アナタハドコカラキタノ?中学生男子よ!

おはようございます♪


前記事には、皆様の歴史上の秘蔵っ子をご紹介くださって、ありがとうでしたわーーー。
みんな、違うのねえ~~。
一人もかぶってなかったねえ~~。
素晴らしいことだねえ~~。


他にも、「ナイチンゲール」を挙げてくださった若き女性もおりましたです。
素敵やなぁ~~


私もじわじわと今。
来てます来てます!
最後の決断を、迎える時が!!!
もうちょい考えて、あとで記事にするね!




ところで!

話は変わりますが。

我が家には非常に、蟻がいます。
庭には二羽鶏はいないと思うけれども、万~億ほどの蟻はいると思われる。


時として、彼らは、我が物顔で、我が家に行列を無断で作る場合もあるのです。
図々しいわねッ
とは思うけれども、実際は、まあ、さほど気にしてない私であります。


若き日は、蟻だけでもキャーキャー騒いでいた私ではありますが。
今の私に、蟻如きに反応する余力はないのです。
スマンがキミたちには、構ってはいられないのだ。
蟻よ、スマン。




で、昨日も。

私と中学生息子、2人でリビングに居た時のこと。
 (ちなみにこれは、先日、鑑真好きをカミングアウトした、個性派中学生♡)


「あ。蟻。」
と息子。

「なんか甘いものでも落ちてたかな?」
と、無関心な私。


すると息子が、蟻を見つめながら、こんな質問を。

「ねえ。
蟻って、なんのために餌を運んでるの?
その場で食べればいいのに。
なんでわざわざ運ぶの?」
と・・・・・。



おおおおお!
これは、科学者の芽かッ!!??


私は答えましたわ。
「ん~~~~。
巣の中で、女王蟻が卵産んだりしてるし、幼虫もいっぱいいるからじゃない?
幼虫を育てるための栄養なんじゃないかな?」


息子は、
「仲間のために運んでるんだ~?」



「よくわからないけどさ。
一つのアリの巣に住んでる蟻は、全部、同じ女王アリから生まれていてるんじゃないっけ?
だから、みんな家族なんじゃないの?
卵や幼虫も、弟や妹みたいな感じなんじゃないの?

家族のために、自分はお腹空いてても、その場で食べたりしないで、せっせと運ぶんじゃない?」


という私の話を聞いていた、中1息子、




「へえ~~~。
蟻ってすごいね~~。

バーテンダーみたいだね~~~。」



  ・
  ・
  ・
  ・


へ??

バーテンダー・・・???



みたい・・・
    ですか・・・?

蟻が?
え?
どこが?
なんで?

ええ?



と、ちょっと話題に取り残され、うろたえてる母親には気づかすに・・・・・。


宇宙の星からやってきたような、不可解息子は。
ちょっと、くすっと笑いながら、


「ほんと。
バーテンダーみたいだね、蟻って。」

と、自ら納得してたわーーーー。





だ・・・・・。
ダレカ解説シテクダサイ。
彼の考えを!

バーテンダーの皆さんは。
家族のために、空腹でもカクテルを作り続けてるの?
そうなの?





そうそう!

そんな息子は、数日前にはこんなん名言も残しました。


息子
「今日の部活で、AとBが、センパイに叱られてた。」


「何して叱られたの~~?」


息子
「んんん~~~~~。
なんてゆうか~~~~。
まあさあ。
Aはいつもなんだけどさあ。
まあ、簡単に言えば、Aは、『受け入れろ』って感じ!」



「受け入れろ??
何を??」



息子
「現実。
ってゆうか、周りの言葉とか。

まずさ~~、自分がどういう自分かっていうことを、受け入れてないんだよね。
だから、いつも、結局叱られる。」



グッサ――――ッ



現実を受け入れろ?
周りを受け入れろ?
そしてむしろ、自分がどういう自分か知れ、だと????



そ・・・・・・・。
それは、ママへの、忠告ですか???


と思うほど。
その言葉は、疲れた私の胸に沁みたのでした。

私が今、苦しんでいること。
うまくいかないアレコレ。
抜け出すカギは、「受け入れろ」・・・これなのか???
「自分がどういう自分か?」・・・・そこなのか???


A君のこと等、もう、頭からは消え。
私もじっと、自らを振り返るのでありました。





コイツは・・・・・・。
宇宙の星から来た、不可解なるバーテンダーなのか?


それとも。
太古の鑑真の生まれ変わりとして、私に、生きる道を導くために現れた賢僧なのか??




中学生男子。
おそるべし!





にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

これこそ、名言集?

 こぶりんぼさん、おほようございまーす。昨夜より、次男が発熱して、長男は咳が酷くなり・・・・小児科通いが続きそうな気配・・・・主人が代わりに言ってきてくれますが・・・・薬を飲んで早く良くなってほしいです。
で、姫様は離乳食は全く進まず、でもおしゃべりだけは進んでいて・・・アウアウから、言葉になりつつあります。
こぶりんぼさんの、4兄弟は言葉が出るのは早かったですか?実は、これ主人が是非とも聞いてほしいと頼まれたのです。4兄弟の事、出来たら教えてください、お願いします。
 で、三男君の名言集。周りに遮るものがないからのか、核心を突く言葉の数々、これはこれで中学生っていいな・・・・なんて思ってしまうのは未知の世界だからかしら?
でも、蟻ってバーテンダーみたいって私にも理解不能です。けど、わき目もふらずに、シェイカーを振ってるのは、お客様の為だけにやっている行為だから・・・・かな?ああー、なぜバーテンダーなのか聞いてみたい。
 あと、自分がどういう自分か受け入れてないって凄いですねー。だって、自分の事って判っているようでわかってなくて、現実を受け入れるって、結構しんどかったりしませんんか?
 我が地域は明日が終業式で、木曜日から夏休みに突入です。日々の食事つくりに励み、宿題と格闘し、本を買って読めれば最高ですねー。
こぶりんぼさんの地域はどうですか?

こんばんは(^.^)

連日暑い日が続く中 なんて深い発言なんでしょう⁉︎
中学生は時々すべてを見透かしたようなビックリする発言をしますよね。

自分がどうゆう自分か......
アラフィフになってもわかってません(・_・;

でも息子君とこれだけの会話ができるこぶりんぼさんが羨ましいです。

我が家の高1男子 最近何を聞いても「うん」しか言いません。
しかもこちらの話しは全く聞いてなくてチョーテキトーな「うん」だけ。
目も合わせません。
ギターや音楽の事なら少しは話してくれますが。
これが思春期の男子なんでしょうか?
これはいつまで続くのでしょうか?
これからもこんな毎日かと思うとなんだかガックリしてしまいます。

こんなにつまらない毎日を救ってくれるのは稲葉さんしかいません。

稲葉さんにあいたーい‼︎‼︎

でもこんな思春期真っ只中の不貞腐れ男子もB'zは天才と認めました。
まだちょっと可愛いところがあるかな(^.^)




Re: これこそ、名言集?

>  さくら様

ヤッホーーー!!

さくら様家は随分大変そうですが、大丈夫ですか?
私のみの周りも、マイコプラズマや溶連菌や、色々はやってます。

ところで!
言葉ですか~~~。
どーーーだったかしら(遠い目!)

んん~~~。
確か、長男はかなり遅かったですね。
次男は早かった!
三男が普通で、末っ子は・・・確かかなり遅かった記憶があります。
(↑覚えてろよ!って感じですねえ・・・、失礼ッ!)

長男は今も非常に無口でして、メールの返信も無口💦
今思うと、もしかしたら、赤ちゃんの時から既に、『しゃべるなど、興味ないわ!』と思ってたのかもしれないねぇ~。
んだから、遅かったんかねえ~~。

次男はなんでも早かったよ!
でも!
17年後の今、お勉強に最も苦労してる成績不振者は、次男です・・。
世の中、早さよりも大事なものが、あったのですねぇ(涙)。
ちなみに、今もよくしゃべるオトコです。
名言というものは特に最近ないですが。。。。、色々語ってくれて、話してると楽しいよ。

三男は、しゃべりはじめた時期も、しゃべる量も普通ですが、今現在、しゃべる内容が、あんまり普通じゃないわ。

末っ子はね。
指しゃぶりが大好きすぎて、いくつになってもチュパチュパに夢中でさーー。
口がそっちで忙しくて、なかなか「しゃべる」チャンスがなかったのかも・・・💦
今は指しゃぶりも減り(←治ってはいない!)ました。
減ってみたらこれが、しゃべりまくりな男であった!
常にしゃべり続けてる~~~、けども、その50%くらいが「うんとねえ」「あのねえ」「うんとさあ」ですわ!
中身が超薄い!

・・・と、我が家のお喋り歴史を振り返ってみました。

お喋りの時期も大事かもだけれども、早ければいいってもんでもないのは、実感してるわ!
やはり、子どもと言えども、「内容」これ大事!

我が家も明日から、小学校は夏休みだよ~~♡
高校生は、まだまだ続くらしい!お盆中も講習だし!

疲れすぎない程度に、お互い頑張りましょうね♪

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーーー!!
コメントありがとうです!

おおおお。
息子君、絵に描いたような反抗期ですなぁ~~。かわいいですね♡

うちも次男が反抗期はキツカッたよーー。
中1~中3あたりでしょうか。
ムッツリしてましたっけ・・・。

んでも!
思い出深いのは、反抗期中の次男と2人で、B'zのライブに行ったんだよーーー!
あれはもう、4年も前のことなんだわーーー。
懐かしいです。

長男も、次男も、反抗期が過ぎ去った今・・・。
ひたすらオヤジ道を進んでいる気がするわーーー(泣)

I.Sさんの息子君もきっと、間もなく、反抗期や思春期のトンネルを抜け、明るい空のもと、生まれ変わる時期も来ますよ~~!!
そう!
まるでサナギが蝶になるように!

「好青年」という名の蝶なのか、「オヤジ化」という名の蝶なのかは・・・。
賭けですな!!

我が家の中学生三男は、幼いかも。
まだまだアオムシ君ですわ。
同じ時期、次男はもう、ムッツリしてたけど。

色々個人差だね。


稲様たち、今CD制作してるって書いてあったね。
今年の後半にCDが出て、来年前半、ツアー!!
という予定があって、しかも、ツアーのチケット入手(しかも良席)。
・・・となると、いいねえ♡
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア