子だくさん街道~我が家の場合~

私ね。
ブログ村の、「子だくさん」チームに所属してるのよね~~。

でもね。
ほのかな違和感が、ないわけでもないのよ。
ないと言ったらウソになる。
ないと言ったことを否定せねばならないのはまことに遺憾でございます。



何の違和感か?
でしゅって・・・?



わかいのよみんなッ

なんかさーーー。
若々しいんだよねーーー。皆様。


このカテの、平均年齢を計算したら、何歳かしらどうかしら。
私の予想では・・・・。
「平均35歳・子供5人」
的なカンジ~~~~???


ぎゃああああ。
わきゃい!!!
35歳と言ったらあなた!
キミたちがほぎゃほぎゃとオムツしてた頃、私もう、部活動に熱心な中学生だったもんねッ
実らぬ初恋に夢中だったさ


まあね~~。
「趣味は、出産です。」
と、言えなくもない私ですから。
子だくさんカテに所属することは、やぶさかでもなくは、ないのである。

子だくさんカテに所属するまでには、随分あちらこちら流浪の旅もしたさ!
「ミュージシャン応援」カテにいたこともあるんだったわ!
ホントに

で、かすかな違和感があるとはいえ、この子だくさんカテには、まだしばらくは所属していたい気もするのであるよ。
孫ができたら、退散しようかの。




そんなワケで。
子だくさんになったいきさつを、今日は記してみたいと思ふ。


若き日。
夫が好きで好きで好きで。
ストーカー並みの行動力で強引に結婚を勝ち取った私は・・・・・。

結婚後すぐに、子どもが欲しくて欲しくて欲しくて。
ひたすら妊娠を願っていたわーーーー。
結婚後、めでたく約半年で長男を妊娠したのよね。
そして出産。


そしたら。
まあ
ビックリよ!!!
なんとゆうことでしょう!!



夫への熱い思いが、
ZERO
になっつまった~~~~!!



あまりに息子が愛しくて。
夫は単に、
「気の利かない、イラッとくる同居人」
になっちまったのよ~~~~~ッ!!
母性って、不思議ね~~~(←母性のせいにしてみた。テヘ。)


それでも、「子供は2人」と思ってた私ら夫婦は、ギスギスした若夫婦ながらも、第2子を運よく授かり、2年後に次男をこの世に産み出しましたわ。




その後私ら夫婦は、大きな意見の食い違いを経験します。

夫→子供は2人。妻は職場復帰。リッチな共稼ぎをしようぜ!

私→やっぱ、子供は3人。専業主婦で、子育て満喫。  
   お金?どっかから、降ってくるでしょきっと。
   ・・・・・という楽観主義者。


夫対妻の、冷戦は続く・・・・・。

やがて、夫は、妻の餌食となり。
子作りさせられてしまうのであった・・・・。
あはれ!をのこよ!
妻は、実力で勝利をもぎ取り、3人の子と、専業主婦の座を獲得したのよーーーー。



・・・・・でもね。
さすがの私も、4人まで行くとは、この時は予想外だったのよ!!
おほほ。
ぶっちゃけ、だ~~~れも、
4人
とは、予想もしなかったよねーーーー。



実はね~~。
長男出産後に、悪化の一途をたどった夫婦仲も。
私の母性と家事力の衰退とともに、愛が復活。

三男妊娠の頃には、あらやだビックリ。
なんだか昔のように、夫が愛しくて愛しくてたまらなくなってしまっていたのでしたわーーー。
不思議ね、乙女心って・・・(乙女ッ(◎_◎;)??)



1人目の出産後って、夫への愛がサめる女性って、多いのではないでしょうか??
あれはなぜかしらね。
無性にイライラ来るのは、あれはきっと、産後のトラ状態かしらね。


子供を守る本能の前では、たぶん、夫も「外敵」として認識されるのでしょうかね~~。
でもね。
そのイライラは、第一子出産後だけでした、私の場合。
次男の産後は、かなりマシになり。
母性の爆発ってゆうか。
雌トラ状態は、もう、来なかったわーーー。
特に3男出産後は、皆無かも。


たぶん・・・・。
たぶん、3人目あたりから、「出産」が、日常化してたのでしょうか・・・・
だからもう、爆発的な感情の変化は、訪れず。
日常の一コマとしての出産ッ!!??
まさか・・・・さすがに、そこまではッ



まあ、そんなワケで。
夫大好きストーカー妻状態が復活して・・・・・。

好き好き好き好き♡♡♡
気が利かなくてもいいの。
てゆうか、アタシの方が気が利かない人間だったわ!ゴメンゴメン。
いてくれるだけでいいの。
顔見てるだけで、幸せ!!
私なんかと結婚してくれて、ホントにありがたいお人じゃのうぅ~~(涙)♡

とか言って、まとわりついてたら・・・・・。
・・・・・・「できちゃった結婚」ならぬ、「できちゃった4人目」・・・・・



いやあ~~
予想外とはいえ、嬉しかったな~~あれは。

長男の妊娠とはまた違った喜びを、40の私は、かみしめていたのです・・・・・。




そんなこんなで。
気づいてみたら、子だくさん街道。
愛はあるが、カネはない。
予想をはるかに上回る貧乏っぷりですよ。
半端ないよ。


でもね~~~。
お金ね~~。
まだ降って来ないわーーーー。
待ってるのよ。いまも

私待つわ。
いつまでも待つわ。




こんな私ですが。
現代社会の少子化は、非常に当然だと思いますよ。
あまりに苦しいですもの、子だくさんは。
気持ちや時間はどうとでもなるけど、お金はどうにもならないよ。

やってみて、分かったよ。(←遅いッ
無理がある!!!!かなり。トホホ
不可能への挑戦に近いよーーーー

特に、義務教育終了後は・・・・ジ・ゴ・ク・・・・・・・




子だくさんカテの皆様は。
一部お金持ちを除いては、
無理無理街道を進む、悲しき仲間たち・・・・・。ですよね?




にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

子供は多い方がいい?

 こぶりんぼさん、こんにちはー。血圧が正常値になると、朝晩の計測が億劫になっているさくらです。体重や、尿糖では引っかからない事を祈るばかり・・・・。
 さてさて、子だくさんのいきさつは、そうだったんですかー。やはり、人生人それぞれ、ドラマがあるんですねー。
 ちなみに、我が家は結婚してから7年間授からず・・・やっと授かった長男、NICU通いもしたし、新築の家のローンもあったりと、色んな事が重なって数年たってやっと、次の子をと散々願ったんですが・・・・数年の間に2回の繋留流産・・・・でやっとこさ出来た次男。
この次男の子育てが、やっと楽しめるようになって初めて「ああーもう一人欲しい」と熱烈に思い始めて・・・・主人の意見も聞き、そうしたら運良く3人目を授かることが出来て、今に至っています。
 できちゃった4人目だったんですねー。でも、出産が日常化してしまった事は驚きですが・・・・。出来たときは驚きもあったでしょうが、こぶりんぼさん嬉しかったでしょうねー。
 しかし、子供は多い方が良いとは言うけれど・・・・子育てには優しくない社会ですよねー。これじゃあ少子化一直線ですよ。
はー、お金降って沸いてこないですかねー。 

Re: 子供は多い方がいい?

>  さくら様

こんばんは!!!!
さくら様家の、ご苦労に満ちた妊娠出産物語を読み、またまたウルウル来ちゃいました。
たくさんの困難を乗り越えて生まれてきてくれたお子たちなのですね。
愛しいですねi-241
うん、うん。
ご主人もさくらさんも、そして息子ちゃんたちも、うん、よく頑張ったわーーー、うん、うん。
生まれてきてくれて、ありがとうだね。

どんな家庭も、それぞれにドラマがあって。
涙も笑顔も苦労も詰まってますよね~~。

子供は多い方がいいとは、私は思いません。
一人っ子には一人っ子の、プラスとマイナスがあり。
2人には2人の。プラスとマイナスがあるよね。
多くても、マイナスもいっぱいあるよ。
欲しくても授からなかった方も、それはそれで、プラスもマイナスもあると思います。

与えられた運命を、楽しむってことが大事ですよね!
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア