「赤ちゃんの頃」の写真

先日のこと。
小2末っ子が、
「小さい時の写真が欲しい」
と・・・・・。


今も小さいくせにッ!!


聞けば。
学校で、「命の教育」とでもいうのかしら~~?
赤ちゃんの頃・幼児の頃の自分を調べて、まとめ、発表するという企画らしい。
・・・・ああ、よくあるよくある。


でもね~~。
冷や汗なんですよ、こうゆうの。


まずね。
アリがちなことだけども。
我が家の写真のほとんどは、長男赤ちゃん期でして・・・


まだ、我が家はデジカメ期に入ってなかったからね、あの頃。
せっせと撮っては、現像して、アルバムに貼ってたわけですわね。


次男になると、枚数激減ですわ。
あの頃実感したけど。
次男以降って、
『こちらの気合というか、感動というかが薄れるから写真が少ない』
のではないのですッ!!

そうではないんですよーーーーッ!!
第2子以降の皆さんッ!!
愛情が少ないわけじゃないんです。
可愛さは同じなんですって!!


ただね。
第2子が赤ちゃんの頃って。
たいてい、上の子が2~3歳とかでね。
カメラとかビデオとか出してくるともう、
「貸ちて!貸ちて!
 ボクもやるぅ~~~~。
 ボクも~~~~ッ!!
 うぎゃ~~~~~ん
・・・・・とゆう展開。


ホトホト、疲れるんっすッ


徐々にね。
カメラ出す回数も、減ったよね。うん。

上の子が赤ちゃんの時って、誰にも邪魔されない、夢のような育児であったな~~、と、後日しみじみ気づいたものですわ~~。

ましてや、4人目。
その上、その頃にはさすがに我が家もデジカメ化され。
パソコンにどんどん写真を蓄積させることで満足し、ほとんどプリントしていないッ!
しかも。
先代、または先先代のパソコンに入れてた写真。
今のパソの、どっかに保存はしてるんだけど・・・・えっと・・・どこだっけか???
等と、とっさに青ざめるわーー。


今回も、青ざめたけども。
なんとか、末っ子赤ちゃん期のカワイイ写真を探し出し、プリントアウト!!
ホッ!!


・・・と思ったら。
プリンターの調子が悪く、顔も髪も、全てが緑色に出たッ
んで。
ノヅルチェックやら、お掃除やら・・・。
なんだかんだと、プリンターのお手入れ。
その後、数回、印刷チャレンジ。
やっと、まともな色が出て、また、
ホッ!!


もうね。
末っ子の満足する「赤ちゃんの頃の僕」写真ができあがるまでに、へとへとでしたわ~~~~




でもね~~~。
そんな作業をしている中で、しみじみ思ったわ~~。

我が家は
「整理能力のない母と、写真が少ない末っ子」
という組み合わせなだけで、こんなに苦労してる・・・。
もっと、切ない苦労をしている家庭や、子供、沢山いるだろうな~~~。



離婚家庭・・・。
離婚にもいろいろあって、なかなか辛い状況の中のぐちゃぐちゃな離婚も、時折耳にする。
連れ子。。。。事実を子供に知らせてない家庭もある。
暴力夫から逃げてきた。母子身一つで。

・・・・・色々ある。
私が知ってるだけでも、とっても大変な家庭はいくつかあり。
悲しみを抱えて生きてる子供もいるのです。

赤ちゃんの頃の幸せな写真など、ない!
という子供だって、いるはずだ。





実は。。。
我が家の末っ子も。
赤ちゃんの頃はアトピーが非常にひどく。
顔が真っ赤で、プツプツで、かわいそうな写真が多い。
すぐ上の三男は、ツルンとした赤ちゃんだったので、写真写りもいいのだけれど・・・・。
それに比べると、真っ赤に腫れたような顔した、赤ちゃん期の末っ子は、カワイイ写真を探すのにも一苦労だった。


もちろん、母親である私から見れば、プツプツなのもまた、愛しいのだけれど。
本人にしてみれば、
「可愛くない写真を、教室に掲示するわけには行かない」
という切実な思いもある。

ちょっとだけ、切ない。





世の中には・・・。
いろんな子がいて。
想像もつかないような苦しい環境の中、必死に生きてる子がたくさんいる。
苦しんでる親もいる。

みんながみんな。
幸せな赤ちゃん時代の写真を持ってるわけでもないだろうし。

母の日が来たって、みんながみんな、
「お母さんありがとう」
という気持ちになれるわけでもないだろう。



虐待を受けて育った子に、
「育ててくれてありがとう」
的な言葉を書かせるのは、酷すぎるよね?


重病と闘った赤ちゃんもいる。
その自分の姿と真正面から向き合うのは、小2ではまだ、幼すぎるよね?







末っ子の写真を探しながら。
ああ。
こうゆうのは、やめてくれないかな~~~
と思ったわ。

「エピソード」を書くだけならば、最悪の場合、でっち上げを書くこともできる。
子供自身や、親が、架空の話を作ることも・・・。





でもね。
写真はね。
キッツイな~~~~




夫とも、
「こんな宿題、複雑な家庭では、キッツイよね~~~。
やめて欲しいよね~~~。
我が家でも、キッツイわーーー。」
と、末っ子就寝後、話したわ~~


幸せに育った「普通の」家庭の子供が、数的には多いのでしょうが。
少数の、本当に苦しんでる子供の、心の傷を、えぐるような宿題は、避けられないものか?


今日、yahooで、こんな記事を見て。
数週間前の、こんな我が家のドタバタを思い出し、書いてみました。

こちら→








にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

あの…うちは、次男の写真は長男と同じくらい大量にあります^_^;
アルバムの数が凄いですよ~(^。^;)
ネガもた~くさんあります!棄てられずに困っております…
未だにパソコンで現像が出来ず、SDカードを持ってお店で現像してます(^^;)

1/2成人式、ありました!今は色んな事情を抱えたご家庭がありますからね…(・・;)
うちは、私がハッキリ覚えてますからまだ良いですが^_^;

No title

我が家も第二子の写真は激減です。

写真っていい思い出がうつされているという
思い込み・・・・・・

その裏では・・・・

そんなことも考えないといけないですね。

あたくしも、今、写真を撮られた自分の姿を見ると、
えっ、こんなダルマ、あたしじゃないわ、
なんでカメラって巨大化して撮すの!!
とプンプンと怒っております。

うん、うん。
気付かせていただいてありがとうございます♪

Re: タイトルなし

> ねむりねこ様
こんばんは~~~♡
さすが、ねむりねこさん♪
愛情深い、優しい母ですわ~~。
兄弟で写真の数が変わらないってゆう母の方が、珍らしいのでは!?
ねむりねこさんは、お若い頃から、なんとゆうか、女神のような方ですなぁ~~~。

ああ。
私もねむりねこさんの息子に生まれたかったッ!!!
マジで。
素敵なお母さん。息子君たち、幸せ者ですわ!!

Re: No title

> 海青藍花様
藍花さん、こんばんは~~~♪
おお!
藍花さんも、息子君のお写真は、少なめっすか~~。
同じですわね。
自分の写真に腹が立つのも、同じです!
嫌がらせですか!?
みたいな気持ちよね。

2番目以降が赤ちゃんの時って、なんだか忙しいですよね。
上の子のトイレトレーニング中だったりとかね。
公園に連れてかなきゃ、とかね~~。
1人目は、ゆったりした時間でしたね~~。
とはいえ、精神的に煮詰まるのも、第一子・・・・。ですよね~~。

もはや、昔の思い出ですね!!

今は今で、お子さん方の写真撮ってます~~?
私はさっぱりです。
明日、ちょっと色々撮ってみようかな♪
またね~~~☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 鍵コメ様
コメント、ありがとうございます。
前回のコメントも、今回のコメントも、非常に驚きました。
鍵コメさん、本当にたくさんのご苦労やつらさを乗り越えてきてるんですね。
いろいろあっての、今の幸せ・・・・なんですね。

今の、忙しいながらも素敵な温かい毎日は、鍵コメさんとご家族が、とっても頑張って、努力して、涙もいっぱい流して築き上げてきたものなんですね!
だからこそ、ものすごく輝いてるのだな、とわかりました。

お子さん方もそれぞれ、とっても素敵に育ってますよね。
若いころの鍵コメさんが、たくさん頑張ってたくさん努力して、今の鍵コメさんにプレゼントしてくれた幸せ・・・、という風に感じました。

今からまだまだ、たくさんいいことありそうですね♪
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア