10年前の日記を発見したわ。

珍し~~~く、お片づけをしていたらば。
過去に、ほんの2か月ほど付けていた育児の日記を、発見ッ!
うわあ。。。



こうしてブログを書くようになって、良かったなあ~~、としみじみ思うわね。
だって。
自分一人で日記を書くって、私にとっては、無理だったわ。。。



「10年日記」と書かれた、むやみに立派な日記帳に、たった2カ月ぶんだけ残されてる日記。。。

な。
なんて、持続力のない人間なの、私。。。

と、思い知っちゃうわ。
情けなや~~


と、思いながら、その、短~~~い記録に目を通してみたわ。

それは、今は高3になってる長男の、小1の冬だったわぁ~。
次男幼稚園、三男赤ちゃん、末っ子はまだ存在の予想すらない頃。。。


1月7日

夜9:30頃、泣きながら長男ちゃんが起きて来た。
私が髪を乾かしていると、しがみついてくる。
明日からの学校に緊張して、眠れないのだ。
まだまだ慣れない、ドキドキの1年生。



1月8日
長男ちゃんが、小学校を、心から楽しく思える日は、来るのかな。





ひょおおお~~ッ!

ぜんっぜん、覚えてないッ!!
そんな夜が、あったんかぁ~~。


お母さんッ!
お宅の息子さんが小学校を楽しいと思う日は、来ませんでしたよぉぉ~~~。結局。
いいえッ!
中学校も、つまらなそうでしたよぉぉ~~~ッ!

あなたのご長男が、初めて笑顔を炸裂させるのは、10年後の、高校生活のことでありますぞ。
まだまだですな。


ちなみに、この数日後、「長男、××君に、いじめられ、泣きながら帰宅。」とゆう記述もあった。
なに? ××、許さねえ。やってやる




1月9日

キャッツを見に行った。
実家に子供を預けて1人バスに乗リ、町に向かう時、過ぎて来た昔を強く思いだした。
それは懐かしいとかいうものじゃなく、思い出したくないような、辛いような、寂しいような、悲しい思いだった。
生きるのって、やっぱり孤独なのかな。



暗いッ!
暗いですぞ、お母さんッ!!

実家に子供を預けて、劇団四季のキャッツ観劇。(それは、さすがに覚えてる。)
優雅な御身分じゃないですかッ!


その実家は、数年後、両親ともに病に倒れ、もはや、子供を預けるなど不可能な場所になるんですのよぉぉ~~、奥さ~~~んッ!
もっと、楽しむべきだわぁ~~ッ!


優雅なコトしてるわりに、暗かったわ。

だいたい、キャッツのチケットって、あれは自分で買ったんだったかしら。。。
それとも誰かにもらったんだったかしら。。。
覚えてないけど、優雅な一日をお過ごしな30代マダムじゃないの


ま。
この暗さは、100%、夫関係だわね。ぜったいに。
20代も30代も。
夫にフラれたり、裏切られたり、関係が悪化したりの、繰り返しだったわぁ~~ッ!!

ムッキイイ~~
とは思うものの。
そうゆうのも、結局はお互い様なんだよね、きっと。

私も夫に冷たかったし、暗かったし、頑なだった。
いつも自分が正しいと思って、夫をいたわらなかったし。
常に夫を批判して責めてた気がする。。。
だからかな。
自分のやったことが、自分に返って来てただけ。

と、10年かけて分かってきたよ。


10年前の自分に告ぐ。
孤独上等ッ!!めげんな、それっぽっち
ってゆうか、3人も子供がいて、孤独とか、ゆうな。中2か~~





2月23日

三男ちゃん、寝返りマスター!!
段差を利用したりせず、自力で。
夜、次男ちゃんが、アバレンジャーのおもちゃで、つって、完成させました。



ほほ~~~ぅ。

「段差を利用しないで、自力で」
寝がえりすることが、そんなに大事なことなんかねえ~~。
分からんねぇ~~。
そうなの? そういうもん?

そもそも、何の段差?布団か?


4人も育てたのに。
そうゆう感覚、覚えてないわあ~~。

10年後、三男ちゃんは、レイアップシュートをマスターしましたよ、お母さんッ
段差を利用しないでやってますわ。

それにしても。
アバレンジャー。。。
さすがに懐かしい
弟の寝返りに、協力してくれたンねぇ、次男がねえ。
覚えてないな。
ありがとねぇ。かわいかったじゃないのぉ~~、あんた~~。



そんなこんなで。
そこにいたのは、見知らぬ私。
忘れてた思い出。
ハズカシイ日々。。。



いやああ~~。
このブログも、数年後読み返すこともあるのかな。。。
今は日々、更新することで精一杯で、読みなおすこともないけれど。。

もう忘れちゃってる出来事も、あるだろうなあ~~。



10年後の私から見れば、今の私も、アオくてアオくて、情けない私なんだろうかねえ~~。

いやはや。
恥ずかしくて、懐かしくて、いとしいものですねえ~~。文章って

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

No title

うちにも短い育児記録、あります(^_^;)
かわいいノートの数ページとか、・・・

母子手帳の記録も、はい、いいえ、に丸を
つけるだけでなく、気が付いた事を
やけに詳しく書いてある年があると思えば、
何も書いてない年もあり、自分の根気のなさに
ガッカリです・・・(>_<)

それにしても、若いころは(先日のランボオほどでは
ないにしても)みんな詩人ですが、こぶりんぼさんの
日記、とてもいいですね☆

子育てに一生懸命なこぶりんぼさんの姿が
目に浮かぶようで、いじらしくて褒めてあげたく
なります!
実家が遠くて、友達もできず、大人との会話に
飢えていた遠い日の私自身もついでに。

あの頃から、あっという間にかれこれ20年\(◎o◎)/!
(まさにTime Flies!)

10年、20年後もすぐなんでしょうけど、今の自分をアオいと
思えるよう、少しは成長できるでしょうか・・・
とりあえず、稲葉さんの歌詞をきちんと読んで、学びたいと
思います(*^_^*)

こんばんは~
わたしも日記は続かないです。
でも、無意味にりっぱな10年日記、なんと我が家にも三冊もあります。わたしの父がわたしの結婚が決まった時に書き始めたのを、マメなオットが引き継いだんです。
いやなら止めていいわよ、って言ったんだけど今では書かなきゃ気持ち悪いらしい。通販で買っているんだけど、そろそろ買わなくっちゃ、ってタイミングにちゃんとダイレクトメールが来るんですよ。10年に1度。スゴくないですかぁ!?
たまたまに読み返すと、「今日は残業して深夜に帰宅したら、みんな寝てました」とか「夕飯はカレーでした」とか大したことは書いてないんだけど、この頃は子育てに夢中で夫婦仲は冷えきっていたなぁ、(笑)とか家族の背景がよく分かります。最近は子育ても終盤戦なので、子供よりは愛犬がよく登場します(爆) わたくしもこぶりんぼさん同様、ブログは更新するのが精一杯で書きっぱなし、数年先に振り返ったら、何を思うのかしら。まだ、若かった、、とか思うのかな? 未来の自分に会ってみたいですね~( ^∀^)
長々と失礼しました(^^)/

Re: No title

>ひろみ様
こんにちは~~♪♪
コメント、ARIGATOです~~♪

若い頃って、今より、真面目で不器用でした。
そして、ひろみさん同様、なんとなく、孤独感を抱えていた気がします、いつも。

ひろみさんも、寂しい思いを抱えながら、必死に子育てをしていたのでしょうね。
本当に、お疲れさまでした♡

おばさんになるってゆうのは、失うものも沢山あるけど、得るものはもっとありますよね~。
生きるのが少し楽になりました。
そして、B'zに入れ込む時間も持てるようになり、こうして、B'z好きな方と語れる場がある。。。

必死な、孤独な若き日があったからこその、穏やかな日々なのかなあ~~、とも思います。
息子の受験や、自分の仕事の苦しみなど、日々を過ごすには様々な葛藤もありますが、若い頃と比べれば、全てが笑える範囲に入ってる・・・。
そんな感覚です☆

稲葉さんや松本さんのソロもいいけど、やっぱりB'zに、会いたいですねぇ~~♡

Re: タイトルなし

> tootan様
こんにちは~~i-237!!
コメント、ありがとうです~~♪

tootanさんご夫妻の、温かな雰囲気は、私にも伝わって来ていたのですが・・・。
子育て邁進中は、冷え切ったいた。。。ですと?
やはり、子供が赤ちゃん~幼児期って、どうしてあんなに、夫婦って上手く行かないんでしょうねぇ~~。

「tootanさんでもそうなら、我が家は仕方なかったんだなあ~~。」と、改めて、勇気が持てましたわ♡

ご主人の根気強さ、素晴らしいですねぇ。ステキなご主人です!!
ほんの1~2行だとしても、やはり、記録があるって、スゴイコトだと思います。

日記の続かなかった私も、ブログなら何とか。。。
毎日はなかなか達成できてませんが、でもなんとか、今のところ続いています。
その上、こうして、tootanさん方ともお話できて、本当に良かったです☆☆

あんまり読み返すと、恥ずかしくなって削除したくなっちゃいそうなので、今のところ、書きっぱなしでもいいですよねi-236!!
何歳まで続けられるか。。。お互い、ムリない範囲で、でも、頑張って行きましょうね♪♪
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア