トイレトレーニング悲喜こもごも。

今日は、おしものお話ざんす…。
ゴメンなさいね、お食事中に。

あ、お食事終わった?
じゃあ、ちょっとだけ、聞いてくれまふ?



さてさて。
トイレトレーニングは、子育ての中でも、なかなかキツく、ゆえに思い出深い時期のような気がするわ。

まっ最中は、ピリピリして、イライラもして、落ち込んだりもするが、後から思い出すと笑える。
なんであんなに焦ってたんかなあ~、
と、我ながら、バカバカしくなったりもするってもんである。

そんな、我が家の、トイレな日々…。


一番の思い出は、次男2歳の、ある日。

小はトイレでできても、なぜか、
大はトイレでしたくないッ
というこだわりの持ち主だった。
我が家でもこのタイプ、多かったんだけど、アレってなんでだろう…。
子育ての7大不思議
の一つだわあ~~。
    …残り6つは、何…??(←検討中)


次男もね、
『絶対に、何が何でも、
  大だけは、オムツ(またはパンツ)にしたい派』

だったのよお
うん。
頑なだったよ、彼。

ちなみに、そういうこだわりのない子もいる。(我が家は4分の1の確率)
長男は、そこら辺、あっさり派。


次男君2歳、トイレ(大)に誘っても逃げ回る日々。


ある日、遊んでいた次男が、わざわざ私の目の前にやって来て、

「○○ちゃん(自分)、今、うんち、
    してないからねぇぇぇ。」

と叫びながら、真っ赤な顔してオムツ(パンツだったかも…)にし始めた…。


うははは~♪
さすがにね
かわいかったね、アレは。

この子はかわいいけど、もしかしておバカちゃんかしら
と、若かった私は心配したものよ。


今でも、中3思春期になった次男を、たまにそのネタでからかう
イヤミな母である。

さすがに照れて笑うよ。
照れ笑いが見たくてね、モノマネしたりして、からかいたくなっちゃうのだ!



思い出の2つ目はねえ。
三男だわね。
3~4歳ごろだったかな。
夜のオムツのとれたての頃。

その頃は末っ子の授乳もあったので、基本、私は寝不足でいつもフラフラだったよ。

三男は、なぜかすっごく、夜中のトイレの多い子だった。
一晩に2回か3回、トイレに起きる。
授乳の合間に、ねぼけてグズグズ泣く子を連れてったものだった。

なのにっ
朝起きると、オネショしてるうぅ~~~!

えええ
なんでえ

夜中にあんなにフラフラでトイレに連れてったのは、
  幻だったんすかぁぁ~~~。
夜中のトイレか、オネショ。
  せめてどっちかにしてくれええ~~~


と、心で叫びながら、お布団干す日々だったわ。
しょっちゅう、こんな日があった。


オネショがヒドイと、オムツに戻したくなってしまうけれど、本人が嫌がったりするからね。
なかなか難しいよ。
プライドの生き物だからね、幼児は。




と、なんで急に、こんなトイレ話になったかと言いますと…。



はい
そうなんですよぉぉ

3日前だったかしら。
久々に。
小1末っ子が。
ビッショで起床…。
…母子で、しょぼん


大きくなってからのオネショには、きっと理由があるんよね。
不安とか、緊張とか、何かがね。

答えを見つけるのは、容易じゃないよ。
お~~~い、末っ子~~。
いったい何を、心配しているの???
大丈夫かぁ~~??
もしかして、体操の大会のプレッシャー??
 (全然そうは見えなかったけれど…)


そんなこんなで。
我が家のオネショ天国は、終わりそうで終わらない…
かれこれ、15年ほどになるわね。
エンドレスすぎでしょ~



スポンサーサイト

コメント

トイレトレーニング!

今思えば、何をあんなに必死にやってたん
だろ??て思いますよね~。
意外とほっといてもOKだったかも?とかねー♪

でも、うちは×2名だけど、こぶりんぼさんちは
×4人分もおつき合いされたとは!尊敬ですぅ。

おねしょされた時の、絶望感ったらないですよね(T_T)
そのトラウマのせいか、今でもシーツの下にこっそり
防水シーツ敷いちゃってますよー私。。。(^^;)

No title

トイトレ懐かしいです。
自分の娘の事を思い出していたのですが、それが全く苦労しなかったのです。彼女は次男くんの逆で「どうしてもオムツにしたくない」派だったのです。小も大も。
あまりにスムーズに行って逆に怖かった覚えがあります。言葉覚えがとても遅いのにトイトレだけは異常にスムーズ。上手くいっても失敗してもどちらでも子供に対する心配はつきないですよね。

子育ての大先輩であるこぶりんぼさんに伝えするのはおこがましい気がしますが、末っ子くんもいつか長男くんや次男くんの様に、笑い話になる日が来ると思います。
4人のトイトレを成し遂げたこぶりんぼさんは、本当に凄いです!!

Re: トイレトレーニング!

> 小藤さん
コメントありがとうございます!!
本当にねぇ、あんなに必死になる必要はなかったな、ってコトが多いですよね、赤ちゃん期って。
その反動で、学童期になると、一気にズボラになる母親は、意外と多いですよね~。
もっちろん、私もです。
てゆうか、下2人は、乳児期からズボラだった気もします…。

オネショとかって、気付いても最初、『気付かなかったフリ』しちゃいます…。(誰に対して?)
…数分後、しぶしぶ処理に着手します…。
小藤さんは、いまだに防水シーツ派ですか…。なるほどi-237i-197

Re: No title

>お弁当さん
コメント、ARIGATOございます!
な、なんと。
お弁当さんのお嬢さんは、なんて親孝行なのでしょう!
そんなおりこうBABYも、この世に存在するんですね☆ステキだわぁ~。
たぶん、神様が、稲様ボイスの文字起こしという偉業に取り組んでいるお弁当さんにくれた、ご褒美かも☆

本当にそうですね、何があっても心配ばかりするのが親ってものでしょうかね。
ただ、稲葉さんのコトも、いつも心配してます、私…。(お弁当さんもですよね?❤?i-237
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア