地域の子供会のこと。

おはようございます!!

朝から一働きしてきましたよ~~
オホホ。
働き者なんで、ええ。
ウソですすいません。


今ね。
地域の資源回収をしてきました。
古新聞や段ボールなどを集めて、収集場所に運ぶお仕事。


皆様地域ではこういうのは、どんな感じすか?


私地域では、
これは、子供会のお仕事であります。
「子供会」
という呼び方もまた、地元ルールかもしれませんが・・・・


わが地域において、
「子供会」
というのは、同じ町内に住む小学生の集まりでして。
その親が実質、運営してる組織ですわ~~。
おそらくどの地方にも、呼び方や実態はそれぞれだと思いますが、存在してるのでしょうね。
隣の学区では「地区会」と呼んでるらしい。


で。
私たちの子ども会は、年々、子どもが減少してる上に!
加入は義務ではないものだから、脱退者も続出っす!
「メンドクサイ」
という理由だと思うんだけど。


そんなワケで。
少ない人数の小学生とその親とで、ギリギリ成り立ってるのが実状。
脱会する勇気のない心優しき者たちが、身を寄せ合い、力を合わせ、ほそぼそと、なんとかやってる感じっす。
いい感じよ~~♡




やってることは、
・月一回の資源回収
・年に4~5回のレクレーション
・夏祭りの参加
・地区の運動会の参加
・地区の老人会との交流
などが大きなところでしょうかね?

あと、こまごまとした研修やイベント参加が少々ってとこでしょうか。


そうそう。
我が地域に関していえば、会費はゼロ円。
資源回収で稼いだ金で運営してますよ。
それで結構、遊びに行ったり、図書券もらったりしますので、ありがたいです♡

隣の地区では、年会費2000円とか集めてるらしいから。
これもまた、その地域の考え方なのでしょう。



しかしですね。
我が家など。
小学生はいるものの、スポーツ少年団に入って、土日夏休み、そりゃあもうハードに練習に励んでますけん。
息子は、子供会のイベントに参加することは、ほとんどできないんです
今年は、地区の運動会にも出れなかったんよ、遠征と重なって


でもさ。
『脱会する』
という選択肢は私にはないので。


結果。
子供会なのに、我が子はほぼ不参加の中、私だけが参加するという。
なんじゃこりゃ的な。
そういう、少々むなしい、でも仕方のない現象が起きますよ。

ま、私も可能な場合は、サボります

脱会はしないが、サボりはする。
離婚はしないが喧嘩はする、みたいなものかしらん??


ただね。
この長い長い育児期間の間には、数回、私も、役員になるさね。
そしたらば、サボりにくいっすね。
さすがにね。


そんな年はね。
我が子のいない、ボーリング大会。
我が子のいない、地域の運動会・・・・・。
何度参加したことでしょう・・・



てなわけで。

今朝も当然ながら。
息子らをそれぞれ、部活や試合や講習に送り出した後。
ひっそりと地味に、地域内の古新聞を、玄関前から集め、回収場所に運んできましたよ。


車でさささっとね。



思えば。
大学生長男が小学校1年生の頃・・・。
と言いますと、もう、14年ほど前になるのかね?
その頃の地域の子ども会の様子と比べると、もう、全然、違ってます~~~。

まず。
14年前は、子どもが多かった多かった!!

今の、3~4倍くらいいたイメージっす。


んで。
なんだかもう、やることが大変で、濃くて重たい存在でした、子供会が。
な~~んかもう。
濃い濃い

関わると芯から疲れる、地元的田舎的土着的組織だった気がします。

私もさ。
年上の役員さんとかに、大きな声で叱られたりしたんすよ!
当時はまだ私も若いママだったんよ。←ホントだから。

んでさ。
地域のこととかよくわからなくてさ。
へましたりドジしたりウッカリしたりでさ。
そうすっと、お叱りの電話とか来るんですよ~~~

んもう。
今思えば悔しいじゃないの
ちくしょう




資源回収も。
当時は、すべてのお母さん&すべての子供が、毎月総出でしたよ。
いやはや。
あれは疲れた。
毎回、ご褒美の飴など、子どもに配ったりとか。


今は。
当番制になりました。
年に3回程度の輪番制です。(今日は年に3回の当番の日)
ご褒美も何もあげない。
から、買い出しも何もない。
そもそも、我が家のように、参加できない小学生多数ですし・・・




この14年の間に。
子どもも減り。
時代も変わり。
脱会者が増え。
あっさりとした、ちょっと都会的な、とても素敵な組織になってきました。


そしていつの間にッ!?
私はすっかり、「年長者」の立場になっちゃいましたわ!!
あらいやん。
年長者というよりは、長老・・・?

でもね。
ええ。
大丈夫。
お若いお母さんがドジったからといって叱るもんですか。

てゆうか、みんなしっかりしてんだわこれが。
ワシが一番のドジじゃよ。
てゆうか、叱るとかそういう濃い関係は作りません。
あっさりと、薄くいこうじゃないですか。
このまま薄いまま、あと2年半、まっとうしたいものです。




という感じの。
子供会14年目の秋の日の。
あっさりとした資源回収でした。



皆様の地域は、どんな感じすか?











ふうう~~ん。
そっか~~~。
そんな感じか~~~。
お疲れさ~~~~ん♡




またね!!








にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

我が地域は

 こぶりんぼさん、こんばんわー。週末の夕飯は、かけそばに天ぷらが習慣になり、ついに我が家は一眼レフカメラを買っちゃいましたー。買うまで、10年かかりましたよー、その間に価格は半額なるという・・・・で姫様にメロメロな主人を見て、驚いているさくらです。
 さてさて、地域で呼び名って、こんなにも変わるんですねー。ちなみに、我が地域は「育成会」と言っていて、会費は小学生一人800円です。
我が家も、様々な理由でその育成会でやっているイベントに参加できないことも多いのが、実情です。
 でも、小学6年生の親は役員になり、殆ど強制で、脱会っていう言葉が存在しません。
我が家は、2年後に回ってきます。その年は、地域の班長もあり、もしかしたら学校でのPTA関係もあり?で色んな事が、一度に重なりそうです。夫婦で、そのときになったら考えようと話しています。
 そうそう、その育成会でも、有価物回収日があります。

引っ越し前住んでた所では、子供会役員にならざるを得ず、まだ4番目が赤ちゃんでそりゃぁ大変な感じでした。途中から5番目妊娠したし。
で、役員ママさん達働いてらっしゃるから会議が夜遅くなり、主人にブチキレられ、こんな思いしてまでしなきゃならんのかと疑問に思い、引っ越し後は加入していません。
時代は本当に変わってきてる感じがします。子供会消滅する日も近いのでは!?
PTAすら危うくないですか?
幼稚園も私の所は保育園と一体型の「幼児園」というところですが、保護者会主催の夏祭り準備は、すべて幼稚園側のママばかりでして、保育園の方は参加だけということで、保護者役員の成り手が少なく困っています。そのうち夏祭りもなくなるだろなと…思います。私は来期副会長で夏祭り仕切らないといけない立場ですが。
ともかくワーキングマザーが増えたこと・子どもが減ったことで、これまでのやり方では立ち行かなくなっている感じがします。
そういう行事は全て簡素化。少し寂しい気もしますが
それが時代の流れですね…。

Re: 我が地域は

> さくら様

ヤッホーー♪

おそばに天ぷら、ですか?
なんとまあ、豪華でおいしそう♡
世界一の和食ですな。

そうですね、お互いに、息子6年生の再来年は、勝負の年ですな。
さくらさんにとっては初めての。
そして私にとっては最後の「息子の小6」。

さくらさんは、赤ちゃんもいての、ハードな日々になるでしょうね。
私はもはや、老いとの戦い的な、苦しい日々になりそうよ。
私の場合、スポ少の会長的役も来そうな気配です、立場的に。
はああ~~。寿命が持つかしらん・・・。


でもね。
私も経験済みですが、イヤイヤながらも乗り越えて行けば必ず、経験値が上がり、キャパが広がるはずと思います。
応援してますけん。
笑顔で乗り切りましょうぞ。

Re: タイトルなし

> チェリー様

ヤッホーー!!
チェリーさんの子供会体験談、お聞かせいただきありがとうですわ~~。
なかなかに、ハードな日々でしたんねえ。
ブチキレする夫を持つとまた、抱えてる問題が倍増しますけん、お疲れ様でしたわ。
ご苦労様~。

記事にも書きましたが、子供会もPTAも、時代によっても、地域によっても本当に違うものですね~~。

私の考えではやはり、完全になくすのは、問題ありかなと思います。
かといって、昭和時代の風習をかたくなに守るのも、本当に愚かなことと思います。
古いやり方に固執するからこそ、「なくしてしまえ」という議論に行くのでは?と感じています。

PTAも、子供会もさ。
もっともっと。
薄く薄く。
「非常時には助け合う。平時は活動休止」
くらいの、ゆる~~~~~い組織として、ほぼ冬眠状態のような活動が一番いいのではないかと思っていますよん。

震災時には、地域の助け合いが何よりですしね。
学級崩壊的な問題が起こった時にも、PTAの動きは大事になりますけん。

来期は副会長ですか~~。
疲れはするでしょうがきっと、学びも多いことと思います。
真面目なチェリーさんのこと、頑張りすぎて倒れないように気を付けてね。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア