B'z「FRICTION-LAP2」を、訳してみたよ

先ほど、夜9:00頃の出来事。

受験生中3次男が、
「ちょっと、パソコン借りるね~~♪」
と言って、パソコンに向かった。

まあね。
ちょっとくらい、いいよ
と思っていたら。


チビを寝せ終わって戻ってきてもまだやってるし
夫と色々話してる間も、楽しげにまだ向かってる
なんか、カシカシ、メモりながら。


ふと見ると、こたつの上に、なぜかB'zのCD「ACTION」が無造作に置かれてる…。
あらやだ、カッコイイ

じゃなくて。

あらやだ。
よく見たら、歌詞カードがないッ
なんとなく、次男がアヤシイ。


な~~んとなく、イラッと来て、次男に言いました。


「もう、いい加減、パソコンは終わりにしなさいッ
 それとさあ。
 ACTION、歌詞カード知らない!?
 そんで、なんでCDが、こんなとこにおいてあんの~~?」


そしたらさ。

「あ。ごめんごめ~~ん

とか言いながら、歌詞カード持って、他にも紙やらシャープペンやら持って、パソコンから戻ってきたよ。

「何してたの?」

と聞いたら。
次男の話を要約すると、こんなことだった。



「今日、英語の先生が、言ってたんだけど。
『勉強に飽きたら、好きな英語の曲を、自分で訳してごらん。
 気分転換にもなるし、楽しいし、勉強にもなるんだよ。』
と。

で。俺は大好きな、B'zの「FRICTIONーLAP2」を訳そうと思った。
それで、歌詞カード借りてた。

でもなかなか訳せなくて。
パソコンで調べたら、『訳してみました』って言う人の訳を、見つけた。
ので、参考にしようと思って、今、メモってたとこ。
ちょうど今、メモ終わった。

やっぱ、日本語にすると、良さがますますわかるねぇ。」



と、まあ、このような事情だったようだ。


次男ったら…。


やだもう。
ホントに。
なんて

ブラボー♪♪♪♪

な子なのかしら
イラッとした、ママがバカだったわ~~~♪


さっそく、そのメモった訳を見せてもらった。
ほほ~~ぅ。
なるほどォ~。
ううう~~む。



でも、ネットの情報は、100%信じちゃいけないよね?
あくまでも「参考」だよね?

やっぱり、自分で辞書ひいて、調べないとね?

でも、あああああ~~~~ッ
楽しそう
ママも、最高に好きだよ! この曲!
意味は全然分かんなかったけど。
カッコイイよねぇ~~

だいたいさぁ、〇〇ちゃん、選曲いいよね
やっぱ、英詞と言ったら、FRICTIONだよね~~

あああ~~~ッ
ママにもやらせてくれる?
てか、ママが訳してみるよっ!
うん。
頑張るよ

あ。
それ参考に貸してくんない?

今晩ママ、ちょっと頑張ってみるわ。
うわ。ワクワクするうぅ

なるべく稲葉さんぽく訳してみたいな~~。

あ。
もう風呂入って寝る?
うん、お休み~~~♪♪
じゃあね~、頑張るね~~~



…という成り行きになりまして


そこからかれこれ2時間ほどかけて、
完成しました!

こぶりんぼ版、「FRICTION-LAP2」(『ACTION』収録)の、日本語訳で~す♪。
 

うはぁぁ~~~~
楽しかった~~~

次男ちゃん、
 ステキな夜を、ARIGATO~~~



英語なんて全然専門じゃないので、いっぱい誤訳だらけかも~~~
自信は全くありませぬ。

単語はひたすら引いたけど、文法がね~~

でもなんか、「やってみた」ってだけで、嬉しいわ~
では、こちらよん

        ↓  ↓  ↓


マサツ~LAP2~

つまらない この世の中で
毎日が ただ過ぎ去っていくけれど
それは誰のせいでもないよ
いつだって、僕自身が僕の道を 選んでるんだ

そんな流れの中で それでも その足で立ちながら
空をじっと見つめろ 太陽は見るなよ
意識してたり 無意識だったり それでも 一つの合図を探して

何かが間違っているんだ 僕たちは 僕たち自身の感覚を 失ってしまってる
僕がいったい誰なのか それを知る必要があるんだ  

僕の名を叫ぶよ 僕の道を見つけるよ
僕には今 本当に 新しい感覚が必要なんだ
じっとしていることはできない 死ぬことはできないんだ  ねえ、僕は生きるんだから 
今までの人生の 全ての縫い目を ほどいてしまえ
それは、マサツなしでは 出来ない事だけどね

野蛮なこの現代社会は
貧しき人々に 意味のない言葉を 供給してる
意味のない言葉達は 今にも 時間を殺そうとしてる そして 誰もそれを気にしてないと 思ってるんだ

何が行われているのか?  全ては霧の中
僕はもうこれ以上 隠れたりしない

僕の名を叫ぶよ 大きな通りを歩くよ
僕は たった今 新しい方向を見つけたんだ
きっと 僕はもっと素敵な戦いをするよ 僕は僕の人生を生きなくちゃいけない
何かを失うことに おびえたくはないよ

僕の名を叫ぶよ キミを振り向かせるよ
今 僕は それを僕の生き方にするんだ
ねえ、僕は戦うよ 戦うんだ 僕の人生のために
失いたくないものなんて 僕にはもう 何もないんじゃないかな
マサツなしには 何事も 起こらないのだから





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

dwikxaw78@gmail.com

クロムハーツ スーパーコピー
ヴェルサーチ コピー http://www.thecht.co.uk/xbalmore/phy_versace.html
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア