長男との20年。

あッ
という間に、長男の帰省が終わり。
昨夜、東京に帰ってしまいましたーーーー

前回。
冬休みに長男が帰省した時には。
その時、次男のセンター試験直前でさ。
私の頭は次男の受験でパンクしてた気がする~~~~。
まあ、カラダは脂肪でパンクしてたけっどもさ。


まあとにかく。
そんな感じでね。
長男を見送った風景のキオクがあまりないんですわーーー。


ところがさ!

今回は、もうね。
受験のコト考えなくていいでしょ?
その上間もなく、次男も旅立つでしょ??
その上、
「夏休みには帰ってこれない」とか言うし。


そーーーんな事考えてたらさ。
駅に消えてゆく長男の姿が小さくなっていくのを見守っていると。


ヒイイーーーーン
涙がじょわわわわん


息子の姿を見て、泣けてきました。
頑張れよという思い。
元気でねという願い。
裏切られたり傷ついたりせずに、幸福に生きてほしいという母心。
・・・・でしょうかね?


なにしろね。
うちの長男は。
オシャレにも興味がなく。
髪もまっ黒で、流行りの髪型とか関係ない。
眉毛も生まれたままの眉毛。整えたコトもない。

服だって、私が地元で安く買ってあげたのを、いつまでも着てる。
せっかく東京に住んでるのに、たぶん、1着も増えてない気がする。

「服でも買ってあげよう」
と言っても、しばらく熟考して、
「うーーーん、いいや、いらない」
と言う。

成人したのに。
高校時代の友人と会っても、夕方帰宅する。
飲みにも行かないし、夜遊びもしない。

聞けば、
「高校の先生に挨拶に行って、その後、バッティングセンターに行って遊んで、その後歩いて帰って来た」
らしい。
しょ・・・小学生のような休日だな、おい。
きっと、同行したのも、似たもの同士の友人なのでしょう。

そんな。
真面目で不器用で、優しいけど無愛想な男。
カッコつけることもなく、遊びまわることもない。


そう考えると、彼の本質は、幼稚園の頃から変わらない。



幼稚園ゃ小学校の頃。
長男のそんな資質を、私は、「短所」と捉えていたと思う。

挨拶が下手で。
お友達と群れることもせず。
園庭での、男児の集団の遊びには混ざらない。
ただ黙って、折り紙など折っていた。

小学校に上がっても。
お友達と約束して来るわけでもなく。
休み時間に楽しそうにはしゃぐわけでもない。

かと言って、クラス委員をやったりするリーダーにもならない。
そういった、周囲の盛り上がりみたいなものに、一切興味がない様子。
行事にも無関心だった。


若かった私は・・・。

元気にはしゃぐ子。
笑顔はじける、友達の輪の中心にいるような明るい男児。
リーダーシップのとれるしっかり者。

そんな他の子を見て、
「ナゼうちの子はこんなに、もじもじばかりして・・・・
と、いつも心配していた。



でもね。
15年経って。
今や、彼のそういった資質は、全て長所に映ります。

群れない。
流されない。
遊ばない。
浪費しない。
カッコつけない。
地道に自分の道を行く。
そして。
数少ない友人を、とても大切にする。
そんな青年になりました。


もちろん。
今も、「ここを直して欲しい」と思う所はいっぱいありますの。
あれや、これや。

でもね?
それももしかしたら、今後、長男がオジサンになった時に、むしろ大きな長所になるかもしれない!
と、思えるようになった。



しみじみ思うに。
長男を育ててみて、私もホントに学びました。
子供の長所短所なんて、母である私にも、不可解だというコト。


自分の価値観など、狭い世界の価値観でした。
視野を広げて。
考え方を柔らかくして。

「オンナ」の論理を「オトコ」に押し付けるのは、やめよう。
そう悟った気がします。

男の中には、女には理解できない何かのカタマリがある。
汚くて硬くて、邪魔な、デッカイ石みたいなヤツ。

その存在が理解できないからこそ、腹も立つし、「直せよーーー!」とも思うけれど。


たぶん。
たぶんそれは、宝石の原石なんだなきっと。
本人も知らない、原石なんだと思う。

それを、捨てさせちゃったらもったいない。
心配しながらも、ハラハラしながらも。
本人が磨きだすのを待って、手伝ってあげる、見守ってあげる、邪魔しないであげる、のが理想だよね。



上手く言えないけれど。
そんな風なことを、長男が教えてくれた。
20年かけて、教えてくれた気がします。


そうだ
帰省しないなら。
連休にでも、私が上京すればいいよね

うん、行こう。




にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

お久しぶりです。2回目のコメントです(^_-)-☆

我が家にも今度3年生になる長男がおります。
私も、自分の理想とする男の子像とかけ離れた長男の事を落胆というか、短所だととらえておりました。

やられても、やり返せず。
優しいからだよ。と言われますが、私には気が弱いだけにしか見えず!イライラの日々でございました。

でも、短所だったところが長所だった!!
という、人ひとり育てたこぶりんぼさんのブログに目からうろこ!
なんだかちょっと救われた気がします。

まだまだ周囲と比較したい病が出てきてしまいますが、長い目で長男と接していけるように頑張っていきたいです(^^)/

ブログいつも楽しみにしております。
また長男次男さんの幼少時の事も書いてくださいね(^_-)-☆

きっと良いところ

 こぶりんぼさん、こんにちはー。長男が修了式を迎え、成績表を持ち帰り、皆勤賞だった事を喜び、春休みに明確な宿題が分かり、上履きも買い換えなきゃいけなくて、忙しくなる?春休みに入った、さくらです。
 さてさて、聞きたかった長男くんの話で、感激です。
しかし、知れば知るほど我が家の長男と似てます。我が道ゆく姿は、そっくりです。
 短所が、20年後には長所になる。その言葉を信じて、これからの子育て頑張れそうです。
 そうそう、最近になってからですが、長男とは距離を置くようにしてます。まあ、宿泊学習も夏休みにあり、何事も一人で出来るようにしたいし、一人で決めていかなくちゃいけなくなるし、近くでガミガミ言われるのも嫌だろーと思いまして・・・・。
 それから、「最後に担任の先生から何か言ってた?」と聞いたら「先生泣きそうで何にも言えない」とか言ってたーと教えてくれました。
毎年、クラス替えに先生の交代があることは分かっていますが、今年は色んな事があり、私も涙しそうです。
 20年後、どんな青年になっているかなんて、想像つかないけど、短所が長所に見える親にはなっていたですね。

こんにちは(^^)

長男君とても素敵な青年に成長されましたね。
群れないという事は大事ですよね。
1人でも自分のやりたい事はやる。
男子にとってこれから社会に出ていく時いつも友達がいるわけではないし、きっと厳しい状況もあるでしょう。
そんな時でも1人で判断し行動できるのは大切な事ですよね。

長男君の将来が楽しみですね。

B'zの情報ありがとうございます(^^)
全然知らなかったので急いでサイト見てみたした〜

いよいよ何かが始まりそうですね‼︎
楽しみ〜



深いですねぇ。
こどもには、ないものねだりというか、
「もう、なんでこうなの!?」という自分の理想との違いをなげいてしまうところがありますが、そんな必要はないんですね。

その子にはその子の持ち味があって、あたたかくみまもるしかないというか。
長所か短所かなんて決められないんですね。

私の10年先をいくこぶりんぼ姉さんのお話はとても参考になります。

今長女が思春期の入り口で、生意気になり反抗的な態度をとります。
ついついムカッとしますが(笑)
静かに見守ろうと思います。
男の子たちはまだかわいい素直な4,6,9歳。9歳の長男は嘘をついたりして心配なのですが、嘘のいけないことを毎回強く話しています。
ただ、面倒くさくてその場しのぎの嘘をつくみたいです。
そんなのは短所にしか見えないけど…
親として毅然と諭すべきところは諭し、あとはあまり気にやみすぎず、持ち味を大切にして見守っていきます。

こぶりんぼ姉さんの子育て論、また書いてくださいね!

Re: No title

> ゆき様

こんにちはーーー\(^o^)/
セカンドコメント、ありがとう!!

ゆきさんの息子さんへの思い、イタイほど分かります~~。
うちの長男も、やはり同じでした。
1人でポツンとしていたり、嫌がらせされたり、からかわれたり・・・。

でもね。
男児の世界の、
「ヤンチャこそ正義」
みたいな序列は、小学生止まりかな――と感じます。
本当にね、幼稚園や小学校の頃は、大人しい男児、もじもじしていじめられがちな男児は、損しますよね(泣)

中学生になり、成績に順位が付いたり、それぞれの部活動の世界が広がったりすれば、自然と崩れていくと思います。
まず、本当に勉強や真面目さ、大事。
そして、文化部でも、音楽系でも、スポーツ系でも、その部活動の中の価値観があるもんね。

きっと、優しさや忍耐強さ、丁寧さなど。
息子様が持ってる輝きが、息子さん本人やゆきさんを、素敵な世界へ連れてってくれる瞬間も来ることと思います!!

また来てね☆

Re: きっと良いところ

>  さくら様

ヤッホーー!!
長男さんと距離置いてるのねーーーー。
そっかそっかーー。
近くでかわいがったり叱ったりするもよし。
遠くから、こっそり見守るもよし。
いろんな時期があっていいよね。
きっとそういう距離感って言うのは、母親の本能に従っていいような気もするね。

20年後ねーーーー。
さくらさんの長男さん、どんな青年になってるのかしらね。
ッてゆうか、もう青年過ぎてない?
30だよねーーー。
お兄さんとおっさんの境目だわねーーー。

うちの長男が、40かーーー。
うううううむ。
正真正銘のオジサンだわさーーー。

んで、オイラが70歳。
うん。
目標は、生命とブログの継続。
20年後も遊びに来てねーーーー\(^o^)/
一緒に過去に浸ろうね。

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーーー\(^o^)/
わ♡、気付いてなかったのね?
書いてみて良かったーー。

ファンクラブのサイトが今、なんだかメンテナンスしてて、見れないじゃない?
んなもので、一般サイトに行ってみたんよーーー。
そしたら、もう、ソロは過去の話かのような。
「ザ・2人感」がむんむん来てたわねーーー♡

俺達、やっぱ、2人だぜ!!的な。

イナサラの「ニシヒガシ」でもさ。
「帰りたい場所あるってことに気がついてしまう」
ッて言ってたもんんんねええええーーー♡♡

あああああ。
B’zのライブはきっと、今年中に来るよね。
少なくとも来年前半には来るよねーーー?
会いたいね。

I.S様の息子さんの進む道も、興味ありますねーー。
音楽は趣味なのでしょうかネ?
その道に進みたいとか言われちゃったら、母は悩むよねーーー?
うん、悩む悩む。

いや、何を言われても、悩んだり心配したりするわね。
それが母の愛ってもんでしょうなーーー。
息子というものは、永遠に心配ではあるよね。
きっと、稲ママ様も、今もコウシ君が心配でしょうね(萌)

Re: タイトルなし

> チェリー様

ヤッホーーー\(^o^)/

いやあ、「姉さん」とか言われると、若返るわーーー。
すっごく若返る。
そうね、エルサになったような気分だわ♡
ありがとう!

ところで!!
我が家にもいるのよ――、いるの。
嘘ついちゃう、困った奴が!!
さて?誰でしょう???

私もさ、この記事とは矛盾するかもだけどさ。
嘘は叱ったよーーー。
まあここだけの話、何度ビンタしたことか・・・。マジで。
暴力母じゃんねぇ?ごめんごめん。

でもね、嘘はやっぱり許せない。

もちろん母親は、息子の嘘はいつかは許せます。
んでもね。
友人や恋人や妻は、絶対に許さないよね。
怒るというよりは、去るでしょうね。

「自己保身のために嘘をつくのでしょうが、その嘘が結局あなたを孤独に陥れるのです」
というコトを、何度も叱りながら(ビンタしながら)教えましたン。
そんな日々もありました・・・・・。

ただね、やはり、比較の問題ですけども。
やはり、優しい子ほど嘘つくかもね。
長男のように、「他人に興味がない」「我が道を行く」タイプの人間は、嘘をつく必要がないんだよね。

きっと、
「怒らせたくない」
「ガッカリさせたくない」
みたいな気持ちの強い子が、巡り巡って嘘をついちゃうような気がする。
ある意味、コミュニケーション力が高いといいますか。
人間が好きな気さくないいヤツといいますか。
「喜ばせたい」という気持ちの裏返しというか・・・。

だから、叱りながらも、心の奥に、
「この子は優しいし、認められたい等の、『人とのつながり』を求めてる子なんだな」
という認識を持つことは大事なのかもね。

でもさ。
嘘に気付いた瞬間は、私は激怒。
そして、一週間ほど、地の底まで落ち込むわーー。

母親業も、色々だわね。
頑張ってね、妹よ!!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 鍵コメT様

ヤッホーー!!
コメントありがとうございます♪

T様も今まさに、人生の岐路といいますか、決断の時といいますか。
そのような大切な瞬間を生きていらっしゃるのだな~~と、胸が熱くなりました。
本当にね、生きてると決断すべき瞬間は何度も来るね。
それを乗り越えて、生きていかなきゃならないんでしょうね、私達ね。

T様には、生きがいというか、目標が明確にあって、ステキだなと思いました。
ぜひぜひ、悔いのないよう、頑張って下さいね。
日本の片隅から応援してるね\(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>  鍵コメT様

ヤッホーー!!
本当に素敵ですね、T様の生き方というか、前に進もうという気持ち。
素敵だな――と思いました。
私も私の世界の中で、最善を尽くしたい。
そう思いました!!
ありがとうね。

Re: タイトルなし

> 鍵コメS様

ヤッホーー\(^o^)/
コメントありがとうです。
そして、お嬢様のお話、ありがとうね。
いろんなことがあり、いろんなん涙を流してきましたね・・・。

我が家の長男も、随分色々ありました・・・。
からかわれたり、一人ぼっちだったり・・・。
切ないよね、そういうのはね。

でも、子供ってすごいね。
自分でちゃんと、進む道を見つけられる。
スゴイなーーって思いました。

wowow見れてないB’zファンの方は、たくさんいるみたいだから!!
ネットでも会報でも会えますしね。
大丈夫だーーー。
稲様の色気と魅力は不滅なので、どこで会っても会えなくても、見れても見れなくても、愛は永遠。

発売が待ち遠しですね!!

すばらしいです。

宝石の原石…。感動しちゃいました。私は、子供はいませんが、長男ちゃんと似たようなところがある夫に「なんでよ〜」とたまにイライラしていました(いつもはラブラブなんですが)。偏った方向からだけ見てしまいがちだけど、もっと広い視野を持ちたいものですね。

Re: すばらしいです。

> yumi様

きゃーーーーん☆お久しぶりです~~♪
コメントありがとう~~\(^o^)/

いやん、私も同じよ~~。
夫のコトは大好きなのに、ナゼかイラッと来ることもある・・・。
同じですわーーー。

息子は別格なのよん、yumiさんにとってのワン様のような感じかと思われますわ。
いたずらしてもカワイイ、何やってもカワイイってな感じでしょうなあ~~?

お互いに、夫の中の宝石を大事に守ってあげたいものですね\(^o^)/
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア