読書(漫画含む)の季節

皆様、読書は好きですか?



私は、若いころと比べて、めっきり読まなくなっちゃいました


理由は簡単。

①没頭できない
仕事。子育て。ご飯作り。
色々細切れな毎日。

逆に、若き日は、学校や部活やと、色々あったのに、何であんなに読めたのかが不思議ッ!!
やはり、最大の敵は、「家事」か???(←放棄気味のくせに、エラそう。。。)

②本が高い。
高いっすね、本。
一時期は随分図書館に通ったけれど。
仕事を始めてからは、ご無沙汰に。。。。

今思えば、若き日は、なんか知らないけど、リッチだったわ。
本も買って、万単位の服買って。。。




以上、2つの理由が考えられますわね。


しかし。



理由①については、一時期よりだいぶ改善されたわぁ~~。
10年以上の長きにわたり、常に、
「自宅に乳幼児がいる」
という苦しい状況に暮らしていた私にとって。

「乳幼児が、いないッ!!」
という今の暮らしは、まさに天国!!!

ほんっと、赤ちゃんやチビッ子がいるのって、大変ですよね。。。。
4人も育てといて、こんなこと言うのもなんですが。

もう、ムリッ(←当たり前~~)



さて。
そんなこんなで。
以前よりは多少、読書の習慣が戻ってきたかな、と思う。
ただしその代わり。
今度の強敵は、「ネット」。
よその方の楽しいブログとか読んでると、読書欲がある程度満たされてしまってねぇ~~~
だって、皆さん、楽しいんですもの。




まあ、そんなこんなで、微々たる意欲ですが、読書意欲が徐々に高まりつつある昨今。


しかし、お金のない私にとって、
「単行本(新刊書)を買う」
ということが、なかなかできない

基本、文庫本か、古本を買う。
できれば
「文庫本の古本」
を、買う。

近所にあるんですよ☆、ブックオフが♡




そんな私が、なんと最近、新刊書2冊を入手してしまいましたの♡

読書


村上春樹「女のいない男たち」は、夫のプレゼント~~♡
同じ家計のもと暮らしてるのに、なぜか、夫はリッチな感性の持ち主で
時々こうして、贅沢な品を買ってくれます☆
村上春樹の「すてき系」短編でした。「不可解系」ではなく。。。。


さて。もう一冊。
大ベストセラー、三浦しをんの
「舟を編む」ですが。。。。。


ず~~~~っと、読みたかったとです。

ストーリーも、もう、了解済み。
映画の配役も、とっくにチェック済みで。

ただ。
なんとなく、買えずにいたのっす~~~


文庫化される日を、待つか?
いや、タイミングさえ合えば、ブックオフで入手できるか?
新刊で買うのは、贅沢!!??



とかなんとか、あれこれ考えてるうちに月日が流れていたのさ。



そしたらね。
先日。
久しぶりにふと寄ってみた書店にナント!!!

しをん様の、サイン色紙が~~~~ッ!♡!


お店の方に聞いたら、撮影可と言うコトで、撮らせてもらったよ~~~♡。

サイン


私のような、田舎住まいの人間にとって。
敬愛する大作家の色紙が、本屋に飾られてるって、スゴイコトなんですよぉぉ~~~。


東京などでは、しょっちゅうあるコトなんでしょか?




とにかく。
色紙を見つけたことと
三浦しをんが来てくれたんだなあ~、ということとか
今やもう、大作家なのに、この、
脱力したサインは、なに~~~ッ!?
という驚きとか


もう、色々感激して、
そっこー、買いましたわ。舟を編む。




読後感想・・・・迷ってないで、早く読めば良かった。
食費削ってでも。





さて、その他に、最近読んでたのは。


saiki



って、漫画~~~!?


この間、リビングに3巻が落ちていて。
ふと、パラパラめくったら、
すっごく面白い!!!
ツボにハマりました~~~♪


さっそく、息子ら4人を召集し、
「この漫画は、だれのですか?」
と、尋問したわ。

誰のだったと思います???


うふふふ~~


高1次男のでした~~♪


さっそく、次男に、1,2巻を借り、読みふけってしまいましたことよ
マジで、すっごく面白いわ。これ♡ ハマる!!!





とゆうワケで、読書の梅雨、ですかネ。

今日あたり、ブックオフに行って、何か仕入れて来たいわ♡(文庫の古本)。
こうお天気が悪いとね、やはり、読書よね。
家事?あり得ないでしょ。



では、またね~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

GJ♪

こんにちは。コメント載るのが、こっ恥ずかしい感じですが、こちらに
お邪魔してしまいました。(^^ゞ
次男君、Good Job!です!斉木をチョイスなんて!
私は、ワンピース好きで、WJ(週刊ジャンプ)をほぼ毎週買ってるので、
斉木くんも読んでま~す! いつも、くくって笑ってしまいます。
コーヒーゼリーとか・・・(^m^)
本はもっぱら、図書館とレンタルコミックを活用してます。
買うとほんとバカにならない!とかいいつつWJがやめられない・・・
高3の長女のお小遣いが、ほぼ漫画関係に消えてしまうので、
そのおこぼれで楽しんでます。
今は「ワンパンマン」と「ハイキュー」が面白い!どれもジャンプ系だ~♪

こんにちは~☆

しをんさんのサイン☆☆・・・ってどうしたんでしょうかこの字体(笑)
なんでしょう♪逢いた~くて逢い~たくて震~える~♪♪みたいな?
誰にそんなに会いたかったんだしをんさまwww

とまれ、『舟を編む』は本当に良い作品ですよね(T▽T)
言葉と人と世界の美しさに、ページをめくるたび涙しています。
わたくしの中でも、生涯大切にしたい本の一冊です。
この本を読むと辞書を読みたくなって他の辞書と読み比べたくなって
いっそ買いに走りたくなるのが玉にキズですが(笑)

斉木wwwwwこれめっちゃ面白いですよね!!
去年までWJ買ってたんで初回からずっと読んでました(笑)
WJのギャグ系マンガってけっこうグレードが高くて
あなどれないんですよ!

『舟を編む』と『斉木楠雄~』が同居するこぶりんぼさまの感性に
惚れ直しちゃいました(*^^*)
つうか、いつかお互いの蔵書を持ち寄って二晩くらい語り明かしたいっす(笑)

・・・・・はっ!稲葉サマ談義にも花が咲いたらとても二晩じゃ足りないヮ(≧▽≦)

Re: GJ♪

> そめた様
わ~~~~い♪
そめたさん、コメントありがとうで~~す♪

OHHH!!!
そめたさんとは、男性の好み・ミュージシャンの好み・音楽の好み等が一致する(あ、ぜんぶおB'z様ですねi-237)だけでなく。
なんと、漫画の好みまで合うなんて☆
幸せな出会いでございます。ありがとうございます!!
しかも、お嬢さんと、うちの長男は同い年なんですネ!!

斉木クン、楽しく二度読みしてるとこです~~。
一回目では気付かなかったような、細かい部分のこだわりを探して、味わっています♪
面白い漫画を読んでると、「稲ソロに参加できなかった哀しみ」も、癒されます☆

でも、そめたさんは、松様ソロは楽しめたのですね❤? ステキ!!
私も来週は、ビューイングを励みに、一週間また、頑張りたいと思います!!

Re: こんにちは~☆

>あすも様
こんばんは~~~♪
コメント、ありがとうございます~~♪

「〇晩でも足りない」というあすもさんの言葉を読んで、すぐに、
ばんばひろふみの「さちこ」を、思い出してしまった私は、完全なる昭和の女です~~~~♪♪
いい歌でしたよねぇ~~i-241

三浦しをんは、あんなに売れているのに、作家ぶらないところが最大の魅力ですネ。
その魅力の詰まった、ステキなサインだと思います♪

そして、他の小説も、エッセイもステキですが、『舟を編む』は、珠玉の一冊ですねぇ♡
以前、あすもさんがこの本を絶賛していたことも、今回の「思い切った贅沢」のきっかけのひとつとなりました。

「ふうらい姉妹」も、愛読書となりましたし。
あすもさんの読書指導(!?)は、私ぴったりハマります~~~♪
本当に、ARIGATOです♡♡♡

私は他に、町田康も好きなのですが、あまりにぶっ飛び過ぎてて、感想をまとめることができません。。。。
いつかきっと。

稲様については、いざとなると、「すてきだ~~i-233」しか、言えないかも。。。i-229
あすもさんと、「ステキね~」「ホントにね~」だけで二晩。
そんな二晩も、味わい深いでしょうね~~。夢見ちゃいますわ。

わぁ!ちょうど「舟を編む」の映画を見たところだったのでタイムリーすぎてびっくりしました(*´▽`*)
先生のサインに二度びっくり!(笑)個性的だなぁ~!

本は、私も持ち歩きやお値段の事もあって、がぜん文庫本ばっかり買ってます(笑)

読んでいる間だけ、別世界に入れる感覚がいいですよね(∩´∀`)∩

「斉木楠雄」、非常に気になります・・!

Re: タイトルなし

> syouyu様
コメント、ありがとうございます~~♪
映画、見て来たのですね♡
ステキな時間だったことと思います!!

三浦しをんさんのサイン、スゴイですよねぇ~~。
女子中学生の落書きのような・・・i-183

自分を大きく見せようとしない、その謙虚さが、素晴らしい持ち味になってますよね☆

斉木楠雄、ハマりました♡
syouyuさんのブログにもハマってる私なので、きっと、共通点が何かあるに違いありません。
面白いですよ!楠雄君も、syouyuさんも♡
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア