遠足BOY

世の中の人間は、
『遠足を楽しみにするタイプ』
と、
『しないタイプ』
とに、大きく分かれるものだのぅ…、と、しみじみ思う今日この頃よ。


私はね、昔~~~っから、遠足が楽しみだったことは、一度もないんよ。
寂しい女よのぅ

「どうせ、つまらないに決まってる。」

「誰も一緒にお弁当食べてくれないかも。」
 
 はあああ~~


そんな暗~い気持ちで、憂鬱に眠りに就いたものだよ。
小学校も、中学校も。


今思えば、小学校6年の間に2度も転校したのでね。
本当に、いつも寂しい少女時代だったのかも
常に不安なカンジ…


そんな私にとって、

『も~~~ぅ、遠足が楽しみで楽しみでっ!
 うきゃ


って感じの末っ子は、まったくの、謎の生命体。



ちなみに、長男は「行事が不安」なタイプ。
親としては、心配だけど、気持ちはよ~~~くワカル!!
うん、そうよそうよ
普通は不安よね!!

って、思うわ。


次男は、車酔い野郎
ヒドイ時は、吐く
よって、バス旅行は拷問である。

酔わないために、何をなすべきか…、前日は切羽詰まってるよ。
実は私も車酔い野郎だったんよ。
ううう、ママのDNAじゃ、ゴメンよぉぉぉ


んで。
三男と、末っ子。プラス夫。

この3匹が、謎の存在ね。

何をはしゃいでいるのかしら。
分からないヤツらだわ。


って、思うわ。


こう見てくると。
我が家的には、『楽しみ』対『楽しみじゃない』が、きれいに3対3に、分かれるぞっ
スゴイ!
きっと、日本の人口も、50%ずつに分かれるのでは!!??
 (←短絡思考)


さて。
というわけで。
今日は小1末っ子の、動物園への遠足だったんよ。


もうね。
1週間前から、『あと○日!!』と、カウントダウン。

一昨日は、朝、布団の中で、『あさっては遠足!』と叫びながら起きた。

もちろん昨日は『明日は遠足!』と。



『遠足のしおり』に、事前に、『一番見たい動物』を書く欄があるんだけど…。

昨日見たら、
『ふくろう』
と書いたのが、キタな~~く消されて、
『わに』
と書き直されてた。
他にも、解読不能な消し跡もいくつかあるよ。

『一つになんか、絞れないよぉぉ~~ウキッ
という、彼の心の叫びが、伝わってくるよ~~。

行く前から既に、ボロボロの『しおり』に、末っ子の興奮を見た。


夕べは、
『早寝するのが、今日の宿題なんだよ♪』

と言って、8:30に寝ちゃったし。


今朝は、5:30、耳元で、
『ま~~ま!
  え・ん・そ・く

とささやく声で起こされたよ~~~

も~~。
どんだけ楽しみなんだよ~~。
眠いよぉ、ママは。




伝え聞く思い出話によると、夫もそんな子だったらしい。
というか、もっともっと激しかったらしい。
遠足や運動会の日は、興奮のあまり、朝早くから家中走り回ってた、と。
で、転んで骨折し、行けなかった年もあったらしい…


まじか…
そんな人がこの世にいるとは……。


でもね、今ブログ書きながら、気付いたの。
やだ、私も、経験してるじゃん、その興奮。


うふふふ。
アレね、アレ。
B'zのライブ

これね
この、こみ上げる高揚感ね。
ウズウズの、ムズムズね!!??

あは
ママも、やっと分かった気がするぜ。
キミ達はあれかね?
遠足や運動会の度に、こんな素敵なワクワク感を…??

う、うらやましいぜ。
人生濃いね??




夕方。
帰宅した末っ子に、
「何の動物が一番楽しかった??」
と聞いたら、
「サルの真似!!」
との返事。


やっぱ、わからんわ。こいつ。





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア