女装祭り

先週の土曜日は、中3次男の学校の文化祭だった。

次男は吹奏楽部員で、この日の演奏が引退演奏となる。
1年前、ジャンケンに負けて、『親の会』の会長になってしまった私にとっても、非常に思い出深い部活動だったよ~~~。

引退か
うん。
よく頑張った…
毎日、朝練で早起き。
毎日、先生に叱られて、悔しそうな表情見せながらも、その先生を信頼して付いてった次男。
エライ。
エライかったよ……


と、数日前から、ウルウル気分な私とは対照的に。

次男たら。
「女装コンールに出場することにした。」
と言って、3日くらい前から急にソワソワし始めたのよ

え?
女装??


高2長男の女装に感激(!?)したのはついこの間。
今度は、次男かい


しかしねぇ…。
カツラも衣装も自分達で手際よく準備する高校生と違って、中学生はまだ、親がかりよ。

まず、「カツラカツラ」と騒ぐので、前日になって100均で買っておいてあげた。
金髪のクルンとしたヤツ。
100均とはいえ、500円商品だぜっ!


そしたらさ、学校から帰って来て、それ見た途端、
「えっ。
 金髪は、ないでしょ。
 やっぱ、黒じゃなきゃ。」

ですってよ。

何それ、むっか~~

 「え。
 女装と言ったら、普通金髪でしょ。
 イヤなら自分で買ってきなよ。」

と言ったら、ホントに、真っ暗な中、一人で買いに行ってる…。

そんなに大事なコトなの?
部活最後の演奏のコトは、吹っ飛んでませんかぁ~?


やがて帰宅後、
「服貸してくんない?
 ただし、ババ臭いのはやめてね。
 少女っぽいのにしてね。」

ですと~~。

う。
うるせいやい!

ママは、アラフィフだぜ?
少女っぽい服なんて、持ってるわけないじゃんよ!!!


それでも、探しに探し、20年以上前のバブルの頃の、スゴイ服を見つけた!!
1着だけ残ってたんね
まっ黒の、中森明菜ちゃん風の、ゴージャスなドレスよっ!!
どうよっ!


他にも10着ほど見つくろい、2階からおろして広げたけれど。
どれもこれも、ババ臭いらしく、首をひねってる。

黒いドレスも、「派手すぎて、なんかね、変なの。」って感じらしい
AKBっぽい衣装をイメージしてるらしい。
そんなのあるかっての!

「こういう時さあ。
 お姉ちゃんがいる人って、有利だよね。」

ですと。

悪かったねぃ。
オババちゃんで。
ふんっ

やがて、一番家の近い、幼なじみの女の子の家に、借りに行くという。
ええええ。

その子、学年でも1番か2番のおチビちゃん(145センチくらいかな?)だよ!
40キロもなさそうな、華奢な子だし。

170センチ越えて、がっちりしてきたあんたが



案の定、夜遅くになってから、
「全部キツかった…。」
と帰って来た。

着る前からわかれよぉぉ!!!
もうっ!!

次男は結局、仕方なく、不満タラタラなまま、『中森明菜ドレス』を持って行ったよ。
良かったじゃないよ。
ママが華奢じゃなくてさ。

ふううう
こっちが疲れるぜ。



で、当日。

当日は、女装コンクール、スゴイ盛り上がりを見せていたよ!

私のバブル衣装も、まったく派手ってことなく、ウェディングドレスやら、チャイナドレスやら。

まさに。
どこの家も、我が家と同じだったのね…。
お母ちゃんの、タンスから引っ張り出してきた「バブルの遺産」大会!

次男も、意外なコトに、女性になり切って、かわゆい「目の横に向けてのピース」(われわれ世代には、できないよね)なんかしてるし
髪をかきあげるしぐさも、私より色っぽいのは確かだわ


それにしても。
ウェディングドレス着てた子、数名いたけれど。

お母さんたちさ

約20年前、イソイソと、大好きな彼氏と結婚式準備をしていた頃。
結婚式当日、夢のような『誓いのキス』とかしてた頃…。

まさか、将来、そのウェディングドレスが、
自分の息子の女装に使われることになるなんて、夢にも思わなかったろう!


月日の流れというのは、残酷なものよの…



そんなこんなで、女装フィーバーがスゴクって、息子の引退に、泣けなかった私がいます…。

3年間、部活頑張ってたのよ、彼。
でもね。
泣けないさ。

次男の後輩たちに伝えたいわ。
引退演奏は、女装とは違う日程が、いいと思うよ!! オバちゃんは

スポンサーサイト

コメント

No title

私も日本の短大の謝恩会で着た明菜ちゃん風の黒いドレスを思い出してしまいました。赤い花にネットのついた小さい帽子つき。何故か、今でも実家にあるらしい。。。
アメリカの学校では女装というエンターテインメントってないかも。それはトランスジェンダーの人にお任せなんだと思う。バブルの遺産大会見てみたい気がします(怖いもの見たさ)

Re: No title

>かよ☆かあちゃんさん
わ♡、コメントありがとうございます!

そうですか~。
女装で盛り上がると言うのは、日本独自の学校文化なんでしょうかね~。
TVの中の女装やオカ○という存在が、日本では、お笑いと切っても切れない存在になってるからなんでしょうか…。かよ☆かあちゃんさんのコメントを読み、「日米の違い」を垣間見ることができました☆

バブルの頃の服って、本当に、強烈なんだけど高かったから、みんな捨てるに捨てられず~、なのでしょうかねi-237
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア