小学生のベッキー事件と、子育ての壁。

一昨日のこと。

小6三男と、小3末っ子と共に、コンビニに入ったところ。
『ゲスの極み乙女。』の歌が流れていたわ~~。

♪両成敗が~~とまらない~~~とまらない~~♪

コンビニから出ると、二人ともゴキゲンにその歌を、繰り返し歌ってた。
その部分のみ

そして、末っ子がこんなことを言いだした。
「なんかさ~~~、『ゲスノキワミ』ってゆう、妖怪、いそうだよねッ?!

OHHH!!
ゲスの極み=妖怪説ッ!!??
新しい!!
さすが小学生。
目の付け所が違うわ~~~~

た・・・・、確かに。
「すべては妖怪のシワザ」かもしらんッ!
不倫も、ライン流出も、「妖怪のシワザ」と考えれば、合点がいくわ・・・・・




そしたら、小6三男も。

「ああ。確かに~~~
「なんかさ、両成敗が~~とまらない~~♪ってところの声が、ウィスパーが歌ってるっぽいッ

等盛り上がり。
我が家では、
「ゲスノキワミ妖怪」なるものが、認定されたのが一昨日・・・・・。


この時点で私は、
「息子らも、ベッキー事件について、色々知ってるに違いない」
と、思っていたわ。


しかし、実は!!


うちの小学生2人。
全然何も、知らなかったことが、今日判明しました!!




今日・・・。
学校から帰って来るなり、小3末っ子が、

「ただいまーーー!!
ママーーー!!
あのねえ。
ベッキーって、もう、テレビに出ないんだって!」

と、教えてくれた。
知ってるよママ十分知ってるよと思ったけれど。
こうゆう時は、息子の新鮮な気持ちを尊重したい。

「へーー、そーなんだ~~。」
と、ビックリ風を装って、新鮮風お返事をするのが、母の愛だわ。

すると、小3息子の説明では、
「なんかね。
ツマがいる男の人と、仲良くなっちゃったからなんだよ!!」
ですとよ。


OH!
なんだか、可愛い説明だぞ。
もしや、帰りのホームルームで、担任の先生からそのような説明があったのか?
ハハハ、まさかね。
とか思いながらも、もはや、新鮮な驚きを演出する配慮も忘れ。

私:「その、ツマがいる男の人って、誰か、わかってる?」
と聞きましたら。

小3末っ子:
「えッ!!??ママ知ってるのッ!!??」
と、『ママ見直した』的な発言が返ってきたぞ。


・・・・・いや
日本中の大人が知ってると思うぞ。
と思いながら、

私:
「ほら~~。ゲスの極みの、あの、ボーカルの人だよ~~~」
と教えたら、末っ子、

「えッ・・・・・・・
と、絶句していましたわ~~~。



・・・今日になって、ベッキーとゲスの極みのボーカルの不倫事実について初めて知るなんて。
我が子ながら、小学生って・・・・・・やっぱり、
新鮮なイキモノッ!




それにしても、
ベッキー事件は、本当に世間の批判がすごかったですね

私が思うに。
世間は、「不倫の恋」に対して怒ったんではないよね?たぶん。
もちろん、そこにも怒るけど、でも、たぶん気持ち的には理解できるんだと思うよね?


それよりも、
「友達で押し通す予定!笑」
で、世間は逆上したんだと思うよね?
特に「笑」。

「私らのこと、バカにしてたのッ!?」
「高い位置から、庶民を見下してたのねッ!?」
と、感じさせたよね、あれは。


人って。
「不道徳なこと」には、ある程度寛大にはなれても。(素直に謝るなら)。

「バカにされた!見下された!」
と感じたら、怒りで燃える。逆上まっしぐら・・・・・。
になるよね、やっぱ。

そういうものだと思います。






ところで。
私はね~~不倫についてはこう思います。


既婚者を好きになることもある。そりゃあるさ。ある。うん、ある。稲葉さんとかね。

自分が既婚で、独身の人を好きになることもあるさ。うんある。
特に若い女性はかわいい。
とってもかわいい。
いや、若い男性もかわいい。
それはもう、生物的にそうなってるからね。
魅かれもするよね。

ただね~~。
「魅かれる」と、「不倫する」には、大きな距離があるはずだ。

そして、不倫とか浮気って、どうしても、「嘘」で塗り固められる。
その、「嘘」が、どうしても、耐えられないね。
「夫が他の人を好きになったということ」以上に、「夫が長い間私をだましてたということ」の、ショックがデカい。



長い間、自分に嘘をついていたんだ、この人は・・・。
じゃあ、あれも、これも、嘘だったの?
あの嘘をついたとき、どんな気持ちだったの?
昔、「好き」と言ってくれた、あれも嘘だったの?
子どもが熱出した日に仕事だった、、あれも浮気だったの?
あの時は、どうなの??

エンドレス・不信感。


そうやって、嘘をつかれた側は、結婚してからの自分の人生のすべての時間がガラガラと崩れ去る・・・・・。
本当のことまでが、嘘に見えてくる。
何もかもが、分からなくなって来る。
自分が生きてきた時間を否定されたかのような、衝撃。


そんな、とてつもない苦しみを、与えてしまうよね。
「嘘」、それも、単発の思い付きの嘘じゃなくて。
「長い間付き続けたウソ」・・・それは、罪が重い。

そう思いますよ。



とは言っても!
私自身は、今は、夫が浮気するかどうかには、関心はなくて。(←意外とどうでもいい)

それよりも!!
息子4人を、
「浮気をしない男」、すなわち、「嘘をつかない男」に育てるべき使命感を感じとる!!
子育ての、大事な部分であろう。うむ。



どうすればそういうオトコに育つのかッ!?
ううう~~む。
難しい・・・・・・。
やはり、脅しか??
いや、愛か???
分からん。
嘘をつく子は、怒っても、もっとつく。←経験済み。
優しくしても、つくよ←経験済み。

どうすりゃいいのかな。
ううう~~む。
なかなかな、高い壁。

試行錯誤、五里霧中、七転び八起き。
それが子育て・・・・なのかね?



にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

不倫の代償は、休業で?

 こぶりんぼさん、おはようございまーす。我が地域、ただ今雪降ってます、夕方まで降っているなら・・・積もる?すでに、うっすら積もってます。
昨夜は、主人が夜勤だったのですが、やはり数時間は確実に空きますね。男女差で、こうも違うの?と思ってしまうさくらです。
 そうそう、ベッキー事件の真相を知った末っ子君と三男君。何て純粋!まさにピュア!
きっと、世間での騒ぎは感じていたけど、自分と想像していたのとのギャップがあったんでしょうねー。絶句をしてしまうところで、そう感じます。
 確かに、ベッキー事件は年明け早々の芸能ニュースでは、一番大きかったかも。「ベッキーと不倫」がなかなかの衝撃でしたからねー。
そして、第二弾で出たラインの内容が、トドメでしょう。
奥様にしてみれば、裏切られた嘘をつかれた事と共に、不信感の塊でしょうしねー。
しかも、「友達で押し通す予定」「ありがとう、文○!」とのやりとりは、あくまで世間的には謝るけど・・・・実際は私達は結ばれるのよ-!って感じで・・・そりゃあ、ねえ。
 男の子を、浮気しない男に育てるにはどうしたらいいか?分かったら、是非とも教えて欲しいものです。
 そうそう、主人は浮気や不倫の話が出ると・・・・一言
「若いよなー、オレはそれだけの体力がない・・・・だって、他の家で○○やって、それを誤魔化す為に家で奥さんに○○やるんだよー。」
まあ、とりあえず主人の浮気の心配はなさそうです。
今は、姫様のお世話に夢中ですが・・・。
 あと、朝食メニューありがとうございます。今は、パンと果物ですが・・・いつかこれでは足りなくなると思うので、ご飯も視野に入れてます。
それよりも、私がちゃんと朝食を作れるように、起きることが一番の課題ですが・・・。

No title

子供は面白いですね~~^^
斬新なご意見ありがとうございます^^

最近思うのですが・・・
ウソってつくと疲れませんか^^;
疲れるって事が分かったら嘘もつかなくなると(笑)
でも、なかなか難しいですよね^^;

こんにちは!
こぶりんぼさまは何と北の雪の多い地方のしかも山手に住んでらっしゃったとわ‼︎驚きました!

坂道のトルントルンの件に「ソーレー‼︎」と心の中で叫ばずにはいられなかったです。そんでもって私は関西地方ですので、準備も覚悟も甘々でございます。

息子達がいかに、浮気をしたり嘘をついたりしない男に成長してくれるか!
てゆー課題。まだ先だけど最近物凄く考えてたから、とても共感しました。

究極だますより、だまされるくらいでもいいと思ってます。(恋愛に関しては)

浮気をする男の人は、真の幸せを感じる事ができるんだろうか?と思ってしまうのですが、
そこが、男女の差なんでしょうか?
惚れた女性を幸せだと思わせれる男こそ、男のなかの男だ!

と私は思うのですが、余りにも理想論すぎますかね……

と、ずいぶん長いコメント。
只今病院で点滴中なのでございます。。、ひょへー

Re: 不倫の代償は、休業で?

>  さくら様

いやはや、さくら様のご主人の名言にはぶっ飛びましたよ。ええ。
そりゃあ、浮気するには、体力要りますな~~。
確かに。
体力のみならず。
金力、精神力、会話力、いろんな力が必要だね。
エネルギーに満ち溢れた男にしか、無理だわ、確かに!

朝食は、その他に、
「お茶漬けとリンゴ」
とか、
「鍋の残りで雑炊」
などの日もあります。

なにしろ、我が家は備蓄米だらけなので、コメを消費するよう、頑張っているのですわ~~。

ベッキーちゃんも、ここまでくると、さすがにかわいそうね。
私も、稲葉さんともしもの過ちがあった場合には、素直に認めて謝罪をしなければならないわね・・・・。
ごまかしたりせずに。
ああ。
色々参考になるわ!!!
えへへへ~~。

こちらはギュンギュン冷えてきています。
そちらはいかが?
どうぞ、お子の通学、気を付けなさって~~!

Re: No title

> すもっち様

ヤッホーーー!!
その通りね!嘘は、つかれるよね。
ばれないように気を張って。
ツジツマ合わせに、考えを巡らせて・・・。
頭が良くなきゃ、嘘もつけないや・・・。

御動物様にはない、人間らしい弱点でしょうね。
嘘ついちゃうっていう、悪癖は・・・・・。
もっとピュアに生きたいものですね!

Re: タイトルなし

> koz様

ひょおおおおお~~~!!
病院で点滴中ですって~~ッ!?
そりゃあ大変!
本当に大変だったのね。大丈夫??

いろんなことがあったみたいだから、kozさんも、疲れたのね?
大変でしたね。

もうすぐ、退院はできるの?
お子たちも、不安に思ってるでしょうね。
え~~~ん(泣)
母も子も、頑張ってるなぁ~~~(泣)

ところで!
「浮気しない男づくり」プロジェクトに賛同下さって、恐縮ですわ~~~。
このプロジェクトが成功すれば、世の中の不和家庭の、半数以上は解決するはずよ!
そう思うわ~~。

私たち、男児を育てる母としては、切実な問題よね?

浮気をすると、本人は楽しいと思うかもしれないけれど、長い目で見れば、絶対に、その男が損をする。
そう思います。
妻に愛され支えられて生きる幸福な男性には、絶対に勝てっこないですよね。

でもね~~~。
ウソつたときに思いっ切り叱れば治るかというと、そう簡単な話ではないよね、子育てって。
叱れば治るなら、何の苦労もないし。
「誉めて育てましょう」とか言われたって・・・ねえ?
嘘ついても誉めんのかよ、と、ちょっと反抗的な気持ちにもなってしまうというものですわね。

難しいよね、理想の子育ては・・・。


お体お大事にしてね。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア