安保法案。

あ~~~~~あ。
なんか。
哀しいな~~~。
哀しいというより、むなしい・・・・かな。



安保の、バカ。



世界中の赤ちゃんはかわいくて。
世界中の子供は愛しいのに。

なぜ?
戦う必要は、どこに?
戦いの準備をするヒマやお金があるなら。
苦しむ子供を、救ってほしい。
苦しむ若者を、励ましてほしい。



マスコミも、ヒドイよね。
無力で孤独な教師を、何にも知らないくせに平気で叩き潰しておいて。
権力者には、へつらうんだね。


この法案で、誰がいくら儲けるの?
どこかで誰かが札束数えてるんでしょ、どうせ。
庶民の命と引き換えに。


苦しむ人々の悲鳴は、助ける力のない人にしか届かないのかな?
力のある人間は皆、防音設備の中にいるから、悲鳴なんかは聞えないんだね。





私たちが、一生懸命に子供を産み育ててる世界。
優しい子になれと。
夢を見つけろと。
社会に貢献せよと。
そうやって、こんな私が、必死に生きて、子供を育てているのは。

世界はそれでも美しいと、信じてるからなんだけど。。。。


さすがに、くじけそうになる。
さすがに今日は、笑えない。
怒りというよりは、無力感かな~~。
スポンサーサイト

コメント

No title

こぶりんぼさん、いかがお過ごしでしょうか。
夏休みには、長男さんは帰省されるのですか?夏休みなど大変なことも多いでしょうが、疲れたこぶりんぼさんが少しでもほっこりする出来事があればいいですね。
政治に無力感を感じるというのは、非常によくわかります。
近年の沖縄県の歴史というのは、まさに「本土に民意を踏みにじられた歴史」でもあるのです。
きれいごとを言いながら、戦争に向かっていくというのは過去に何回もあったような、危機感を皆さん感じていると思います。
「命こそ宝(ぬちどぅたから)」
戦争経験者の口から、必ずと言っていいほど出る言葉です。
戦争の経験はありませんが、私も子供たちにしっかり教えられるように、戦争の恐ろしさを少しずつ勉強し直したいと思います。子供たち自身が戦争を毅然と否定できるように教えることが、私の小さな一歩です。
平和に、真っ黒に太陽の下で遊ぶ子供の笑顔は、何ものにも代えがたいですね。

ほんとにね…

なんで武力?
なんで話合えない?
武器屋を儲けさせて利益貰ってる?
安倍さん、なんでそんなに戦争したがるの?
じゃあ、アンタ矢面に立ってみなよ!ヽ(‘Д´)ノ
人の命なんだと思ってんのよー!(怒)

虚しい、悲しいとしか言いようありませんね…

No title

こんにちは♪

ブログにこのニュースについて書くことって難しいですよね。
前回の衆院戦の時にこうなることはわかっていたようなものなのですが、
いけしゃーしゃーとこういうことを通されるとむかっとしますね。
(当時反対していた与党も今はどこかにいっちゃったし。。。ぶつぶつ)

数か月前に村上さんのところでも、このやりとりありましたよね~。
過去の戦争の時も、知らないうちに戦争に反対することも、批判することもできない空気が出来上がっていったって。 こわいですよね~。


そちらは 台風で風や雨の被害でていませんか?
大丈夫だといいのですが。。。

うちの近所の川がだんだん水位があがってきてちょっと怖いです。。。

No title

 こぶりんぼさん、こんにちは。台風11号の影響出てませんか?今日で、終業式です、夏休みに突入です。
 さてさて、どうしてこうも焦って、この安保法案可決させたか?って・・・・密かに言われているのは・・・・富士山の噴火とか・・・・都市伝説ですが・・・・
あと、時間の問題で「徴兵制」が出てくるのではないか・・・とも言われています。言葉を換えて「国際ボランティア」とか言って・・・・と主人がぼやいておりました。
 安保法案よりも先にやることがあるだろーがと、言いたくなります。一生懸命子育ていている世界、夢を持てとか・・・言いたいけど・・・・
 こぶりんぼさんの、無力感に同感です。

No title

こぶりんぼさん、おひさしぶりです(*^_^*)

台風は大丈夫でしょうか??

暑かったり雨が降ったり、夏がくる前に夏バテしてしまい
そうですね(ToT)

安保法案の事、私も色々考えさせられました。
私の祖母は戦時中、満州に渡った時に子供を3人亡くした
そうです。
私が子供の頃は戦争の話もたくさんしてくれましたが、祖母が
亡くなるまで、子供の話は一切話す事はありませんでした。
やはりそれ位辛いでき事だったんだろうと思います。

これから先誰かがそんな思いをするような世の中にはなって
ほしくないと思います。

No title

こんばんは。自分のブログにこの話題を書くのは少し躊躇してしまいますが、こぶりんぼさんが書いてくれたので、そうだそうだー!!と同意させていただきます。原発問題もそうですが、日本人(だけじゃないけど)は、いつから命よりお金が大事になってしまったのでしょう?
bossの「こんな国じゃ、こんな国じゃ、何言っても始まらな~い♪」がふと頭をよぎります。辛いです。辛いときこそ笑いましょう。悪い方には行かないと信じて。きっといろんなつらい出来事をきっかけに、事態が好転していくのだと、信じましょう!後は、この世の中を支配しようとしている人達の巧みな嘘や、罠にはまらないよう、物事を読み解く力、真実を知る力をつけましょう。私たちは知らない間に支配者たちに支配しやすいように洗脳されています。それを知るには、TVや新聞を鵜呑みにしてはだめですよね。とにかく、イメージすることは、実現しやすいので、戦争になるんじゃないか?子供たちが不幸になるんじゃないかとかは考えずに、きっといずれみんなの力で命が一番大切だとすべての人が思える世界が来ることをイメージしましょう!
se~no de revolutionですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> じのーんちゅ様

こんにちは~~!!
暑いでしょうね!?大丈夫でしょうか~~?

夏休み、長男は帰って来ると思いますわ♪
きっと、我が家のコメをせっせと消費してくれることでしょう。

なぜこんなにも、争いや、犠牲は、なくすことができないのでしょうね?
私たち母親の願いは、世界中共通のはずなのに。
愛し愛され助け合えるような生き方を、みんな望んでいるはずなのにね。

そして。
日本の国内にも、助けを求めている人はたくさんいますよね。
沖縄の方々、福島の方々・・・それだけじゃないですよね。
貧困や、いじめや、過労や、差別や、犯罪被害や・・・。
もうね、救うためにはものすごい知恵と労力とお金と、注がねばならないと思います。
そこを放置したまま、外に戦いの場を求めようとするなんて、人間として間違ってるとしか思えないですね。

私も、「無力感」などと書いてしまったことを、今になって後悔しています。
無力感でぐったりする前に、やれること一個でもやればいいだけ、と、考え直しましたわ。
じのーんちゅさんのように、各地で多くの方々が頑張ってる様子を見て、本当に尊敬してしまいます。

国際交流のサークルに入って、「世界」を視野に頑張ってる長男を応援するためにも、私も平和について学び直していきたいなと思っています。ありがとうね。



Re: ほんとにね…

> るこ様

こんにちは~~~♪
本当ですよね。
人間を、なにか、駒のようにしか考えてないから出てくる発想ですよね。

そもそも、もっと早期に解決しなければならない問題が山積してるのに、ほったらかし。
そこから目をそらすための、仮想敵作り?

これって、
「夏休みの宿題が終わってないから、学校と自宅を爆破しちゃえ」
みたいな、滅茶苦茶な発想と同じだと思いますわ。
バカなのかしら。
てゆうか、もはや、犯罪レベルの思考回路だと思います!

るこさんが一緒に怒ってくれてすごく嬉しかったです。
やはり!
エロい人は真面目な人という、私の仮説💛ありがとう💛

Re: No title

> けろちゃん様

こんにちは~~!!
関西方面、大変なことになっていますが、ご無事でしょうか?
大丈夫?

そうですね。
こういうことをブログに書くって、ちょっとした勇気は要りますね。
もともと、そのような主張をメインにしたブログではないからこそ、読んだ方に引かれてしまいそうな気がしたりね。
中傷コメ、来るかな、とかね。

でもね。
ほんのわずかな勇気を持って書いてみればほら。
こうして、共感してきださる方がいます。
すごく心強いです。

私はね、こう考えました。
きっといつか、私のブログを、息子が読むかもしれない。(読まないかもしれないけど)
稲エロ記事も、息子へのいらだちも怒りも、日常の愚痴も、恥ずかしいけど、息子らはきっと笑って理解してくれると思うの。

でも。
母親が安保法案などに全く無関心だったと息子らに思われたら、きっと、ガッカリされるかな。。。と。
だって、実際に犠牲になるのは私ではなく、息子ら世代なんだもの。

なんだかそんなふうに思って、正直に書いてみたよ♪
「無力感」なんて書いちゃったことは、反省していますが!


Re: No title

>  さくら様

こんにちは~~♪
妊婦は、暑さ寒さは人一倍辛いですよね。
お大事にしてね。

戦うということは、「人を殺せ」と同義ですからね。
信じられないことです。
戦いを肯定した世界で、どうやって、いじめや犯罪を防げるのでしょう?
アメリカでの犯罪の凶悪さを、ちょっと見ただけでもわかるはずなのにね。

息子たちの生きる未来には、地球温暖化や、大地震など、不安要素はいっぱいあります。
それらを解決してゆくためにこそ、すべてに力を注ぐべきなのにね。

でもそれはそれとして。
素敵な夏休みにしてね♪
素敵なご主人のようで、頼りになりますね♪

Re: No title

>  まめこ様

こんにちは~~~♪
お久しぶりです♡

こちらは、台風は今のところ大丈夫です。
まめこさん地方はいかがですか?

まめこさんのお祖母様の辛さは、私には想像のしようもありません。
もしも私の目の前で息子が亡くなったら、その場で心はガラガラと壊れてゆくと思います。
本当に、壮絶な人生を送られた方なのですね。

平和を求めて生きていたって、それでも人生は苦難続きです。
イジメや犯罪や天災は、なくならないのにね。
大人の犠牲になってる子供もたくさんいるのですよね。

そこを救うためにこそ、人類全員が協力するべきなのにね。
戦ってる余裕などないはずなのに。
ガッカリよね。

Re: No title

> yumi様

こんにちは~~~♪
yumiさんのような暮らしをなさってる方の言葉には、重みがありますわ。
コメントくださって、本当に嬉しいです。

そして、無力感を感じてしまってぐったりしちゃった私を、元気づけて下さって、もう本当にありがとう!
そうですね。
未来は、厳しい試練もあるでしょうが、必ず人々はそれを乗り越えて行くと、私も信じたいです。
今もB'zのCDが売れる日本ですからね。
きっとみんな、「RED」的生き方を求めてるはずだと思います。
それはすごく大切な核になるよね。
うん。
前向きに生きます!ARIGATO!!

そうそう。
ファンクラブ会報、届きましたか?
届いていたら、お話ししたいことが♡♡

Re: タイトルなし

> 鍵コメ様

コメント、ありがとうです。
私も同じです。
苦しいですね。
とても苦しいです。

きっと。
論争になれば、私は勝てません。
理屈はわかりません。

哀しいだけですね。

会報は、まだです。今日船が着くので、明日あたり届くと思いますが。なんだろう?いらぬ妄想が…。稲様が小笠原に来たいとかインタビューで言ってたとかあぁ妄想エスカレート!

Re: タイトルなし

>yumi様

きゃあ~~💦
ごめんなさいね。
そんなに妄想ふくらませるほどのことではないのですi-229
期待させちゃってごめんよォ~~💦
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア