夫婦仲も好物も、時とともに流れ。

子供の頃から、
「私の好物は、チョコレート」
と信じて生きてきました。

お小遣いで、クランキーの板チョコを買って。
一気に一枚食べるのは、至上の喜びでしたわ~~♪
中学生の頃には、もう、そのような、背徳感いっぱいの趣味に溺れていました。


でもね。
この頃何かが違うんです。
昨日、クランキーチョコを買って来ました。
息子らにばれたので、やむなく分け与えもしました。
でもね。
何かが違うわ~~~。

これは・・・・・。

胃もたれ・・・・・!?
加齢のせいで、嗜好が変わったのかしらッ
なんか、きっついッ



あああ~~~
私のチョコ的季節は過ぎたのかしら~~。
40年もの間、「一番好きな食べ物」として、君臨していたのに。。。。(泣)

今後。
「好きな食べ物は?」
って聞かれたら、なんて答えればいいのかしらーーッ!!??

・・・って。
幼稚園の自己紹介じゃあるまいし、誰もんなこと聞かないっしょッ

とは思うんですけどもね



そんなわけで、自分の好きな食べ物について、考えていたわ、今日。

んで。
今日一日を振り返ってみましたらば。


今朝の朝ごはんは、私は
・白米
・キムチ
・生卵
でしたわ。

あ。
息子らには、ハムとかミニトマトなど、多少ハイカラなものを食べさせました。


お昼ご飯。私は
・白米
・キムチ
・生卵
を、食べました。

あ。
在宅の息子には、餅を焼いて、スープを食わせたった。


夜・・・・。
「生卵はさすがにもう、キツイな。」
という的確な判断を下した私は、

・白米
・キムチ
・トン汁

を食しました。
息子らには、唐揚げとい、うwonderfulな肉類を付けましたが。



このような、自分の食生活を顧みて。
『もしや。
私の一番の好物は
キムチ
なんッ!!??』


ということに改めて気づいた次第であります。


今後、自己紹介の場で、好きな食べ物を聞かれたら、キムチと答えたいと思います。
たぶん、一生誰も聞いてくれないと思うけどさ

ああ。
誰か聞いてくれないかしらん♪




ところで。
話は変わりますけども。
前記事の、主婦企画にご協力くださって、ありがとうございました

世の中にたくさん生息している、げげげッ、な夫たちの実態を垣間見て。
私も勉強になりましたわ~~~。



なにしろ。
わが夫も、若き日は、ひどいヤツじゃった。

付きあってる時と、新婚時代はいいのですよ。
仲良くやってたわ。

問題は。

第一子出産後
ですね。

なんてゆうか。。。。

ワガママってゆうか。
気が利かないってゆうか。
自分が一番じゃなきゃ気が済まない、お子様夫。

という感じでしたわ~~~
私から見れば、ですが。


その頃。
ケンカばかりしてた。


夫は、私が仕事を続けることを希望していたの。

『夫婦2人で働いて、子供は一人か、二人。
 子供は保育園に預ける。
 忙しいけども、お金に不自由しない、リッチな生活。
 妻もバリバリ働いて、自分の世界で頑張ってほしい。』
という考え。


でも。。。


私が出した結論は、

「仕事を辞める。
 専業主婦で子育てしたい。」
というもの。

で。
長男1歳で育休が明けて職場復帰したものの、すぐに退職したんです。


夫の希望はわかってはいたけれども。
私もかたくなだった。。。
『絶対に、我が子は、納得いくまで自分で育てたい』
と言い張り、あっさり仕事を辞めたった。

な~~~~~んの未練もなかったっす。
お金?
どうでもいいわッ
と・・・・・。


その他にも。。。。


夫の実家との関係で。
いくつか私は自分の意見を貫いたんだよねーーー。
姑の意向を切り捨てたというか・・・。


そんなこんなを通して。
夫は夫で、

「ナゼ、妻は、オレの思いを分かってくれないのか?
 妻は自分勝手に事を運んでいる

と、寂しい気持ちでいたらしい。(←後から聞いた)



私がナゼ、夫の意見を無視して、仕事をやめたのか?

それはもう。
『母性の大爆発』
としか言いようがないですわね。ええ。

もうね。
息子が愛しくて愛しくて。
24時間一緒にいたいッ!!
みたいな、愛のバクダン状態
  (愛しかった息子が、お地蔵様風味になるなんて・・・


この辺のところが、その頃の不仲の、基本的原因になってるんでしょうな~~~。




先日しみじみ夫に言われました。

「長男が生まれた後。
 何が何だかわからなかった。
 子供を産んだだけで、どうして、こうも、こぶりんぼは別人になってしまったのか?
 付き合ってた頃のような素直さがなくなって、オレのことなどどうでもいいと思ってる様子に、とまどってた。
 失望感でいっぱいだった。」

と、言ってましたわ。。。。。。


た…確かに
付き合ってた時はもう、大好き大好きで、犬のように従順だったと思うわ、ワタシ。
それが。
出産したら、頑固一徹オヤジになっちゃって。。。。私。
夫の意見は全部、
「わかってないのね、あんた。」
で、却下・・・・・。
だったかも


実際、母性爆発の妻から見ると、夫の言動って、
甘いッ甘すぎるッ
キミは少年かい?
みたいに感じてしまうものですよね。



でもね。
夫は、先日、こうも言ってくれました。

「出産や育児がどれほど大変で大きなことなのかが、わかってなかったんだね、俺は。
 赤ちゃんを育てるって、母親にとってどれほど大切なことなのかを、理解できてなかった。
 何にもわからないで、ただ、自分はもう愛されてないと思って、ふてくされてたのかな。
 未熟だったよね、俺は。
 寂しい思いさせてゴメンね。」

その言葉を聞けて。
本当に良かったな。
私も、頑固だった自分を謝りました。



そんなこんな。。。。。

我が家の場合は、
長男出産が、私30歳。

その後。
山ほどのケンカ。
その中で、32歳で次男出産。
でも、夫婦仲は悪かったなーーー。


キッツイ育児の日々でした。
孤独感モリモリだったな~~~



そんな季節を乗り越えて、やっと、分かり合えたと感じたのが、36歳の頃でした。
大きな喧嘩をした後だわね。
お互いに年齢的にも、少々成熟してきたんかしらーーーー?


んで。
分かり合えた!!
と感じてから、三男、四男を産みましたわ。
そしたら、高齢出産なのにもかかわらず、下2人の育児は、まったく、大変さを感じなかった・・・・・。
楽しいだけだったわ。

やっぱ、夫婦仲って、大事だわ、うん。


その後、我が家は、順調に
貧乏道
を突き進みましたわ。
貧乏人の子沢山ってやつよね、まさに。



私もちょっぴり職場復帰したのは、44歳だったかな。
さすがに、金がなさ過ぎたから


でも、完全復帰はしないよ!!
非常勤講師。。。という名の、パートです。
完全復帰は、さすがに、子供らの負担がデカすぎる。。。。。
私的にも無理!!




ので。
微々たる稼ぎゆえ、今も、常に金はないっす。
4人も大学に行かせられるのか?
自信はない。


自信はないけども。
夫と仲良くなれたから、あとはまあ、なるようになるで、どうにかなるっしょ



という・・・・。
我が家の夫婦仲変遷の概略をたどってみました。

私的には起伏があったけども。
皆様の人生を知ってみますと・・・・。
我が家など、平平凡凡。
まったいらのようなもの。。。。。



皆様の、もっと激しい、もっと過酷な人生をお聞きし、こっそり涙した私です



そんな私の好物は、キムチです。
   え?
     誰も聞いてない
        ガビーン







にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

↑『卵、BANZAI!!』(※卵好き。ただしこの頃、控えてるらしいケド。)















スポンサーサイト

コメント

まあね

そもそも他人同士が一緒に暮らすわけだから
色々ありますよね…
女性は母性に目覚めると強くなりますよね?
多少のことは平気になるっていうか…
子供産んだ女性なら、みんなそうじゃないかな~?(#^.^#)

ここで
私事ですが~
こぶりんぼさんに感謝しなければなりませんv-353
私ね…
ダーリンに浮気されて、まったく疑ってなくて
ショックでショックで死のうとまで思って
しばらくトラウマに悩まされてたんですよね。実は。
ブログ村のそういうカテを読んでも
だんなさんに浮気されて、再構築したいのに
トラウマでだんなさんとうまく行かず
悩んでる方がいっぱいいらっしゃる…

でも
私はなんでこんなにも早く脱却出来たのか?
自分でも不思議だったんです…
普通どう考えたって許せないですよ!
Hしてたって、こいつは他の女をこんなふうに抱いたのか?
とか思うと…心が壊れそうになります!

でね
ここの前回のスレで、コメしてて気づいたんです。
あ~私、ダーリンから500万貰って
パーッと使うことで鬱憤を晴らしてすっきりしたから
またダーリンとやり直せたんだ~♥って!
ただ耐えるだけじゃ、こうはならなかった…
そうか、これで立ち直ったんだ~って判ったんですよ(^-^)
現金なものですけどね(;^ω^)

そう自分が気づけることが出来た!
これは、こぶりんぼさんのおかげなんです♥
どうもありがとうございました!

ちなみに…
私もお昼ご飯は、白いご飯にキムチ混ぜて食べてます♪
キムチ、最高~♥

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

好み

こんにちわ!

好み、変わってきますね!私。子供の時あんこがダメだったのですが、今あんこが無いと行きていけない…
トンカツ(東海の子供だったのでミソカツです。)が大好物だったのにさっぱりとしたものが好きになってきました
(たまに疲れが溜まるとドロドロとした揚げ物が欲しくなる欲望もあるんですが💦)

あと、この出産直後の夫婦仲が悪くなる現象。私も不安で…💦。
まだ子供出来ても無いから実感湧かないのかもしれないのですが、今からちゃんと夫婦でガッツリ話をしたいときは話し合える体制を整えていきたいなあと思います。
でも厳しい局面も何度も出てくるんだろうなあ…。そうであっても
最終的にはこぶりんぼさんみたいに山アリ谷アリを受け入れて前向きに育児がしたいなあ!!と思いました


No title

私も今でもチョコレートが大好きで、食べない日は
ないくらいですけど、確かに以前ほどの量は
食べてないかも、です。
今一番好きなものはパン、かな♪(同じく誰にも
聞かれませんが^_^;)

ところで・・・
こぶりんぼさんやみなさんの話を読ませて
いただいて、色々人生勉強になっています。

うちの夫婦仲はいい方だと思いますが、大きな
喧嘩をした事がないので、本音をぶつけたことがない、
というだけかなという気もしています。

詳しくは書けませんが、うちは家族+数人の
従業員とで小さい会社をやっております。
時代の流れで、このまま続けていくのはかなり
難しく、業種的にも女性が代表でやっていくのは
無理な感じです。
うちは女の子しかいないので、夫は自分の代で
会社が終わる可能性が高いことを、頭では
納得し、それがベストな選択だと思っているようです。
(うちの子供たちに小さい頃から家を継ぐよう強制
したことはありません)

とはいえ、ワーカホリック気味な夫は仕事と会社を
愛しているんですよね。
晩酌をすると、かなりの頻度でそういう話になり、
あげく泥酔したりします・・・

初めのうちはストレスもたまってるし、仕方ないよね、と
優しくつきあいますが、あんまりしつこいと私もイライラ
してきて、あれこれ考えてしまいます・・・

「男の子を生めなかった私に実は不満がある?」とか
「私はしょせん他人だから会社に愛着がないとでも
思ってる?」とか・・・

こぶりんぼさんの言われるように、色んな事は
「なるようになる」と思うので、日々楽しく暮らすことが
大事だと思うんですけど。

あ、夫には夢中になれる趣味がないから、そう
思えないのかもしれません。書いているうちに
気が付きました。
かといって、夫をB'z道に引き込んで、一緒に観に
行くのはイヤです。何だか気まずい気が・・・(^_^;)




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます♪

こぶりんぼさま、『お好きな食べ物は?』(笑)

年を経ると味覚ってやっぱり変わるんですね~最近しみじみ感じます。
一番ショックだったのは毎年楽しみにしていたMックの月見バーガーが
美味しく感じられなくなったこと!これ、地味に凹みました(^^;


出産前後の3ヶ月間、主人と離れて(彼は仕事で福岡、わたくし京都)
実家にいたんですけど、両親(とくに母)からあまりにも口うるさく自分たち流を
押し付けられて辟易していたので、実家を離れ夫の元に戻ったときは
気の利かない彼からむしろ後光が差して見えましたね(笑)

四半世紀付き合ってきて、長続きする秘訣は?と聞かれたら

『互いに多くを求めない』

これに尽きるかな~。もうね、そこそこ元気で仕事してくれたら
それでいいですエエ(^皿^)

No title

いいですね~♪
素敵なお話きけて幸せです。ありがとうございます♪

わかりあえた旦那様と子育てしているこぶりんぼさん、輝いてますね~♪何事にも真剣に向き合うから人生の最大のパートナーである旦那様ともここまでの関係になれたんですね。だんな様、幸せですね。


キムチがお好きなんですか?
私も好きです、キムチ。

でもでももっとあこがれている、とても好きな好物があります。
それは「ままどおる」というお菓子です。
確か福島県の名物だったんじゃないかな?
あれはおいしい!!

たまにしか手に入らないので、たまに「はい」ってもらうと、
それだけで、心に花が咲きます。

それから鯛の刺身とゴーヤちゃんプル。

最後の晩餐は 熱い白米と 鯛の刺身、それにごーやちゃんプルとデザートにままどおるです。

ちゃんと絵画の中に描いてほしい。



Re: まあね

> るこ様
こんばんは~~~♪

まあッ!!
るこさんからこのような盛大なる感謝を頂けるなんて、夢のようですわ~~~i-233
私にとって、るこさんは、美しくて優しいスーパーウーマンな方です。(※ちょっとエロいけど。)(※2 いや、かなり。)
そのるこさんのお役に立てたなんて、もう、本当に嬉しい限りです!!
こちらこそ、御礼申し上げますわ~~。

こういうご縁があると、
『ブログを書いている意味って、こうゆうことなのかな♪』
と、嬉しくなりますね。

るこさんのような方でも、そんなに暗く悩んだ日々もあったんですね~~。
ビックリしました。
浮気されるのって、イタイですよね。
そして、「あの時のあの言葉も嘘だったの?」
「あの時も嘘ついてた?」
という嘘地獄にハマるともうね、全てが崩れ落ちるよね。
そこから、再び幸せを構築するのは、並大抵の努力ではないはず。
るこさん、すっごく努力したんですね。
スゴイです。

そのようなお金のやり取りをしても、ご主人の間にギクシャクしたしこりを残さなかったのは、スゴイことですね。
愛をいっぱい込めて行動したからでしょうね~~。
それはきっと、るこさんのお人柄ゆえかな、と思います。

潔さと、決断力と、愛とエロ。
これが人生を決めるのですかね?

素敵なお話を聞かせてくださって、ありがとうね。
名付けて、
「夫の浮気不倫地獄から、愛と美食の湯けむり天国への飛翔!」

きっと、るこさんのコメ読んだ方皆さんが、勇気づけられたと思いますわ。
愛の前に、不可能はないのですね♡

Re: タイトルなし

> 鍵コメN様
わ~~~~い♪
コメントありがとうです。

結婚する・しない。
子供を何人産む。
働くお母さんになるか、専業になるか。。。。

女性の人生は、岐路だらけですね。

私はどの道もそれぞれに輝いてると思う。
『仕方なく』だったり、『自分で選んで』だったり、と、事情は色々でしょうけども。

自分の選んだ道に誇りをもつことと、他人の進む道を尊重することが、何より大事だと思うよ!

泣く泣く幼子を預けて一生懸命に働いた、若き日の鍵コメさんの頑張り、愛しいですね。エラかった!!よく頑張った!!うん。

私のお気に入りも、こくうま💛


Re: No title

> 2/7と同じ鍵コメ様
こんばんは~~~!!
勘違いおばさまなんかじゃないですて~~~。
鍵コメさん、あなた様ですわ~~~♡

紹介をOKしてくださって、ありがとう~~♡
今日か明日、記事にして、紹介させて頂きますね。
ありがとうありがとう。

きっと、同じような苦しみを味わってる方もいると思うんです。
そうゆう苦しんでる方が、私のような浮かれポンチブログを読んでいるという可能性は、限りなく低いとは思いますが・・・i-229
まあね。
でもね。
私的には、若き日の鍵コメさんのような方を、なんとかして力づけたい。
そう思っておりますわ。

ケンカできるって、素敵なことですね。確かに。
結局のところ、相手が好きで、甘えてるから、不満もぶつけられるのかもですね。
心底憎んでたら、ケンカはできないですね。

ありがとうね。本当に。
ご縁に感謝です♡

Re: 好み

> うま子様
わ~~~~い♪
こんばんは~~~~(^^♪!!

おおお。
うま子さん、ニンジンが好物かと思ったら・・・まさかのあんこでしたかーーーッi-183
確かに、うま子さんのほのぼのムードに似合ってるわ。

出産後夫婦危機説。
これね。
仕方ないっすね。

カマキリだって、交尾後、メスはオスを食っちゃうらしいじゃないですかッ!
子連れの母トラは、荒々しいですしね。

人間オンナもね。
きっと、産後、夫を見ると、「敵」または「食料」にしか見えないのかもですわ~~。
夫がなにか意見を述べても、
「あら。何を言ってるのかしら?食料が。」
みたいな、冷たい態度を取っちゃうイキモノ。。。

もちろん、夫側は納得いかないから。
ケンカにもなるわね。

でも!!!
うま子さんは草食(ニンジンあんこ食)なので、大丈夫かも!!
ええ。
きっと、うま子さん夫婦は大丈夫だと思うわ~~。
今も仲良くお引越しを一緒に乗り越えてるんですもの。
このまま一生仲良しで行けますわ!!
草食万歳☆


Re: No title

> ひろみ様

こんばんは~~~~♪

まあッ!!
ひろみさんとは共通点が多くて、他人とは思えないのですが。
チョコ好きまで同じでしたかーーーッ!!
ビックリよ。
しかも私も、パンも大好き。
パン屋さんで、好きなパンをトレイに乗せてる時は、至福の時ですわ~~。

ひろみさんは、大きな夫婦喧嘩をしないのですね。
それは素敵ですね。

本音・・・?
そんなものは、ぶつけなくても、いいと思います!
遠慮したり、気遣ったり、多少演技したり・・・。
それって、大人同士の関係ではすごく大事なものだものね。

夫婦と言えども、他人なのですから。
気配りスゴク大事と思うわ~~。
ケンカせずに暮らせるのが、ひろみさんご夫婦が、「オトナ」だからでしょうね。
素晴らしい長所です~~♡

男の子ばっかり産まれても、後継ぎができるとは限らないわ。
うちみたいに、無口すぎて意思の疎通ができない長男じゃ、ムリでしょ?
明るいけども、努力や勉強の苦手な次男もね、あんまり向かないね。

そんな感じで。
なかなか、「この子に」と思う子は、いないよ~~~。きっと。
それに、後継ぎとして育てると、男の子は反発するしね~~。

ひろみさんは女の子を産むことによって、我が子に「自由」をプレゼントしたってコトですよね!?
それは素晴らしいことだと思います!!


Re: タイトルなし

> 鍵コメ(悩みでいっぱいの、若ママ)様

こんばんは~~~♪
少しでも笑顔の時間が増えてくれたなら、嬉しいです。
ご主人の優しさにも触れて、元気モリモリですね!!??

私ももう、様々な人生に触れて、驚いたりもらい泣きしたりと、忙しい日々ですわ。
みんなホントに頑張ってるんですね。
そして、頑張った人は、必ず幸せをつかんでるな~~、というのが実感でした。

鍵コメさんの人生、まだまだ、幸せヤマモリ来ますよ~~💛
楽しみですね♪

時には肩の力を抜いて、悪妻悪母になってもいいと思いますよ!
ぜんぜんOK!!
それでも、鍵コメ様は充分、いい妻いいお母さんですから♡

Re: おはようございます♪

> あすも様
わ~~~い♪
コメントありがとうです。

えええ~~~?
好きな食べ物?
えっとねー。
えっとねーーー。
う~~~~んと。

あッ!!
キムチかも!i-190!(嬉)!

あすもさんのお宅の夫婦仲の良さはまた、ザ・伝説ですな。
活動的なかわいい妻と、それを優しく見守りつつ、釣る時は釣るオトコッ!!、の組み合わせはサイコーっす!
ああ。
いい夫婦!!
願わくば、あすも家の玄関で狛犬として暮らしたいわ~~。

相手には多くを求めないのに。
自分自身をば鍛えるお2人。
クぅぅ~~~。
サイコーの夫婦の形を見たッ!!

と、いつも思っておりますわ。ありがとうね💛
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア