小学生息子の、喧嘩の顛末。

先日・・・。
夏休みに入る直前のこと。
小4息子が、腕を怪我して帰ってきた。
実はかなりの流血の跡であった。
聞けば、
「Rと喧嘩した」
と・・・・・。
確かに、ひっかき傷のように見える。



んで。
翌日もまた、
「今日もRと喧嘩した。」

目立つ傷は、なし。
その時に、息子がつぶやいた、
「ぼくはもう、Rは、怖くない。」
という言葉の意味を、私は後に、かみしめることになる。



R君
というのは、母親間でも度々名前の挙がる、ヤンチャな肉体派攻撃性男児。
おそらく、私の観察によると、息子の学年一位であろう。

学校のことに非常に疎い私でさえ、その名を聞くのだから、手厚い愛情母にとっては、恐怖の名かもしれない・・・・・



んで。
その後、担任の先生からその怪我の事情を聴くことになるのだが・・・・・。

私は、我が息子の、底知れぬパワーに、驚く結果となる



夏休み前のある日。
息子は、隣の席の女子、Eちゃんから、
「あたしの好きな人、教えてあげる♪
ゼッタイ誰にも言わないでね。」
ということで、めでたく、秘密を伝授されたらしい。




まあ、ここで余談だが。
女性のよく言う、
「だれにも言わないでね」
とは、卑怯な手口だと思うのである。


そんなに秘密ならば、そもそも、自分が言わなきゃいいではないか!
誰かを好きになっても、誰にも告げずに、何か月も一人でその思いを抱えてみろよ!


それもできないくせに。
溢れ出ちゃって、自分はついつい誰かに言いたくなるクセに。
自分は口が軽いクセに、他人には秘密の厳守を求めるなど、なんとゆう、アホくさい論理!

という私も、そうであった。
マッタクそうであった。
深く反省しておる。


『本当に秘密のことなら、親友にも誰にも言わない。
誰かに告げたら、100人に告げたも同じ。
ばらした相手が悪いのではない。
一人で抱えきれなくなった、自分の弱さだろう。
他人に気やすく口止めするのは、無責任であろう』

これが大事なことである。


50になろうという今。
そのように自己を戒めて生きるようにしている。



が・・・。しかし。
私とて、女子に生まれ、女子に生きてきた女。
やっぱ、内緒話は大好物である。
「ここだけの話だけどさ。」
のフレーズには、めっぽう弱いッ。
・・・オッサン化した今でも。


だって~~。
楽しいんだもん!
仲間意識もできるしさ♡
・・・・・という女子の本能も、捨てがたい。



更にちなみに。
女が好きなのは、内緒話と愚痴。
男がやめられないのが、自慢話と、説教。
だと、そう思う。

いやはや、まさに、
どっちもどっち
である。






はッ!!!!!!!


非常に話がそれてしまった!
息子の怪我の話であった!
ごめんごめん。


んで。
休み時間のこと。
アラクレR君が、末っ子の所に来ていうには、
「お前、Eちゃんの好きな人、知ってるんだろう?
教えろよ!」
と。

しかし。
男・末蔵は、固く口を閉ざすのであった。
女子の言う、
「だれにも言わないでね」
を、無邪気に信じてるのである。
きっと、推定、クラス内、30人くらいは知ってるであろう、公の秘密を、律義に守っていたらしい。
泣ける。

なにしろ、Eちゃんは、我が息子とは仲良くもなんともないのである。
たまたま隣の席になったというだけで、早速、教えてくれたのである。
少なくとも、女子は全員知ってるであろうよね。

現に、無関係なおばさんである、私まで知ってしまった💦


しかし
Eちゃんの好きな人を知らなかったらしいアラクレR君は、
「教えろよ、教えろよ」
とグイグイ来て。
最後には、口の堅い我が末蔵の上に馬乗りになり、殴る、ひっかく、等の暴行に及んだらしい。

その時できたのが、腕の流血怪我であった。



と。
ここまで聞けば、我が息子は、口の堅い被害者ではないか?
と思ってしまうだろうけどもん。


続きがあったんですわ~~
続きがまた、ビックリなのよ~~~


翌日の昼休み。

「昨日のことは、納得がいかない。」
と思ったであるらしい、我が家の末蔵は、今度は、廊下でR君を待ち伏せ。
気づいて逃げるR君を全力で追いかけまわし。


R君を捕まえると、
「昨日はよくもやったな。」
ってなことで、今度は、R君に覆いかぶさり。
殴ったりして、すっかり泣かせたんですって!!!



OH!!!
んだから、2日目の喧嘩は無傷だったのかよ~~~。
圧勝だったのかよ~~~。
やるじゃねえか~~~~。ヨッシャ!!!

・・・・・・じゃなかった。
え~~~~と。

R君、ごめんね。←棒読み。
末蔵君、暴力は、イケナイね。←こちらは感情込めて。


結果。
R君は、泣きじゃくり。
5時間目は、授業も受けられないような状況だったらしい。
R君に大きな怪我は、なかったらしい。

小さいのは、あったのか~~💦



その後。

先生が2人を呼び、事情聴取をし、お互いに謝らせ、仲直りをさせました。
とのことでした~~~~~ん。


んでね。
2人が喧嘩をする発端になった、女子Eちゃんのことなんですけどもね。


にゃんと!
Eちゃんの好きな人って、ここだけの話、R君だったんだってよ~~~~~ッ!!(←先生が言ってた。)


皆様、ゼッタイ内緒だよ!!

これな。
女子な。


成り行きから言って、R君も、Eちゃんを好きなんじゃないか?
両思いじゃん。


ってことは・・・・・




ええええええ~~~~~ッ

この成り行きって。
主演男優:R
主演女優:Eちゃん
の、恋愛ドラマにおける、
我が末っ子は・・・、

名脇役、または、ピエロ的級友役ッ!?



んもう。
うちの末っ子巻き込まないで、2人で勝手にイチャイチャしてくれよォ~~~
手がかかるカップルだこと。


そんな、小学生息子の喧嘩顛末記でした・・・・・。


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

今どきの子って

 こぶりんぼさん、こんにちはー。猛烈に暑くて、部屋の中で熱中症になれる!!!って言うぐらい暑いんです。夏バテして、食欲がなくなるのは、時間の問題でしょう。すでに、食事つくりが、苦行となっているさくらです。
 さてさて、今どきの子ってすごいですねー。人間関係が、濃厚何だか、希薄だかわからなくなってます。
 けど、末っ子君の喧嘩の顛末には、驚きです。
内緒話の約束を守りつつも、納得いかないと馬乗りになって喧嘩する姿も、どっちも末っ子君の姿なんですよねー。
 我が長男は、小さくて国語の理解力も一年遅れで・・・・いじめられている自覚も出来ないような子ですが・・・・優しいらしく・・・・人の悪口は言わず、分からない算数を女の子に教えたりするそうで・・・・女子の一部には人気があるようです。
ただ、誰と誰が好きでーとかそんな会話してるのかなー。聞いてはいるだろうけど、理解はしてないと思われます。
 まだまだ、幼い長男だけに、心配が尽きません。ある意味、末っ子君が羨ましいです。

No title

んまあ~~!!
末っ子さん素敵!!!

拍手喝さい!ビールが進む(笑)

誰にも秘密は話さない息子さん!
素敵だわ~~

RくんとEちゃん、両想いになるに1票です~

親だったら大変だったでしょうが、
あたくしからみれば、すてきな一幕だわ~~

No title

暴力はイケナイとされているけれども、
青春ドラマの1対1のケンカ的なものは
悪くないですよね。
「お前のパンチ効いたぜ!」「お前こそ!」
みたいな(笑)
でも当事者の親のこぶりんぼさんだとちょっと
心配でしたね。流血ですから・・・(^^;;

末っ子君、男の子らしくてカッコいいです。
今回はキューピット役になったかもですが、
密かに誰かに憧れられてそうな気がします(^o^)

No title

こんばんは。

ここでも一つの物語が進行中!
そして現在第三章!

第一章 クラスのガキ大将が我が物顔に振る舞っている。
第二章 理不尽なガキ大将に一人の男が立ち向かった。
第三章 男はガキ大将を完膚なきまで打ちのめした。
そして
第四章 男はクラスで確固たる立場を築き、  
      クラスの全員の支持を受けることになった。
      その中にはEちゃんの姿もあった!!!!!
      めでたし、めでたし。

このストーリーはもう覆されることはありません(笑)

あれ?
さくらさんの下に懐かしい名前が・・・・・・
海青・・・・・・・・・(笑) 

Re: 今どきの子って

>  さくら様

ヤッホーー!!
いやぁぁ~~暑そうですなぁ。
コメントから熱風が吹いてきたよーー。
いやはや、G県も暑そうな県ですもんねえ。大丈夫??

長男君には長男君の、強さと弱さが。
うちの末っ子には末っ子の、強さと弱さがあると思います。
それぞれ、特徴は違うけれども、『プラスマイナスでちょいとプラス』というのが、ほとんどの子ではないかな、という気がします。
悔しいからと、殴り返してしまうのが、うちの末っ子の持つ、弱さですなぁ~~。

我が家の長男も、いじめられたり一人ぼっちだったりと、様々な状況を乗り越えてきましたが。
今では、精神力は、すごく強いと思います。
きっと、そういう子が、強くなるのかもね。

「今時の子」というけれどもさ~~。
私が少女だった昭和の頃、女子はもう、4年ともなれば恋バナばかり。
嫉妬とイジワルの渦巻く恐ろしき教室でしたよ~~私の学校は!!!
あれは怖かった。

Re: No title

> 海青藍花様

ヤッホーー!!

んまあ!
お褒め頂き光栄です。

がしかし。
うちの末っ子も、乱暴者だよねえ。
誰に似たのかしらん・・・・。

昔乱暴者だった夫と。
今、アラクレ妻たる私。

あああ~~~。
どっちに似たのかしら~~~~。

R君とEちゃん、結婚式の際には、末っ子も関係者として呼んでほしいものですな♪

Re: No title

> ひろみ様

ヤッホーーー!!

ひろみさんのお宅は、女の子だから、暴力とは無縁だったでしょうなぁ~~。
その分、女子には女子の残酷さがあり、時にそれは、肉体的暴力よりも深刻だよねえ。
どっちもどっちだよね、これも。

うちはねえ。
4人も息子がいますが、暴力的喧嘩事件を起こしたことがあるのは、末っ子だけなんですわ。
上3人は、殴ったりとか、そんなことは一度もなかったのよ~~💦

いやはや最後の子になって、色々新しい経験させてもらってるわあ。
殴る…なんて、女子には想像もつかないね。

私、50年生きてきて、人を殴ったこと等、ない気がします。
ビンタ、押し倒す、ものでたたく、等は、まあ、経験済みですけども!!

あ。
末っ子の乱暴気質は、私似だわねーーーーー💦

Re: No title

> 孝ちゃんのパパ様

ヤッホーー!!
コメありがとうです!!
私もぜひコメ入れしようと、張り切ってお伺いしましたところ、イキナリの英文出現でビビっちゃって、コメ入れられませんでしたわーーー!!
無念!

第4章のように進むといいですけどもね。

もしかして、R君。
悔しさをバネにして、夏休み中、ひたすらトレーニングに励んでるかもよーー💦
ムキムキな筋肉を手に入れてるかもよ――――💦

新学期になったら、ポーーンと投げ捨てられちゃうかも!うちの子!!

簡単に覆ったーーーー💦、となりそうで、母としてはやはりここは、明日からうちの子も腕立て100回とかノルマにして、鍛えねば!!
という無駄な闘争心が・・・・・。

明らかに、末っ子の闘争心は、母ゆずり・・・💦かしら~~~。

あああ。
孝ちゃんパパ様と、藍花さんはお友達でしましたね~~?
どうぞどうぞ、何もない所ですが、くつろいで、旧交を温めて下さいな。

 

末っ子くん、拍手!!!すごいすごい!カッコいい!!惚れる~!!!
芯の強さに、グッときました。

しかし、EちゃんとRくん・・なんだこれ!
ドラマよりも現実の方が、よくできてるのね~!(;´Д`)

うちの子も将来、小学校でこんなおしゃべり女子Eちゃんや、荒くれもののRくんのようなキャラクターに出くわすんでしょうか。
暴力はよくないけど、末っ子くんのように心は強くあってほしいなぁと願います。

Re:  

>  syouyu様

ヤッホーー!!
コメありがとうです♡

syouyuさんの息子君も、あっという間に小学生!
そしてあっという間にオッサンですよ~~~ ←さすがに速すぎ??

今!いつでも今が一番っす~~♪

幼児期もかわいいけどさ。
小学生男児の、あの、意味不明な感じ。
汚くて元気な小動物的な、この感触もまた、いいもんですわ~~。

息子がたどる「男の歴史」
を目の当たりにしますと、夫が夫である理由が、すごくよく分かります。
男というものは、おそらく、もう、種的に、女とは違うものですわ!

私たち女は、人間の男よりは、猫のメスの方が、わかり合えると思うわ!

そもそも。
「納得いかないから殴る」
ってゆう発想は、わかんねーー!オラにはわかんねーー!!

納得しないなら、話し合えよ!
と思います。

そして、夫との話し合いがあまり成立しない理由にも、気づくのです。
だって、殴って解決してきたんでしょ?的な、本質的理解。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア