感謝と想像力を持ちたい。

私ね。
こう思うんですね。


私は今、4人の子の親です。
まあ、いわゆる、子だくさんですね。
「ああ。
子だくさんっていいな。私は子供が4人いて本当に良かった」
と思ってるんよ?
お金はなくとも、楽しいからサイコー!ってね。


でもさ。
だからと言って、全ての女性に、この生き方を強要はできないね?
私はたまたまそういう人生、選んだけど。
それが一番いい生き方だなんて、絶対に言えない。



そもそも。
もしも、日本中の女性が全員4人ずつ子供を産んだらどうなる?
「少子化が止まってよかった!」
なんて喜んでいられるのは最初の数年だけだよね?

すぐに、人口爆発しちゃうよね。
土地も食料も何もかもが奪い合いになっちゃう。
狭い日本が大変なことになる!!



ということを考えてみると。
私のような子だくさんの人間が、子だくさんの人生を謳歌できるのは、実は、子供を産まない女性もいるから。
ということが分かる。
産まない人、少なく生む人がいるお陰さまで、多く生む女性も尊重される。
バランス取り合える。

自分らしく生きることができるのも、
『自分と反対の生き方をしてる誰かの、お陰様』
ってことだと思う。



反対にさ、
「私は子供を産まない人生を選択した」
という女性もいます。
それはそれで、その人の人生の生き方であり、その人にとっては最良だったはず。
立派な生き方。

かと言って、その生き方が全ての人にとってベストだ、とは言えないよね?
もちろんね?


だってさ。
もしも、世界中の女性全員が、
「私は仕事に生きるので、子供は持たない生き方をします」
と決断したらどうなるか?

簡単に、人類は、絶滅しちゃうわ!
そうなったら、「仕事」って言ってもね、仕事自体に意味がなくなる。
だって、人類がいなくなるんだもの


そう考えるとさ。
子供を持たないで仕事に生きる女性もさ。
自分以外の、
「子供を産んで、人類を維持してる女性たち」
に支えられてるんだよね、ホントは。
人類が維持されるからこそ、その仕事に意味があるわけで。



いろんな生き方があるけれど。
自分とは正反対の生き方をしてる人の暮らしを、想像したいなと思う。
そして感謝したい。



もっと。
例えばさ。
「勉強がそんなに大切ですか?
勉強よりも大切なものがあるはずですよね?」
という考え方もある。
それも一理ある。


でもさ。
もしも、世界中の人間が、
「賛成!勉強なんてやめよう!」
って考えてしまったらどうなるの??


電気だって、パソコンだって、医学だって、ビルの建築だってなんだって。
私達の暮らしは全て、
「天才の発明」や「秀才の努力」や、難しい数学や、膨大な知識に支えられてるんだ。

『勉強頑張った人たち』
の、汗と涙の結晶を、享受してる私達。


もしも。
世界中の人が「勉強」から降りちゃったらさ。
この世界を、誰が維持するの?
発展なんてムリに決まってるし、維持だって、絶対にムリ。


かと言って。
世界中全ての人が天才や学者になっても、世界は回らないよね。

学問や発明を具体化して、工場で生産する人々。
店頭で販売する人々。
消費する人々。
そういう人々がいるからこそ、学問の成果が生きるワケだよね。


だから。
勉強嫌いな人たちは、自分の生活が、
「勉強頑張った人たち」
によっていかに支えられてるかを認識して感謝しないといけないよね?
その人たちの、幼い時期からの頑張りや努力を想像しなきゃいけない。



逆もそうだよね。
地道に汗流して働く多くの人や。
喜んでくれる沢山の人がいるお陰で、象牙の塔で磨かれた学問の、価値が高まる。

だから、学者やエリートは、労働者や消費者や子供や老人や、全てに、感謝するべきだよね?



という風に、
思うんですよ、この頃すごく。




上に書いた話は、ほんのいくつかの例えですけども。


「自分とは反対の、全く違う生き方」
をしてる人たちが、今の自分の人生を、実は支えてくれてる。

身近な人間だけが、自分を支えてるわけじゃない。
遠い場所で。
私が選ばなかった道を、歩んでる、沢山の人。
私が選べなかった道を、歩んでくれてる、沢山の人。
沢山の努力を重ねた、過去の人々。


私が私でいられるのは、見知らぬ誰か、遠くにいる知らない人々の暮らしの、努力の、恩恵。

息子が息子らしい道を行けるのならば。
それは、世界中の、そして過去の、多くの人たちのおかげというコト。


そしてまた。
ささやかな、不本意な、つまらない人生を送ってるかもしれない人がいたとしても。
その人の生き方も、絶対に、どこかの誰かを支えてる。
必ず、遠くの誰かの人生に、恩恵を与えてるはず。

私の人生も、ね?
あなたの人生も、ね?

んだから、誇りを持ってもいいんじゃないかな?
どんな生き方でも。





このごろ。
本当にそう思う。

だから。

批判よりも、感謝を。
愚痴よりも、想像力を。

そう言い聞かせて暮らしてる。




にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

感謝とともに

 こぶりんぼさん、おはようございまーす。今朝は起きることが出来て、朝ご飯を久々に作ったさくらです。やはり、一番の敵は「睡眠不足」ですね。
 我が家は、次男の扱いに一番、頭を悩ませているところです。まあとにかく、次男だけの時間が取れないこと。
お兄ちゃんは、週末主人との勉強時間とか、自転車でお買い物とかあるんですが、次男に限りいつも姫様と一緒に行動。一人だけって言う時がなくって、また最近になり赤ちゃん返りが出てきてます。
 そうそう、長寿の人が云いますよねー。「毎日が感謝、生きて居ること、食事が食べられること、何事にも感謝し生きている」と、相手を思いやるには想像力も必要と・・・・。
 でもでも、今や普通に生活することすら困難をきたすほど、社会環境が悪いんですよねー。
議員が決めている法案は、金持ちが金持ちになる法案で、格差の固定化が進んでいるだけ、格差が酷くなるばかり。
 日々、想像力を駆使し、相手のことを思いやりながら、日々の生活出来ることに感謝して、生きていきたいものです。

No title

こぶりんぼさんのお話、ほんとにそう思います。
とても分かりやすく書かれていて、うれしくなります。

うちの近所にも4人兄弟がいて、そのうちの2人の男の子と年が近いのでよく一緒にあそばせてもらったんです。

まるで兄弟の一人みたいに一緒に息子も混ぜてもらってあそんで、本当に感謝しているんです。

反対に4人も子どもがいるとなかなかできないことを私がしていることもあるらしくて、時々そんな遊びに2人を誘うと、そのおかあさんにとても感謝されたことがあるんです。



そうやってそれぞれが生活を一生懸命にしていくことでお互いが育てられているんですよね~。なんだか心が温かくなりますよね。

No title

心が温かくなる文章ですね(*^_^*)

政治家の皆さんに是非読んでいただきたいものです。

子供の頃、なりたいものとして挙げられる色々な職業よりも、
スーツを着て行う何かの方が圧倒的に報酬が多いこの国は、
何だか悪い方向に向かっている気がしてなりません。

多くの勤勉で清らかな心の人々の、もはや犠牲のような
努力の上に成り立っている今の安全で清潔な社会は、
とても脆いものに思えます。

お互いがお互いを尊敬し、感謝しあえる社会であって欲しいと
私も心から願っています!

P.S.「アヒルと鴨の~」読み終えました。切ないお話ですが、
読んでよかったです。

No title

ああ・・・・
なんていうか、すごく、腑に落ちるっていうのか、納得できるお話です。
そのとおりだよね!
なのに忘れがちな、考え方だわ。
私自身も・・・・・。

むかーし、子どもたちが小学生のころ、
私は2時か3時に帰れるパートを、選んでいました。
放課後の子どもたちを、家で迎え、見守りたかったから。
で、うちの子が連れてくるお友達のお母さんがたは、フルタイムで働いてて。
その子たちもむろん、おやつあげたり遊びを見守ったりしたんよね。
それはいいんだけど、
たまに彼らのお母さんたちに会うと、
そういうことに感謝のひとこともなくって、逆に、
フルタイムの仕事の大変さや、帰宅してからのあわただしさなどを、聞くはめになって・・・・。
モヤモヤしたのを、覚えています。
彼女らがお金を稼いでいる間、この私が、
夕飯の支度しながら子供たちみんなを見てたんだよ、ということは、
恩着せがましくて言えなかったです。
でも、強くそう思ってた、私。
きっと彼女らは、わが子がよそのお母さんの世話になってるなんて、想像できないんだな、ってね・・・
でも、気づいてないのは私も同じだったんですね。
彼女らのお仕事が、きっとどこかで私を助けてくれてたのね。
自分ばかり大変だと思ってたのが、恥ずかしい。

と、今日こぶりんぼさんに教えてもらいました!
感謝。。。
そしてもっと広い眼で世の中を考えたい!と思ったよ。
ありがとう。


Re: 感謝とともに

>  さくら様

こんにちは~~!!

我が家の次男もそうでしたよ。
私も、4人の中で、次男に一番時間をかけなかった気がします。
小さい頃ね。

そしたら、見事に、思春期以降、次々に問題を起こしてくれましたよ。
ふざけんなな、問題を、次々と!!
小学生より手がかかった時期も随分ありました~~(泣)

乳幼児期に問題山積だった長男は、思春期以降はな~~~もな~~も、全く手がかからんじゃった。

というワケで、大丈夫。
さくらさんの次男君も、いずれそのうち、どうしてもじっくり向き合わねばならないような、でっかいコトをやらかしてくれると思うわ。
あ。
いや。
脅しじゃないのよッ!!
でっかいコトって言うのは、いいことかもしれないし、何なのかは分かんないよね。

ただね、たぶん子育てって、そういうものだと思うのよ。
最終的に、トントンですよ。
きっとね。
仕方ないのよ、そういう風にできてる。
と思う!!

Re: No title

> けろちゃん様

ヤッホーー!!

んまあ!!
けろちゃんさんは、4人兄弟のお宅と仲良くされてる??
うわあ。
私ね、さすがに、4人兄弟のおうちは、他人事とは思えないのよ。
3人兄弟でも「おッ!」と思いますが、4人兄弟は別格よ~~。
おおお。
仲間よ。
同志よ!!!
と思っちゃうワ。
末長く仲良くお付き合いして欲しいものです♡

本当にそうよね。
4人兄弟には4人兄弟の良さはありますが。
1人ッ子君には1人っ子君の良さがありますよね。
比べられるものではないですね。

ネット界の4兄弟母ともぜひ、末長く仲良くしてね。

Re: No title

> ひろみ様

ヤッホーー!!

わ~~~\(^o^)/
アヒル鴨、読んで下さった~~??

井坂幸太郎の、ボブ愛に貫かれた、切ないお話ですよね?
切なすぎて、読み返すことができずにいます・・・。
絶対に泣くから。

絶対に、弱くとも誠実な者の側に立つ井坂幸太郎に、私は、稲葉さんと同じ匂いを感じてるんですよ。
弱い人たちへの愛を、声高に主張するんじゃなくて、謎解きの中に忍ばせていく感じ。
稲葉さんは、ロックの歌詞の中に忍ばせてく感じ。

なので、もう、井坂君に夢中です!
うほほ。

Re: No title

> サ・エ・ラ様

わ~~~い\(^o^)/
サ・エ・ラさん、お久しぶりですね!!
なんだか、山と言う場所に出会えて、キラキラしてるご様子、嬉しく眺めさせていただいてたわ~~。
本当にキレイな写真ばっかりで!!
上高地とかもうホントに、桃源郷のようなところなんですねぇ~~。
御夫婦で、とか、うらやますい!!

って、サ・エ・ラさんの記事へのコメのようになってしまいましたん。
失敬!!

ところで、私も聖人君子じゃないので(全然違う、欲望まみれ)、そういう失礼な母仲間がいたら、めっちゃ腹立てるはずですよ!!
プンプン!!
自分の愚痴ばっか聞かせんじゃないわよ!プン!!
ってね。
アハハ、言ってることと違うじゃんって感じだけど・・・。

でもさ、そうやって腹立てたり、イラッと来たりもするけれど。
やっぱり、きちんと基本に立ち返る時間って必要だよね?
ハラを立ててる自分がいつも正義とは限らないってことを、自覚する時間が必要と思います。

自分はどう生きたいのかな?
ッてコトを時には思い出して、そして、自分を反省し、また新たに一歩。
その繰り返しだっと思いますよね?

私も同じ。
反省が主食なイキモノですけん。
欲にまみれて反省。
自己中になって反省。
ですわ~~。

久しぶりにお話できて嬉しかったです、ありがとう!!

さすがですね。

お久しぶりのコメです。
こぶりんぼさんのブログはいつも涙あり笑いありで本当に楽しませて頂いてます。
私はスピリチュアルな事が好きでいろいろ学んでいますが、この記事はまさにその世界で言う「ワンネス」という全ては1つ。あなたは私で、私はあなた。みんなつながっているという考え方と一緒ですね。
私のブログはツアーを始めるために開設したもので、どこの誰かがわかってしまい、狭い小笠原社会のなかで当たり障りのないことしか書く事ができません。
たまにこぶりんぼさんのように好きなことを好きなだけ書けたらなぁと羨ましく思います。
こちらは一応東京都なのでMXテレビが映るんですが、夕方5時から「5時に夢中」という番組をやっていて鋭い問題を下ネタに絡めておちゃらけて煙に巻く感じがとても面白くて、こぶりんぼさんが出演したらさぞ楽しかろうとよく思ってしまいます。
ネットにアップされてるのもありますから興味があれば見てみてください。
そういえば、稲さまと錦織くんの対談が大晦日にwowwowで放送されますね。うちの旦那様はb'zには関心ゼロなんですが、錦織くんのファンなので久しぶりに2人で一緒に楽しみにしています。

Re: さすがですね。

> yumi様

ヤッホーーー!!
お久しぶりです♡
・・・とは言ってももちろん私も、小笠原での、ワンちゃんとの日々、いつも拝見させてもらってました~~♡
わんちゃんが来てからは、以前よりも更新頻度が減りましたね。
育児(?)に、てんてこ舞いしてお忙しく幸せに暮らしているんだな~~と思いながら、見てましたよ。

そしたらなんと!
最近また更新増えたね~~!
少しわんちゃん育児も軌道に乗って余裕が出て来たのかな?


私の記事に共感して下さってありがとうね。
本当にね。
考えてみれば、私とyumiさんも、実際は正反対みたいな生活だね~~。

ステキな南国でお子さんなしの、わんちゃん生活してるyumiさんと。
寒い地方で子だくさん生活。犬なし歴50年の私。
稲葉さん愛は共通とはいえ、女性としてはなかなかに対極な生き方選んだね。

でもきっと私達も繋がってるね。
稲汁で繋がってる~~♡???←最高。

大好きな錦織君と稲葉さんがお話しするなんて、ちょっともう、今から鼻血出ちゃいそうよ~~。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア