B'z・妄想Classmateと、長い髪。

前記事の続きです♪  →これ。






今回のアルバム
「EPIC DAY」
は、すごくいいと思う。
ハードな曲もいいし、バラードもいい


何度も言うようだが、私の最大のお気に入りは、
Man Of The Match
だよ~~~~~ん♪
この曲で、コブシヲニギレを、思い出しちゃうのは、オレだけか?
歌詞世界も似てる!!!



もう一曲、何度聞いてもまた聴きたいのは。
Black Coffee
ですわねーーーー
この曲、ものっすごくいいよね。
超名曲っすね

これ、鍵コメ様がおっしゃるように、『雨だれぶるーす』の2人が、年月を経てたどり着いた、夫婦の姿を描いてる気がするーーー。
つながってる?
うん。

20代の若き日、裏切ったり嫉妬したり、激しく愛し合ったり、激しく泣いたりした日々・・・・。
そんな2人の27年後の姿。。。。。。という感じがします。

雨の日も風の日も。
いつでも2人の間には、コーヒーがあるわけで。
激しい嫉妬もなくなって、激しい愛もあるのかないのか・・・。
そんなマンネリな日常があって・・・・・でも、2人で新たな絆を模索するわけで。
懸命な夫婦の姿。。。。でしょうか。

浩志さん。私たちもう一度、お互いを受け入れあいましょう。
おお、こぶり。そうだよね。俺たち、まだちょっと足りなかったね。
ああ。浩志さん。

という風な、熟年夫婦の愛の確認・・・・・




あとねあとね。
私の泣きソングは
君を気にしない日など
ですわーーー。
泣くこれ。
この色っぽいファルセットつううのん?
裏声ね。
裏声使いの微妙な色っぽさは、
『泣いて泣いて泣きやんだら』
に、似てますねーーー。

美味しいもの食べに行った2人がその後、結ばれて、そして27年後。
男は、あの日のままに、彼女を優しく愛し続けてるんなーーー。
くうううう~~~~






その中にあって、
Classmate
ってなんかすごく異色でした・・・

何かが、何かが違うの。
何だろ。

と思ってよくよく考えましたわ。

メロディ良し。

歌詞だな歌詞。
歌詞が何かが違うのだな。

と思ってよく聴いてみたらわかった




ラブソングに限りますが・・・・。
他の曲では、歌詞内に出てくる女性(「あなた」とか「キミ」)を、自分に置き換えて聴いてるんですね、私。
で、稲葉さんの妻や恋人になった気分で萌え萌え聴いてるワケっす。
ほとんどの曲では、それが可能です。


ところがッ!!

Classmate・・・・・・。

この彼女、アタシではない・・・・

だってアタシ、稲葉君のクラスに転校したことないもん・・・・・



つまり。
叙述があまりに具体的すぎて、登場する「キミ」に自己を投影できない。
ゆえに、歌詞内になかなか入り込めないッ

・・・・・ということに、ちょいと気づきましたわ。


歌詞内に入り込まずに、映画やTVでも見るように、観客的立場にならなきゃならないというのは、稲葉さんを恋い慕うモノにとってはなかなかツライ!!
君を気にしない日など、とか、BlackCoffeeとかは、1秒で入り込めて、稲葉さんに語り掛けられてるような快感を得られるのに・・・・・。



な~~~~~どと思いながら、それでもこの美しい曲を聴いておりました。


やがて、一つのフレーズが、私のハートに突き刺さる。
「僕の髪は伸び放題・・・・・」

この、既視感は・・・・・・


はッ



DEEP KISS!!


さよならなんかは言わせない
の中にも、「髪を切らないで」というような表現は出てきますけども・・・。

私にとって、「長髪ソング」と言えば、DEEP KISSっしょーーーーーー




それでね。
私としては、こんなストーリーが、脳裏に浮かんだのですわ~~~


とある少年。
名を、Kとしましょうか。

K、中3。
クラスに転校性が来て、ひとめ惚れ。
初恋でした。

(・・・・・ここで、中3に設定したのは。
小学生じゃ小さすぎるし、かといって、高校って、もう、転校生って、来ないよねーーー。
やっぱ。「転校生」っつう存在は、義務教育の賜物でしょうから。)


すぐに別れはやってきて。
2人は別々の高校へ。
小さな地方都市ゆえ、街で会うこともあったけど、僕は恥ずかしくて声もかけられない。



その後Kは、大学進学で都会へ出た。
もう、初恋の彼女を思い出すこともなくなり。
何人かの女性と付き合い、別れた・・・・。


その後、夢を追って東京に出たK。
そこは欲望渦巻く、ギラギラな世界。
Kの生活も果てしなく乱れて、欲望にもみくちゃ。

都会の綺麗な女と付き合えて舞い上がったのも束の間。
いいように騙されて。
利用されただけ。
一切合財持ってかれてちゃいました。
他に男がいました彼女。
「あんたハヤいしヘタクソだし。やたら気が利かないし。」
と見下されて笑われて、捨てられました。


夢を追う中で出会った仕事相手には。
「それじゃあ、一生ダメなままだな。」
「髪を切りなさい。」
「しゃべり方が田舎くさいのよ。」
と、上から目線で見下され放題。

ああ。
だけど、悔しいのに、言い返せない。
チクショーと、心で叫んでも、寂しさゆえか、誰からも離れられない田舎者。


都会にもみくちゃにされるK.
都会の女たちに、いいように利用され、遊ばれるK。
わかっているのに脱却できない情けない日々。


でも。
なんとかまだ、自己を保とうとしてるK。
どんなに命じられても髪は切らず。
KにはKの、意地があるからね。


そんなある日。
法事かなんかで、久しぶりに故郷に帰ったK。

なんかもう。
都会でボロになってる自分の目に、故郷の美しさが目に染みる。


そんな時。
初恋の彼女に会った。
キレイだな。
本当の綺麗さって、これだよな。
好きって、こういう気持ちだったな~~、と思いだす。


思わず口に出た「好き」という言葉。
ゴメンねと断られて、当たり前だよなと苦笑するK。


でも。
今回の帰省と、彼女との再会で、何かに気づいた気がする。
都会で自分が失ってたものは、何なのか?
大事な何か・・・・。



東京に戻ったKはもう、都会に踏みつけられたままの人間ではない。
乱れた生活も、もう、やめよう。
卑屈になるのももう嫌だ。
僕には僕の夢がある。
破れかけても夢がある。


もう一回、毅然と歩こうか。
この、大都会で。
ボサボサの髪を、なびかせながら!
僕は僕だと、叫びながら。



・・・・・彼女との再会こそが、彼の心に甘い甘いDEEP KISSを、もたらしたのかもしれない・・・・・<完>






そんなストーリーが、私の脳内スクリーンに映し出されまひた

つまりつまり。
かの名曲DEEP KISSと、この美しきClassmateは、表裏一体であり、一つの物語だという、妄想仮説。
伸び放題の髪を持つ、麗しき美青年Kの物語です。



これが映画となるならば、何の役やりたいですか?



私ーーーッ!!??

そうよそうよ。
転校生の彼女役など、いやですわ

この映画に出るなら、K志から一切合財持ってっちゃう、都会のオンナ役が、いいわーーーーー




とゆう妄想バリバリな私を。
どうか笑ってくれ。



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
稲様のすべてを、ノミホソウ。









スポンサーサイト

コメント

Black Coffee♡


こぶちゃん、こんにちは〜!

わ〜い!!「EPIC DAY」の考察キターーーー!!
はいっ!ワタシもすご〜くイイと思いますっ!(←生徒風 )
難を言えば、ちと曲数が少ないのよね・・・できれば後2曲欲しかったWA〜♪

でもでもでもでも、もしかしてソレが狙い?と思えるほど、
聴きやすく何回聴いても疲れない( ヘビー過ぎない? )神アルバムのような!?

こぶちゃんが前に言ってたように優しくて、なんか、懐かしい感じ。

なんか、美しいギターの音色がワタシの鼓膜を撫でてくれるWA〜♪
そう、バラードが、なんか「 FRIENDS 」っぽいっていうか♡

こぶちゃんの最大のお気に入りは、「 Man Of The Match 」なのね!

この楽曲は、なかなか歌詞も曲もオモシロイ!稲葉さんワールド全開よね!松本さんの曲っぽくないトコロもあるし。
ワタシは、「 コレデイイノダコレデイイノダ 」を聴いて「 天才バカボン? 」と、思ってしまったYO〜!浩志クン、スマン!!


>もう一曲、何度聞いてもまた聴きたいのは。「 Black Coffee 」

ワタシもワタシも〜〜!!もう一回いわせてください!ワタシも〜〜〜☆☆☆

綺麗でポップでキャッチーなサウンド&メロディなのに、相反する苦くシブい歌詞の世界・・・

歌詞の中の2人は、もう一度やり直すのか?それとも、別れてそれぞれの道を歩き始めるのか?
う〜ん、どっちだろ?ワタシは別れる方( 離婚じゃなく別居とか?)に1万ペリカ!

ポップで明るめなサウンドに、敢えて苦くシブい歌詞をぶつけてきた浩志クンの手法のような?
また、イントロがイイのよね〜♪キラリ〜ン♪からのリズムがスキすぐる♡

しかし、「DEEP KISS」と「Classmate」が表裏一体とは!スゴいわ!こぶちゃん!!

ゴリゴリのハードナンバーと優しめのバラードがこぶちゃんの中で白い火花のようにはじけて、ガッツリ繋がったのね!

>稲歌詞について、あ~でもないこ~でもないと、鍵コメ様と真剣議論とか、してみたいわ~。
>意見の食い違いもまたこれ、喜びっすよね~~。

ワタシもワタシも〜〜!!ちょっともう一回いわせてくださいよ〜〜!!ワタシも〜〜〜♡♡♡

No title

こんばんは🌟こぶりんぼさん
ネタバレを避けながらの訪問で、はやくこぶりんぼさんのライブレポを読みたくてウズウズしてます〜♡でも、もう少し辛抱します(^^)

Newアルバムほんとに良い歌ばかりですね(^^)♡
「Black Coffee」
私最近までコーヒー飲めなかったんですが、突然飲めるようになってこの歌に出会い、コーヒー飲めるようになっててよかった〜と思いました。飲めなかったら、この歌も客観的立場で聴かなきゃですものね。なるほど、歌に入り込める事でより萌えられる訳ですね(^^)♡あと昔の歌で、稲葉さんが電話口で「コーヒー飲めるようになったんだ。」とささやく歌がありましたよね。あの歌にも萌えられますし♡

そして名曲「君を気にしない日など」「アマリニモ」泣けます〜。
こんなに優しい歌詞をありがとうございます。と稲葉さんにお礼を言いたいです(^^)♡

で、「Classmate」私も転校したことないので、自分を投影できないですが、私たち家族は引越ししたので、娘は小3で転校したんです。娘もこんな切ない恋を経験してくれたらなと勝手に思って、誕生日にこの歌をプレゼントしました(^^)
まだ中学生でよくわからないけど、もう少し大きくなって聞いてみるね〜と言ってました(^^)

こぶりんぼさんがおっしゃるように、稲葉さんは昔の歌人のように本歌取りの手法を用いていると考えると、ほんとに楽しいですし、そうしてるんじゃないかなと思えます。
こぶりんぼさんの、昔の歌との映画のようなストーリー良かったです♡萌えました。また他の歌もぜひ考察よろしくお願いします(^^)

No title

こぶりんぼ様

先程から拍手コメントへの投稿、何度も失敗してしまい失礼いたしました<m(__)m>
失礼ですが、続きを こちらへ送らせていただきます。

。。。愛のバクダン〟🎶小型・大型・透明型? ワタシも周りへ^^ 花咲か爺さん、いえ、バアさんになりたいです☆
(★本歌取りの技法、勉強になりました!^^)
ではでは、ご長男様の いち早い、素晴らしい御成長を祝して、乾杯!!!
 (稲葉さまのオマタクリック、凄いオーラで何度悩殺されたことでしょう㊙キャ!)

Re: Black Coffee♡

> 鍵コメL様
こんばんは~~~♪
素敵なアツいコーヒー・・・のようなアツいコメント、ありがとう!!

L様は、ファンクラブは入ってる?
会報届きましたか?
「コレデイイノダ」
に関する部分、読んだ読んだ~~?
もしもまだ読んでいなかったら、ぜひ読んでみてね。
もしも今はFCに入っていない状況ならば、書かれてた内容を教えますから、言ってくださいねーーー💛うふふふ~~。

そうなんです。
あの、激しい頭フリフリナンバーと、この、静かで美しいバラードが、
「髪が伸びてる」
という点のみで、繋がってしまいましたわーー。
私の妄想力のなせるワザですかね?

実際、最近の稲葉さんは、ほとんどの場合、神が伸びすぎですよねーー。
「髪を切ってちょうだい」
って、どっかのセンセイみたいに命じてみたいものですわーーー。

ところで!
早くも激論のチャンスが来てしまいましたわ!!
私は、Black Coffeeの2人は、許しあって受け入れあって、愛し合うと思うわーー。
もう、コーヒーも飲みかけのまま、優しく抱き合う勢いで!!

と思うけれども、もう一度歌詞をよく読み返してみます💛
うわ。
楽しみ♪

ほんとにありがとうね!!

Re: No title

> べべゆう様
こんばんは~~~♪
まあッ!!!
べべゆうさん、ネタバレ避けてるのですね~~!?
くううう~~~~。
頑張り屋さんですね。
辛抱強い!!すごいわ。

楽しみですね。
きっと、それだけ我慢してると、当日の喜びの爆発力は半端なさそうですね!!
頑張って~~~べべちゃま~~~i-237i-184

コーヒーと言えば・・・。
Srventh Heaven
の中にも「コーヒーを飲みすぎたように」眠れない、という歌詞がありますが・・・。
これは、どう聞いても、
「コーシーを飲みすぎた」
と聞えますよね。
このことに関して、かつて、話題になったりしたことってありますか?
私はあの頃は、B'zからは遠ざかってて、何も知らないのですが・・・。

聴くたびに、
「コーシーを飲みすぎたッ!?
 コウシを飲みすぎたッ!?
 浩志の、何を、誰が、飲むのォ~~ぎゃ~~~ッi-240!!」
と、心が暴れてしまいます。

ベベゆうさんも、コーシーを飲めるようになって、ほんっと良かったです~~i-233
コウシ~~を、飲んで飲んで、ノミホソウi-233

私の妄想暴走映画、お楽しみいただけて光栄です♪

Re: No title

>もえ様
ひゃっほ~~~~い♪
いらっしゃいませ♡
ルシファーさんファンクラブ会員ナンバー1番のもえさんに、いらしていただいて光栄です!
私もルシファーさんを思う気持ちは負けてないつもりではありますが、でも、時折、もえさんの深くアツい愛情に、感服してしまう日々ですわ!
もえさんこそ、愛のバクダンを毎日あちらこちらに落っことしてる、素敵な女性だと思いますわ~~♪

私のブログの拍手コメって、送りにくいんですねッi-183
もえさんには大変ご迷惑をおかけしちゃいまして。。。

確かに、私もほかの方に送る際、漢字変換するだけのつもりが送信になっちゃったりとか、拍手コメでは苦労を重ねてきた気がします。
焦るよね~~あれは。
本当に、何度もすみませんッi-238
どうぞ、こちらの欄で気楽に語り合えましたら、嬉しい限りです。

私は、もえさんの萌え相手がどなたなのか、わからずにおりましたわ~~。
誰でしょうi-233

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 「 Black Coffee 」と「 君を気にしない日など 」の関係?

> 鍵コメL様
キャア~~~~♡
激論対決っすねーーー私ら。
ワクワクするわん。

なるほどね~~~。
別れるけど、君を気にしない日などないのね?
いやん。
浩志ったら。
そうゆう、優しすぎるところが、ダメなのよ~~(泣)
優しすぎるのコウシ♪
子供みたいなコウシ♪


愛してるのに別れちゃって、妻にはなむけを贈るのね?
でも、うまく伝えられずに、空ばかり見てる。不器用なコウシ・・・(※眩しいサインより借用風景)

ああ。
失ってからじゃ遅いのに。
去りゆく背中を見つめて気づくはずよ!
誰もいない・・・ボクを許してくれるのは・・・君以外に。
後戻りのない、人生を今はじめて振り返る・・・(※ドンリブより借用風景)

ギャアア~~萌え死ぬ~~~~!!

私ももう一度、持論を強固にすべく、勉強しなおします。
今のところ、Lさんに反論できるほどのチカラがないわ。

いっぱい勉強して、また戻ってきます!!(※20周年ライブより借用風景)

萌えな時間を、ARIGATO

cdbatpmk@gmail.com

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア