小学生息子の、喧嘩の顛末②

前記事にてご紹介した、末っ子の喧嘩について。
私も、母として、少々考えてみたのです。
腐っても母。ですから。

あ。
腐女子ではないのである、私は。
BLには、興味はない!
稲葉命。



あ、本題。

我が家には息子が4人もいますが。
いわゆる「ケンカ」(クラスメート等との喧嘩)をするのは、実は末っ子のみ。
まさに
4分の1
の確率であります、今のところ。



今は大学生
となりました、我が長男は、一度もそのような
「男児らしい喧嘩」
は、したことがない。

彼は、
友達ができない、作らない。
一人ポツン。
いじめられたりからかわれたり・・・・・。
そんな子でした。


女子からはかわいがられ、中3の時にも、
「○○ちゃん」
と、ちゃん付けで呼ばれていたわーー。

「この学年で、いまだに女子から、ちゃん付けされてる男子は、長男君一人です。」
と、担任の先生に言われた記憶がありますわーー。


私は
いつもいつも、長男の様子に胸を痛め、心配していました。


やんちゃなガキンチョな感じの男児を見ると、
「どう育てたら、あんなにたくましい男の子に育つんだろう?」
と、少々の憧れと焦りを、感じていたモノでした。


その頃。
「殴る」
等という単語は、我が家の辞書にはなかった!




んで、次男。



私ね、彼が中2くらいの頃。
ある日、学校に行ったんです。授業参観だったかな~~?


それは4月で、クラス替えの直後でした。
クラスの壁には、自己紹介カードが、全員分貼られていましてん。

んで。
我が息子のを見て、唖然


自己紹介文が、

「影の薄いタイプです。」

の一言だったんですよ~~~~~~

言い得て妙!
その通り!!
座蒲団3枚!!!
ってな気持ちでした。


「大切なもの:メガネ」

「みんなへのメッセージ:僕のメガネを取らないでください。」


との記述を見た時には、ちょっともう、胸に迫るものがあったね


実は。
彼は、中学時代、様々な問題を起こしましたん。
ここには書けないくらいの悪行を・・・・・💦

しかし。
次男の自己紹介からも伝わるとは思うんですが。

どんなに次男が問題を起こそうと、そこに、
「暴力」
の2文字は、なかった!!


むしろ、無気力・・・・・・・・・・・??
倫理観の欠如・・・・・?
それが問題だ!な子だった。



んで、3男。



幼児期は、弟である末っ子にとってもイジワルだった三男。

一生分の意地悪をしつくしたんでしょうか?
小1ごろから、優等生キャラに変身を遂げるのです!!!


彼が、
正真正銘の優等生ではないということは、私のブログのお客様である皆様には、もちろん、バレバレっすよね!
埃ジュースか、膿ジュースかの、2者択一を迫る、変な男!

そう。
彼はまさに。
ヘンなおじさん 予備軍。


でもね~~~。
学校じゃあ、お利口さん。
積極的で真面目で、提出物などもよく、はきはきしてる。


仮面をかぶって生きとるん。


そんなヘンな三男の辞書にも、
「殴る」
の文字は、ない!!!
「装う」
の2文字が、濃く存在しとる。




んで。
末子でしょ~~~~?


末っ子はね。
今までにも何度か暴力事件は起こしてるんです。


もじもじクン長男と、影の薄い次男と、変な三男を育ててきた私は。

息子のクラスメートのお家へ
「謝罪の電話」
を、したことがなかった!
なかったんです!


ぶつかってメガネが壊れた(←宝物なのに)とか、そういうトラブルはありましたけどもん。
「殴った」
等のトラブルは、末っ子で初体験ですん。



なぜ、
彼だけがこのような事件を起こすのか?
それは実は自分でもうすうすわかってるんです私。

もちろん。
兄弟の末っ子で、もまれてるとか、甘やかされてるとか、色々あると思うけど。

一番の理由は、

ほったらかし。


コレだと思う。


仕事とか、上の子の受験とか。
他にも色んな事情があるのだけれど。


一番ほったらかしで育てた・・・・・。
留守番もさせまくり。
今じゃ、勝手にコンビニで買い物して、勝手に生き延びています。
山で見つけた実でもなんでも、食べます。
たくましい!
ほったらかしだから。

そしてね。
たくましさと、乱暴さは、裏表だもんね。
そういうもんだよね。



あああああ~~~。
私のせいだな~~~
としみじみ思う。
反省しきりである。



「ほったらかさない子育て。」

この夏のテーマっす!!!
頑張りまっす!

構って構って構いまくろう。
末蔵ちゃん、いっぱい、あちょぼうね♡

と、つぶやく、50女。
体力気力は、続くのかッ💦!?


またね



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

かまっての裏返し?

 こぶりんぼさん、こんばんわー。お菓子の誘惑に、夜食にと食べてたら・・・体重がやばいことになってます!!!痩せたいのにー、数キロが遠いと痛感しているさくらです。
 さてさて、4兄弟の子育ての歴史・・・・一人一人環境も違うし、兄弟が産まれれば立場も違ってくるし、ある意味こんなにも違うのかと読んでいて感じました。でも、違っていて当然なんですよねー。
我が長男は、こぶりんぼ家の長男君に、どことなく似ている感じがします。きっと、中学に入ってもちゃん付けされて呼ばれているのが、想像できます。
 でも、4兄弟の個性が溢れてます。違うなりに、それぞれの悩みがあって、それぞれの時期に、成長しているんですねー。
 で、末っ子君の喧嘩になるわけですが・・・・こぶりんぼさん、思い当たる節はあったんですねー。でも、放っておいてたくましく育っている末っ子君、それはそれで凄いと感じてしまいます。
 我が長男は、放っておいたら何も出来ないし・・・・第一私が放っておけないかも・・・・。地味に反抗期に入っているようで、夏休みの宿題をやらせるのが大変です。いつになったら、自主的にやるようになるのか・・・・知りたいです。でも、次男や姫様の世話をしていると、かまってオーラを出しまくり・・・・。
 放っておかない、適度な距離感でかまって育児・・・・私も混ぜてくださーい。8月に入り、あっという間に過ぎてしまうであろう夏休み。せめて、そうなりたい。

No title

こんばんは。

反省、必要なし!
こんな素敵な男の子の個性を奪わないでください(笑)

間違ったことをした時には思いっきり叱ってもいいですが
この個性はドンドン伸ばしましょう!

それでいいと思うのですが・・・・・

仮面ライダーenⅢ(笑)

こんにちONE
暑中お見舞い申し上げま~す

一人娘しか育てていない私にとって、4人もの男子を育てている管理人さんは「神」と同等ですわ~(^ω^)
これからも愉快なエピソードを期待しております!

こんにちは

やはり4人男子がいると兄弟ではあってもそれぞれキャラがこんなにも違うものなんですね。
長男君と末っ子君では正反対くらいの違いになるんでしょうか。

建前はやはり暴力はダメとなりますが、内容を聞けば理由もちゃんとあり、だんだん学年が上がれば落ち着くように思えます。

我が家の息子もひとりっ子のせいか今まで誰かと争ったと聞いた事もなく喧嘩らしい喧嘩もした事がないです。

親にさえ激しい口調で言ったり、怒りを表した事もほぼないです。
ですから私も小学生くらいの時は末っ子君みたいな子供らしい子が羨ましいくらいでした。

無い物ねだりをしても仕方がないので、今ではこの子はこうゆう子なんだと思うようになりましたが。

末っ子君はきっとまっすぐで強い子に成長すると思います。

No title

子育てって奥が深いですよね。

もしも全く同じ性格の子を育てたとしても、時間がずれたり、
生まれる順番が変わったりすると、親の状況が違ってきて、
友達も変わってきて、人格も変わってくるのかな、と思います。

我が家の場合・・・
長女は同じクラスの子に意地悪をして、その子のうちに謝罪に
行ったことがありました(^_^;)

次女はなかったけれど、中学の時、担任の先生に懇談で
「お姉ちゃんと比べて態度が悪い」
と叱られました(>_<)
家ではむしろ長女に手を焼いていたので意外でした・・・
その後、心を入れ替えて(?)学校でも良い子に出来ました(笑)

三女は上の子達を見ているせいか、家でも学校でも
おとなしく、むしろ無気力な時もあります(笑)

「ほったらかし」は私も耳が痛いです(^_^;)
上の子達がいる時は、三女は結構そうでした。
一人っ子生活な今は、ついつい過保護にしてしまい、
たまにうっとおしがられています(^_^;)

ちょうどいい加減が難しいですよね!

Re: かまっての裏返し?

>  さくら様

こんにちは~~~♪

確かにね、同じ腹から出てきたにしては、色々だよね。
でもね!
他人からは、雰囲気似てると言われます。

私から見ると、全然違う4人組なんだけど。
他人から見ると、「こぶりんぼ家のカラー」というのは、あるらしいよーーー。
フムフム、ですなぁ~~。

>我が長男は、放っておいたら何も出来ないし・・・・第一私が放っておけないかも・・・

これこそが、長男を長男らしくする部分ですわなぁ~~。

そうなんですよね~~。
ほっとけないんですよね~~。
うん、わかるわ~~。

でもね。
ホントにほっといたら、できるんだよ~~絶対に。何でも。

私たち母が、思い込んでんだよね、きっとね。
「できない」ってね。

我が家の長男も、そんな過保護な私のもとを巣立って、今、様々な可能性を広げてますよ~~。
自宅に居たままだったら、きっと、私がブレーキかけてたかも、と思います。
長男への過保護を、末っ子にも分けてあげたいです!

うまく自分でもコントロールできないものだね。
お構い度ってね💦

今日は末っ子の希望のままに、背中をのんびり、掻いてあげましたん♪

Re: No title

> 孝ちゃんのパパ様

こんばんは~~~♪


OHHHH!!
反省必要なし、ですか!!??

「梅雨入り坊やに大学必要なし!」(←知ってます??)
みたいな、力強い宣言を、ありがとうです!!

いいでしょうか、反省しなくても。
いいでしょうか、このままでも。

男親目線から言って、こういうのは、大事な芽ですかね?
素敵な個性っすかね???

嬉しいなぁ~~~~
ありがとうですわ~~~♡

Re: 仮面ライダーenⅢ(笑)

> バッナ様

ヤッホーー!!

仮面ライダーenⅢ・・・・・キャアぁぁぁん♡
もしやそれは、V3、的な???

キャアぁぁん♡
稲葉さんがライダーとして活躍する夢を見そうです♡
いい夢なのか、悪夢なのか、ギリギリの線ですが・・・💦

一人のお嬢さんを育てるのこそ、私にしてみれば神ですわ~~。
私の高校からの友人も、一人娘の母ですが。
めっちゃいつも悩んでいます。
私よりも悩んでるもの~~~。
先日は、「あまりにヲタクすぎる」と悩んでいましたわ!

男児なら笑えることでも、女児だと笑えない悩みになっちゃうこともあるもんね。

バッナ様、お疲れ様です♪

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーー!!
コメントありがとうです♡

そうですか~~。
I.S様の息子さんは、平和を愛する情緒安定型男児ですか~~。
好き。
そういう子好き!
いい子やわ~~~~~

私も長男の時はそうだったけど・・・。
子どもが大人しいと、元気でたくましい男児を見ると、羨ましかったものでした。

んでもね。
今なら少しわかる~~。

本当のたくましさって、違うよな。と。
静かで穏やかに見えてても、実はすごく内面が強い子もいるよね~~。
本当にたくましい子っていうのは、そういう自立した、判断力のある子だよね。きっとね。

I.S様の息子さん、本当の強さを身に付けてるんじゃないでしょうか?
きっとね。

Re: No title

> ひろみ様

ヤッホーー!!

そう!そうそう!!
その通りだわ~~。

「ちょうどいい」が難しいね、子育てはね。

構いすぎちゃったリ、ほったらかしすぎちゃったり。
優しすぎたり、厳しすぎたり・・・。

なかなかに、親道というものは、極端になりがちだね。


ひろみさんの話を読んで、私も思い出した!
つらい過去!

中2の時の先生に、
「あなたは、お姉さんみたいにもうちょっとみんなをまとめてくれると思って期待していたのよ。
とても残念よ。」
と言われて、職員室で涙が浮かんだ過去を!

今なら言えるのに・・・。
「あなたのその発言こそが、とても、残念よ!」
と・・・・・。

くうゥ!
悔しいわ~~~。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア