新しい季節

普段、あまり印象に残らず、聞き流していたような曲が、ある日、
キラリ~~ン
と、輝きだすコトがある。

それってなんでなのかな?

自分の精神状態、年齢、状況、等の総合なんだろうね。

ある日突然、その曲が、ぱ~~っと、扉を開けてくれる瞬間があって、そんな時は幸せが心に満ちてくる。
1度開かれた扉は、閉じるコトは、ない。
愛する曲は、増えるばかりだよ。


で。
昨日、輝く扉を開けてくれた曲は…。
「オレとオマエの新しい季節」。

これ。
いいわ~~~

普段、稲葉さんに
会ってみたい
とか、
お話したい
とか、
触ってみたい
とか、
仲良くなりたい
とか、
うふふふ~~
とか、まあ、欲望と妄想は、どんどん膨らむ一方なのですが…。

この曲で、一気に妄想が、ますます先へと進み過ぎちゃって…。

『稲葉さんと私の、倦怠期…
まで行っちゃった

いいわ~~~。
倦怠期もまた、楽しそうね~~。

マンネリを、吹き飛ばしましょう、あ・な・た!
今一度、互いの名前を、呼び合いましょう!


「こぶりんぼ❤」
「なあに、コウシ❤」

うわ~~~~~~~~


っと…。

いやいや。
ちょっと待って。
そうじゃなくて……。



この曲で、夫との関係を見なおしたいな、って思ったんだったわ。
そうだった…。
なんで、話がそれちゃったのかしら……


「それが人生ってものだ」
って言い訳は、良くないよね。

マンネリは、甘え過ぎ。


本当にそうだな~~。
『努力しなくても、この関係は続く』と、心の中で甘えて油断してるから、ワガママにもなるんだよね。



先日、私よりかなり若い友人が亡くなった。
癌だったの

お通夜に参列させていただいた時も、心から思ったよ。
今、一緒にいてくれる夫を、大切にしたいな、って。

今この時が、永遠では、ないからね。

夫と、私の、新しい季節。
アラフィフになった今、模索したいなって思う。
人生は、有限だからね。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア