B'zファンクラブ会報100号の、驚きポイントっ!!

こんばんは

さっきまで、小学生の息子が図書室から借りて来た、
「漫画で読む伝記:ショパン」
を読み、ううう~~と、涙をこぼしておりました。
なんて才能あふれる、そして、薄幸なお方。。。




ところで。

数日前に、B'zファンクラブから、ものすごく素晴らしい、会報が届いたのでした
「100号」
の記念号で、それはそれは豪華な、素晴らしき御品でごじゃりまする


あまりに素晴らしく、
「ウカツには、読めないわ。」
と、思ってしまったね、私は。


うるさくゴチャゴチャしてる中で、パラパラッと読むのは、あまりにもったいないっ


誰もいない静かな時に、美味しいコーヒー淹れて、じっくりマッタリ、読みたいじゃないのぉぉ~~

息子達よ、母の思いを、察しなさい。

と思ったけれど、全然通じないし。
なかなか読む機会がなかったぞ

1週間も経ってから、やっと読めまひた~~~っ!


そんな私の、発見や感想を、以下、まとめてみたいと思います♡




<驚き・その1>


BOΦWYは、もともと「暴威」と、
  漢字表記だったっ!!



…って、いきなり、B'z話題から、ずれてんのかよっ! 私っ

でもでも
こ、これは世の中の皆さんが知っていたことなのでしょうか。。。
私が無知だったのでしょうか。。。
超ビックリしまひた~~

そこで。
氷室京介氏と、布袋氏の仲違い説や解散のエピソード等に詳しい、我が家の夫に、

「知ってたっ!?」

と聞いたら、絶句してたわ。彼。
知らんかったんねぇ。


そんな、キラキラネームというか(←違うか)。
暴走族風というか。。。
そんな感じのネーミングでのスタートだったンね。。。。
イメチェン。。(←じゃなくて)…なんて言ったらいいの

とにかく、も~~、ぶっ飛んだわ


思い出話の中で~

松本さん:BOΦWYもまだそんなに売れてなかった。
稲葉さん:漢字で書いてたよね。
インタビュアー:漢字ですか?
稲葉さん:暴力の『暴』に、威力の『威』。
インタビュアー:そんな表記だったんですか!?
松本さん:そうだよ、最初の頃ね。
稲葉さん:威力の『威』って(笑)すごい乱暴な名前だよね(笑)


と、稲葉さんも、微笑み(?)を浮かべておいでです


<驚き・その2>

B'zは、一ヶ月弱、「A'z」という名で、
  活動していたっ!!


今までも、グループ名の由来を聞かれて、
「記号的に」
とか、
「最初、A'zにしようと思ったんだけど、語感を考えて、B'zにした。」
とか。
色々な説明を聞いた気がする。

ところがさ。

「A'z」の名前で、実際、しばらく活動してたんじゃ~~~ん
も~~~
知らんかったよ~~~。(←何を知っても、カワイイ。)

1988.6.13
A'zデモ制作と並行してレコーディング作業を開始。

1988.7.1
バンド名を「A'z」から「B'z」へ変更。



でしゅってよ~~~ッ

もしや、これも、皆様は知ってらした?
私だけが、知らんかったん。。。?

出産ザンマイの30代の間、ほぼ意識不明状態だったからな~~、私。
世の中の知識が、すっぽり抜けてるん




<驚き・その3>

「あまちゃん」で、稲葉さんの名前が出た回があるのだけれど。。。

稲葉さん、嬉しかった模様。。。

稲葉さんほどの有名人でも、そう言うの、嬉しいんだ~~~
と、ちょっとびっくり。

あまちゃんに、ミサンガ話題で出たために、

「では、今日(のステージで)は浜のミサンガをしますか?」
と、ワードロープさんが尋ねると、
稲:「いや。
   さすがに今日はなあ。
   また名前出して下さいって言ってるように思われるよね(笑)」



ですと~~~

いやいや。
稲葉さんったら。
反応してくれたら、あまちゃん製作サイドも、ものっすごう喜んだと思いますよぅ~~~

稲葉さん、言ってることが、一般人ッぽ過ぎ



<驚き・その4>


お2人は、1988の、5月18日に初対面。
翌日、初セッションをしてる。

で、4ヶ月後の9月21日に、アルバムとシングルをリリースしてる。。。

だけでもすごいのに。

その4か月の間に、松本さんは、

・ソロアルバムリリース
・浜田麻里のツアーにギタリストとして帯同。
・TM NETWORKレコーディングのためロンドンへ。
・TMのツアーリハーサル
・再びロンドンへ


と。
信じられない多忙さで活躍していたっ

で、その間、

稲葉は日々自主トレーニング
と、書いてある。。。


4か月のうち、どのくらい一緒に居れたんだろう。。。

わずかな時間をフルに使って、楽曲を制作して、練習して…、と、アルバムを作ったんだね。。。
信じられない働きっぷり。。。

松本さんのパワーと。
稲葉さんがその時、どんな思いだったのかを、想像しちゃうな。。。
人生に二度とない、ドキドキだっただろうね。


人間業とは思えない、ハードなスタートだ。。。
どれだけ濃密な日々だったんだろう。。。

「RUN」に描かれてるような、「血よりも濃いもの」って、こうやって、作られて行ったのでしょう。。。




ぶっ飛びな100号でした♡

ファンクラブ様、ARIGATO~~☆

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~

ほっほっほ☆実はわたくしBOΦWYの大ファンでもありまして
四半世紀前には(あ、年が・・・笑)ファンブックとかムック本とか読み漁ってましたの~♪
ですので『暴威』のエピソードは存じてました~(゚∇^d)
ちなみに『ボウイ』はデビットボウイからイメージされたそうですよ♪
(男=BOY四人だったからという説もwww)

稲葉さん:威力の『威』って(笑)すごい乱暴な名前だよね(笑)
この発言ってすごくクレバーな稲葉さんらしい言葉ですよね~
彼の詞にはいつも品性と知性を感じるんですけど、漢字一つ語感一つにも
心を配ってらっしゃる様子がすごく伝わってきます!!

ちなみに、某少年漫画でギャグとして『B'z』をネタにしている回があるんですけど
アニメ化されたときに、まんま『太陽のKomachiAngel』を流したいってことで
スタッフが交渉に向かわれたそうなんです。
で、原作者の方が「B'zのお二人を怒らせるんじゃないか?」って
心配されてたんですけど、稲葉さんも松本さんも大喜びでノリノリだったとか(笑)
無事にOAされたアニメ、しっかり見届けましたよ~wwwww
(DVDは版権の問題上、『限りなくよく似た歌』に差し替えられました。残念!)

・・・コアすぎる独りよがりのマシンガントーク、失礼いたしました(*^^*)

Re: こんばんは~

> あすも様
OHHH~~♪
あすもさん、BOΦWYの激ファンだったのですねぇ~~。
あすもさんという人間の、奥深さを今日も新たに知ってしまいましたわ~~i-233

あすもさん!
深い!広い!シブい!
なんと多くの分野を網羅して生きていらっしゃるのでせうか。。。

こんなにオタク度が高く、コア度が深いのに。
その一方で、純粋な(?)読書もし、お料理名人でもあり、神社巡りや花札と。。。
あすもさんは、無尽蔵ですねぇ~。

そんなあすもちゃんに、オイラはメロメロだぜ。カキーン☆
 (少年漫画風を狙ってみました☆)

私は何にも知らなかったので、「暴威」を知った瞬間、
「うっそっi-203i-203
と、一人深夜に叫び、ニヤニヤしてしまいましたのよ~~。

あすもさんに付いてゆけば、奥深い神秘の扉が開きそう♪

No title

こぶりんぼさん、こんにちは!ちょっと
お久しぶりです!(^^)!

本当にうかつには読めないくらい、素晴らしい
会報ですね☆時間がある時に・・・と思っていると、
全然読めないので、少しずつ大事に読んでます(*^_^*)
手袋でもはめて扱いたいくらいです(笑)

驚きポイントのBOOWY(記号が表記できません^_^;)は、
私も全然知りませんでした!昔、熱狂的なファンの子に
誘われて、良く知らないまま一度コンサートに行ったことを
思い出しました♪

私の驚きポイントは、エアソニの時、稲葉さんが
体調悪かったことを話されていることです。
あの猛暑の頃、私には屋外は無理!と思って
申し込みしませんでしたが、稲葉さんまでも
身体がおかしくなるなんて、最近の暑さは厳しすぎます!
憧れの人達との共演が無事に果たせて良かったなあと
今更ながらホッとしました(*^_^*)

余談ですが、うちの子の件です・・・
センターの結果を踏まえて、今まで思っていた学科とは
少し変更して出願することにしました。若干悔しい気持ちも
あるようですが、気持ちを切り替えて、頑張っています!

気のせいか、顔つきが一週間前よりも少し大人びて
見えます。親も少しだけ成長させてもらっている気がします。

それから、誤解させてしまっているようですが、うちの子は
こぶりんぼさんちと逆で、みんな女の子です(三人です)。
主人は未だに男の子が欲しいようです・・・(^_^;)

Re: No title

> ひろみ様
こんにちは~~♪コメントありがとうございます~~♪

『受験生の母』として、お疲れ様です!!
お子さんも頑張ったと思いますが、ひろみさんも、それはそれは緊張と心配の日々をお過ごしのことと思います。。。

それにしても。
お子さんを勝手に男の子と誤解していただなんてi-282、大変申し訳ございませんっi-201
やだもう、私ったら、気付かないうちに『子供=息子』という思い込みの中に生きていたのですね…。
うぎゃi-238、オハズカシイっ

ひろみさんの言うとおり、受験は、子供を成長させてくれますね。
切羽詰まった時に、未知の力を発揮したりしますよね。
人生についても、深く真剣に考える機会になってると思います。

そして、親も成長。。。
確かにそうですね☆、その通りだと思います♪
この年になっても、試練が一つあれば、一つ進歩できる気がしますi-237i-189

エアソニは、しんどそうでしたね~i-238
おかしくなりそうだったって言ってましたね。
よく頑張りましたねi-241
B'zのお二人も、ものすごくたくさんの試練を日々乗り越えてるんでしょうね~。

私たちも、頑張りましょうねi-179i-197
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア