試験明け一日目は。


彼の寝坊に怒り。
慌てて高校まで送り。

引き算もできない大学受験生に、ずっこけ。


まーーーーーったく。
スットコドッコイの一日だったぜーーー!!

ふざけたアホだ



でもまあとにかく。

第一志望大学を受けることを後押ししてくれるような結果でした♡



点数計算が、間違ってなければ、の話。
100の位で間違ってたら、どうしましょね。
アホだから心配よーーー





にほんブログ村

プロフィール

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア