受験に向かう息子への、B’z song

次男が。
明日・・・・いや、もう、日付が変わったから今日だ・・・。
今日。
センター試験を受けます


国立大学の入試は、もちろん、センター試験だけで決まるわけではなく。
2月の終わり~3月にかけて、二次試験が行われるん。
それが済むまで、今日から約2か月が、長い長い
「大学入試期間」
になる。


次男は今年は、滑り止め等は受けないのです。
なぜなら、私が許可しなかったから・・・・・。←鬼母でしょうか。


そこには私の価値観が関係してる・・・・

「浪人したか否かは、将来さほど問題にはならない。
が。
どの大学出身かは、一生ついて回る。
だから、自分が納得する大学を卒業するべき。
たとえ浪人しても。」

という価値観。


まあ。
考え方は人それぞれなので。
私の考えが正しいとか正しくないとか、そういうのはないと思うんだけど。
私の生き方はそういう生き方。

もちろん、その人なりの学力というものがあるので、高望みをしても意味はない。
自分の学力や興味、能力など色々考えて、目指す大学を決めたら、まずは必死に目指してみたらいい。
滑り止めを考えるのは、一浪後で充分では???

と思うのです。



次男は。
私のような押しつけがましい母のもと。
今、一歩。
一歩を踏み出す。

なんかね。
泣けてきます。


本当に、一時期は、次男の子育ては大変でした
小6~高1くらいまでは、なんだか、嵐のような日々もあったんです。
あまりに悲惨な事件を起こして、ブログにもかけないような最悪な日々もあったのですよ~~~。

そこを何とか乗り切って。
今、受験という海に、漕ぎだす小さな舟・・・ってかんじ。
沈没しそうで不安だけど、漕ぎだしちゃったら、もう、岸からは何もしてあげられない。
祈るだけ・・・。


そんな。
かわいいけど心配だけど、自分の道を見つけてからはひたむきに努力する姿を見せてくれた次男・・・。


でね。
今。
受験の日という今、次男に送るB’z songを、考えていたの。




けっこうすぐに決まった。


あれは・・・。
次男がまだまだ、問題をいっぱい抱えていた、中2の時。

次男は、B’zの歌の中で、
ARIGATO
が一番好きと言いました。










このビデオの中の、森山未來君を見ると、なんだか、他人とは思えない。
次男も、こんな感じの子でした。
長男も、こんな感じの子でした。
2人とも、今は随分違います。
自信を付けたのかな。
夢を見つけたからかな。


今。
改めて、この曲が、私から息子への言葉のように聞こえます。

この曲の中の
「キミ」
は、愛する女性だという風に今まで考えてたんだけど。

なんだか今日は違う。
「キミ」
は息子だ。
というか。
不器用で途方に暮れている、思春期の男の子だ。
迷いながらも、今、震えながら一歩を踏み出す男の子。
という気がしてきました。


もちろん、曲中の「僕」も、同一です。
「僕から見た僕」
が、
「大人から見たキミ」
で。



歩き続けた先に 見たいのは
想像を超える 風と光
そこに誰もいなくても



そんな人生。
息子達の前にある、未知の世界に続く道。


私から見れば、長男も次男も、なんだか孤独だ。
模索する青年は、皆、孤独だろう。

「誰もいなくてもいい。
1人でもいい。
想像を超える風と光を見たい・・・・・。」

男っていうのは、そういうものかもしれないなと思う。
女にはなかなか分からない心境かも。


「仲間」「友達」よりも、
「達成感」
を求める生き物。
「自分の手で扉をあける感触」
が欲しい人種。
他人が開けた扉には、興味がない人たち。


そんな気がします。



そして。
私は母親だけど。
そんな息子はもう、抱きしめるとか、そういうコトはできない。
もう、手放さなきゃいけない。
行ってらっしゃい、と。



今日。
受験という海にこぎ出す、大切な次男に。
心の中で勝手に贈る歌。
そして、息子に伝えたい言葉も、やっぱり、
「ありがとう。」



ARIGATO










にほんブログ村

INABA/SALAS SAYONARA RIVER

こんにちは~~♪
更新まくりな私。
すんません。


息子の受験による不安と、稲葉さんに逢える興奮とで、ちょっと、制御不能な雰囲気を醸し出しています。
その上、急にスクワットしだしたりするから、なんか、
コワヒ!!!!!
コワいおばさん(太め)になってます。


さて。
今回の、INABA/SALASは、本当にステキです。
今までとは全く違う稲葉さんの魅力を、引き出して下さったSALASにはもう、感謝しかないですね。
ステキそうな方ですね~~。
洋楽に疎い私は、全然存じ上げてませんでした。
稲葉さんとは、前にもお仕事ご一緒してたんか~~。
知らんかったわ~~。
稲葉さんしか見てないのかな私。

洋楽に疎いっていうか、邦楽にも疎いんだけどね?


・・・・てゆうか。
オイラ、世の中すべてに疎いっす~~。
なんてゆうのかしら。
社会について行けてない感?
ま。
仕方ないね。


とにかくね。
メチャメチャカッコイイ稲葉さんの姿を引き出して下すった、男神様っすね!
SALAS様ね。


イナサラ、こんな感じ♡

動画いっぱい貼りたいけども。
私のパソコン、古いんで。
動画貼りすぎると、絶対固まりますわーーー。
もう、ポンコツなんよ。
あ、私じゃなくて、パソコンの話よ?


なので。


一枚、貼りま~~~~す♪


ぜひぜひ。
旬の稲葉君のカッコよさを味わっていただきたい。
つい先日、マイ・ドリーム内で、リサイクルについて調べ発表していた、純粋無垢な高校生、稲葉君が!
あっという間に、こんな大人の色気たっぷりの、ステキなおじさまになってしまいましたン♡

若い稲葉もいいけれど。
私はいつでも
今!!
今の稲葉さんが一番好き!!











にほんブログ村

質問魔と日本シリーズ見ながら、人生を深めた秋の日。

こんばんは!!


で。
ご存知かもわかりませんが。
我が家の中学生息子は、質問魔である。
もう本当に、まいっちゃう。
四六時中、ありとあらゆる質問を投げかけてくるので、非常に困るんだ。

「座標って、どういうこと?」
とか、
「富士山が何で『ふじさん』て呼ばれてるか知ってる?」
など。
勉強絡みのことも多い。

ちなみに、富士山ネタは、竹取物語を習ってるせい。



他にも。
「膿ジュースと埃ジュース、どっち飲む?」
「ゴキブリとゲジゲジなら、どっち食べる?」
というようなえげつない質問については、過去にもブログ内で記述したものである。


とにかく。
会話の中に、「質問」の占める割合が、異常に高い男である。

その質問に、ほとほと閉口する場合も多いが。
実は。
人生のヒントをもらう場合も多いのも事実であるわ。
過去にも。
「ママの尊敬する人物はダレ?」
と聞かれたことで、私の人生的1つの扉が開いた経験もあるのだから♡






先日の事・・・・。

我が家もさすがに今年の日本シリーズは盛り上がりまして。
家族で見ていました。
(ただし、受験生を除く)

正直言って
私は、広島よりも日本ハムが好きだ。
広島ファンの方、すまない。
寒い地方に住んでる者同士の、隣人感・連帯感が、あるのだ。
すまぬ。



でもね!!
でもね!!
今回の日本シリーズ・・・。
B'zファンとしては、どうしたって広島を応援するっきゃない!!
広島を応援せざるを得なかったのです!!

ですよね?Brother?



B'zファン以外の方には理由がわからんかもしらんけっども。
実は。
あの、黒田投手。
伝説の黒田投手の、登場曲が、B'zなんだもの~~~

しかもさ。
黒田がさ。
B'zファンでさ。
んで、日本に復帰するときにさ。
ぜひとも登場曲はB'zにお願いしたいと言ってさ。
頼んだんだってさ♡
そんでできたのが、「RED」なんさ♡

そ~~んな
事情があったらさ。
今回ばかりは広島応援だよね~~~。

んで。
案の定。
三男が聞いてきたよ、当然。
「ママはどっち応援?」
てね。

私:「今回は広島だよね、やっぱね。
黒田がいるだけでも応援しなきゃなのに、なんとまあ黒田の登場曲がB'zだかんね♡」

と言いましたら。



さすが質問魔!!!
こんな質問をぶつけてきて、私の人生観を揺さぶってきた!!!!

↓↓↓

三男:
「もしもママが、プロ野球のピッチャーだったら、登場曲、何にする?」





・・・・・・はい?・・・・・?




で、まず。
息子の質問の、前半部分を考察してみる。



If。
私が。ピッチャーだったら・・・・?


いやはや。
私も今まで、50年生きてきて、たくさんの「もしも」を経てきました。

もしも、夫と結婚してなかったら、どうなってただろう?
もしも、あの時仕事を続けていたら、どうなってただろう?
もしも、今癌になったら、どうすればいい?

等々。


でもね!!


「もしも自分がピッチャーだったら・・・・・」

これ。
一度も考えたことなかった。
うん。
いや、普通の人は、考えないよね?どお?



んで。
素直に、想像してみました。
ピッチャーとして活躍してる、自分を。


まず。

鍛えろや。
もっともっと、自分を追い込めや。

というような、自己に厳しいアスリート精神が、芽生えますね。
オノレの肉体と精神が、ゆ・・・許せん!!!
いい加減にしろや。
見苦しいぞオマエ。
って、思ったわ。


そして。
満塁を背後に抱えての2アウト。
次の一球ですべてが決まる・・・。
みたいな場面を想像してみたわ。


いやああ~~~~。
想像だけで、寿命縮むわッ
あれはキッツイ。
冷や汗タラタラ、できることなら逃げ出したい。
想像を絶するプレッシャーだわ~~~。



というワケで。

「もしもピッチャーだったら」
という仮定形は、私に、多くのことを教えてくれたのでしたわ。


きっと多くの人間が、私など経験したこともないような大きなプレッシャーと闘いながら生きてる。
逃げたくもなるでしょう。
んでも逃げずに立ち向かってる、多くの、働く中年達。


それを思うと、私って、甘いな~~甘々だな~~~甘々甘々だわ~~~。

結論⇒「鍛えろ。身も心も。」


の一言に尽きました。
・・・・・は・・・・、反省しちゃったわ



さて。
次に、息子の質問の後半部分を考察しましょうか。


「登場曲、何にする?」
の件について。

きゃあ~~~~♡



オラがピッチャーとして(黒田級の)←思い上がり的想定。
な~~にしようかなぁ~~。
うっわーーー。
楽しい妄想!!!
ブラボー♪



皆様がもしも、黒田級の(←ここ大事)ピッチャーだとしたら。
・・・・・登場曲、何にするん???

ムズカシイよねこれ。
好きなだけじゃ、ダメでしょう?

なんかこう、試合を盛り上げる歌。
自分も好きで、前向きな感じで、ガンバロウ的な気持ちになれる歌。

歌詞が大事になってくる?
特にサビ部分はね?
でも、メロディも、パワフルじゃないとダメでしょ?


ああああ~~~~
難しいわ!!!


実は。
ここ数日ずっと選曲に励んでんのよ、私。
でね。
だいぶ絞られてきた♡


候補は。

・EPIC DAY
・DIVE
・BURN-フメツノフェイス
・ALL OUT ATTACK
・Fever
・さまよえる蒼い弾丸
・SUPER LOVE SONG


まで絞った~~~!!!!
でも。
ここから先、絞り切れてないんよ~~~💦



あああ。
忙しいわ!!
今からこれらを何回か聞いて。

一曲に絞らねばならん。

あああああ。
なんて過酷な任務!!
ここから一つだなんて、そんな無茶な!!
でも選ばないと!!
ああ、このジレンマ。あああ。
充実感!




というワケで。


質問魔により、自分の人生の課題を悟り。
           (鍛えろとの、神の声。)
質問魔により、今週の私の目標が定まった。
           (7曲から、1曲選定。)

ありがとう、質問小僧。←やや棒読み。エヘヘ。



んで。
「RED」。








にほんブログ村

B'z最近よく聞く曲、18曲です。

この夏。
久しぶりに、自分の運転で高速道路に乗り、遠出しました。
次男の第一志望大学を、訪れてみたのです。


・・・・・ということは・・・・。
めでたく合格を勝ち取った際には、長男に引き続き、次男も家を出るという予定。

・・・・・・ということになる。


寂しいか?
と聞かれるとなかなかムズカシイ。
だって、そうでもないんですもの!

息子が夢を追いかけて努力してくれるなら、それでいい。
夢が叶うかどうか、どこに住むのか。
そういうことは、まあ、どおでもいいことでしょ?
と思ってる、私は意外と、ロマンチスト。

・・・・・というか。
本音を言えば、そろそろ自由時間が欲しい、孤独好きな一匹母でございます。


しかしそもそも、合格・・・・・・・
できっかな・・・・・・
アヤシイ。



まあとにかく。
そんなワケで、遠出運転をしたわけですが。

前夜。
母さんは~♪夜なべをして~~~♪
息子と2人の長距離ドライブの為に、こんなもん作りました



 ↓
 ↓




2016081909570001_convert_20160826151717.jpg


選曲の基準は、
「なんだか最近聴いてないな~~。
久々に聴きたくなっちゃったな~~~。」
な曲。


読めます?
曲名、伝わります??

あ、無理っすか??
エヘヘヘ、ゴメンゴメン



で。

今日は久しぶりに、それぞれの曲について、一言感想や思い出など語って楽しみたいと存じます。

はああ♡
楽しい♡←根っからのヲタク。






1、愛のバクダン

あああ。
すんばらしい曲ですね。
「今日も一日 不完全な世界
君が泣かなくても 誰か泣く」
この2行は、この世のすべてを言い尽くしてるとさえ思います。

誰かが泣いてるこの世界。
私が笑ってても、どこかで誰かが泣いている。

遠い国で、近い場所でも・・・・・。


あああ。
先日の夢の中でも、見知らぬ子供が、母を求めて泣いていたっけ。


小さな愛のバクダンを、すれ違う見知らぬ誰かのポケットに、そっと落っことす。
それは、後から爆発して、幸せや喜びを噴出させる。
誰がポケットに入れてくれたのかは、誰も知らない。

そんな世界。



2、BLACK AND WHITE

ママのミルク~~??
ママ・・・・・。
稲葉さんの口から出る「ママ」という言葉。
萌える。
仕方ないだろう?


「ママのミルク」
の部分だけ、ヘビロテしてみたい♡

これってさあ。
ママのミルクはママのミルクなんだけど、母乳イメージさせる言語配置だよね?

母乳・・・・・・・・
ゴ・・・・ゴクリ・・・・(※緊張でつばを飲み込む音)

というヘンタイ趣味は置いといて。


「だれが悪いのか?」
という犯人探しみたいなこの世界を憂える、稲葉さんらしい歌詞ワールド♡




3、アクアブルー

あああ。
なんかこの曲聴くと・・・・・。
萌えませんか?
あああ。
なぜでしょう?

この星は、B'zで、回っていますよ~~稲葉さ~~ん♡
聞いてますかァ~~?

聞いてるわけなかろう。




4、CAT

「いうこときいちゃう 俺も俺だ
今度からはビシビシいっちゃうよ」
ですと?


ビシビシいっちゃって!!
ビシビシ~~~~~~~!!

ヤバいほど、ここに部分萌え。
最高ですよね。
ビシビシ。
ビシビシだってよおお~~~~!!??

ビシビシ行っちゃう、弱気な稲葉。
ギャップ萌え♡



5、MONSTER

オイラのウェポンの方が、アイツのよりゃデカイ♪


と言いながら、オマタを押さえる稲葉さんの映像は。
もう、二度と見なくても大丈夫

いつでも脳内再生OKっすから!
くっきり再生。画素数もバッチリ♡

出だしのシャウトを聴くだけで、生まれてきてよかったと心から思う。



松様稲様マジですか。
マジですかぁぁぁぁぁ~~~~~!!??

と、叫ばずにはいられないほどの、
フェロモンと、エネルギーと、アドレナリンと、才能とがスプラッシュする、奇跡の一曲っすね!?




6、Calling

これは・・・・・。
C'monのCallingが、私にとっての神曲です。

すべての苦しむ人への、優しい呼び声。

あなたの声が聴こえますよ~~~こうしさ~~ん♡
ありがと~~~~♡
みたいな。




7、PRAY
その悲しみと痛みを僕に。
この喜びと感動をあの人に。

・・・・・そふいふものに、私もなりたい。


私にとっては、「雨ニモマケズ」みたいな歌。
理想の生き方だ。




8、Run

ああああ。
こんない素晴らしい歌がこの世には、あるのですね。

前奏の

トンティンタラン タンタッタタ~~ら♪
  トンティンタラン タンタッタティ~~~ら♪

を聴くだけで、涙腺が崩壊しそうになるのです。

このような、美しく切なく力強く素敵な曲を産み出して下さった松本さんは、本当にスンバラスイお人だ。




9、Mayday!

いやあ。
この曲を、車内であまり聴いたことがなかったのでした。今まで。
そんなに大好きというほどでもなかった、正直言って。

んでもね。
久々に聴いたら、いいねこれ。

ドライブが、盛り上がるわ!


10、ピエロ

ドラマティック・ピエロ!!

でもね。
悲しいけれど、この歌のヒロインは、私じゃない・・・(←ほかの歌は自分なのか?)
だって。
思わず稲葉はんが奪えるような、そんな生易しい体重じゃないもの。

悔しいけれど。
これはアタシじゃない・・・・・(泣)
  ↑
どれも、アタシじゃないけどさ。

わかってるよ!!



11、LOVE PHANTOM

いやはや。
この曲を、「J-POPの、最高峰」と評した文章を読んだことがありました。
ホントね。
完全無欠だよね。


まあね。
欲を言えば、腹は立つよね?

だってね~~。
稲葉さんに惚れられたくせに、
「そして私はつぶされる」
だと?
被害者意識もいい加減にしてね?

『ああ、つぶされてみたい』
と願ってる人間は、この世に五万といるんですからね
あなた贅沢よ?
的な、腹立たしさ少々。

ああ。
ここの部分の声が、松ちゃんの声ならいいのに。
そしたら曲の世界は激変だわさ♡




12、drive to MY WORLD

これはいい曲ねェ~~~~
歌詞もギターもメロディも、稲様の声も。
すべてが完璧ね~~~~。

あああ。
ちょっかい出したい。
ちょっかい出させてくれよおお~~~~




13、ザ・ルーズ

このような曲が、いまだかつてあったでしょうか?
なんとゆう、斬新で、魅力的で、楽しくて、共感できる、そして萌えさてもくれる、至福の逸品!!

この曲を聴いて、
稲葉さんに、家庭教師で勉強を教わった女子生徒(たぶん中学生)に、メラメラと嫉妬をしてしまったファンは多いのではないでしょうか?←アタシだ!

あああ。
生まれ変われるならば、稲葉さんにアルバイトで家庭教師してもらう女子中学生になりたい。

いや、それが無理なら。
生徒じゃなくてもいい。

家庭教師として稲葉先生を迎える、生徒の母親はどうだろう?
「先生♡」
「あ。お母さん♡」
「ケーキいかが♡?」
「あ、いただきます♡」
という会話だけでも、萌え死にそうではないか!!

もしもそれが無理なら、ゴルフ自慢をするオヤジでもいい!!

ああ。
それが無理なら、残高寂しいキャッシュコーナーの機械でも構わない!!

この、素敵にルーズな稲葉ワールドに、参加してみたい!!


ですよね?




14、Forever mine

いやあ。
こりゃあ、切なくてカッコよくて、イカシタ曲ですなぁ。
稲葉さんのカッコよさと賢さとセクシーさと自虐的嗜好を、存分に味わえる、素敵な曲ですよね。


15、Blue Sunshine

これ絶品!!
いまだかつてこれほど長距離ドライブに似合う曲は、あったでしょうか!!

いやもう。
この曲かければ、高速道路もなんのその!
最高に素敵な時間になります。

その割には、ノロノロ運転で、迷惑かけるオバサンだあれ?




16、熱き鼓動の果て

EPIC NIGHT
のライブでさ。

「あ~~~~~♪」

という出だしの、あーーを聴いてさ。
素敵すぎて失神しそうになりましたね。
声出てたわねーーーーーーー。

今後、ライブチケットが当たったら、この曲を直前に聴こうと決めました。
モウスグデアナタニアエル

この曲は、神曲。



17、ラスベガス

この歌について、歌詞考察を書きたい書きたいと願いながら、もう、1年以上の月日が流れてしまいました。
聴きながら、
あーでもない
 こーでもない
と、今も考えています。

いつの日か、この曲で、1記事書けたら本望!!




18、NO EXCUSE

EPIC DAY
は本当に名曲ぞろいですけれども。

この曲も、もう、比類ないほどの名曲ね。


イイワケ・・・・・・。
してはいけない。
けれども、気づいてみればイイワケだらけの、人生。

そんな愚かな人間の姿を、いとおしむ気持ちが溢れてるよね♡



それにしても、だ。
「しごいてみせるから」
とかそういうことを、カワイイ顔で言うのは、やめてくれたまえよ、稲葉君。
困るじゃないか。

んもう♡!







てなわけで。
今は毎日、このCDで頑張ってる!!
足をツリながらも、このCDに励まされながら、日々出勤!!


THANK YOU FOR B'z!♡!









にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村







息子らと聴く、昭和の名曲たち。にしやがれ。

金曜日に。
息子らと一緒に、Mステを見まして。
息子らの目的は、え~~~~と・・・、あの、アメリカの女の子。
サム&キャットの、キャット役の子ね。
ああ、アリアナ・グランデね。
息子ら、一週間とっても楽しみにしてたんよ~~~♪


そんで、どれどれ、ママも見てみますかね、
と一緒に座ったらさ~~~。


今回のMステの特集(?)は、
いまきいてもカッコいい昭和の歌謡曲ランキング!!!
みたいな特集でしてね


しかも、色んな方たちが、その後カバーしてる歌が多くて。
オリジナルの方の映像と、カバーしてる方の映像を見せてくれるという、すっごく楽しい企画でしたん♪
見た方います~~?


でさ
昭和の名曲が次々と映されるんだけども・・・・


中森明菜「DESIRE」
山口百恵「プレイバック パートⅡ」

と、見てると・・・・。


うちの小中学生が、超ウケまくり!!

「あ、知ってるこの人!」
「無表情の人だ~~」
「こわ!!」

Mステのお陰様で、今の小中学生は、結構、中途半端に昭和歌謡については、詳しいのよね。


我が家の息子らによると。
この2人は、
「能面のような無表情」
が、そっくりらしいのよ!

百恵ちゃんはわかる気はするけども、明菜に関しては、いろんな表情見てきたからな~~。
無表情という印象は、私にはないんだけれども、確かに、懐メロ的映像で出るのはたいてい、難破船とかDESIREとかだからかな・・・。
息子らは、「この人は怖い」との印象は強いようである。



今回はさらに・・・・・。


久保田早紀『異邦人』を歌う姿を見て、
「無表情!
怖い!
人形??
ロウ人形ッ!」
と大騒ぎ。


さらに。
若い頃の南こうせつ『神田川』を歌う姿を見て、
「キレたら怖そう!
この人ヤバイ!!」
と大騒ぎ。
近年の、初老南こうせつの映像を見て、
「あ、優しそうになったね。良かった」
と、安心しておりました。


そして。
ピンクレディ―「ペッパー警部」を見て、
「コワレテル・・・・・・
この人たち、イッチャッテルね。
ヤバイ。」



その後。
ちあきなおみ「喝采」
「くぁ~~~ッ!!
コワ!!
コワ!!!!
怖すぎ
一点見つめてる~~~
一点見つめてるぅぅぅぅ~~~!!!!」
と、大騒ぎでしたわ~~~~。


ってなことらしい


また。
尾崎豊「I love you」
が流れると。
「ママはこの曲聴いて泣いたんでしょ?」
「この人ドラッグやってたの?やってなかったの?」
「イケメンだよね」
と、必ず話題が盛り上がります。
夫が尾崎好きで、我が家にはDVDもあるんだけど。
私はちょっともう,聴けないわ・・・・ヒリヒリする。




というような。
こういった名曲たちを。
コブクロだとか、JUJUだとか、aikoだとかの、今のアーティストたちが、とっても素敵にカバーしてるんですねえ~~♡
どれもこれも素敵でしたよん♪



ところで!!


美空ひばりの「川の流れのように」を、桑田佳祐がカバーして歌ってる映像が・・・・
皆様、見たことありますん?
超大うけで!!

いやぁぁ~~~。
ツボにハマったわ。



2016061905510000_convert_20160619062155.jpg


もうね。
息子らと大爆笑!!
やっぱ桑田は最高やねえ~~~




ところで!!実は。


番組の途中から、私は大騒ぎしてましたん。


「昭和のカッコいい曲と言ったら、絶対に、一位は
『勝手にしやがれ』
だと思う!!
絶対に!!」

と予想していましたわ。




こりゃあ、同世代ならば誰もがそう予想するわよね。



そしてね。
実は、稲葉さんが、この曲をカバーしてるんよ~~~~


「きっと、Mステは、稲葉さんのカバー曲を発掘してきて、
『意外な方がカバーしています!!』
と言って、稲葉版勝手にしやがれを、流すと思う!!」


と確信しました!!


そう確信してからもう、テンション上がりまくり~~~♪

「絶対来る!!
絶対来ると思う!!
一位は、勝手にしやがれ、で、稲葉のカバー来るゥゥ!!」

と、大騒ぎしましたわ。


中1息子に、
「ねえママ。
そんなに楽しみにしちゃうと、外れた時がっかりするから、あんまり楽しみにしない方がいいよ。」
とまで心配される始末・・・・・


えへへ。
そうっすね。




で。
結局・・・・・。


一位は予想通り、沢田研二の、『勝手にしやがれ』でしたが・・・・。
誰のカバーも紹介されることもなく・・・・・。

私の稲葉的ウキウキも、宙に消えて行ったのでした・・・・・・
息子よ。
心配してくれて、ありがとう。
母は大丈夫。
ネットで探すから。
うん。
ありがとう。


とりあえず。
息子らには、
「昭和は、怖い。」
と、インプットされた模様っす。
あながち間違いではない。
オラも同感である。

あ、アリアナ・グランデ。
超カッコよかった!!
最高っすね♡





というワケで。
皆様も、素敵な
「イナバにしやがれ」
を、お聞きくださいな♡

アップして下さった方に、感謝です♡














にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村




非黄金な週間を過ごす私の、そんな日に聴きたいB'z.

ゴ―――ルデンなウィーーークですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか??



ワタクシは・・・・・・。



海外にでも行こうかな?
とも思ったんですけども、もう、海外も飽きましてね
あ、ちなみに、海外は、新婚旅行で行ったことがあるだけですが。


TDLにでも行こうかな?
とも思ったんですけども。
あ、そーいえば私、ディズニーは、嫌いだった・・・・・
ということを、思い出しましてね。
ちなみに、息子らも連れてってないよ~~~。
将来彼女とでも、勝手に各々、行ってくれ。
新鮮な喜びが得られるであろう。
そのためには、母は遠慮しとくぜ



高級温泉旅館でも泊まろうかな?
とも思ったんですけども。
自宅の風呂でさえ、寝落ちして、入れない夜もある、情けない無様な私に。
温泉とは贅沢だろうよ、身分不相応だろうよ。
という天の声が聞こえましてね。
そらそうだ。
まずは、きちんと、自宅の風呂に入れ。
相談は、その後だ。


ん?
お金がないんでしょ、ほんとは。
ですって??
おほほ。
さあどうだったかしらん。
通帳を見直してみないと、よくわからないわその辺は。
えへへ。



それよりもさ。


息子の事故の関係で、いろいろ忙しいんでィ!!
警察署とか、抜糸とか・・・。
予定はいっぱいよ、恐ろしくつまらない予定が

と、やけっぱちな老母一人、荒野にたたずむのであった。



えへへ
そんなワケで、お出かけはやめたわ~~~。
うん。
やめたやめた!!
めんどくせえや
それよりも、傷ついた息子の治癒が先決だい!!



え?
やめたも何も、最初っから予定なんかなかったくせに、ですって??
アハハ。そこを突っ込むのは、野暮だぜ?


ッつうか、母となってから今まで、レジャー的ゴールデンウィークとは無縁に生きて来たさ。
そんな人生も、悪くないぜ?

疲れてくると、キャラが不明になるという傾向の持ち主。



・・・・・・という。
破れかぶれな。
そして、負け惜しみと嫉妬心、もりもり満載の。

とーーーっても充実した、黄金週間を過ごしていますことよ!!


皆様はいかがお過ごしでしょうか?
あ、でも。
充実してるとか、楽しいとか、そういう話は、今は、あんまり聞きたくは、ないかな。

という、心の狭さが、図らずも露呈されてしまう、愚かな老母よ!!





でもせめて!!
せめて、自分の心に、ちょっぴりワクワクが欲しくて。

久しぶりに、CDなど作ってみたよ~~~♪





2016043010530000+(2)_convert_20160502131156.jpg




タイトル:
「息子が中学に入学したけれど別の息子が交通事故で怪我した春の、とある寂しいゴールデンウィークの一日に、一人で車で大音量で聴きたい、愛と欲望と涙のB'z」

というタイトルで、選曲してみましたん♪




筆頭はこれ!!!!
こんな日には、これっしょ!!

銀の翼で翔べ!!!



これを大音量で聴きながら走れば、地方都市の郊外のありふれた道も色づく。
世界が見えてくる気がする!!
もちろん、頭を振りながら、自分も熱唱さ。


そして、
光芒
で、号泣する・・・・という流れ。


今回の目玉商品はですね。

SKIN
真っ赤なシルク
guilty

あたりでしょうか・・・・・♡




そしてね。
私は疲れた日には、車内で一人で、


DEEP KISS

を、熱唱しますん!!!


あとは、
love me, I love you!!





この2曲の熱唱は、外せない。
人生の不可欠。



次記事で、DEEP KISSとか、銀の翼とか、love me について、書けるといいなと思います。





ただ・・・・。
う~~~~~~む
書く元気があるかどうか。
ていうより、文章化するだけの、頭の働きが、私に今あるのか?という、切羽詰まった問題。



う・うううううううむ
疲れてると、文章化がムズカシイ!
ハートでは感じれるんだけどね!!






ではでは皆様。
連休後半も、どうぞ、お気をつけて~~~ヽ(^。^)ノ

おもに、私のような老女の嫉妬心に、ご用心!!!









にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村






B'z 深夜に息子と、EPIC NIGHT

※稲ヲタ注意報※

※EPIC NIGHT DVDネタバレ注意報※







先日。
とあるお方が、
「〇〇の、△△がすごすぎる!」
的な、とある情報を下さいました。

ありがとう!!!




で。
「〇〇が△△すぎるという情報」
とは、何を指すのか。
次の①~⑤のうちからふさわしいものを選び、記号で答えよ。


と・・・・、まさかの、期末試験形式。エヘ



① 2016の、不倫世界が、盛りだくさんで豪華すぎる!
  ↑
ちなみに、これこそが少子化の一番の原因だと、私的には断言させてもらおう。
独身妊娠適齢期に「産めない子作り」をのお相手をし(させられ)、結婚後は「子ども欲しいのにレス」という状況に泣く、多くの女性たちよ!
この世は矛盾に満ちている!


② 我が家の末っ子の、「ベッキーも、ゲスの極みのバンドの一員になればいいのに」という提案が、驚きすぎる!
  ↑
ちなみに、キーボードかボーカル(デュエット形式)が、似合うと思う!
売れるかどうかは、末っ子の管轄外である。



③ 我が家の末っ子の、昨日Mステで浜崎あゆみを見た時の、「今日も頭が痛そうすぎる」という感想が、共感できすぎる!
  ↑
頭痛薬のコマーシャルに抜擢してほしい件。
あ・・・・、でも、効かないことをイメージさせてしまうか。←ボツ。


④ 我が家の三男が、EXILEを見て、「〇ンピラ!」と吐き捨てた言葉が、冷たすぎる!
  ↑
きんぴら?ごぼうは好きですか?
金毘羅?って、なんですか?
ちなみに、ファンの方には、お詫び申し上げますわ。


⑤ 「EPIC NIGHT」のDVDの中の、「Black coffee」を歌う稲葉さんの顔が、セクシーすぎる!
  ↑
ちなみに、「しまいに疲れて」のあたり♡♡♡




答え?


えへへ~~~~
まず、ヒントとしては・・・・。
今日は、日本全国、稲ヲタ注意報が出ていますよォ~~~♡聞いてますかァ~~?



うふふ
もつろん、答えは⑤です。
ですけども、①~④もすべて事実であることも、お伝えしておきたいと存じます。



というワケで。
先日。
深夜に一人にやにやデレデレとしながら、DVDの復習に励んでいました。



そもそも、今回のこのDVDは、
ダレッ!!??
と思ってしまう稲葉さんが多いですわ。



IMG_0172_convert_20160326234826.jpg


登場あたりの稲様が、もはやなんとなく

ダレッ((((;゚Д゚)))))))??
という雰囲気を感じさせ。



誰ッ!!??


IMG_0175_convert_20160326234859.jpg


NO EXCUSEでの稲葉様。

もはや、なんかもう、別の人のようだわーーー。
アメリカンなロッカーだわーーー。
 (またはフィンガーファイブ)
素敵な七変化♡


でもね!
今回頂きました耳寄り情報を調べてみましたら!
にゃんと!
更にすごすぎる!!
スペシャル稲葉
が隠されていたのですッ!
これは驚きですばい!



IMG_0157.jpg


IMG_0179.jpg



ど・・・・・
どういうことなのッ!

稲葉様、これはいったい、どおゆうことなのおおおおおお~~~ッ!?
誰なのォォ~~~~ッ!?


このすごみは何?
このセクシーはダレ?
この狂気はなぜ?
あなたは今からオオカミに変身するのォォォ~~~ッ!?
セクシーなエロオオカミに!!
それともあなたはイカレタ神なのォォォ~~~~~!?
セクシー神なんだろ?そうなんだろ?



ああああああああ~~~
あにゃたは誰なにょォォォ~~~~~



ゼイゼイッ


こ・・・・。
これはスゴイですね。
はああ~~~~。
2人っきりの時に、こんな顔で、
「あなたとの出会いを、求めていたんだッ!」
とか言われたらどうするどうするそうする~~~?
そうするわね~~~~。
いやそれはムリだわ~~。
ああそれはどうなのォォ~~?
てゆうか、メヂカラ光線で、ぶっ倒れる。

妄想失神。




・・・・・・と。
真夜中に、アフアフしながら、テレビの画面をデジカメで撮りながら、失神しそうになりながら、にやけていたら。



ぎゃあ
ビックリした!
高2次男が降りてきたわーーーーー。
やべ
お母さんったら、恥ずかしいとこ見せちまったじゃねえか。
やべ、エロ本隠さなきゃみたいな気持ちだわ!オロオロ。
と、恥じらっていたら。


高2次男がボソッと一言。
「Black coffeeって、EPIC DAYの中で最高の名曲だよね。」
ですと。


OHHH!!
次男よ、あなたは素晴らしき息子だわ
あなたを産み育てたことは、間違いじゃなかった!!!


私:「だよねー
だよねーーーー。
んだよねーーー。
でもね。
ママは一番は、Man Of The Match なんだけどねーー。
でもねーーー。
Black coffeeも、一番なんだよねーーー。
てゆうか、全部よすぎだよねーーー。
今回のこのアルバムは、全曲名曲と言っても過言じゃないよねーーー。
松ちゃん冴えてるわー冴えてるよねーーー。」

と、ダラダラ語る母に、あきれることもなく(内心はあきれていただろうが)、更に彼はこんなことも言ったのです!!!!


次男:「この頃さー。
いろんなバンドとか歌手の曲聴くようになったら、分かったんだけどさー。
やっぱ、稲葉さんの歌の上手さは、スゴイね。
ものっすごく上手いわーーー。
一番じゃないかな。」

でしゅってよ~~~!



私:「そうなのよそうなのよ。
うまいよねー?
スゴイよねー?
努力してるんだろうねー。
でさ、このDVDではさ。
熱き鼓動の果てを聴いてほしいんだけどさ!
すごくいいのよ、これがーーーー!!」

と言って、2人で真夜中に聴いたわ見たわーーー、熱き鼓動の果て!!!!!!


聴き終わって次男、
「うわーー、鳥肌立ったわ。
すっげーーー。
んじゃ、風呂入ってくるね。」



あああ。
お付き合いくださってたんネ?
けなげな孝行息子よッ!!
君の未来には、
あぁぁ~~~何が待っているんだろう♪?

・・・・という、母と息子の、深夜の交流大会。
次男と見る稲様はまた、格別じゃよ。



そして。
Black coffeeの稲葉さんの、セクシーすぎる何かにとりつかれたような、美しきお顔の他に。
こんな場面も発見したよ。


IMG_0176_convert_20160327010102.jpg



ベロが好き♡


IMG_0181_convert_20160327010122.jpg




もしも生まれ変われるならば。
右頬にへばりついている髪になりたいわ~~~♡





でね。
大好きなBlack coffeeについてですが・・・・。

昨年、このアルバムが出たばかりの頃。
この歌は、夫婦が別れを決意した歌なのか?
それとも、もう一回愛し合おうと決意した歌なのか・・・・・?

という点について、意見が分かれまして。
非常に有意義で奥深く温かい意見の対立を経験したものでした。
思い出深いわ~~~。
皆様は、どちらだと感じますん?


私的には、もう一度一緒に歩む決意をした、中年夫婦の姿のような気がしています。
んで。
泣く。
とにかく、泣く。
とりあえず、泣く。

たとえ隣に息子がいても、泣く。
「ああやだなー。
ママったら、涙出やすいわ。」
とか言いながら、泣く。

そんな真夜中の、素敵タイムでした♡





にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

稲葉様お誕生日と、若きB’zファン。

稲葉様。
51歳のお誕生日、おめでとうございました。



そんな大事な9月23日に。
疲労困憊、寝落ちしてしまった私を、どうかお許しください。
許すついでに、どうか、ニオイをかがせくれない?
あ、ちょっと待って!!
ニオイのついでに、ちょっとだけ触らせてよ~~~
ちょっとでいいからさ~~~~
そうね、そうね。

アゴ!!!
顎をスススーーっと・・・・
一回でいいからさ~~~~。
ね?
いいじゃん???





・・・・・・と。
エロオヤジ化が止まらない、危険な猛獣とは、私のことです・・・・・
ふぅぅ。
情けない




実はね。
ここ最近、素敵な素敵なことがあったのよ!!!!!


我が家には、高2の息子がおりまして。
まあ、通称「次男」と呼ばれる虚弱なオトコ。

彼には、K君とゆうお友達がいますです。
小学校。
中学校と一緒の、近所の子。
同じ高校に進み、にゃんんとまあ、今では共に
今話題の
☆男子バレーボール☆
に青春を捧げる、若き獅子たちなのよ!!



あ。
残念ながら。
次男もK君も、イケメンではありませんわ。
2人とも同じくらいにもっさりクンだわ。
でもね。
いいのよ!!
若くって、そして、楽しげな青春が、そこにはあるのだから!!!


そしたらば。
先日。

次男がおっしゃいましたわ。


「Kが、B’zにハマり始めたんだけどさ~~~。
CD貸してあげてくんない?」



ぎゃあああああああ~~~~~ッ!!!

なんていい子なの
なんていい子なの
なーーーーーーーんていい子なのかしらッ!!

頭もよければ性格もいいし、感性がいいわ、感性が!!!!
イケメンになる日も近いわ!!

次男:「C’monと、ACTIONと、MAGIC貸したいんだけど、貸してくれる?」

ですってよォ~~~~~(((o(*゚▽゚*)o)))


私はこう答えたわ。

「いや。
それは無理でしょう。
その3つだけでは、伝わり切れないよ~~。
Brotherhood
も、持って行きなさいよ。
必需だよ。
でもね~~~。
Survive
聴かなきゃ、ダメだよね。
あれはもうホントに、B’zの中のB’zだからね。
持って行きなさいね。
でもね~~~。
実は、本当にいいのは、
BIG MACHINE
なんだよね~~。
そう思うでしょ?
絶対必要だって!!
あ!
最新は、C’monじゃなくて
EPIC DAY
なんだよ~~?
最新は欠かしちゃいけないよ!!
ほら、持って行きなさい!
あ、そうそう。
MONSTER
に、名曲ぎっしりなんだけど?

B'zのことで、何か困ったり相談したりしたいことがあったらおばちゃんに言いなさいって、K君に伝えておきなさいよ。」



いや。
実際は、もっとしゃべったかもしれない。
止まらん!
激情燃やしてしゃべる・・・・♪


次男???
男は黙って苦笑するのみ、よ。

それでよし
で、結局、初志貫徹、アルバム3枚のみ持って行ったわ~~~。



そんだら!

数日後。
「Kがさ~~、愛バク聴きたいんだって!
愛バク入ってるの、貸していい?」

と言われたので。


愛バクのシングルと、愛バクが入ってるベストアルバムと、愛バク入りオリジナルアルバム、「THE CIRCLE」の、3枚を持たせたわ~~~。






という事件があったもんですから。

今後のことも考えて、やはり、アルバムは2枚ずつ持ってた方がよくない?
若い人に貸してと言われたら、いつでも貸せる体制が必要かしら?
等と思って。

先日、ブックオフに行った時に。
買って来ちゃったわ。


もってるのに!!
もってるCD。
予備??
そうそう、予備として
とりあえず、3枚ね☆

アハハ。
ブックオフにて、全部、500円💛




P1050262_convert_20150924110710.jpg




はあああ~~~。
たのしい💛


若い人が、B'z好きになってくれるって、嬉しいわね~~~~。




という嬉しいことがあったわけでしたわ。
うふふ。






んで。
稲葉さんのお誕生日を記念して。
昨日は、
「稲葉さん51歳記念に選ぶ、この一曲!!」
という企画を一人で立てて。
選んでたんよ~~~~。
一人地味に。



うふふ。
皆様なら、何選ぶ?

私も選んだよ~~~~~\(^o^)/

昨日も、バスケバスケな多忙な一日だったけど。
心はいつもB'z色💛
一曲に絞ってみたわ💛





今からちょっとお仕事して、一段落着いたら、記事にするね💛
またね~~~~~





にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

危険な51才💛
このアゴを、触りたくない人など、いるのだろうか?いや、いるまい。

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア