バクマン。に関する作文に関するコメントに関する感想。

※本日、映画『バクマン。』ネタバレです。











先日ですね。
小6三男と、小3末っ子を連れて、『バクマン。』観てきたんですよ♡
ブロトモ様の記事を読んで、
「面白そう!ヾ(o´∀`o)ノ!」
と思ったものですから♪


私自身はね。
ネタバレ記事って大好きなんです。
だって、それ読んで初めて興味持ったりもするんですよね。
ストーリーも感想も聞いて初めて、
「おや?これはおもしろそうではないか?」
とね♡




んで。
私も・・・・感想を一言。




超絶おもろかったー(((o(*゚▽゚*)o)))





今日は、そんな映画体験を、末っ子の作文にてご紹介したいと思いますわ💛オホホ💛


キッタネー作文(前半)



img018_convert_20151026092602.jpg


あらッ

汚すぎのせいかしら。
スキャンの性能のせいかしら・・・・
読めん

では、清書を・・・・・おほほ。
あ。
読みにくいので、随時、漢字に直し、改行、句読点等調整し、読みやすくしてご提供いたしますわ💛
おほほ。
うちの子まだ赤ちゃんなもので(^_^;)







面白かったバクマン。

火曜日に僕は、109シネマズ○○に行って、「バクマン。」という、実写化した映画を、お母さんとお兄ちゃんで見に行きました。
その映画は、2人の高校生が2人で漫画家を目指すドラマです。
その映画は、漫画もあって、お母さんが突然、
「映画のバクマン。、すごく面白いらしいから、観に行こう!」
と言ったので、火曜日の午後観に行くことになりました。

いつもはムービックスの映画館に行くけど、この前は、109の映画館に行きました。

僕は、映画館で、フライドポテトと、チョコ味のチュロスを買いました。
母さんが、
「飲み物は、いいところでトイレに行くから、ダメ。」
と言いました。
食べ物を運ぶとき、チュロスの粉がこぼれて、大変なことになりました。
お手拭きがあったので良かったです。

僕の席は、結構前の方で、E-15でした。

バクマン。は、絵を描くのがうまいけど、文章を書くのが苦手なサイコーと言う人と、文章を書くのがうまいけど絵が下手な人が2人で漫画家になります。
それから、「いなずまえいじ」という人と、読者アンケートで先に一位を取った方が勝ちというバトルをします。

そのいなずまえいじは、絵の天才で、いつも二位ばかりを取っていてすごい人で、それで、最終的にサイコー達が勝ちます。

それで、高校の卒業式で、ずーっと漫画を描き続けたサイコーたちは、学校に通わないで漫画を描いていて、卒業式の時に2人で教室にいて、終わります。

バクマン。を観て、「漫画家はこんなに大変なんだ」とわかりました。
すごく面白かったです。





いかがでしょうか!!??



母親の強引さ。
買った食べ物についての観察力。
映画の途中でトイレに行くことの罪深さ。
座席の具体的な番号。

等の網羅された、この素敵な作文!





ただね。
たぶん2人は学校には通ってたよね
授業中寝てたけどね。
新たなストーリーがひらめいたのも学校だしね。







ちなみに。
我が末っ子の担任は、作文に厳しいんですよーーーー。
かつては、何時間もかけて書いた、「避難訓練」の作文に、
辛口コメント、およびB判定
を残してくれた、毒舌先生なんです。

作文の記事コチラ→





そ!!!
それがどうでしょう!!!



このバクマン。の作文は、まず

A判定

をいただいてておりますわーーーーー♪

で、先生のコメント・・・・・。




キッタネー作文(後半)及び、先生コメント↓

img019_convert_20151026090248.jpgimg018_convert_20151026092602.jpg




バクマンは、マンガ家になりたい人は、さいコーーー

ってセンセイ!!
アツすぎるコメント、ありがとう!!
Aが二か所。
二重丸も2つついてましたわ


「さいコー」って・・・・・。
先生、ひらがなとカタカナ混じってますが・・・・・ッ!

で、もしや
もしやですが。
「午後」の「午」の字を、わざわざ、「牛」に、直していらっしゃられられ?????
それともどうなの??
この辺の事情はよくわからん・・・・。が・・・。




せんせーーーーいw(゚o゚)w!!!
好きにならざるを得ない。
好きにならずにいられない♪。お目にかかれて♪


私ね。
こういう、とっ散らかってるヒト、すき♡
んもう、ワケわかんない
興奮野郎は、大好物さ!!!!


映画か漫画かはわからんけども。
先生も、大好きなんすねーーーー?、バクマン。。
語り合いたかったんねーーーきっと。
もしかしてだけどーーー。
奥さんとかに、「興味ない」とか言われて、バクマン。の面白さを語り合える相手を求めてたんじゃないのーーー?
ぐふふ






あ。
そうそう。
バクマン。では、佐藤健にも、惚れる




にほんブログ村
好きさ―――



スポンサーサイト

コメント

No title

こぶりんぼさん、こんにちは♪

先生の添削部分に笑わずにはいられませんでした。
おもしろすぎる。。。。。

むすこさんの作文、臨場感たっぷりで、私もすごくおもしろかったです。
こういうのってほんとに大人はかけませんよね。。。

特にちゅろすの粉がとびちったあたり、なんとも言えずによかったです。
(お手拭があってよかった。という閉め方も絶妙でいいです。)

(うちの息子はヤクルトと飲むたびにそれをこぼす(床に。。。。)ということを繰り返してきたので 今度私そのことについてブログに書いてみうようかと思います。。。。うふふ)

バクモン、私も観てみたくなりました。ありがとう~♪

バクマン

私も初日に観た記事書きました~\(^^@)/

すっごく面白かったですよね~♪
ちなみに…
先生は、主人公の『サイコー』ってあだ名と
最高~をかけたのでは…?
粋ですね~ヽ(*´∀`)ノ

それと…原作では
この子たち、同じ大学まで行ってます
ってか、メガネくんの方は
学年でもトップクラスの成績のはずです
漫画やってて成績落ちたけど…

しかも!
メガネくんは同級生と学生結婚してます♥
(全部ネタバレでごめんちょ~(^^;))

それと~

私も間違っちゃうので
つい笑っちゃったんですが~

いなづまえいじ
ではなく
にいずまえいじ

だったと思います~(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> けろちゃん様

ヤッホーー♪

バクモンじゃなくて、バクマンだよーーー。
・・・と、人のことは言えなかったわ!
ワタスも大きな間違いを犯していたぞーーー。ふうう。イヤな汗出るわーーー。

末っ子の作文は、ホントにね、思い出というか記念だよね。
長男も次男も、小さい頃はかわいい作文書いたんだろうけども。
記憶にもないし、たぶんほとんどは破棄しちゃってるよね。

末っ子は、こうして記録に残せて幸せだわーー。
ブログに載せておけば、本体無くしてもね、残るもんね。

ヤクルトをこぼす息子様なのですね?
ヤクルトは、もともと内容量が少ないから、こぼしちゃったらショック!!
こぼしてもいいように、テーブルにも床にも皿をおいて飲むがよかろうよーーーーi-237

Re: バクマン

> るこ様

こんにちは!

るこさんの記事読んで、
「行かねば!」
と思ったんよーーーー。

荒木先生様とのエピソード含め、非常に興味をそそられたわ。
ありがとうね。

ネタバレお気になさらず!!
我が家もさーー、バクマン。のコミックがあるんよ、実は。
男性陣は、末っ子以外はみんな愛読者なので(←特に夫)。
いっぱい教えてもらってました。

読んでみたいけど、ハマるだろうから、覚悟が必要じゃわ~~~。
んでも、間もなく溺れる予感・・・・♡

きっかけをもらったわ♪ありがとね。

Re: それと~

> るこ様

ぎゃああああ~~~!!

末っ子ったら~~と思ったら。
末っ子、ちゃんと、「にいずま」て書いてあったーーーー!!
ワシじゃワシじゃ~~~~~恥!!

ありがとね!!!

Re: No title

> 鍵コメ様

こんにちは!!!

おおおおお!!
ぬわんと!
いやはや、人材豊富な母校をお持ちで、羨ましか~~~~。

理数少年が、演技の天才だったとは!!

稲葉さまも、元理系少年で、今じゃお歌の天才♡

私ね、思うんですが。
やはり、理系の方というのは元々、努力家が多いのではないでしょうかね?

と言いますのも。
やはり、難数学を理解するには、根気が必要だし。
化学式を覚えるのは、年号よりも更なる工夫が必要だし。

努力の積み重ねが、理数系人間を形成するのではないか?
と、直感型文系な私は、尊敬を覚えるのであるよ~~~。

残り一年もよろしくね♪

 

末っ子くんの文章と、先生の添削の掛け合いが100点満点ですね!!
いつもは厳しい先生が・・今回どうしちゃったんだろう??先生もバクマン。好きでついつい変なテンションになってしまったんでしょうか(笑)
「午後→牛後」なぜ?ニヤニヤしてしまいます。

映画館での雰囲気が、家族の様子が良く伝わってきました!
大人は「映画が」おもしろかったと言うけれど、子どもは「映画館へ行って映画を観てきた」ことがおもしろいんだなぁ~なんだかハッとさせられました!

Re:  

> syouyu様

ヤッホーー♪
長男が小さい頃とか、あまり映画には連れてかなかったんですが、三男末っ子は、結構行きますのよーー。
旅行もレジャーも侘しい我が家の、貴重な体験になってます!

syouyu様の所も、そろそろ、楽しめる年かもね~~♡
妖怪ウォッチなど行った時には、保育園状態でしたわーーー。
上映後、明かりがついたら、場内が、ごみ箱状態でびっくりした記憶が!!
こぼれた飲み物お菓子だらけでーーー!!

末っ子担任先生、なかなかの飛ばしっぷりでしょ?
面白いのよーーー。ふふふ。

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア