オトコというものの、持ち味。

4人もの息子を育ててると・・・・。

な~~~~んとなく。
見えてくるものがあるとです~~~。


「オトコって。
○○なのねーーーーッ

の、「○○」部分っすね


そこ、色々ありますわ。女から見ると。
「オトコって、どーしてこんなにも、何も考えてないの?」とか。
「オトコって、腹減ると、人格変わりすぎじゃない?」とか。。。。。


そうそう。
「基本、勝ち負け、という視点しかないの?」
とも思うわーーーー



本当にね。
オンナにとっての「当たり前」と、男にとっての「当たり前」って、全く違うのね~~~。
と、身震いが来ることもあるわーーー。



そんな中で、最近強く感じること・・・・。



オンナは「やるべきこと」をやるけれど。
   オトコは「やりたいこと」を、やるのだな。


と、悟った次第なんよ。うん。


もちろん、女も、「やりたいこと」をやってるし、男だって「やるべきこと」に取り組んでる人も多い。
でもでもッ!
どちらに重心を置いてるかってゆうのは、なんだか、一目瞭然だわーーー。


小学校の頃から、宿題や、掃除当番など「なすべきこと」をきちんとこなすのは、女子。
男子たちったら、サボるし、めちゃくちゃだった。


しかも。
全てがめちゃくちゃななら、まだ、かわいげもあるんだけれども。
カードの収集とか、工作とか、自分がハマったものに関してだけは、非常に緻密に取り組むところがまた、イラッと来るんだわーー、我々(元)女子から見ると。
我が家の息子らも、皆様、そんな感じですわーーー




大人になった男って、
「すっごいオトコ」(例:稲葉様)
と、
「ダメダメなオトコ」
の差が、女より激しいと思うんだけども。

「すっごいオトコ」ってゆうのはきっと、
「やりたいこと」
と、
「やるべきこと」
が、一致してる人なんじゃないかな。

そこんとこがたまたま一致しちゃうとね。
スゴいパワーが生み出されるんだろうよね。きっと。



逆に、
「やりたいこと」
が、
「やってはならないこと」
であった場合、その男は最悪な道を歩むのでは~~?




それに比べて、オンナってね。
「今自分は何をするべきかな。」
ってことが第一優先だと思うわ。


それは、自己犠牲のような美しいものである場合もあるし。
世渡り上手なだけのズルい場合もあると思うよ。






ホントにね~~。
男の子幼児や小学生男子等見てると。
ほとんどは
『衝動』♪
で動いてるよね。
脊髄反射の世界よ~~~


ムズムズした→走りたいッ→走る。
イライラした→破きたいッ→破く。
みたいに。
衝動直結ッ!! 
な行動がすごく多いわ。



オンナってね~。
それはないよね~。
特に、子供の頃や若い頃は、ないと思う。

中年以降、「オヤジ化(オトコ化)」してくると。
衝動的行動も、やっぱ、増える気がするわーーー


ということは。
男性の一番のよき理解者は、
「オヤジ化した中年女性」
だということに、なるか???






そーしてそして。
結婚後や、赤ちゃんを育ててる時期の
「夫婦の険悪ムード」
も、この、男女の違いから来てる。
というのが、私の持論


全てを犠牲にしてでも
「やるべきこと」
を、必死にこなす妻と。

やりたいことの衝動を、抑えようとしても抑えきれない夫。



妻は、自分と同じくらいの、
「義務の遂行」
を、夫に求めちゃうし。


夫は、自分の「やりたいこと」の邪魔をされるのが、何より辛い生き物。
それでなくとも、結婚後、相当我慢してるのに。。。。と。


そんな風にして、特に、第一子出産後、お互いのイライラって、募るよねーーーー
私もすごかったわーーー。


今でこそ、「愛しい愛しい夫」とか言ってるけど。
30代前半、
「はぁ? ふざけんなよッ
しか思ってなかったわーーー


私はすべてを犠牲にしてあなたとの子を産み育ててるというのに。
あなたは、今日も、楽しそうですことッ
・・・ってね。
ほんと、冷たかったよーー、うちの夫も。


じゃ、なぜ。
なぜ今、そんな夫を許し、愛せているのか??




それって、息子らのおかげよ。

『息子らも、夫と同じ。いや、それ以上だわッ
状況を見ずに、
「やりたいことを優先するオトコ」
だったーーーーッ

ということに気づいちゃたもんだから。
夫が許せちゃったのねーー



夫が悪いんじゃなくて、オトコというものが、義務遂行型であるオンナをイラッとさせるようにできているのだ、と。

夫よ。
あなたが悪いんじゃないわ。
何万年もかけて形作られた「オトコ」というものの、持ち味のせいだったのねーーー(泣)

と。。。



もしも、私に息子が生まれなかったら。。。。
赤ちゃんが皆、女の子だったとしたら。。。。。


きっと今でも、夫を許してはいないでしょうな。
「はああ~~ッ
自己中ッ
ってね。思ってたわね、きっと。





でも考えてみれば私ら女も。
好きで「自己犠牲奉仕型人生」を歩んでいるはずなのに。

「私の大変さを分かりなさいよッ! 
 こら。夫!!
ちょっと、聞いてんのッ!?」

と思ってしまうのは、困ったものですね。


きっとそれが、何万年もかけて作り上げられてきた、オンナというものの持ち味でしょうかのぅ。



いやはや。。。。
結局。。。
男も女も、どっちも、手に負えないのぅ



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

こぶりんぼさんへ

おはようございます!

稲葉さんお誕記念書込みにコメントしたのですが、ガラケーからなので上手く送信出来ず…。
もう一度送ります

23日はものまね番組に出演していた「B'z軍団」を見て癒されていました♪
ニセモノ? そっくりさん?でもいいから「B'z」の文字を見るとウルトラ嬉しいものです(^-^)
どんだけB'zに飢えてるんだか(笑)

なるほど~。
私自身は三姉妹、父親は仕事が忙しい&寡黙な人だったため、ほぼ女のみの環境で育ってきた私。
男というものに全然理解がありませんでしたわ。
今は、義父・夫・子ども三人が男。
男:女=5:4 の生活。
男女の違いを感じつつありまする。
実母は女の子しか育てていないため、うちの男の子達をみては、
「うちの娘達はもっとお利口だったわ」
「叱るときに叩いてはいけないわ」
とか言ってますが、
(男の子なんてこんなもんやっ!)
(そんな優雅なこと言ってられへんわっ!)
と心の中で叫んでます。口に出しても理解してもらえないのでね。
こぶりんぼさんの、経験から気付かれた事柄、とっても参考になります~!
これからも頼りにしてます、センパイッ!!

Re: こぶりんぼさんへ

> 志音様
わ~~~~い♪
送信不良にめげずに、もう一回送信してくださって、ありがとうです~~~(泣)

なんかね。
予感がするんです!!
もうすぐ来る。
もうすぐ来るぅぅぅ~~~~~ッ!!!!
という、私の研ぎ澄まされた、第六感♡

体力・金力・運。
全てを引き寄せて、その日に備えねばならんですなぁ~~。
ああ。忙し忙し!!
志音さんも、いざという時のスタートダッシュに備えて、準備運動ですわよッ!!!

私の場合、最大の難関が、「カネ」っすわーーーーi-282

Re: タイトルなし

> チェリー様
わ~~~~~い♪
いらっしゃいませ~~~♪

そりゃあもう、お実母さまったら。
女児と男児を比べるなど、ウサギとバッタを比べるようなもの・・・。
バッタ、超不利ッi-238!!

きっと、大人になった時に、何か大きな成果を出せるように、少年たちは能力を内側に、ためてるのかも知れないですよね。
女子って、小さい頃から小出しして、その代わり、大人になっても爆発力に欠けるというか。。。

男の子は、小さい頃はバカですけど(あら。ハッキリ言いすぎちゃったi-229)、きっとそれは、大人になるまで出し惜しみして、時機が熟したら一気にイク感じじゃないでしょうか・・・?

キャアア♡
「センパイ」だなんて呼ばれたの、高校以来初めてですわーーー。
俄然やる気になりましたッ!
オラがしっかりして、後輩を幸せにしねばッ!!と、気合が入ります~~~!!
ありがとうねん💛、コウハイ!!
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア