そうだ!本屋に行こう!

おはようございます♪


先日。
東京に進学した息子が、帰省しました(((o(*゚▽゚*)o)))
アハハハ。
恥ずかしいほどに、嬉しいやい。
アハハハ~~~♪
  オホホホホ~~~~♪
     ルラララララ~~~~♪


そして。
2~3日ゴロゴロしたのち、非常に不満げな顔して、ヤツは、
「こっちには、いい本屋がナイ。」
と文句を言いおったッ

そ・・・、そりゃあ、大都会東京には、さぞかし楽しい本屋があっちこっちにあることでしょうぞ!
プンプンッ
こっちは故郷でっせ?
田舎でっせッ?
母ちゃんがいればそれでいいんでないの?

(全然よくない。手料理ないし、家汚いし・・・・・。)



でもねえ。
・・・・・確かに。
確かにそうなんよ~~(泣)
息子様の言う通りなんよ、ホントに、ホントは。
私も常々、不本意に思っておった。

わりと近くにあった大型書店も、1年ほど前に閉店しちゃって(泣)。
もう一軒あるんだけど、品ぞろえが超イマイチ


仕方ないんだよね~。
ネットで買う人が多いのも事実だしね。
電子書籍とか、選択肢が多い昨今では、本屋もなかなか商売が難しいのでしょう。
店じまいのニュースばかりだものね。



でもね。
本音を言えば、やっぱ、本屋はネットだけじゃーダメよねえ。
書棚を眺める楽しみというものが必要ではあ~りませんかッ!
時代の流れが少々恨めしい今日この頃でもありますわ。



で・・・。
東京から来た息子が、本屋がつまらないと。
品揃えがかなりイマイチと。
そう文句を言うというワケですわ

息子は、純理系オトコなので、『理系な本』が読みたいみたい・・・・・。



はッ

ヤバイ!!
やばいわ。
このままでは・・・・。
もしかして・・・。
「実家に帰っても、本屋がなくて、つまらない」
という理由で、帰って来なくなってまう・・・・(;_;)

ぎゃびーーん


オヨヨヨ・・・・
この、年老いた老母(←言い方クドイ?)に会うためだけには、帰ってこれないというの、息子よ?
オヨヨヨ・・・・・。
わしはもう、おまへに会ふのだけが楽しみなんじゃよ
老ゐたる母上を、これいじゃう、泣かせたまふな。


・・・・と、同情買う作戦も、我が家のクールなお地蔵さん相手じゃ、通用しないッ
他人に興味がないからね。
たぶん彼は、自分にすら興味がない様子・・・。



と思ったので!!


次なる作戦。

→長男の満足する本屋に、母ちゃんが連れてったるッ!!!
探してあげますとも!



そう思い。
先日、時間がある日に。
長男を連れて、こちら方面にある、とある大学構内の、大学生協系書店に行ってみたのッ!!
大学内なら、大学生の満足する品ぞろえがあるはず・・・・。
という確信のもと。
理系学部のある大学へと、
レッツ・ドライブ!!!!

まあ、遠かったけどさ。
東京よりは、近いべさ。


というワケで。
私の愛する「稲造号」(愛車名)に、息子を乗せて、2人で向かいました!!
(弟たちは学校の日)





大成功

素敵な書店だったわーーー。
そこの学生だと割引があるようですが、我々は定価。
定価さえ払えば、外部の者もまったくOKなんすね。



長男は、念入りに書棚を眺め。
選びに選んだ末、アインシュタインについて書かれた一冊の本を選びました。

2016030411090000_convert_20160305104410.jpg



その間。
私は私で、未読の伊坂作品を購入し、ココアを飲みながら読書して、のんびり待った。



2016030411370000_convert_20160305082000.jpg


いやあああ~~~。
サイコーな時間だったよォ~~~。


昔、幼稚園や小学校の頃は。
長男大変だったっす(泣)
登園拒否。
行事不参加。
友達も作らず。
私は煮詰まってたと思うわ。
ぶっちゃけ、行事の際には、情けなくて切なくて、私、客席で泣いてました・・・。
次男の手をひいて、三男をおんぶしながら、長男を思ってしょっちゅう泣いてたよ。


それがねえ~~。
15年後には、
キャンパス(ただし他大学)ブックセンタースプリングデート!!



照れるわぁぁ。
ホントにねえ。
久々の、デート気分を味わったよォ~~。

アッシー婆・兼・ミツグ婆。
えへへ。

いやあ。
もう、プライドとか、毅然とか・・・・それなに??
ですなぁ~~~。




いやはや。
帰省中の息子と本屋でのんびりとはまた、人生の味わいじゃねえ~~。
素敵な一日になりました

※ただし。
ほとんど会話は、ない。




そして私は、こっそり、空に向かって叫びます。

「また連れてってあげるから、夏休みも帰って来るんだよォ~~~ッ!」
↑取り引き。



今度は夫も連れて行きたいわ。←But!読書嫌いなヲトコ



新しいお気に入りの店は、嬉しいものですね☆


またね!

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

眺める楽しみ、買って楽しみ

 こぶりんぼさん、おはようございまーす。主人が姫を見てくれて・・・完全にぶっ倒れておりました。先日、車のサイドミラーを走行中に電柱にぶつけて、ミラーだけがぶっ飛びまして・・・・。「見えてないって事は疲れてるんだ、少しは休め」と言われて・・・・、実は相当疲れた私?と変に自覚したさくらです。
 さてさて、本屋さんでのデート・・・会話が無くても羨ましいです。確かに、ある意味特殊な本屋でなければ、理系の本って置いてないですもんねー。
 ちなみに、私本屋大好きです!本を眺めて、ブラブラするのを楽しみにしているほどです。文房具も大好きです。
今は、読めないけど・・・・読みたい本を毎月一冊買うのが、唯一の楽しみになってます。
 本屋っていいですよねー。ネットだけではやっぱ駄目ですよー。

No title

こぶ様こんにちわー
近くの大学の本屋さん!名案ですね!!
世代的にも長男様が気に入る本のラインナップですもんね。
私も本屋さんはあって欲しい派です。
アマゾンさんだけだとどうしても偏り出てしまいます💦

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは(^^)

なんて素敵な春のデートなんでしょう‼︎

東京に進学してしまうとやはり地元は色褪せるんでしょうね。
いくら日本国内は近くなったと言っても東京はやはりなんでも揃ってきらびやかなんでしょうね。

うちの愚息も以前は「ずっとこの家でお父さんとお母さんと一緒にいたい」とメソメソ泣いていたのに、最近では「東京ならなんでもある」と言うようになりました。
寂しく切ない気持ちですが、これが成長したという事なんですね。

最近は近くにあるアウトレットなどに買い物についてくるようになりました。
自分の買いたい物がある時限定ですが(^^;;
色々と買わされるのですがそれがすごーく楽しいんですよね。

あと数年 親バカ全開で楽しみます‼︎

No title

いい場所を見つけましたねo(^_^)o
会話がなくても本が2人の心を繋いでくれているようで、
微笑ましい光景です♪

私は片田舎に暮らしていた小学生の頃から本が大好きで、
放課後は図書館に通っていました。
その頃の読む分野は偏っていて、メガネをかける羽目に
なったのはシャーロック・ホームズのせいだと思って
います(笑)
大学生になって県庁所在地に住むようになってからは、
本屋さんで文庫本を買って読むようにもなりました。

本屋さんは明るくてカラフルで、行くだけでワクワク
しますo(^_^)o
知らなかった本、意外な著者の意外な本との出会いが
あったり、本当に素敵な場所ですよね。
近年は、開いてみて読み切れる字の大きさかどうかを
確かめる必要もあるし(笑)
ネットだけでしか買えなくなっては困ります(´・_・`)

それにしても、こぶりんぼさんのブログからは息子さんへの
愛がビンビン伝わってきますね(^O^)
女の子も可愛いですけど、男の子の可愛さとどこが違うのか
体験したい気さえしてきます。
でも4人目はないです(笑)!

Re: 眺める楽しみ、買って楽しみ

>  さくら様

ヤッホーー♪
えええええ~~~ッ!!
ミラーぶっ飛び事件ですなッ!
そりゃあ大事件でした!
もしもさくらさんがブログをやってたら、それだけで、3記事くらいかけそうな、美味しい事件ですぞ。

実は私、高校生の時・・。
自転車で、渋滞中の車の隙間をぬってぶっ飛ばしてた時。
止まってる車のミラーに思いっ切り自転車のハンドルをぶつけてしまい、ミラーが壊れたのよ~~~。
運転手のおじさんに謝ったら、
「いいからいいいから。」
と、許してもらったので、そのまま、「すいませんでした~~~!」と、爽やかに謝って走り去ったのよ・・・。
ミラーの重要性など、全く知りもしなかったわ。

今思えばなんとゆう罪なことをしてしまったのか!
そして、なんとゆう寛大なおじさんだったことか!!

この場を借りて、懺悔いたしますわ・・・・(涙)
さくらさん、ぜひ、私の懺悔を受け止めて下さいませッ!


あ!
本屋、いいですよね~~~♡

Re: No title

> うま子様

ヤッホーーー♪
コメントありがとうね。
大学の書店は、とっても素敵なところでした。
いつか、自分の出身大学の本屋にも、もう一回行ってみたいわ。

そうね。
ネット見ててもなかなか「あ、この本読んでみたい!」という気持ちは盛り上がりにくいですわ~~。
欲しい本が決定してる場合は、とっても便利だけどね。

やはり、ずらりと並んでる背表紙を眺めるのは、気持ちのいいものですね。

Re: No title

> 鍵コメT様

ヤッホー!
コメントありがとうです!

おおおお!!
お若いお二人の、なんとも言えない初々しい感じッ!
いいわーいいわーいいわー。
相談と言われましても、私にはな~~にもアドバイスも何もないわーーー。
いいわーいいわー言って、ニヤニヤ眺めるのみですわ。

いやああ~~~。
おばちゃんも混ぜてほしいくらいだわ~~。エヘヘ。

やだもう。
若いっていいわねーー。
でもね、おばちゃんになるのもいいわよねーー。
どっちもそれぞれの味わいだわねーーー。

うわああ。
かわええのゥ。

Re: タイトルなし

> I.S様

ヤッホーー♪

親バカ全開母仲間たるI.Sさん、コメントありがとうです!
稲葉ネタではないのにもかかわらず、訪れて下さいまして、感謝ですわ~~。
親バカという共通項もありましたようで、嬉しゅうございます♪

おおお。
おうちがいいと、メソメソしていた息子君が、自立の兆し・・・・?ですね?
可愛いのゥ。
そしてそのような自律心は、嬉しいことですよね!
若者とは、そうあるべきですね!

母としては寂しいかもしれませんが・・・。
「家から離れた息子が、久々に帰って来る歓び」
というのもまた格別よ!
それを味わうためだけに、息子様を東京に出すのも、アリかと思われますわ・・・。
むしろ、人生にメリハリがついていいかもですことよ~~。

息子がいない日々は、ダラダラグダグダ過ごし。
帰省したら、シャキッと過ごす。
・・・・いいわよォ~~~♡

あ、夫?
アハハ。そこはもうね、アハハ、お互いさまってことでね!

I.S様の息子さんとのおデートも、さぞ楽しいでしょうね!
息子が何かを真剣に選んでる姿を眺めてるだけで、ご飯オカワリできそうな味わいですよね♪

Re: No title

> ひろみ様

こんにちは~~!!!
コメントありがとうです♪

ひろみさんも、本屋さん&図書館好きでしたか~~。
そんな気はしてました♡
そして、ホームズにハマってたん?
うはは、可愛い。
私はポアロ!クリスティの、ポアロにハマったわ~~。
ほぼ全部読破したんじゃないかな~~。
ああ。
懐かしい。
高校時代は太宰にハマったよ~~。
運動部員だったくせに、休み時間は随分図書室に通って、太宰全集を借りたものでした。
うわああ~、懐かしや~~~。

アハハ。ひろみさん、4人目ッ!(笑)?
お勧めしないよ~~。
やっぱ、3人がちょうどいいですよ~~~。

私も女の子の可愛さを経験したかった気もしますが、でも、これはこれで、潔くていいよね?
ひろみさんも、女の子子育てのプロフェッショナルとして、自信を持って女子の可愛さを発信してほしいものですわーーー。
誰にも負けない経験値の持ち主ですって~~~♡

男の子もね、ホントにいいよ!
こんなに可愛い「男の子」が、なぜ、いつの間に、「めんどくさいオッサン」になってしまうのか・・・・。
謎です。


こぶりんぼさんはこれまで、長男さんのためにたくさんの涙を流してきたのでしょうね(。・_・。)
でも、心配の涙から嬉しい涙になって良かったですね(´- `*)
ホントに素敵な長男さん!
きっと、お母さんのことが大好きですね(^^)

Re: タイトルなし

> ねむりねこ様

ヤッホーー♪
衣やんねこ様、涙腺崩壊を促進させるような、泣けるコメント、ありがとうです。
キャアア~~もう、そんなこと言われたらもう、オイオイ泣いちゃうよーーー。

でもね。
長男はたぶん、私には呆れてるかもッ!
「全く、しょうがない奴だよ。」
と思いながら、お付き合いくださってるかもですわーーー。えーん(泣)
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア