We are the DANGAN!!~B'zと震災~

昨日は、
Into Free -Dangan-
を和訳する、ということに、かなり精力を使い果たしてしまいまひた



そもそも、歌詞をネットで調べようとしたら、けっこうな数で、間違った歌詞が出回ってることがわかりまして。。。。


正しいのはどれッ!
と不安になりまして・・・。



これはネット配信の曲だから、CDにもないし・・・。


あ。
確か、ファンクラブ会報に歌詞カード的なものが入ってた気がする!!
そしてそれを、CDボックスに入れた気がする~~~
と思って。
正確な歌詞を探し当てるまでに、まず、1時間以上かかったんよォ~~~
見つけたよォ~~~(泣)


↑裏歴史





さて。


この曲に描かれてる世界観は、どんなものでしょうか。



私の訳が正しいという自信は全くないのですが。
でも。
自分なりに、稲葉さんとシェーンの2012に迫りたくて訳した結果をもとに考えるに・・・・・。




これは、震災ソング・・・。

と言うよりは。

『原発ソング』
なのだな。と・・・・。



だからこそ、英語で、ネットで、配信し。
海外でツアーをした。
それは、コメントでそめたさんがおっしゃってるように、
「海外へ発信すべきメッセージ」
であったからなんだ・・・と。





あの震災を語るとき。
大きなテーマは、「津波」か、「原発」か…ということになるだろう。


他にも、液状化とか、帰宅困難とか、様々な問題が勃発したけれど。
「津波」と「原発」の衝撃度の大きさは、ものすごいものだった。



そしてその「原発」については。
正直な思いを、素直に言える場ばかりではないのが実状だ。



清志郎がいたらなあ~~~。
とか思いながら、悶々としていた人も多かったのでは?
と言うか、私は今も、その悶々は、消えない・・・・。



そして昨日、この曲を訳してみて、少しだけでもB'zの思いに触れることができ。
すごく救われた。
本当に、嬉しかった・・・。




私の、超個人的な読みだとは思うんですが。
この曲、こんなことを言ってるんじゃなかろうか???






原発の事故の後。
空も、自然も、見た目には何も変わらないように見えた。
放射能で汚染されてるなんて、そんなことは実感できはしない。


でも。
危ないから逃げろという。
ちょっと前までは、「ヨウ素」を飲めば大丈夫、原発事故は怖いものではないなんて、言ってたくせに・・・。
誰かの言うことに、翻弄されるだけの僕たち・・・・。


放射能は、見ることも触ることもできないから、正直、僕たちにはどうすればいいかはわからない。
誰の言うことを信じればいいのかも、わからない。
このまま、僕たちは死んでいくの?生きられるの? わからない。
逃げるかとどまるかを選べ? そんなの、わからないよ。





自分の中の本能を目醒めさせろ!
時間はないんだ!
事実を隠されて、目をふさがれたって、音は聞こえるはずだ!!


僕は弾丸だ。
苦しんでる人たちの、その苦しみの源を、撃つ。攻撃する。倒す。
このままじゃ、皆、殺される。


僕たちは弾丸なんだ。
打ち砕こう、一緒に。
人々を苦しめるものを。


人々を、苦しみから解放し、自由の中へと連れ出したい。
僕たちは皆、自由なはずだ。

僕たちは、苦しむ人たちに、自由を与えられるはずだ。
だって僕たちは、弾丸なんだから!!!







という世界だと、私は解釈しました。





苦しむ福島の人々を、一緒に救ってくれと伝えるために、2012、B'zは、アメリカまで行ったのではないでしょうか・・・。





ここで、『ヨウ素』について、ですが・・・・。
ヨウ素には、放射性ヨウ素と、安定的ヨウ素とがあって。

安定的ヨウ素は、甲状腺の内部被ばくを減らすものとして、福島にて、配布されたものです。
本当に
「これを飲めば大丈夫」
なのかどうかは、たぶん誰にも分らないままに。
他に手立てもなく・・・・・。



「ヨウ素」…。
この一言で、原発ソングであることが、私には確信できたのでした。


その線で行くと、
「触ることも見ることもできない」
が、放射能のことを指してるのかな、と、イメージされました。。。。





元の歌の
さまよえる蒼い弾丸
とは、全く別の歌だったのですね。。。。。



そしてこんなにも、切なくて、決意に満ちた歌だったのですね。。。。。





昨日は。
B'zへの愛が、ますます大きくなった記念日となりました。
なんかもう。
ありがとうしか、言えない。






ところで!!
私の溺愛するブロガー、そめた様が、
ブログ「あなたならかまわないと」
の中で、このヘッポコブログを紹介してくださりました~~~
ARIGATOでする~~~~♪

そめたさんも、私以上に、想像以上にイカレテルんですけど。
それでもいいと言いたくなっちゃう、ステキな世界を作り上げています♪





B'zに。
コメント下さる方々に。
読んでくださる方々に。
これから読んでくださるかもしれない方々に。
いっぱい、いっぱい支えてもらって生きてるな~~、と、胸が熱い夜です。


ARIGATO~~~☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメント

No title

凄い意味深な歌詞ですね、さま弾の歌詞と言ってる事は似たようなもんなんだろうなーと思っていたのですが、まさかそんな意味があったなんて

それを頭に入れて聴くとまた違った曲になりそうですね

No title

昨日は、ただただこぶりんぼさんの和訳のかっこよさに、感動し、コメントさせていただきましたが、今日のブログの解釈で、はっとしました。
大震災、たった3年8ヶ月前の出来事なのに、日本ではもう薄らいでしまっている感じですね。あんなに不安だったのに。。。
日々の日常のなかで、何が良くて、何が悪いのか、何が何だかわからないうちに、あれよあれよと思ってもない方に流れていく怖さ。
重いテーマですが、原発問題などあらためて深く考えていくことの大切さを感じました。
これから自分に出来ることって何だろうと。
B'zが、私たちに日本語ではなく、世界に通じる英語で伝えてくれていたんですね。こぶりんぼさんが、和訳してくださらなければ絶対知らずに終わってました。

Re: No title

> yumal様
コメント、ありがとうです!!

そうですね~~。
私も驚きすぎで、しばらくは言葉を失ってしまったほどですわ~。

Re: No title

> べべゆう様
コメント、ARIGATOです!

私は、英語の専門じゃないので、正直、大きな過ちを犯してるという不安はすごくあります。
すごくありますが、辞書で「ヨウ素」の文字を見た時に、ただ事じゃないな、と思いました。
「本気だ!!」と、思ったんです。

稲葉さんは、震災後のTV出演では泣いてたと思いますし、ライブでC'mon歌った時も泣いてました。
Into Freeのツアーで海外を回ってた頃は、正直、すごくやつれていたように思います。
年齢からしたら充分若々しいですけど、2年前なのに、今の稲葉さんより老けて見えてた気がします。

やっと、その理由も、わかったような気がしました。
半端な気持ちではなかったのだ・・・というコト。
深く深く悩み、もがいていたんだというコト。

世間の片隅で生きてる私でさえ、今回の記事を書くだけでも悩みました~。
原発について語るってすごく勇気が要るんです。
そんな世間に、なっちゃった・・・・。

でもこうして、べべゆうさんたちと、そして、B'zがいてくれたおかげで、ほんのちっぽけな勇気だけど、持 つことができました。
本当に、心から感謝しています。

No title

英語全然ダメなので、弾丸の元のバージョンと内容が全然違うことにすごく驚かされました(@_@)
そして、今回のブログでの解釈にハッとさせられるとともに、ああ、とものすごく腑に落ちた気がします。
配信限定のe-styleアルバム「B'z」、Into Freeの海外ツアー、リンキン・パークとのチャリティコンサート、と2012年の海外に向けられた彼らの活動は、世界の人たちに日本の事を伝えたくて、日本の為になにかしたくて、その気持ちから行われたのか、と。
しかし「Into Free-Dangan」がこんなに強烈なメッセージを持っている曲だとは思いもしませんでした。
この曲や「Home」などのメッセージは、海外の人にきっとすごいインパクトを残したのではないでしょうか。
こぶりんぼさんの記事がなければ、和訳の内容はきっと知らないままだったと思います。本当にありがとうございます!

Re: No title

> エラニユース様
こんばんは~~~♪

私も、英語は、学生時代に苦しんだ記憶がある程度でして・・・。
高校生用の古い辞書片手に、ブツブツ言いながら、ちょっとずつです。
どこでどう区切られてるのか。この文はどこまで続くのか、など、歌詞なゆえに、ますます不可解で・・・。
出て来た単語を、インスピレーションで並べてるようなものですわーーi-229
なので、記事を公開してから、後悔(←オヤジギャグです♪)!!

それでもやはり、この歌詞が、福島の人々目線での心情の吐露であることは、きっと、そうなんだと思います。
そして「自由」という言葉がここでは「苦しみからの解放」という意味付けなのでは・・?と思いました。

エラニユースさんがおっしゃるように、この当時のB'zの活動とあわせて考えると、ちょっと見えてきますよね☆

私、あまりに衝撃的で、放心状態にあり、なかなか次の記事が書けないわ~~。
もう、ヌケガラッi-282
エラニユースさんの動画見て、癒されてきますね~~、いってきま~~すi-237i-88
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア