B'zの、Into Free -Dangan-を、訳してみたら。

今日は、な~~んと、お仕事がお休みだったですーー。

んで。
何をしてたかと言いますと。。。。。



B'z「Into Free -Dangan-」
を、和訳して遊んでましたーーーー!!

この曲は、「さまよえる蒼い弾丸」の、英語バージョンでして・・・。
「さまよえる蒼い弾丸」
といえば・・・・、そうです!!


私、大好きなこの曲から、ブログタイトルパクッテますんで・・・・。
感謝してもしてもし足りない曲なんですわーーー


んで。
この英語バージョンが世に出たのは2012年のコト。。。。。
ドラゴンズドグマというゲームとのタイアップでしたわね。


あれから2年以上もの間、
『和訳してみたいわ~~
 Into Freeと、蒼い弾丸は、同じ世界観なのかしら~、それとも大きく違うんかしら~~~
と、気になっておりましたッ!!


リビングに散らばるクサい大きな靴は、気になってから収納するまでに、10年もの年月を費やしてしまいましたけどッ!!
Into Freeに関しては、
たったの2年ッ!!
たったの2年で、活動開始ですもの。
私的には、なんとまあ素早い!!



先日、ブログの中に
「蒼い弾丸とInto Freeの違いを、比べてみたいわ~」
的なことを書いたもんだから。
それからもう、ウズウズしてましてん~~~~


今、車を運転するたびに、聴いてもいるんですよーー。
日本語版とは、前奏もアレンジも違ってて、スッゲーカッコいいんですわ。


タイアップにあたって、「ドラゴン」と言う語を入れるなどの要望もあったらしく、
『そのことが曲の内容にどう影響してるんかな~~。』
等と言う興味もありましてん。



事前にちょいと調べてみると。
これはシェーン(ドラマー)との合作のような歌詞であること、震災の影響が大きいことなどがわかった。


すると。。。。。
震災がらみの曲は、Brotherhood、C'mon、Home、そしてこの、Into free-Dangan-
ということになるね。
あと、私的には「Go for it baby-キオクの山脈-」も、震災後のメッセージと捉えてますが・・・。





Into Free -Dangan-
には、大きな思い出があり。。。。


このライブツアーに、私は、当時中2だった次男と2人で参加してる。
2人でファンレターを書き。
2人で車で出かけたこのライブは、一生の思い出だわ


さて。
うんうんと、苦しみながら完成した私なりの和訳・・・・。
検索かければ、色々な方の和訳が載ってるのですけど。
やっぱここは。
自分でやりたいッ!!
「稲葉風」
に、訳したい!!!


そう思って挑んだ英詞ですが・・・・・。



訳してみたら・・・。




スッゲー、強烈な。
ザ・ストレートな、
震災ソング
でしたーーーーーッ!

思った以上に直球ストレート。
強烈過ぎるメッセージ性に、圧倒されました!!



2012に。
こんなにも真摯に、B'z(&シェーン)が、震災に向き合っていたのか・・・・と、改めて、感動しました。



私は。
正直言って、訳しながら、泣きました!!



一番難しくてうまく訳せなかったところが、一番感動したところ。
「僕は弾丸。
 みんなの根本的な重荷(苦しみ)に命中し、そいつをやっつけたいよ。」
という思いでしょうか・・・。
たぶん・・・ですけども。
 (思いっきり間違えてるかもですが




素人なので。
誤訳もいっぱいあるとは思いますけど・・・・・。


「なるべく稲葉さん風味に仕上げる」
と言うことを目標に、頑張りましたわ。


↓↓




自由の中へーダンガン(弾丸)ー


今日 僕は目覚め もう一回外を見たんだ
だけど 空は 僕にとっては 同じ空に見えたんだ

何かが僕に話しかけてくる 
「この世界は変わっってしまったんだ」と
その意味が、分からなかったんだ

誰かが言う 早く出て行けと 
世界の変化は続いていくように見えるから
オマエのものをすべて持て 
そして飛べ あとには何も残すなと

でもその誰かは 以前はこう言った
進んでも とどまっても 大丈夫
必ずヨウ素を飲むようにね、と


風が僕を押してる 
もう一度 雲の中へと

でも 血管の中に、血が流れてるのを 僕は感じるんだ

時間は自由に流れてる 
僕は自由にさせたい気がするんだ
そう、弾丸みたいに

心の中で砂時計をにらみつけながら
僕の心は疾走し 野生に戻る
事実を覆い隠す目のせいで 盲目にされ
僕の心は粉々に割れて 不確実  笑いながらも

僕は 命を、いや、死を 吸い込んでる 
僕たちは 進歩してるの?

今この時 その選択はキミのもので 僕のもの 
実際よくわからないんだ

反射的な、現実的じゃないテストの次は 
僕たちは何をすればいいの わかんない
触ることも 自分の目で見ることもできないんだから

※波は僕を押すよ 
もう一度 流れの中へと
でも 血管の中に血が流れてるのを 僕は感じるんだ

時間は 自由に流れてる 
僕は自由にさせたい気がするんだ
何も、僕のスピードを 緩められはしないよ

僕の中のドラゴン 
そいつを自由にさせてやりたい気がするんだ
僕は 何の音も聞こえないわけじゃないんだ

自由の中へ 飛ぶんだ 
僕は 根源的な重荷に命中してやるさ
僕は「弾丸」だから

※繰り返し
自由の中に飛び込むんだ 
それを自由にさせられると 感じるんだ
僕は 大地には命中しないさ

空は自由の色に塗られてる 
どうして僕たちはわからないのか?
最後に 僕たちは
僕たち自身を殺してしまうというのに

それは「1,2,3」みたいにシンプルなこと 
それは砂の中に書かれてた

僕たちは みんな 弾丸なんだ!!

飛ぶんだ  自由へ・・・・





Into Free -Dangan-






にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

No title

こぶりんぼさんこんばんは
和訳の歌詞、かなり稲葉さんぽいです♥️カッコイイ〜😍
苦しみはあるけれど、僕らは生きて行くんだ!という力が湧いて来るような歌詞だなと感じました。すごいです。こぶりんぼさんのブログで、あらためて好きになったB'zの曲がたくさんあります。

私はというと、夜更かしして、15周年の渚園のDVD鑑賞しました。
2003年は、子どもが1歳でライブは無理だったな〜とか思いながら。。。B'zのお二人、今と変わらずカッコ良くて、誠実なファン思いのMCに感動しました。はやくライブに行きたいです。ってまだ行けるかもわかんないんでした。。。💦

ところで、こないだの、こぶりんぼさんのキャビネット(靴箱)のお話の日、奇遇なことに、うちも同じような事してました。
玄関が狭く、靴も靴箱に入りきらなくなってきたので、2階の物置部屋に、以前使ってた下駄箱を移動してきて、シーズンオフの靴をやっと収納しました。
移動した下駄箱は、今の家の玄関に置けなくてキレイに拭いて子供部屋の収納に使ってましたが、やはり本来の役目に戻っていただきました。私も靴を新聞紙の上に並べたりしてて、見た目が…という感じを3年間放置してました。やっぱり収納した方が良いですね。
その作業の合間に見たので、ブログすごいタイムリーでした⭐️

No title

おーまた和訳したんですね(°д°)しんどそうだー

英語にはめっぽう弱いので英語バージョンってただ単に日本語の歌詞を英語に翻訳するだけだと思っていたのですが違うんですね((/-\*)

恥ずかしい(笑)

それはさておき歌詞が凄い、一番びっくりするのがヨウ素ですね、どうやったらその単語が浮かぶんだろー汗

衝撃!


うわ~~~!
こんな意味だったんですね!
衝撃すぎる!

ガラッと印象が変わりました!

Be sure to drink your iodine

I'm breathing life or death

そうか、そうだったんだぁ!(T_T) くうぅ
意味を知ると、またあのメロディが
狂おしいほど胸に迫ります!

2012年、どんな想いで
この曲に英語の歌詞をつけたんでしょう。
目を背けない、ゆるぎない決意みたいなものを感じます。

これを、世界に配信する意味。
あったと思う。

うわ~~、こぶりんぼさん、英訳ありがとうございます!
さすがです!もう、お疲れ様と、肩モミモミした~~いっ!(笑)

We are the Dangan だ~~~!!!




Re: No title

> べべゆう様
こんばんは~~~♪
渚園ですか~~。伝説の♡
私、そのDVD持ってないんですわ~~。
早速買わねばッ!!
次のお給料で、ポチしますi-203

2003年といえば、私は・・・・。
長男が小1、次男が年中さん、そして三男が生まれたばかりで、末っ子はまだ予感すらない・・・という状況ですわーーーi-183!!
そりゃあもう私も、正直言って、B'zのことを忘れたまひた~~。
毎日、アンパンマンやポケモンで暮らしてましたわーー。
松様、稲様、ごめんなさーーい!!

きっと私たちのように、子育てを終えて(まだ終わってないけれどi-229)再び戻ってきたファンもいっぱいいるでしょうね~~♡
B'zもこれから、また、フィーバーの時ですわねっ!!
あ。Fever!!
ああ。Feverも、生で聴きたいですね~~。
聴いただけで、5人目生まれそうですがッi-233

Re: No title

> yumal様
わ~~~~い♪
コメント、ありがとうです!!

いや~~、訳とはいっても自己流なので、思いっきり間違ってるかもですわ~~。
でも、この年になると、辞書を引いたり、シャープペンもってうんうんと考え込んだりすること自体が、楽しいのです!!
私にとっては、掃除機かけるのに比べたら、はるかに楽しいことです!!

Re: 衝撃!

> そめた様
うっはーー♡
そめたさん、ブログで紹介してくださってARIGATO!!
そめたさんの明るさ(苦しい場面をも明るく乗り切ってる強さと捉えています)、B'z愛の深さ、謙虚さなど、私見習うことばかりですわ~~。
今後ともよろしくお願いいたします。

こんなに感激していただいてるのに、思いっきり間違えてたらもう、本当にゴメンなさいね。
単語は、辞書引けば載ってるわけですが、つなげ方が難しいよね~~。
まず、どこでどう区切れるのかすら・・・。
稲葉さんの場合、日本語の歌詞ですら、難解な時多いものね~~。

でもめげずに、愛バク英語なども、きっといつか挑んでみたいです!!
休日が、楽しいよォ~~~~
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア