文系理系はどうでしょか。

我が家の高2次男についてである。


骨折したり、腹痛で大騒ぎしたりと、なかなかに弱いオトコである。
身体だけではないのだ。
・・・・心も弱い。
弱さゆえに、中学の頃など、とんでもない事件を起こしたものである。
思い出しても腹立たしい




先日も。
あまりにヒドイ成績に、私の怒りが炸裂した日があった。
私の怒りの炸裂と言ったら、ホントにひどい。
我ながら、怖すぎるわよ。
こんな母親、ぜってーヤダわ、私なら。



私、怒ると、ツメターーーく、低い声で語ります。


「Z会は、やめましょう。
半年やって効果がないなら、お金の無駄です。
塾も予備校も行かせませんよ。
お金の無駄です。

まず、学校の試験で全教科80点以上を目指しなさい。
それもできないようでは、他のことをやっても無意味です。

私はもう、あなたの応援からは降りましたので。
応援はしません。

どこを受験するとかしないとか、興味ないので、相談しないでください。
努力もしない人間を応援するほど暇でもないし、優しくもないです私は。」


ということを、次男の言葉を受け付けることもなく、一方的に話したわ。


最後に次男は、

「はい。」

とだけ言って、2階へ消えました。





翌日・・・・・。
彼の眼には、モノモライができていました
数日後・・・・・・。
彼は捻挫し、びっこひいて帰ってきました。


・・・・カラダに出やすいタイプなんす





けれども彼は。
弟の可愛さに目を細めたり。
福山の結婚に興奮したり、できる、オバサン力高めなヤツでもある。
だから、気が合うのよ、実は私たち。





そんな彼の夢は、建築士・・・・・
心も体も弱い非努力タイプの建築士・・・・・・・??







今日のこと。
夕飯食べながら、次男が、
「今、現国で習ってる、夏目漱石の『こころ』が、いかに面白いか」
について、語り始めたんですわーーー。



私実は。
隠れ漱石ファン。
・・・・・とは言っても、読んでない作品もいっぱいあるので、大きなことは言えないけれど。
んでも、漱石は大好きさ。
なにしろ、座右の銘は、「則天去私」だもの!


「ママも『こころ』は好きだなーーー。」
と、2人で「こころ」トークに花が咲く!



ナゼ、Kは自殺したのかな?

それよりさー、先生のあの遺書は、郵便で送れる量かな?
すっげ―長いよね。

先生は本当にお嬢さんを愛していたのかな?
ぶっちゃけ、愛はそこにはないよね。

先生が本当に愛していたのは、Kでは?
あ!
だからって、ホモって意味じゃー無いからね!!

ん?
いや待てよ。
ホモ・・・・・、、、、かもよ?うん。
愛してたんだよ。Kを!
そしてKも先生を!!!!


それにしてもさーーー。
ママが知ってる人の中で、最もKのイメージに近いのって・・・・・
○○(うちの長男)なんだよね。
似てない?

あ――――俺もそう思ってた!
イメージ近いよね!

んで、アンタ(次男)が先生に似てるよーーー。
弱さが!

マジか!





な~~~~どと語り合う時間の楽しさよ(」*´∇`)」
  (しかも、「こころ」の、ホモ小説化談義・・・・・

その後。
本棚探したら、『こころ』文庫本見つけたので、次男にあげました。

「お!
ありがと!
全文読みたかったんだよねーーー。
サンキュー」
と・・・・・・。



んでね。
その時、近くで、小6三男が、算数の宿題に悩んでたんですよ。
人口密度などを計算する問題でつまずいてた。

三男:「ボクさー。
    密度とか苦手~~
    意味わかんない!」

次男:「あーーーー。
    俺も、密度の計算とか、分かんなかったなーーー。
    あれはヤバいよね。」

とか言ってるんですよ!!




えッ!!??
次男アンタ。
密度なんかでつまずいてたん??
まさか、今は大丈夫でしょうねッ!?





・・・・・・どう思います??
彼は、正直、
文系
ではないでしょうか?


女子力と言い。
オバサンぽさと言い。
漱石好きと言い。
密度もできなかった実態と言い。


理系の要素がマッタク見当たらないんですけどw(゚o゚)w!




でもね。
本人は、工学系一筋なんす・・・・・
ぶれない。
密度もわかんないくせに!!??



あああ~~~~
でもな~~~~~~
私からアドバイスはできないよな~~~。
だってほら。
「あんたの進路には
興味ない」
って、言っちゃったもん



それにもう。
高校では完全理系コースだしな・・・・。
そもそも、本人は、迷いもないようですし。
成績が足りないだけで・・・・





というワケで。

次男よ!!
好きにしろ!!!(←どうでもいい)

母は、陰でこっそり、アンタにばれないように、応援してるわ!!



にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

わかります!

うちの長男も、まったくの文系なくせに
その当時県内で唯一の公立理数科に入ったんですよー!
今では、学区なんでないでしょうけど
その頃は学区はしっかりあったし…
1学年7クラスだったかな?
そのうち理数科は1クラスだけ!
なんで、アンタ理数科なんか受けたの?って聞くと
『だってさ~、理数科は
英語・国語・数学の得点が1・5倍になるでしょ?
うまくいけば、その合計点で普通科にスライド出来るかなー
と思ってさ~』
だそうです…
その高校はそういうシステムがあったのでした~
今はどうだか分からないけど~(^_^;)
ところが!スライドするどころか定員40名の
理数科に引っかかちまったんです!(たぶんビリで)
それからは怒涛の赤点地獄がー!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
でも
バスケ仲間や顧問の先生にも恵まれ
楽しい高校時代を過ごしましたとさ♪

ちなみに…
私も夏目漱石ファンです♥
いつも思ってたんだけど…
漱石の本の中で、ハガキとか手紙とか出てくるんだけど
郵便物が非常に早く届くんですよね
あれって速達で届いてんの?ってくらい!
好きなシーンを語ったら
何日でも話せます!私も(´∀`*)

次男君、頑張れ

 こぶりんぼさん、こんにちはー。来週の検診は、助産師検診です。30分一体何を離すんでしょう?順調な証拠と思い受けて来ますが・・・・いまいち気が進まないさくらです。
 次男君・・・・ものもらいに、捻挫に体の方は大丈夫ですか?体がぼろぼろじゃあ、勉強だって出来ません。体を治さなきゃ。
だけど、建築士に憧れがあるんでしょうかねー。けど、漱石にも触れ、福山君の結婚話にも花を咲かせ、そのバランス感覚って大事だと思います。確かに、理系で計算が出来て・・・・と言うのが理想だけれど・・・・。
 関係ない話かも知れませんが、海外では○○賞とか取った科学者や学者達は、必ず○○教室とか銘打って、誰でも分かるように説明出来ることが大切とされています。その為には、専門だけはだめで・・・・大抵ある楽器をたしなんでいたりしているそうです。
 だから、次男君!その感覚大事にして下さい。体が弱い次男君、遠くから応援してるよ!

No title

こんにちは!さっそくやってきました~。
あはっ。やっぱスマホいじっちゃうな~。でも前よりはマシだ。

文系理系って、かっちり分けられるもんでもないですよね。やりたいことに向かうのが一番いいと思います。
私は、国語と理科社会が得意、数学と英語が苦手でした。
で、高校は理数科に進みましたよ。
どっちかというと文系得意だから、理系を強化すれば怖いもんなしや!とかナマイキ言うてました。
相変わらず高校の時は、国語生物が得意、数学化学英語が苦手でしたが、浪人の時に化学が大得意に転換。数学もそこそこ。となりました。
して、農学部の森林保全の学科へ行き、関係のない就職→結婚→子だくさん。今やっと畑を初めて農学に戻りましたわ。
ちなみに主人は二浪のすえ法学部→司法試験浪人数年→諦めて就職→電気関係技術者。頭は文系ですが、仕事は理系。
でも無駄にはなってないみたいです。もうすぐ受ける資格試験には、法令に関する分野もあるので、そこはスイスイ頭に入るみたいです。

何かを追求するのも素敵!色々知ってるのも素敵!
医者にして作家という方も多いですよね。
色んな引き出しをもった、心優しい青年、次男君はそのようなところも魅力ですね。
身体は、強すぎないのも、適度に休むことができて大病をしないと聞きますしね。

どーんとかまえたこぶりんぼママの度胸を見習いたいです。

Re: わかります!

> るこ様

ヤッホーー♪

まあ!
るこさんは、漱石ファンなのですか?
好きなシーンで何日も語れるほどのッ!!??

うっひゃあ。ビックラしました。

エロから漱石から子育てまで。
投資から温泉から漫画まで!!
守備範囲が広いですなあ~~。
全世界を網羅する日も近いわね!!

逆に、興味のない分野・苦手分野はなんですのん?
手芸???


それにしてもね。
子供の未来って、不可思議よね。

そうやって、理系だ文系だと悩みながらスポーツに励んだご長男様が、今やまさかの音楽系ッ!!
ですもんね~~。

稲葉さんもね~~。
数学の教員免許を持ってる純粋理系オトコよ。もともとは。
それが今や、「歌う作詞家」・・・、音楽と文学の融合だもの。
んで、ステージは体育会系。
んで、存在自体がエロ萌え系・・・♡

いやあ。
人生とは、奥深いものですな~~~。
予想なんて、つかないものね。

うちの次男ちゃまは、正直言って、幼稚園教諭とかがぴったりに見えるのよ。
んでもね。
本人には全く興味ないらしい・・・。
「これだ!」
と思える道を、見つけて歩んでほしいものだわーーー。

Re: 次男君、頑張れ

>  さくら様

ヤッホーーー♡
そうなんですか~~。
科学者が、初心者教育すべしと・・・そういうことですね?
ふむふむ。
それは大事だね~~。

次男はね~~~。
バランス感覚があるのでしょうかね?
母であるところの私には、その辺がよくわからんのですわーーー。

フラフラして怠けてるように見えちゃったりね。
考えが甘すぎて、イライラするのよーーー(泣)

でもね。
そうよね。
持って生まれた特性を大事にするところから、一歩が始まるんだね。

我が家の非努力的な平和主義なオトコ・次男に、清き一票をありがとう!
もっさりした田舎者君ですが。
たぶん、結婚後、妻には逆らわないタイプかと思うわーーそれ大事っすよね!!??

No title

こんばんは。
次男くんは一番上と比べると、色んな意味で落ち着きがありませんな。
まあ、男子高校生ってそんなものかもしれませんが。
でも、一番譲れない点だけはぶれないと、まあ男らしいところもままあるんじゃないでしょうか。

奇遇ですが、私は今建築を学んでいる最中です。
しかし、お金と時間がないので夜間に通っています。昼間は働いています。
言うまでもなく「建築」でも数学は必要ですが、まあ前にも同じようなこと
言ったかもしれませんが勉強はあとでもできますが、
その分野が本当に好きかどうかが一番大切ですよね。
同じ建築士でも、やる仕事はたくさんあって、そこから更に枝分かれしていきます。
医者でも専門が分かれていますよね、あんな感じです。
しかし国家試験では「建築士」に必要な全ての知識と技術が要求されるので、
覚えなければいけないことはたくさんあります。
だいぶ前になりますが姉歯の一件とか、最近ではマンションが傾くとか、
おそらく高校生では想像つかないほど責任重大な職業です。
本気で目指すなら応援しますし、お手伝いしますけど、中途半端な決意だと・・・。
住宅会社とかで営業だけやるっていうんなら、話は別ですけど。
いずれにしても、前途多難そうですね次男君は・・・。

Re: No title

> チェリー様

キャ~~♡
チェリーさ~~~ん!!!
嬉しいです!!

いやあ、何かあったのかとおばちゃん、心配してたのよーー。
なんもない?
ただ、心機一転?
子供との時間を増やすということだけですか?
それならいいのよーーー、いいことだわ。
何かいやな中傷コメとかが来て傷ついてたりとか、そういうことではない?
大丈夫????

ところで。
ほほーーーうi-190
にゃるほど!
身体は強すぎない方がいい・・・とはまた、いいコト言いますね!
確かにそうですね。
ちょっと体弱いくらいの人が結局長生きしたりしてるもんね。ふむふむ。


確かに、色々な引き出し持ってる人は、いいよね。
カベや苦しみにぶち当たった時に、一つしか生き方がないと、きついよね。
なんでもアリ!みたいな人は、強いかもねーーー確かに!

考えてみれば、理系文系なんていうのも、便宜上無理に分けたラインであって、本当の世の中っていうのはもっと混沌としてるわね。
宮沢賢治も、最高の文学者であり農学の先生だもんね。
たぶん賢治にとってはその2つは、切り離せない一つの線上に位置してるんでしょうね。
お互いに補完し合ってるような。


私は、信念もないままに右往左往うろたえてる、愚かな母ですわーー。
どーーんとしてるのは、体重だけで。
怒りすぎては反省し、甘やかしては後悔し。
そんなこんなの繰り返しよ~~i-238
チェリーさんの方が、ワタシより年齢も体重もちっちゃいでしょうが、丁寧で賢い子育てしてると思うわよ。
ブレない感じ!!
自信を持って進んでね~~~~♪


Re: No title

> ・ 様

わ~~~~♪
お久しぶりです~~~!!
コメありがとうございます。

おおおおおお~~~!
建築方面の先輩でしたか~~!!
なんと素敵なことでしょう。
素晴らしい学問を、頑張ってる最中なのですね。
楽しくて大変で厳しい世界なことと思います。
世の中を支える大事な分野ですね。

で、次男ですが・・・。
まさにおっしゃる通りですわーー。
だってねえ。
密度が苦手って・・・i-282
そんな建築士、悲しいi-241
密度のうすーーい建物なんか設計しちゃったらあなた、大変なことですわーー。ヒイイ!

まだまだ、自分探しの途中かな彼は。
本当にその道でいいのか、どうなのか・・・。
本人にしか決められないし、何か大きな失敗をして方向転換するかもしれない。
親にはその辺は何もしてやれないですね。

食わせて寝せて。
怒って褒めて。
・・・・それしかできないものです、母親なんて。
あとは自分で、道を選ぶしかないですね。
稲葉さんも、若き日は迷走してますしね・・・。


・様も多忙な日々とは思いますが、体を壊さぬように気を付けて、頑張ってくださいね。
素敵なアドバイスありがとうね。

私の~

興味のない分野・・・
それは~
園芸、インテリア、手芸ですかな?(;^ω^)
こぶりんぼさん、当たり~♪
手作りなんてまったく興味のないわたくしです(^_^;)

園芸するには虫が嫌い!
腰が痛くなる!
水やりが面倒!

インテリアは、ちまちま飾るとほこり被って掃除が大変!

手作りお菓子や服は、買えばいいじゃん!
特にバレンタインチョコ
買って来たチョコ溶かして型にはめるのに
それって手作りっていうの?

って、女っけなしの性格です(^^;)

Re: 私の~

> るこ様

ヤッホーーー♪
手作りに興味のないるこさん、おはようございます!!

いやあ。
ご主人とのエロエロ生活そして温泉巡りそして株の勉強などでご多忙のるこさんが、その上手芸までやってたら、過労死しますわ!
ええ。
もう、充分ですね。

虫ねーーー。
私、女にしてはかなり、虫は平気な方だと思うんですが、それでも、園芸はしないですよ~~。
若い頃は随分好きだったんです。
鉢植え育てたり、祖父母の家の広い庭を隅々まで歩き回って、いろんな草木のことを覚えたものでした。
実家に住んでた頃も、随分と実家の庭に、花の綺麗な草木や、実のなる木などを植えて、大事に育てていたわーーー。

それがまあどうでしょ。
自分が主婦になったら、一切関心ナシ!!になっちゃったわ。

あれね。
お手伝いとして頑張って、「ありがと」って言われるのが嬉しかったのね、きっと。
誰もありがとうを行ってくれない環境だと、なんもできない、ニセモノ主婦だわーーー。

バレンタインの型ハメね?
あはは。
あれは、料理というよりは、「工作」としてとらえれば、やはり、手作りと言えるのでは・・・!?
。。。。ってっゆうか。
今気づいたけど、私が日々台所で行ってることも、どちらかといえば工作だわ、うん。ふふふ。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア