受験に向かう息子への、B’z song

次男が。
明日・・・・いや、もう、日付が変わったから今日だ・・・。
今日。
センター試験を受けます


国立大学の入試は、もちろん、センター試験だけで決まるわけではなく。
2月の終わり~3月にかけて、二次試験が行われるん。
それが済むまで、今日から約2か月が、長い長い
「大学入試期間」
になる。


次男は今年は、滑り止め等は受けないのです。
なぜなら、私が許可しなかったから・・・・・。←鬼母でしょうか。


そこには私の価値観が関係してる・・・・

「浪人したか否かは、将来さほど問題にはならない。
が。
どの大学出身かは、一生ついて回る。
だから、自分が納得する大学を卒業するべき。
たとえ浪人しても。」

という価値観。


まあ。
考え方は人それぞれなので。
私の考えが正しいとか正しくないとか、そういうのはないと思うんだけど。
私の生き方はそういう生き方。

もちろん、その人なりの学力というものがあるので、高望みをしても意味はない。
自分の学力や興味、能力など色々考えて、目指す大学を決めたら、まずは必死に目指してみたらいい。
滑り止めを考えるのは、一浪後で充分では???

と思うのです。



次男は。
私のような押しつけがましい母のもと。
今、一歩。
一歩を踏み出す。

なんかね。
泣けてきます。


本当に、一時期は、次男の子育ては大変でした
小6~高1くらいまでは、なんだか、嵐のような日々もあったんです。
あまりに悲惨な事件を起こして、ブログにもかけないような最悪な日々もあったのですよ~~~。

そこを何とか乗り切って。
今、受験という海に、漕ぎだす小さな舟・・・ってかんじ。
沈没しそうで不安だけど、漕ぎだしちゃったら、もう、岸からは何もしてあげられない。
祈るだけ・・・。


そんな。
かわいいけど心配だけど、自分の道を見つけてからはひたむきに努力する姿を見せてくれた次男・・・。


でね。
今。
受験の日という今、次男に送るB’z songを、考えていたの。




けっこうすぐに決まった。


あれは・・・。
次男がまだまだ、問題をいっぱい抱えていた、中2の時。

次男は、B’zの歌の中で、
ARIGATO
が一番好きと言いました。










このビデオの中の、森山未來君を見ると、なんだか、他人とは思えない。
次男も、こんな感じの子でした。
長男も、こんな感じの子でした。
2人とも、今は随分違います。
自信を付けたのかな。
夢を見つけたからかな。


今。
改めて、この曲が、私から息子への言葉のように聞こえます。

この曲の中の
「キミ」
は、愛する女性だという風に今まで考えてたんだけど。

なんだか今日は違う。
「キミ」
は息子だ。
というか。
不器用で途方に暮れている、思春期の男の子だ。
迷いながらも、今、震えながら一歩を踏み出す男の子。
という気がしてきました。


もちろん、曲中の「僕」も、同一です。
「僕から見た僕」
が、
「大人から見たキミ」
で。



歩き続けた先に 見たいのは
想像を超える 風と光
そこに誰もいなくても



そんな人生。
息子達の前にある、未知の世界に続く道。


私から見れば、長男も次男も、なんだか孤独だ。
模索する青年は、皆、孤独だろう。

「誰もいなくてもいい。
1人でもいい。
想像を超える風と光を見たい・・・・・。」

男っていうのは、そういうものかもしれないなと思う。
女にはなかなか分からない心境かも。


「仲間」「友達」よりも、
「達成感」
を求める生き物。
「自分の手で扉をあける感触」
が欲しい人種。
他人が開けた扉には、興味がない人たち。


そんな気がします。



そして。
私は母親だけど。
そんな息子はもう、抱きしめるとか、そういうコトはできない。
もう、手放さなきゃいけない。
行ってらっしゃい、と。



今日。
受験という海にこぎ出す、大切な次男に。
心の中で勝手に贈る歌。
そして、息子に伝えたい言葉も、やっぱり、
「ありがとう。」



ARIGATO










にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

次男さんが「おぎゃーっ!」と生まれてから今日まで、いろんな事があったのでしょうね……
お疲れ様です。

次男さん、夢を掴んで下さい!

No title

次男さんがんばれーって遠い空の下から祈ってます。
Now it’s  time to go, Now it’s time to grow
いま踏み出すのですね。
祈ることしかできませんが、ほんとにがんばれー!







手から離れる時

 こぶりんぼさん、おはようございまーす。冷え込みが日々きつくなり、鍋の出番が多くなったさくら家です。
 さてさて、今日からセンター試験ですねー。2ヶ月間、大学入試期間とは、想像しただけでも長いー。
 でも、小さい頃~中学生~高校生と、こぶりんぼさんとの間では、色々あったんですねー。でも、問題があったから、真正面から向き会った時間も長かったのでは?
一言では語れないような事があったからこそ、そこからでる「ありがとう」は本当に嬉しいと思います。
 でも、親として出来ることなんて、本当に大した事ないんですよねー。あとは、その子が信じる道を進むのみ。
「手が離れる」事を今は切に願っている私ですが・・・・実際に離れたら寂しさを覚える気がします。
 そんなことよりも、次男くん頑張ってー。こんなにも、母に思われている次男くんは幸せ者です。
遠くの空から、応援することしか出来ないけど・・・・祈ってますよー。

No title

母の愛ですね~。

母は海。

ご成功を祈っています!!

次男君 無事に試験会場に向かわれたでしょうか?

私も今朝学校のママ友達とライントークしてました。

「もう2年後センター試験だよ」

「ついこの間中学受験したばっかりなのに」

「あと2年しかお弁当作ってあげれないよ」

「もう少し子育てさせてほしい」...

中学受験は親子受験 親子で一緒に目標に向かって頑張りました。
大学受験はもう親は手を出す事もできないですね。
ただただ見守るのみ。

今日明日センター受けるみなさん 頑張ってほしいです‼︎


Re: タイトルなし

> ねむりねこ様

ヤッホーー!!
ありがとうね。

子どもはみんな、ステキな可能性を秘めて産まれてくるね。
それに気付いて伸ばしてあげるっていうのは、簡単なコトではないね。
まだまだこれから・・・だよね。

一緒に頑張ろうね。
応援ありがとうね。

Re: No title

> はらっぱ様

わ~~~♡
ありがとう!!
「ありがとう」という言葉は本当にステキな言葉だけど、この歌はさらにステキね。

Now it’s  time to go, Now it’s time to grow・・・

まさに、今がその時かなと思います。

応援いただけて、本当に次男も幸せなオトコです~~。
ありがとう!!

Re: 手から離れる時

>  さくら様

ヤッホーー!!
応援ありがとうね~~。
感謝でいっぱいです!

さくらさんも、数年後きっと感じると思うよ~~。
ご長男君が大学入試なんていう時には、

「あああ。
おもらしで悩んだ日々もあった・・・。
宿題させるのが大変だった・・・。
ああ。
そんなあの子が大学受験???
ああああ~~~
まだ赤ちゃんなのに?」
とか何とかもうとにかく、動揺しまくり、感激しまくり、不安でいっぱいで、でも、成長が嬉しくて・・・。

という、わけのわからないメチャクチャな心境になると思うよ~~~。

うふふ。
その頃までこのブログが続いていたら、その姿を垣間見ることができるかしら~~~♪
きっとあっという間よ~~~

またね!

Re: No title

> けろちゃん様

ありがとうね~~

なんかさ、溢れ出ちゃう母性愛を、どうしましょってな時って、たまにあるよね~~?
女は海~~~♪
永遠に、愛は湧きだしてくるのよね~~~?

けろちゃんさんも、息子クン、かわいくて仕方ないでしょ?
見えるようです~~~♡

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホー―!!

息子さん、2年後ですね~~。

次男の2年前を思い出すと、勉強なんて全然してなかったし、将来像もまったく描いていませんでした。
ただもう、目の前の高校生活や部活のことで精一杯。
笑顔も少なかったと思います。

あれから2年・・・
と思うと、驚きも感じます。
思春期の子供は、たった2年で大きく変われるんだなと、しみじみわかりました。

息子さんの2年後が、晴れやかな日になるよう、今から祈っております。
努力を続けた人が報われるような試験であって欲しいですね!!

コメント本当にありがとうね。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア