へそ曲がりな私の前の、岐路たち。

以前ね。
こんなことを言われたことがあるんよ。

「B’zファンって、へそ曲がりな人が多いよね」


・・・・・・・・・・・・?


はい???
わ・・・私のことだよね。
やっぱね


B'zファンの皆様、ごめんなさいねぇ~~。
私の不始末のせいで。
皆様にまで、濡れ衣を・・・・・。


いやはや~~。
他のB'zファンの皆様の個性については、深くは存じてはおりませんが。
私に関していえば、それはズボシだわ、ず♡ぼ♡し




ええ。
そうなんですよ!
私ったら本当に、へそ曲がりの頑固オヤジの、変わり者だな~~と、しょっちゅう思ってる。
たいてい、世間の風潮には、反逆したくなるタイプ。


そもそも。
「少子化」と言われる現代日本で、子どもを多く産むこと自体、反逆的と言えなくもないわ。私の場合。
「逆らってやる!その波に!!」
という、不要なナニクソ精神が、私を操ってるのだろうか。
と、自己分析をしてみたけれど、真相は不明であるよ。
わからんよ、自分でも。
ナニクソ精神だけで、子だくさんになるか?普通。


でも、もしも。
もしも、私が、ベビーラッシュ時代に20代30代を過ごしていたら・・・・・。
もしかしたら「子を産まない」選択をしていた可能性もある。
可能性、大だと思うわ。
へそ曲がりやさかい。



そして更にもしも。
私が20代後半で、今の夫と結婚できなかったとしたら・・・・。
私はおそらく、独身を通しただろう。
私はきっと、夫と結婚しなかったら、その後、どんな人とも付き合わ(付き合え?)なかったんじゃないかな。

または。
寂しさゆえに、既婚者と不倫に溺れたのではないだろうか・・・・・。←大いにあり得る!
心の中で夫を想いながら、既婚男性の甘く無責任な言葉に、安い癒しを求めたに違いないわ~~。

そして、不倫のむなしさを、30代半ばに悟り。
その後は稲葉さんのストーカーとして、給料のほとんどをB'z活動につぎ込んだに違いないわ~~~。



または、もしかして。
何かのご縁でほかの男性と結婚していたかもしらん。
その場合、おそらく。
おそらく、その後離婚していたかもしれないと思うのである。

私のへそ曲がりな頑固オヤジ(かつ、ぐうたらオヤジ)な性格は、きっと、普通の男性を相当イラつかせたに違いない。
うむ。絶対に。
きっと、第一子出産後辺りに限界を迎え、離婚の選択をした可能性大だわ~~。
我が夫は稀にみる忍耐強い男なのであるからして、今も結婚生活は維持されてるのであるわ。
他の人には耐えられんじゃろゥ。




等等・・・・・・。

人生を振り返るに。
時代や状況が変われば、同じ人間であっても、全く違う選択をし、全く違う道を歩んだだろうな~~。
と、しみじみ思うのであるよ。


もちろん。
どの道が、一番の幸せに続いていたのかは、ワカラナイ。


独身を通していたら、今頃、仕事ですっごく出世してたかもだし
稲葉さんの追っかけしてたら、恋人になれたかもだし
子だくさんにならなければ、もう少し裕福だっただろうし
どこかで何かのチャンスに出会えていたかもしれない

万が一、大学時代の彼と結婚してたら、間違いなく私は、東京人として生きてただろう。

でもな~~。
その場合。
子供は一人が限界だっただろう。
てゆうか、たぶん、夫の浮気に泣いて、ソッコー離婚したに違いない。
好色なヤツじゃったからのゥ~
または、すごくお金持ちになってたかも。
その後ヤツは、成功の階段を昇ってるようですけん。



そんなことを思うと・・・・・。

どの女性の生き方を見ても、
「もしかしたらの私・・・?」
と、思ってしまう。



不倫にハマり込む愚かな私。
東京でバリバリ働きながら、保育所探しに奔走する忙しい私。
稲葉氏へのストーカー行為で逮捕されるムナシイ私。
もっと裕福な主婦として、エステに明け暮れる私。
もっと貧しい母として、疲れ果てた私。
障害のある子を悩みながら育てる私。
人から尊敬される、立派な私。
世間から見放されて泣く、孤独な私・・・・・・・。



どれもアリだ。
どれになっても、おかしくない。
いろんな分かれ道が、あったのだ。
紙一重だった。



今の私は。
田舎で子だくさん母として、のんびり自分のペースで働く日々だ。
これは、本当にたまたま。
偶然。
あの日あの時、ふとした瞬間に、夫が結婚を決意してくれた。
あの日あの時、小さなきっかけで、仲直りができた。
あの日あの時、あの試験に落ちた。
あの日あの時、苦しみにちょっとだけ耐えた。


そんな、小さな小さな偶然の積み重ねの上の、たまたまの、「現在」であるのだと思う。



そう思うと・・・・・。
世間のいろんなニュースは全て、他人事ではないなと思う。

不倫で批判されるひと。
不倫されて謝罪する妻。
保育園落ちて怒る母。
子供に自殺されてしまう悲しい母。
失言で立場を追われる有名人。
歪んだ性欲ゆえ逮捕される人。
頑張るシングルマザー。

そのどれもが、私の人生の可能性として、存在していた。



そして。
人生の、小さくて大きい岐路は。
これからも存在し続けるはずだなと思う。

今から自分がどの道を行くのかは、ワカラナイではないか。


今から、稲葉様と出会ってしまい、人生が大きく変わるかもだし。
今から、立派なストーカーとして、警察にマークされるかもだし。
今から、急にキャリアウーマンになるかもだし。
今から、急にカリスマ主婦としての才能が降臨するかもだし。
今から、有名人の愛人としての、第2の人生が始まるかもだわ。

息子が大変な不始末をしでかして、親として世間に謝罪しなければならなくなる可能性も、非常に大きいのである。




まあね。
自分の人生。
だいたいの予想はつくけれどもさ。

でも、まだまだ、予想外のラッキーも落とし穴も、あるかもしれない!!
人生だもの。

んだから。
安易に他人をたたきまくる風潮には流されないようにしようと、ネットを開くと、そう思う。
反逆精神が、うずくともいう。
「そうだったかもしれないもう一人の自分」や、「そうなるかもしれない自分」を、応援したいとも思う。


そんな、へそ曲がりオヤジな、今日この頃であるわ~~~~。




にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

わんばんこ(^-^;

へそまがりやさかい・・・さかい・・て
笑っちゃいました。

私もへそ曲がりですっ!!!

ホントにホント・・・こぶりんぼさんのご意見500%同感でございます。

色々な分岐点があり、今たまたまこうして過ごしているだけで
ほんの数センチ何かがずれていれば今は無いはず。
そしてこれからも、自分に無縁とは限らない社会の事故や事件や
不幸な出来事・・・etc

静かに見守りたいですね。
拡散することなく・・・。
まず私から・・・そう思って本日過ごしました。

いつも岐路にいる?

 こぶりんぼさん、こんばんわー!!!春休みに入り、まさに見えない檻の中にいるさくらです。そう、そして唯一の楽しみが「読書」で、今読んでいるのは、「守り人」シリーズです。
 さてさて、へそ曲がりですかー、それって私も?とか思っちゃうような感じでしたよー。
 そうそう、人間生きていいれば、どこを見ても分岐点や岐路ばかりなのかも知れません。
数え切れないほどの、取捨選択をしつつ、その選んだ道を振り向くことなく、歩いて行くって、実は結構大変で・・・・後悔しない選択だって無いわけだし。
 今の生活が、ごくごく普通に送れていること、食事や寝るところもある、雨や風を凌げる家があり、家族があること・・・・当たり前のようだけど、当たり前じゃないんですよね。
 そうそう、我が家の次男、お風呂前に洋服と靴下がちょっとだけ自分で脱げるようになり、出かける時には自分で靴を履こうとするようになりました。姫様は、アウアウの言葉がハッキリして、名前呼ぶと時たま答えてくれます。
 見えない檻の中に居て、今は身動きが取れす、子供の食事とミルクに追われているけど、長男の春休み3年生の復習に追われているけど・・・こぶりんぼさんのブログ更新楽しみにしています。

う~~ん

それはまあ~たら、ればですからね~
昔はどうであれ
今が幸せなら、それが未来に繋がると思ってますよ(^-^)
私は、過去は振り向きたくな~い(>_<)
良い事も悪い事も
過ぎてしまったことには興味なっしんぐ~(~_~;)

Re: わんばんこ(^-^;

> あるく様

わんばんこ~~~♪

わ~~い!!
あるくさんも、へそ曲がり同盟っすね!?
嬉しゅうございます~~。

私ったらもうホントに、年季の入ったひねくれヲンナ。
この時代に生まれたのは間違いであったな~~と、時折思います。
江戸時代に生まれたかった!!

そしてね。
共感ありがとうね。

人生、何があるかわからないし。
今あるのも、自分の力だけじゃないのだから。
なるべくおおらかな気持ちで、許しあって助け合って生きて行けたらいいな~、とは夢見ますね。
なかなか、実際は難しいけどもね!

流されずに生きて行きたいものだね~~~。

Re: いつも岐路にいる?

>  さくら様

ヤッホーー♪

OHHH!!
ただいま読書週間ですか~~。
素敵!
やはり、ネットもいいけど、本や新聞って、楽しいよね。
ネットばかりだと、毒気にヤラれそうな今日この頃だわ。
じっくり本読みながら、深い世界に降りてく感じ、大好きです!

そうね。
人生って選択の繰り返しだね。
受験や就職、結婚みたいな大きな選択も大事だけども。
「今この瞬間、夫にニッコリするか、ムッツリするか?」
みたいな、瞬間瞬間の無意識の選択が、人生を作ってると私は思います。
そういうのって、選択したという意識すら持たないくらいの、小さな岐路だけど、本当はすごく大きな岐路なのかも。
そう思ったりします。

チビちゃんたちがすくすくと大きくなって、素敵ね。
子供の成長は、世界中の何よりも、輝くことだよね。

春休みは宿題は出てる?
こちらは、全然ないわ~~。

先日、我が家の小3末っ子が、恐ろしい通信簿を持ち帰ってきまして、しばしショックでぶっ倒れました!

Re: う~~ん

> るこ様

こんにちは~~~!
コメントありがとうです♪

るこさんの、前を向き続けるガッツは素敵ですね。
ご主人と共に、未来へ進み続けてほしいです!
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア