でっかい息子とお勉強会。

先日の事・・・・・。

模擬テスト的なものの結果を持ち帰ってきた、我が家のボンクラ大将・次男クン。
高3受験生になるにあたって、ドキドキしながらその結果を見て、ぶっ飛び。

ぶっ飛んじゃったわ~~

ひゃああ。
驚いたわ。

ショックのあまり、詳しいことは忘れたけども。
こう思ったことは、覚えてる。

「あああ~~~。
ヒュルル~~~。
国立大学行きたいと言ってるけれどもさ~~~~。
ヒュルル~~~~。
この子、センター試験は、よくて3割だわ~~。
ヒュルル~~~。」

ちなみに、次男が行きたい大学は、最低でも7割は欲しいところ。


70点取らなきゃならない子が、30点でうずくまってる状況よ~~~


ガゴーーン

選択肢は、2つ。

A:実力に見合った進路変更
B:実力を高める

どっちかしか、ねえよ
うん。


んで、次男の選択は、
B。
あくまでも、目指す。と。



ところがね~~~。

高1で張り切って始めたZ会も、結局挫折。
ほとんど答案も出さないままに、先日とうとう、退会させました
あまりに金の無駄すぎるんで・・・・・。


かといって、自分で勉強するかと言ったら、全くしてないんでしょうね。
自室にいる時間ちゃんと励んでいれば、こんなはずは、ないもの・・・。


かといって、今の私に、
「次男を塾に通わせる」
という選択肢もない。
いや、選択肢はあっても、カネがナイ。

今、塾なんかに通わせちゃったら、万が一もしも大学受かっても、学費が払えんッ


どうしましょうか・・・・・



と、考えた末。
数日前より、


次男:生徒
私:講師
夫:ノータッチ(勉強中、青汁を差し入れしてくれる)
弟たち:睡眠中

という構成にて、


炎の勉強会
が、スタートすることと相成りました。

いや、そのね。
炎…とは言っても、本当は全く熱くは燃えてない。
いたってクールである。


「Z会を退会したキミを塾に通わせることはできないし。
自分で、と言うのも限界があるんでしょう?
しばらくの間、夜に、一緒に勉強会する?
教えることはできなくても、厳しくしごくことはできるよ?
どうする?」
というような、夜のお誘いってゆうのん?あ、ゆわないのん?
とにかく誘ってみたんよ~~~。


無理強いはしてないわッ
たぶん・・・・
それとも私の目や口調が、威圧的だったかしら~~~。


でもとにかく。
次男は、「お願いします」と。
即答したのでした。


そんな経緯で、勉強会を始めたのが、4月5日のこと。


その後相談し。
ポイントを絞った。

次男の克服すべき弱点として、今のところ

・英語長文読解
・漢文基礎
・数学演習

の3点にまず絞りまして。
とりあえず、問題集を買ってきた。

そしてこの4日間。
毎日、夜、小学生が寝た頃に、コタツに向かい合って座り。
勉強会を開催しております。



今日の感じは・・・・。

まず。
最初に、漢文。
基礎コース問題集を使って、
解く→答え合わせ→大事な点をノートにピックアップ→覚える→覚えたかどうかの口頭でのミニテスト

という流れ。


昨日は再読文字。
今日は、部分否定と完全否定、二重否定の構文及び訳し方をやりましてん。


img006_convert_20160408012522.jpg


こんなかんじ。


次に。

英語長文。
とにかく、英語長文は、毎日一問ずつやる。
その際に、辞書は使わずに、制限時間を決めて、センター試験のような気持ちで解く。
ワカラナイ単語だらけでも、踏ん張って解く。


img003_convert_20160408012543.jpg



img004_convert_20160408012603.jpg


こんな感じ。



そして。
答え合わせ→単語熟語等の確認・暗記→ミニテスト→最後に全文訳
と流れます。
私は、単語問題を出してあげたり、全文訳を聞いて、模範例と照らし合わせてあげたりしています。


ここまでで、あっという間に、2時間経過。
だいたい10時ごろ始めて、12時になってました。


疲れたところで、シメに、数学一問。
なかなかの難問のようでした。
見たら、2013年の、慶応の問題ですた~~~。
オラの次男にとっては、手におえない問題のようで。
んでも、うんうんうなりながら必死に解いて、答え合わせをしたら、
にゃんと!マル!!



親子で、
ヤッタ―!\(^_^)/!!
と喜び合って、終了しましてん。

12:20。


次男が問題を解いている間は、私は、じっとり見てたり、眠っちゃったり、体操したり、なんか食べたりしています。←食べんなッ




んで。
この勉強会を、夏までは毎日続ける予定っす!
次男との日々を、後悔なきよう、私も頑張ろうと思ってる。

次男は、一人じゃ頑張れないけれど。
2人だと頑張れるヤツ。
少なくともこの4日間、とってもいい感じに頑張っています。



基礎学力は
ヒュルル~~~~~
だけれども!
効果の有無もわからんけども!
自己満足だろうけども。


でもね~~~。
とってもとってもいい時間だよ~~~



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

コピー機と問題集

 こぶりんぼさん、おはようございまーす!!!昨日、とうとう酷い頭痛と共に嘔吐が襲い、急遽主人に帰って来て貰い・・・子供達の夕飯を食べさせて貰い・・・結局お風呂に入り薬を飲んで寝て・・・・どうやら春休み中の連日の夜勤の睡眠不足がピークに達したようです。完全にぶっ倒れておりました。
 さてさて、次男君のお勉強会ですかー。是非とも、頑張って欲しいデース。次男君のファンとしては、遠くの空から応援してます!!!
 我が家のこと何ですが・・・・本屋で問題集を買ってきて、コピー機も購入して、A4の紙も大量購入・・・・ひたすらコピーをして問題をやらせてます。
長男だけの時には、隣で本読んでたり、資格の勉強をしてましたが・・・・次男が産まれ、隣でミルクをあげていました。
 まあ、塾に行かせたいけど、塾にはついていけないだろうと夫婦で判断・・・家でやらなければ学校の授業につまずくのは目に見えているって言う事で、家でひたすらやらせてます。
お風呂上がりの1時間が、プリント直しと主人との勉強時間になってます。
 歳は違えど、次男君とのお勉強会と同じです!!!一緒に頑張りましょう!!!
ちなみに、私の担当はプリントの採点です。

No title

いいですね、親子で受験勉強。
次男くん、こぶりんぼさんガンバ!!

こんにちは(^.^)

こぶりんぼさん凄いですね〜
国 数 英が教えれるなんて。

私は息子の中学受験で、4年生の中頃の問題集からもうお手上げです。
息子に質問されても「お母さんがわかるわけないじゃ〜ん」で押し通しました^^;

時々テスト問題をチラ見しますが、英語の長文問題のスゴイことといったら...
あの長文理解してるんでしょうか?

テスト問題を見たりすると、普段はギター弾いて 歌ってばかりいるボンクラ息子でも、学校では頑張って勉強してるんだな〜と思ってしまいます。

次男君 いよいよ高3なんですね。
長男君に続いて希望の大学に入れますように。
こぶりんぼさんも毎晩遅くまで大変でしょうけど、次男君と2人 ちょっと楽しそうですね(^.^)

Re: コピー機と問題集

>  さくら様

こんばんは~~~!!

OHH!!
さくら様家のお勉強会のご様子、素敵ですね。
小学校のうちに習慣を身に付けるのが大事ですよね。
きっと、ご長男君には、素晴らしき習慣が身に付くと同時に、幼い日に愛された記憶の1ページとして、お風呂上がりの勉強タイムが懐かしい思い出になることでしょう。
うぅぅぅ(泣)
泣けてきます(泣)

私は、次男が小学校の頃は、ほとんどお勉強は見てあげてないのよ。
そのツケが回ってきたのが、2年前の、高校受験!!
あれは大変だったわ~~(遠い目)
あの時は、ひたすら漢字練習をさせましたっけ。

そして今。
世間じゃ、もう、母親と一緒に勉強なんて、恥ずかしくて言えない年頃ですよね。
んでも。
やってよかったなと、まだ5日目ですが早くも実感しています。
自室にこもってる間も、ほとんど勉強していなかったんだな~~と、改めて分かりました。

長男は自分でどんどん勉強する子でしたが、次男は全然違うわ~~。

できれば夢をつかんでほしい。
それが無理でも、夢に向かってひたすらに努力する日々は、絶対に価値があるよね。
そう思って、今日も頑張ります!

Re: No title

> morsutohappy様

ありがとう~~~!!
そうですね。
確かに、息子が高校生にもなって、一緒にお勉強するとは!
さすがの私も、想定外だったわ!

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーーー♪
こんばんは~~~


いやいやいや~~~違うのよ~~💦
私は教えてるわけじゃあないのよ、もちろん!

ただ、一緒に座って、
「じゃあ、この問題解いて」
「はい、答え合わせして」
「間違えたところを見直して」
等々、指示を出してるだけです。

んで、答えを見ながら、口頭で、確認テストをしてあげるのよ。

で、
「難しそうだね」
「ちゃんと暗記するんだよ!」
等の声掛けをします。
ただそれだけ。

質問したって、母ちゃんはわからない。ということは、息子の方が十分わかってるので、大丈夫よ。
何も聞かれはしないわ~~~。

でもね。
I.S様のおっしゃる通り、とっても楽しい!
次男はどうなるのかな~~?と言うのはまだまだ見えないですが。
浪人生になるような気もしますが・・・。
んでも、今度の3月でお別れになるかもしれないことを想定し、後悔のない時間を過ごしたいと思っています。

不思議なことに、それを思うと、一緒に勉強会しても、イライラも、言い争いも、皆無なのよ。
次男とはずいぶん喧嘩(というか、一方的叱咤)もしたけれど、今はすごく仲良く勉強タイムを過ごしてるよ。

I.S様の息子さんは、普段、ギター弾いて歌ってばかり~~ですと~~~!!??
ぎゃあああ。
B'zそのものじゃん!i-233
将来性ありすぎでしょ♡
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア