大学1年息子のハッピーライフと、大学受験といふもの。

この春。
大学進学を機に、県外へと巣立った我が家の次男である。
大学構内に建っている、昭和の建築物、「男子寮」に入寮し、2カ月が経った。


先日。

ゴールデンウィークに帰省した際に、気になることを聞いた。
「共有キッチンに、冷蔵庫がないんだよね。
これけっこうキツイ」
と言っていたのよ~~~。


アパート入居であれば、引っ越しの際に冷蔵庫を準備するのでしょうが。
「共有キッチンに大きな冷蔵庫があり、寮生は自分のモノに名前を書いて入れてよい」
と聞いていたのです。
時折、勝手に食べられて紛失等のトラブルもあるよ~~~と。


ところがどっこい!

次男の所属の共同キッチンには、ないんでしゅって~~~~
食事も出ない寮にいて、冷蔵庫もないとなると、これはキツイ。

ちなみに、共有の電子レンジやガスコンロはある。
彼らは、生協で食べれない日は、チンしたり、お湯沸かしたりして、暮らしてるのである。
毎日モヤシ炒めを作ってる先輩も、いるらしい


そんで。
この頃暑さも増してきましてね。
さすがに、この気候の中、冷蔵庫なしの暮らしはツラいだろうと思い。


私ら夫婦は、
「冷蔵庫を購入して次男に送ろう」
と、話し合いがまとまったのでした。



しかしながら。
ヒッジョーーーに狭い部屋なもので。
普通の冷蔵庫はムリっす。
ネットで、超小型の冷蔵庫を調べましたん。


50cm×50cm程度の、小型冷蔵庫が、2万以下で買えることがわかり。

さっそく次男にTELしましたよ~~。



そんだら!!



まず、夜遅くにTELしたけれど。
彼は外にいましたん。

「あ~~~
先輩んちで遊ばせてもらったんだ~~
今その帰り。
外。」

と、非常に機嫌のいい声。



次いで。

冷蔵庫買ってあげるからね、送るね!
と言う私には、

「あ~~~それね~~。
友達が使わない冷蔵庫があるっていうから、借りてるんだ~~
うん。
だからとりあえず大丈夫。
友達に返すことになったら、買ってもらってい~い?」

と、非常に機嫌のいい声。



OHH!!

随分楽しそうじゃないか
てゆうか。
随分、たくましく生きてる


もうね~~。
別人のようだよお




先日も似たようなこと書きましたが。
また書きますけどもん。


我が家の長男も次男も、本当に本当に、大学受験は苦しいものでした。


長男は

難関大学を目指し。
本当に、健康も精神状態も心配になるほどの追い込みっぷりでした。
何度か、気を失ったり倒れたりもしました。
睡眠不足に運動不足、集中のし過ぎ。
血糖値の急降下かもしれない。

これ以上受験期が長引いたら、この子は壊れてしまうかも。
そう思うほどでした。


次男は。


学力不足。
努力不足。
進路変更。

まず、自分の生き方を模索するだけで大変でした。
その末に出した結論が、大幅な進路変更。
そして、サボりながら生きて来たツケもある。
妥協はするな、国公立に行けという、親の圧力もあった。


それゆえの。
「出遅れた」感。
劣等感。
やればやるほど嫌いになる「勉強」。


そんなものと闘ってたと思う。
長男とは、ツラさの種類は違うが、「ツラい」という点では、どっこいどっこいだったんでは?



我が家に限って言えば。


二人とも、大学受験の辛さは、高校受験とは、比較にならない絶大なものでした。
今思えば、ですけども・・・。


もちろん、高校受験の時には、それはそれで大変でした。
反抗期も抜け出し切らないような扱いにくい年頃で。
「浪人」という選択肢もない。
あの頃は、
「大学受験になれば、本人の問題だし、浪人したって構わないわけだし、精神的にはラクになるだろうな」
と思ってたわーーー。



でもね。


なんか、違ってた・・・・。


「高校受験」は、今思えば、親がツラかった。
落ちたらどうしよう?
行く高校がなかったらどうしよう?
私立になったら、お金大丈夫かな?
私はクヨクヨしてました。
本人たちは、さほどでもなかったなーーー。


もちろん。
初めての試練に緊張し、こわばり、落ち込んだこともあった。


でもね?
男児に関していえば、たぶん、中3って、まだ本当の意味の自己は目覚めてないんだよね?
「モノゴコロ」がつく途上と言いますか。
自己発見最中と言いますか・・・。

だから、なんだか、無我夢中と言いますかね?
事の重大さを、本人があんま、分かってないのよね。
んで、母としては心配しながらイライラするとゆう・・・・・



それが・・・。

高3男児は、もう、完全に自己を見つめられる。
見つめるからこそ、怖い。
根拠もなく持ってた自信が、ガラガラ崩れ落ちる。
でも、プライドも捨てきれない。

そして。

自分の選択に、自信が持てなかったりする。
高校選びと違って、大学選びは将来に直結する。
これでいいのか?
これで良かったのか?
他の可能性を自分は持ってるのでは?
全く向いてないのでは?


そんな、自問自答が、トマラナイ!!!!
あああ~~~
俺はどうすればいいんだ!?
妥協すれば楽になるのか?
いや、一生後悔はイヤだ!
じゃ、努力するしかない。
でも、この努力の方向性は、正しいの?
あああ~~~
誰か教えてよ~~!!!

という煩悶。



・・・・・そんな日々を、長男も次男も、持て余していたのだ。
と、推測される。



そう。

高校受験は、親がキッツイ。
大学受験は、本人が、キッツイ。


そして。
母というものは。
自分の痛みよりも、我が子の痛みがツラい。
そんなものですよね?


自分の(または夫の)骨折は耐えられるけど、我が子の骨折だけは耐えられない・・・・・・。
自分の(または夫の)悩みはどー―でもいいけど、我が子の悩みは、どうにかしてあげたい。

そんなイキモノ

それが、母。




そんな。

忘れられない、息子2人の大学受験。



今。
苦しかった日々を乗り越えて、楽しそうに暮らしてる次男を遠くから眺め。
私も本当に、ウレシイ。


我が家には
まだあと、2人残ってる。
下2人は、今から高校受験そして、進路決定時期を迎える。

受験生の親はなかなかにキッツイオツトメですが。
あと2人。
良い巣立ちを、迎えさせてあげたいものである。


できるといいけども☆
ね?
私もまた一回り年を取るからね。
また違った苦労を味わうのかな?
うううむ。





若者よーーーーー!
頑張れよーーーーー!!!!!

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

想像付かない

 こぶりんぼさん、おはようございまーす。急に暑くなったりして、体がついて行かないさくらです。
 さてさて、高校受験に大学受験・・・・数年後には長男が経験するであろうな事なのに・・・想像がつきません。
何でか?そう、今を過ごすのにイッパイイッパイで、先の事が見えないのです。
 でも、受験するにしても、選択肢がある方が良いので、長男は後に続く次男や長女の為にも、頑張って欲しい。
 でもでも、楽しそうだうねー次男くん。ハッピー大学生ライフが送れている事は、ずっと応援していたものにとっては、嬉しい事です。

こんにちは(^^)

次男くん楽しそうですね〜
よかったよかった。

親として子供が楽しそうに毎日過ごしてくれるのがなにより。

我が家の息子は行きたい大学も学部も定まらず成績はどんどん右肩下がり。
高2ですが、早くから方向性の定まっている子や受験対策を始めてる子も多いです。
ですが、最近は私から勉強の事を言われるのを嫌がり、ただ見守るのみ。
来年が恐いです。


先週友達に誘われてライブに行ってきました〜〜
B'z以外のライブに行くことはあまりなくどんな雰囲気かなーと。

良かったですよ。
今、わりと人気のグループですし。
良かったんですけどね、やはり何かが足りない。
イケメン度もエロもノリもギターも。

やっぱりB'z 稲葉さんのライブが一番‼︎

今週は抽選結果がでますね。
なんとか当てたいです‼︎

Re: タイトルなし

> 鍵コメS様

ヤッホーー!!

なんだか随分、素敵な充実ライフを送っていらっしゃるご様子。
素敵な旅行記でしたよ\(^o^)/
私も嬉しい!

B’zはね、肉眼で見るもよし、画面で見るもよし。
脳内でイメージするだけでも本当に素敵な汁がにじみ出てきますわね♡
どのような楽しみ方であれ、稲葉様も松本様も、喜んで下さると思うわ。

私も、今回は最初っから100%の諦め。
申し込みしてないのです。
でもさ、どこかでアイツがべそかきながら頑張ってると思うだけで、頑張れますね。

S様も、なんとなくですが、どんどん元気にタフになってきていらっしゃるように感じられます。
ステキなことだね。
きっと、大気を伝わって、お2人からみなぎるエナジーが、届いているのでしょう♡

またね\(^o^)/

Re: タイトルなし

> 鍵コメT様

ヤッホーー\(^o^)/

田舎の片隅からありがとう!!
我が家も田舎の片隅っす~~♪
片隅から片隅へ。
素敵なエールをありがとうです。

そして、困難なことも多々あるかと想像できますT様が、前向きに頑張ってる姿を発信して下さること、とてもとてもありがたく思います。
私も本当にパワー頂いてる!

いっぱい運転していろんな場所に出かけて、いろんな人に出会ってるんだね。
素敵な生き方ですなあ~~~。
私ホントに尊敬しますです!

僕らは悩み多きスイマーですが、人生の波を泳いでいきましょうよね。
一緒にね。
迷いを吸い込み自信を吐きだしてね!
生きたいね\(^o^)/ガンバ!!

Re: 想像付かない

>  さくら様

ヤッホーー!
受験、想像つかないですか?
すぐですよーーー。
あっという間よーーー。
と、脅かしてみる今日この頃。

まあぶっちゃけ、想像以上にキッツイっすよ!!!
まあ、母になっッちゃったんだから仕方ないわね。
うちのこの最後の受験と、さくら家の最初の受験が同時期に来ますね。
頑張ろうぜ。

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーー!!
おおお。
抽選結果は出たの?
当たってることを祈るわーーー。
私は今回は、どうにも絶対に参加は無理なため、全く、チケット界には足を踏み入れてないのよ。
なので、発表日も知らないの。
知りたくないのよ。
万が一あたっても、どこの会場であっても、行けないの(涙)

と、少々いじけ気味のように書きましたが、実はそうでも無くて。
「もう絶対に行けない」
と、覚悟を決めると、あら不思議、心は静か。
皆様の朗報&ライブ報告をのんびり待つとするわーーー♡

ところで、きゃん、息子さんったら右肩下がりですってッ!!??
いやん、それはまさに我が家の次男の高校生活のような現象ですなあ~~。

自分の進む道が見えると頑張れるんだよね、男児ってね。
女子って、たぶん、道が見えなくても多少は頑張れるんだよね?
男児はゼロか百だからねーーー。
マッタク、母親には、耐えられないイキモノですなあ~~。



Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア