卒業式はステキね。

勤務先の高校の、卒業式でしたッ!


オリンピック以来、涙腺が緩みっぱなしの私にとって、
「卒業式」…
その、単語だけで、泣けるわぁぁ~~~


おめでとう
本当におめでとう。。。。!
若者よ~~


世の中には色々な「卒業」がある。
幼稚園や、小学校、中学校、高校、大学や専門学校など。


その中でも「高校の卒業」が、やはり、一番大事な『節目』な気がするよぉぉ~~。

18歳だもの。
明確に、
今日まで「子供」、明日から「大人」。
それが高校の卒業だと思う。


「巣立ち」「旅立ち」という言葉が、最も似合う瞬間よね~~(号泣)。



それに。
赤点や、出席日数と闘いながら、本人が「勝ち取った」卒業だしね。

もうホント。
最高だよね。
おめでとうッ




卒業式と言うと。
私は、「在校生」「卒業生」として参列したのはもちろん、
「教師」として、「保護者」として(←これはまだ中学までだけれど)、参列の経験がある。

…ばかりか、なんと私、「来賓」だったコトもあるのよ、ですわ。実は。
5年ほど前、同窓会の役員をしていたので、その関係で母校(高校)に参列。。。


そんな中で、何が一番感動するって、「先生」として参列する卒業式が、実は一番感動する。
卒業生本人だったときよりも。
保護者としてよりも。

一番は、やはり、なんと言っても、「担任」として迎える卒業式。


いやね。
マジでね。
ハンパないですよ。その感動は。。。


入学から卒業までの、各生徒の頑張り、苦しみ、努力。。。
全てが、甦って来るの


先生だけが知ってる姿って、あるんです。
友達にも、親にも見せない、ギリギリの姿って。。。


友達に裏切られて、保健室で号泣したりとか。
部活動を引退した翌日に、もう、一晩で、『受験生』の顔つきへと変わる、感動的な子とか。。。
赤点取っちゃって、友達の前ではへらへらしてても、教師と2人になると不安で泣きだす子とか。。。
呼び出されて叱られて、悔し泣き、とか。。。。


どの子も、3年間「順調」だけの子なんて、いない。

転んで、すりむいて、這いつくばって、
  やっとたどり着いた「卒業」

って子が、ほとんど。


でも。
今は私は、「非常勤講師」と言うた立場になっちゃったんで。
そこまで深くは踏み込まないよ。

担任持ったのはもう、20年も前の話し。


ただ。
担任の思いは充分に分かるので、今は、ただただ頭を下げる。

そして、担任の先生に「御苦労さま」と、「おめでとう」を、告げるよ。。。



今日の卒業生は、ホントに素晴らしい子達だった
みんな、真面目で努力家で、優しくて、純粋。。。
男の子も女の子も。


ホントに、この年になっても、生徒から教えられることばかり。。。。

「人は、ここまで優しくなれるのか。
 私は、まだまだ、ダメだな。
 この子達くらいに、優しくなりたい。」


と、思っていたの、いつも。

現代の若者の優しさと言ったら、スゴイです。
昭和の若者には、なかったものだと思いますわ。


そしてね☆
今日は嬉しいコトがあったのだわあ。

卒業生の「答辞」の中で、

「〇〇と言ってくれた先生の言葉は忘れません」

という部分があって。

それ、最後の授業で私が言った言葉だったんです


うわ~~~
胸に届いててくれてたんだ♡
と、大感激。

うあ~~ん
いい子だよぉぉ~~






さてさて。

来週は、次男の中学の卒業式。
保護者としての参列だわ。

次男ちゃんは、卒業の歌(ゆず:友)の、指揮者なんよぉぉ~~。
この頃じゃ、受験勉強よりも、指揮練習に、熱が入ってるぞ~~~。


「指揮やるんだし、卒業式前に、床屋に行かないとね。」
と、ジャングルのような髪になってる次男に言ったら、

「え~~~。
 『張り切りすぎじゃねぇ?』とか言われるからヤダ。」


らしい

ぷぷぷ
中学生って。。。


なんだかんだで、結局、次男の卒業式も、感無量だべなぁ~~、私

粗相のないように、しっかり振る舞わないとなぁ~~
「先生」の仮面をかぶるより、
「保護者」の仮面をかぶるコトの方が、私にはムズカシイ。

なんででしょ


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

こぶりんぼさんは、先生だったのですね(*^^*)

今度の木曜日は、長男の高校の卒業式です♪
大学は寮に入ります!
陸上しかやってこなかった長男で、大学でも続けるそうです(^^;)
今は反抗期なのか、私とは話もしたくないみたいです…(>_<。)
あ、こんな話つまらないですね(^.^)

木曜日、号泣してきます(笑)

こんばんは☆

お久しぶりです!長々とごぶさたいたしておりました~

今日は卒業式でいらしたんですね。今まで卒業当事者か保護者としてしか
列席したことないんですけれど、こぶりんぼさまの文章を拝見して
わたくしまでなんだかじーんと泣けてきました(T▽T)

教え子のみなさん、ご卒業おめでとう!!本当によく頑張ったね~
辛いことや理不尽なこと、悔しいことも泣きたいこともいっぱいあっただろうけど
その分、楽しくて無我夢中で感動したり学んだり素晴らしい時間を
仲間たちと、先輩後輩たちと、そして先生方と一緒に過ごせたことでしょう。
一回りも二回りも大きく成長した凛々しい顔が目に浮かぶようです

・・・・・って会ったこともないコたちばかりなんですけどね(笑)
ああ、わたくしの涙腺もなんだか緩みっぱなしです~

こぶりんぼさま、一年間のご指導お疲れ様でした。
可愛い教え子たちの巣立ちは嬉しさとともに寂しさを感じられることと存じますが
また春には新しい出逢いが待っていますものね(^^)
どうぞゆっくりと充電なさって、また新しい雛鳥たちを空へと導いてくださいませ。

・・・と、その前に次男クンの卒業式でもう一泣きでしょうか(*^^*)
母としての涙も熱いものがありますね!く~・・・なんだかまた泣けてきましたww

Re: タイトルなし

> ねむりねこ様
コメント、ARIGATOで~~す♪

OHHH~~~ッ!!
約30年前、陸上だけやってた一人の高校生が、陸上続けるために大学に進学し、寮に入ったんです。
んで、彼は、反抗期のせいか、お母様とは口もきかない時期が長かったらしい。。。

これ、私の夫なんですわ~~♡
ねむりねこさんのご長男様は、他人とは思えませんわ~~♡

我が家の夫は、今じゃ、かなりの母親思い。
「若い頃迷惑かけた」と言って、せっせと親孝行してますよ~~♡
ご長男様もきっと将来、私のように、『家事が苦手で、ずぼらな昼寝好きだけど、ブログだけは頑張るイイ子(?)』と、結婚することでしょう♪
楽しみですねぇ~~~i-237オホホ。

我が家は4人も息子がいますが、長男剣道部、次男吹奏楽部と、誰も父親の2代目にはなってませんです。。今のところ。。。

ご長男様のご卒業、本当におめでとうございます。
きっと、ステキな若者なことと思います☆

Re: こんばんは☆

> あすも様
わ~~~~い♪
コメント、ARIGATOです~~~♪

あすもさんも、涙腺弛み仲間でしたかぁ~~。
なぜ、こんなにも泣けるのでしょうかね。
特に、若い子の頑張りは、もう、本当に、泣けて泣けて。。。

あすもさんも、お嬢さんの高校卒業では、さぞかし号泣されたことでしょう。
大学の卒業も、『ハンカチより、タオル持参すべし。』レベルかもしれませんですねぇ。。。

そして、就職したり、遠くに行っちゃったり。
結婚したりしなかったり。
赤ちゃんが生まれたり生まれなかったリ。。。
とにかく、どのような人生を歩むにせよ、今後の我が子の成長。。。
親として、どれだけの『泣き』が、待ってるのでしょうかネ。。。

我が子も、我が子ではない若者も。
みんな、頑張って、幸せになって欲しいですねぇ~~~(涙)
てゆうか、若者ばかりじゃないですわ。
あすもさんにも、ますます幸せになって欲しいです♡(ウルッ)

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア