B'zライブ ステキな歌達

さてさて。
昨日、一昨日と、B'zライブについて、延々と書いてるわけだけど…。
終わるのかっ!
と、多少自分でも心配になるわね
こんなダラダラ報告を、読んで下さる方がいるのかという問題もあろう。
ううう~~む


20代はね~。
『B'zは好きだけど、ライブなんて全然考えたコトもない』、という生活だった。
仕事や自分の恋愛(失恋)で、いっぱいいっぱいね。
30代は、
ほとんど常に、妊婦か産後
だったし



そんな私が、B'zのライブに初めて行けたのは、震災後の2011C’monツアーだよ❤
その後、2012「Into free」に次男と行って。

今回2013は、まだ、3回目なの❤
恋愛で例えると、まだまだ、
出会ったばかりのラブラブ状態
みたいなもんやね




てゆうか、正直、ライブ素人で、不慣れ。
田舎から出て来た、どぎまぎオバちゃんだわよ~。
やんなっちゃうわ


そんな私でも、1曲目からノリノリに盛り上がれるなんて、
やっぱ、ライブってステキねぇ

ただ、さすがに75000人を目の当たりにすると、
「ふっ。
 こんなにライバルが多いのでは…、困ったな。
 私と稲葉さんが恋に落ちる可能性は、思ってたより低そうだな…

と、思い知るわね。
ZEROではないとは、今も信じとるがの




さてさて。
「ねがい」。
歌詞の優れた曲が多い中でも、この曲はまた、ピカイチだよね。

「願いよ叶え いつの日か そうなるように 生きていけ」

そうなるように、生きるコト。
願いを叶えたければ、自分自身しか、『拝む』相手はいないというコト。
この曲には、人生の基本を教えてもらった。
攻撃的に、セクシーに歌い上げてくれてるのに、なんかね、泣けてきます。
なんか、エロいです、稲葉さん。


この曲のあたりだったかしら。
稲葉さんが上着を脱いで、腕等の筋肉があらわになったのだけれど。
相変わらずの、鍛えっぷり

稲葉さん、去年より、いや、先日のMステの時よりも、太ったね??
痩せすぎで心配してたんだけど、少し、肉(筋肉)が付いて、なんか、いい感じにタフそうになってる。
良かった~~~



「さよならなんかは言わせない」、「GOLD」の2曲は、歌のうまさがしみじみ伝わる。
きれいな曲だな。
隠岐の島のコト、考える。
聞きながら、なぜか、『島の生活』というものに、思いをはせる。
「さよなら」が、多いんだろうな、きっと。
切ない別れが、スゴク、多そうだ……。

息子らも、大好きな曲の連続で、必死に歌いまくってるよ❤



次が、この日密かに最も楽しみにしていた「C’mon」だった。

震災後、傷ついた人々のために歌ってくれた曲。
あの当時苦しかった全ての人にとって、特別な特別な一曲だ。

まずこの選曲に、感謝する。




今回は稲葉さん、震災直後とは違って、もうちょっと、ノリの良い、激しい歌い方をしていたよ。
なんか、違う曲のようだ♡
前回は『祈りを込めて』って感じだったけど、今回は
『立とうぜ!動こうぜ! キミならできるよ!』
って感じだったよ! 私の印象では。

結構、頭を振ったり、マイクスタンドもったりしながら、シャウト系な歌い上げだったと思う。

ステキ
ありがとう
ホントに。


そして聴きながら、
『まだまだ辛い状況にいる多くの方に、私は何ができるかな』
、と、考える。



B'zのお2人が、「結局自分たちにできるのは、音楽」と、心を定めたように、
私にできるのは、
「仕事に真摯に向き合う」
ことと、
「子育てをやり遂げる」
コトだな、と、聴きながら思ったよ。それしかないもの。




あまりにも色々なことを考えて、「C’mon」の間、目は潤むし、正直、ふと稲葉さんを見失ったりもしていた…。ああ、もったいない。



松本さんのソロ。
ステキ。

核心。
核心好きな末っ子が、前奏聴いた途端、
「よっしゃ~~♪!!」
と、親指立てて盛り上がってたのが、嬉しかったな。



ぎょぎょ~~~
こんなに書いて、まだライブ半分!!??
しかも、稲葉さんの服装や動きについてのチェックが甘いな~~、私。
惚れ惚れするばかりで、観察力の鈍いオンナやの。
とほ

一休みじゃわい。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア