携帯お電話のお話し。

お久しぶり~~♡
いやはや。
記事書きたいのに、書かないままに一日が終わる、切なさよッ!


なかなかね。
思うようには行かないね。

私は周囲に人がいると、記事を書けない、鶴の恩返しのような人間ですたい。
うじゃうじゃ、パソコン周りに、人(息子や夫等)ばかりの春休みは、なかなかねェ。
人様の記事を読むことはできても、自分の記事を書くのは、難いんじゃ。


パンがないならケーキを食べればいいじゃない?
とか、
パソコンがダメなら、スマホで書けばいいじゃない?
とか思う、そこの、お金持ちのあにゃた!
そうは問屋はおろさないんよ。

そうよ私は♪ガラケーなヲンナ♪
なのです。




いやしかし。

あっという間に、周囲はスマホオンリーになりましたですなぁ~~~。
いやはや、ホントに時代の流れは早すぎですわ。
周囲の主婦たちも、あっという間にみんなスマホになったよね~~。
いやはや~~~。
連絡だってなんだって、ラインだものねェ。
巡る~~巡るよ~~時代は~~巡る~~~♪

ついこの間まで、野犬の群れに脅えていた私たちなのに!


でもね!

私はガラケーなヲンナ!
いいのほっといてちょうだい。
そして最近。
私もガラケーなりに、進化したんよ~~!


今まで、こんな、ピンクなガラケーでした。


IMG_0072_convert_20160404105853.jpg


これは、そうですねェ~~。
買ったのも、もはや8年か9年くらい前だったかねェ~~。
色々と機能が悪くてね。
けっこう苦労してたんすよ。
カメラもヒドイし、メールグループも、入れられる人数少ないし・・・

んでも。
貧乏子だくさん家庭の主婦としては、不便は不便として、別に気にせず生きてたんよ~~。
私のように友達少ない引きこもりヲンナからすれば、十分すぎる機能ですた。
てゆうか、使いこなしてすらいなかったと思います。
待ち受けには、長男が受験前に登山をした際に送ってくれた風景写真を設定していました。



でもね!
この春から、私のガラケーは、こんな感じ!!




IMG_0221_convert_20160404105920.jpg



ピンク大好きな私が。
このような渋い黒いガラケーに代えたのには、深い深いワケがあるのです。

心境の変化?
いいえ!

加齢による、ピンクへの違和感?
いいえ!

息子のお下がり?

YE~~S 


次男のガラケーもらったのよ。




私たち夫婦はね~~。
もしかすると、かなりの変わりもんかもしらん。
たぶんそうなんだろう・・・・・。
妻がへそ曲がりだから?


私ら夫婦はね。
学生には、スマホは与えない主義。でした。
もつろん、大学生は別。(←好きに生きるがいい。むしろ親をよろしくお願いします。)
高校生までの話ね。


中学生はもちろんのこと。
やはり高校生でも、便利さと危険性とのバランスは難しい。
実際、超進学校のような場所では、ガラケーすら持たない高校生が多いらしいよ。
親子の意志の力、なんでしょうかね。
「他人と同じ」を求めないんかね?


確かにね~~。
女子高校生の平均スマホ時間は、平日で、6時間以上という説もある。
平日で!
授業中は、やらないのに!
女子のラインと、男子のゲームは、確かに彼らの時間の多くを奪うのは、まあ事実だよね。

そしてもちろん、ネット界のトラブルは、現代の病だよね。
長年、若者と接してきた私たち夫婦(特に夫)は、身に沁みてその危険性を感じている。



そんなこんなで。
長男にも次男にも、私ら夫婦は随分とその辺りには、悩んだよ~~~。


中学生は、問答無用で不可。
これは夫婦で一致してる。
通信機器は、何も持たせない。
男子中学生たるもの。
ボールと運動靴と文房具と漫画があれば十分だろう。
その上勉強したり、本を読んだりと、忙しいはずである。
家のパソコンは、使ってよい。これはリビングにある。
そして、時折コンビニなどで好きなもん買って楽しむがよいよ。

中学生はそうやって暮らしてほしいものだわと、思う次第であるのだわ。



でもね~~。
高校生には悩むんよ~~。
これは悩む。

結局、次男は、高2まで我慢しました。
てゆうか、我慢させました。
戦いと言うほどではありません。
高校入学時にガラケーを買ってあげ、スマホは拒否いたしましたです。
もちろん、息子らは欲しかったと思います、スマホ。
でもね!

え~~と。
私のコワさを痛いほど知っている次男の、不満を抱えたままでの不戦敗。
でしょうか



息子らのこういった、ネット環境については。随分と私たち夫婦は話し合います。
かな~~~りじっくり話し合う。

息子の気持ち。
親の願い。
二度とない若い日。
夢を追うということ。
我慢をするということ。
夢を叶えるためには、欲望をセーブする力が必要なこと。
でも現代社会の流れを無視するのも、かわいそうである現状。
でも不変なのは、一日は24時間しかないということ。
時間は戻らない。

いろんな要素をあれこれ考えて。


答が出ない中で、答えを出す。
深夜話し合って、時に、意見が合わずに夫婦喧嘩状態になりながらも。
2人で何とか、私たちなりの答えを導き出す。

夫は私と違って、お金のことはほとんど考えない。
てゆうか、考えはするけども、判断の基準とはしないタイプ。
それよりは、『若い日々の生き方』の問題として、かなり危機感を持って考えてるよ。

負けない強さを持ってほしい。
という願い。


個人的にはね~~。
理想のスマホデビューは、高校卒業の日だと私は思うわ~~。
もちろん、世間的に見れば圧倒的に遅い。
今じゃ、周囲は、中学入学あたりが普通か?
もちろん、我が家の息子らも、激烈に欲する。
高校では、ガラケー派はほぼいない。
欲するのも当然なのである。
気持ちは痛いほどよ~~~くワカル。
親子の、我慢比べでもある。


んで・・・。
結局、次男は高校卒業を一年前倒しして、この春、スマホを持った。

親の妥協ともいえる。
特に夫は、苦い顔してたっけ。
私が夫にお願した形・・・ともいえる。


長男は強い子だったけれど、次男は、強い子じゃない。
優しいけれども、弱い子だ。
強くなろうと、必死に生きてると、私は思ってる。

そんな次男を応援する一つの形になればな・・・・・
という思いもあった。
『よく今まで我慢したね』、という愛しい思いを、私は今、次男に対しては持っています。




いやああ
難しいものだね。
子育ては、いつの年代の子でも、それぞれに、ムズカシイ!




というワケで。
私のピンクちゃんよりも、ずっとずっと機能のいい、ブラックちゃんを、次男からもらいますた~~~♪
んで、中身入れ替えしてもらって、私は私で、黒ガラデビュー♪

一生これでいいや



んで。
息子のお下がりを持つというのは、かなり嬉しいものだという発見♡をしたわ~~。

なんかこう、
『帰省したら、実家の母ちゃんがオレの中学時代の学校ジャージ着てる!』
という状況における、母の気持ち♡的な喜び♡




しかも、画面には。
愛しいコ♡イ♡ツ


2016040119370000.jpg



あ。
写真、デカすぎた???

えへへ~~~
実物大にしたかったんだよ、ホントはね。
見つめ合える大きさ


にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

携帯の危機

 こぶりんぼさん、こんにちはー!!!!姫様の寝る時間が長くなり、夜中のミルクが確実に1回になったので、寝室で一緒に寝る計画を発動中です。その為には、布団を一式買わねば・・・・諭吉が飛んで行くーと感じてしまうさくらです。
 いやはや、我が家の携帯の危機に立っています。夫婦間のやりとりや、特に学校からのメール連絡・・・・数年前に買い換えた携帯ですが・・・・すでに電池や充電でやばい状態にあり、ただ今買い換えを検討中です。
 しかし、スマホにするとなると、通信料が半端無いほど高くなり・・・・これでは家計が危ないじゃんと思うほど・・・・。
で、我が家は一台だけネット関係で買い換えをして、試して様子を見ようと言う事になってます。
 それにしても、我が家の長男も数年後には同じ問題で、夫婦で悩みそうです。
 次男君からのお下がりで、ブラックで稲葉様の待ち受け画面で、良いことありそうな予感がします!!!
 そうそう、我が家の長男の春休み、宿題は「漢字練習、毎日2ページと
縄跳び、リコーダー、音読、家の手伝い」でした。

Re: 携帯の危機

>  さくら様
ヤッホーー♪
お久しぶりです~~~♡
お元気そうで何より。
赤ちゃん様の睡眠というものは、若き母たちの生活を大きく左右するものですね。
お嬢様は、すんばらすい赤ちゃんですわ~~

さくら様家でも、通信機器に関しては、悩みの種ですね~~?
今や不可欠なものであるにもかかわらず、高いしね。
一回買っても、すぐにまた次の問題出てくるしね~~~。
どんどん進化するから、分からんことだらけですし、私も、困ってばかりだわあ~~。

ゲームやスマホやパソコンや・・・。
平成の子育ては、なかなか難しい場面は色々ありますね。
夫婦が一致してるといいけども、まずは、そこだよね~~~。

正解は、オラにもわからんですが。
その時代の中で、子供を思って進むしかないよね!
さくらさんご夫婦なら、最良の道を進むと思うわ♪
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア