高2次男との、愛しい日々。

我が家の高2次男と、ケンカをしたのは、12月のことでした。
私は恥ずかしいほどのブチ切れをかまし。
「二度と送迎もしないし、弁当も作らない」
と宣言したのでした・・・・・。


そして。
時は流れ流れて・・・。今・・・・。

まだまだ雪だらけの我が地域。
自転車は危なすぎる。
んで。
ほぼ毎日送迎しています・・・・・
そして、帰りには、高校近くのパン屋に毎回2人で寄って、ゴッツォリ、美味しいパンを買って帰ります。


朝も、お粗末ながら、オニギリ等持たせております。
えへへ


宣言したことの半分も実行できない、そんな母。
そんなら、大きなこと言わなきゃいいのにね。
ワタスったら、有言不実行なお粗末なヲンナ・・・・


あの時、次男は、生まれて初めて『坊主頭』にしたのでした。
こちら記事→



あれから月日が流れ・・・・・。
そのまま床屋に行かずに過ごしていた次男の頭も随分伸びて。
この頃では、まるで、ウニのようでした。





img008_convert_20160201145238.jpg


おお。
そっくり

そこで、先日、久しぶりに床屋に行ったのです。
ついでに弟たちもみんなまとめて、夫に連れて行ってもらいました


次男と相談の結果。
目標とする髪型を
「錦織圭」
に定め・・・。
整えてもらってきたわ・・・。


img009_convert_20160201145258.jpg

ふふふ
錦織圭とはずいぶんかけ離れた髪型のようではありますが。
それでも、ほんのりと、KEI風味な気が、しないでもないような気がするような気もする。
我が息子ながら、いい感じになりました♡
とこや、good job!!



錦織圭と羽生結弦は、私にとっても、そして多分、世間にとっても今最もホットなスポーツヤングマン


我が家の息子らは、あれほどのイケメンには程遠いですけれども・・・。
せめて。
せめて、髪型だけでも、
長めならば羽生くん
短めならば、錦織君ヘアーにしてもらいたいというのは、わがままな母心でしょうか・・・・・。



ところで。

私と違ってめったに怒らない、温和な次男が、先日、珍しく怒っていました。


クラスで、
「トン汁を食べてあったまろう!」
みたいなお楽しみ企画をしたそうな。
クラスの女子数人が係りとなって、前日から家庭科室でトン汁準備に励んでいたらしいのだけど。


当日食べてみたら、ほとんどの野菜がナマ煮え・・・。
堅くて、ちょっと、失敗・・・・・?
正直、なかなか食べるのがツラい出来栄えになってしまったらしい
時間が足りなかったのかもね。


そうしたら、クラスの男子の数人が、
「マズいマズい」
と騒ぎだしたらしく・・・・・。


次男はその日の帰り、珍しく怒っていた。


次男:「小学生じゃないんだしさ~~
高校生にもなってさ~~
作った人がその場にいるのに、マズいとか大きな声で言える人って、どういう神経してんだろ。
幼いっていうか、情けないよな。
放課後とか残って、一生懸命準備してたのみんな知ってるのにさ~。
ちょっと堅いくらいでさ~~。
黙って食えよって思った。」



OHHH!!
大賛成よ!
大賛成だわ次男!
その通り。その通りだわ。
お、お前いいヤツだな。

ホントにそうだそうだ!
ソノトオリダ!!!!!




誰かが一生懸命作ったこと知ってるなら、黙って食うのが男だろう。
いや、女も同じだが。


美味しい時は、美味しいねと言ってオカワリをせよ。
マズい時は、何も言わずに、頑張って食え。オカワリはしなくても可。

残すなッ
まして、マズいとか、口が裂けても言うな!!!!


おいッ
次男のクラスの口の悪い男児ども。
キミたちのような男が、将来、ある日突然妻に、
「もう我慢できません」
とか置手紙されて、捨てられるんだぞォ~~~~
分かっとるのかッ!!?

その時になって、思い上がりを悔やむがよい。
ザマをみるがよろしいのである


き、き、キミたちは。
う、う、うちの次男ちゃんを見習うがいいわッ

親バカ炸裂。
バカ親の遠吠え。





・・・・・というワケで。
そんなこんなの日々を過ごして。
私と次男も、雪解けが来て、春が近づいていると思います。
私も次男も、少しずつ、変わってきているのです。


そして。
彼を見直したり(トン汁事件)、2人っきりの思い出作ったり(2人のパン屋さん♪)、ママの好みの髪型にさせたり(ヘアー・KEI)。
大事な日々を、今重ねてると思う。




次男との暮らしも、もしかしたらあと1年・・・・かもしれない。
浪人すれば、あと2年・・・・

県外進学(ただし、東京ではない)を目指す次男との、大事な大事な日々を、後悔なく過ごしたいと思う、今日この頃です。






にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

次男君の発言!大人になったねー

 こぶりんぼさん、こんにちはー。我が家の姫、夜中のミルクが一回になりつつあります、上手くいけば2階で次男と一緒に寝られる日も近いかも-、その為には布団一式買わないといけない事に、気づいたさくらです。
 さてさて、次男君の密かなファンな私です。
 雪深い中、次男君の送迎に、パン屋さん通い、これってすっごく貴重な時間ですよねー。まさに、愛おしい日々!
送迎中、パン屋さんの中での会話が、知りたいぐらいです。
 髪型も、きっとケイのように、かっこよくなったんだろうなー。
 そして、何よりも豚汁事件での、次男君の言葉は・・・・きっとおぶりんぼさんの旦那さんが言っているんでしょうねー。
放課後頑張って作っていた姿を自分の中で想像したとしても・・・・作り手の気持ちになれるなんて・・・・大人になりつつあるんですねー。
 我が家の長男も昨日、髪を切ってきました。どうしてもアトピーがあるだけに、短くしてどちらかと言えばカツオ君ヘアーかな?
本人的には、気に入っているようです。
 そして、何よりも長男の食べられる物が増えてきました。給食も挑戦して、色んな物を食べ来て・・・・家でこれ食べたいって言うようになりました。
 何せ、我が家の次男は何でもござれなんで・・・・姫様もすでに一緒に食卓に着きたがってる状況で・・・・家族みんなで食事が出来るのはいつの日か・・・・。
 けれど、家族みんなで食事が出来る時って、以外と短そうです。今は、子供達を先に食べさせて、後で夫婦で食べてますが・・・・
 いつか、まだまだ手がかかるって思っている子育て中が、実は貴重な時間だったりするのかな?

No title

子供達が小さくて私が若かった頃、家族そろって
過ごせる時間は意外に少ないことを、もっと自覚して
いたら・・・といつも思います(^_^;)

でも今のように携帯やパソコンが普及してなくて、
友人と頻繁に連絡を取ったり、YouTubeで好きな動画を
見たりができなかったことは、私にとって幸いなことでした♪

とにかく15年は育児にどっぷり、でした。
今よりもまめに写真を撮ってそれぞれのアルバムに整理して
あるし、天気のいい日には公園ざんまい!
そのドライブのお供は、「お母さんと一緒」で登場する曲か、
童謡でした。
B'zのことも少し忘れていたおかげで、子供達の声もよく
聞こえていたと思います(*^_^*)
そう自分に言い聞かせて、後悔はしないようにしています。

今はこぶりんぼさんと同じように、残り少なくなった三女との
暮らしをいとおしく思っています。

優しい次男君、巣立ったら寂しいでしょうね。想像しただけで
もうウルウルしてしまいそうですね(>_<)

Re: 次男君の発言!大人になったねー

>  さくら様

ヤッホーー♪
まあ!!
次男ファンざましたの?
光栄でございます。
なにしろ、次男は、気持ちも体も弱めの、心配系男子。
オラもう、いっつも心配してます。

でもね~~~。
小1の頃、毎日、学校帰りに「ママにお土産」を持って帰ってきてくれたのよん、この子。
タンポポの花とか、きれいな石とか、桜の花びらとか・・・。
すっごく素敵な思い出です。

コメ欄でひろみさんもおっしゃってますが、本当に、子供の成長は予想以上に速いですね~~。
思い返せば、あっという間ですね。
次男も次男なりに、大人への道を歩んでいるのでしょうかね~~。
それは、嬉しくもあり、心配でもあり、寂しくもあり・・・・ですね。

さくらさんのお家も、あっという間かもしれませんね。
もう、ご長男君だって、心配心配言ってる間に、あっという間に中学生になっちゃうよ~~。
中学は早いよ~~~。
入学したら、もう卒業ッ!?
みたいになると思います。

どの時間も大事だよね。
お互い今を一生懸命頑張りましょうね!

Re: No title

> ひろみ様

こんばんは~~~~♪♪

>B'zのことも少し忘れていたおかげで、子供達の声もよく
聞こえていたと思います(*^_^*)

↑、素敵な言葉ね~~。
本当に、目からうろこが落ちたのよ私。

15~20年前くらい。
あの頃は、ネットも普及してなかったし、私もB'zを忘れてた。
だからこそ、長男次男と、濃い時間を過ごせたんだね。
だからこそ、向き合えたんだね、じっくり。
うん、本当だね。

B'zファン歴に、大きなブランクがあること、自分でも残念に思うことも多かったけど。
もう、私も悔やまない!

ネットにしてもね~。
長男赤ちゃん期に、悩みでいっぱいだった頃、ネットがあったら随分救われただろうな~~とか、思ってました。今まで。

でも確かにね。
あの頃、今のようなネット環境だったら、子どもと過ごす時間は減ってただろうな~とは、確かに思います。

私もあの頃。
毎日公園で砂遊び。
ベビーカー押して、近所の八百屋に日課のように寄り。
なんか、昭和風に過ごした気がするわ。
それはすごく貴重な時間だったんだね。うん。

次男がいなくなったら、息子が消えて、孫2人残る感じよ。
うわー、想像できないな。

お互い、残り時間を大事にしましょ💛

次男くん

素晴らしいっ!
きっと、日ごろの母の育て方が良いのですな~(^▽^)/

ダーリンも
たとえ、私が料理に失敗しても
まずいとは決して言いません
言いませんが~
なかなか的を得たシビアなコメを言うので
ああ~まずかったよね~って
逆にひしひし伝わる~( ̄▽ ̄;)!!
でも!
作ってくれる人には感謝の心を忘れずに(^^♪
この心がけが大事ですよね~\(^o^)/

No title

我が家の末っ子長男もやっぱり優しいです。
娘らはもはや母を敵視しているくせに、何も手伝わん。
同性同士は親子でもライバルなのです。
今は何やら、引きこもりイラストに取り組んでるっぽい。何も言わず黙々とトコトンこだわって頑張るヤツなんです。母には優しいヤツ。
今年ゴールド免許になるとですよ。干支は2回りしてもうた。
いい年の子ばかりで先行き暗雲立ち込めてますが、この成長も自分が年取るのも早いもんですね。
いい思い出も沢山あったなって、こぶりんぼさんの記事読みながら回想してました。
もうこの年になると早く伴侶と巡り合って巣立っていってくれーと声を大にして叫びたい。あ、でもすぐにバツ1になってもらうよか独身がややこしくなくていいかな。
こぶりんぼさん、4人のプリンスに囲まれて羨ましい。

Re: 次男くん

> るこ様

ヤッホーー♪
るこさんのダーリン様、シビアな感想を、優しい口調でおっしゃるタイプ??
その優しさが、何より大事よね~~。

やっぱりね、夫婦関係ってこういう日常の積み重ねだよね。
明らかに大失敗の料理を、文句も言わず涼しい顔でさらりと食べてくれたら、愛も深まるってものですなぁ~~。
コーヒー淹れた時に、「ありがとう」の一言が、あるかないかとかね。
そういう一言が言える男に育てたいものだね♪

Re: No title

> morsutohappy様

こんにちは~~~!!

男の子は優しいって、男女両方育ててる母たちは、皆さんそう言いますね。
残念ながら、女の子がいないので比較はできませんが、なるほど~~。
morsutohappy様のお宅でもやはり、明らかにそのような傾向ですね?

・・・・ということは。
私ら女ですから、若き日は親には冷たかったということですね?
ふむふむ。
ううう~~~~む。
私には兄がいますが、確かに兄は、母には優しかった。
今も優しいです・・・・、言葉だけは・・・。
なかなか実行は伴わんヤツでして・・・・。

我が家の息子らもみんな、確かに優しいけども、でも!何の役にも立たない4匹っす・・・(泣)
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア