B'z「MOTEL」を聴きまくる

こんばんは

すみません
もう、ほんっと、オタクだわ。私。
オタクにも色々あって。
情報通とか、グッズ集めとか、ライブおっかけとか、様々な形があります。

私は完全に「歌詞オタク」だと思う。
写真やDVD見てるより、歌詞カード見てる時間が多い気がするもの。



さてさて。
また、ここしばらく、ある曲が、脳内エンドレス再生状態なのね

も~~~~う、メチャメチャ大好きな、崩れ落ちる1曲なんですけども
カッコイイったら、もう
やめてっていうくらい
これはスゴ~イ


「MOTEL」
なんです

切なくて、色っぽくて、悲しくて、寂しくて。
激しく愛しちゃう1曲です。


で、ここんとこ。
ずっと何を考えていたのかと言うと。
「アイツ」って、誰? と。




この曲って、『女を奪って逃げて来た』、という、不倫的状況を、描いてるのかな?
そうだとするなら、「アイツ」イコール「君の夫(彼氏)」かな?ってコトになる。
どこかで、そういう説明も読んだ。


でもでも。
また考えすぎの虫が、ジワリ、わいてくるんですよね。
なんか、違うよな~~。
と。

なぜなら。

「罪に寄り添い アイツも泣く」、
妻(彼女)を奪われた側が、「罪に寄り添う」って、おかしくないか?
被害者なのに??



で。
もう一回、考え直してみたの。


そもそも、これは、本当に不倫的状況の歌なのか?
なんか、違くないかな?



不倫なら、「君」も、共犯だ。
「君」も、罪を犯してる訳だ。
「君」も、汚れた傷を持つ、仲間なはず。

それなのに。
「きれいな宝石(もの)だけを愛した君」
って描き方、純粋過ぎない?
これって、純粋な、世間知らずな、お嬢様的「君」像だな~。
『夫(彼氏)を捨てて来た女』って感じは、しないな。


あとね。
「塞がりかけた傷を」
とある。
奪って逃げてる最中なら、傷は、塞がりかけてるはずは、ない。
今まさに、現在進行形でバックリ割れてるはずだ…。
『根雪のような思い出』、というのも、「罪は、過去」だと暗示してると思う。


「独りよがりの禊」
というのも、孤独だよね。
2人で禊するんじゃなく、あくまでも、自分だけの問題になってる…。




そんなこんなで考えての結論。

「僕」が犯した罪は、
「君」と出会う前の、遠い過去のことなんじゃないかな?



僕はかつて、「女を奪う」ということよりも、もっともっと、深くて汚い罪を、犯した。
その罪悪感は、根雪のように、決して消えることなく、今日も悪夢にうなされる。

そんな罪を忘れたくて、ひとりではいられなくて、純粋無垢な「君」を、無理矢理「君の暮らした日常」から奪って、連れて来た。
君の愛で、僕は浄化できるか!?
 (僕を浄化してくれ。)

僕と同じような罪を犯したアイツも、どこかで苦しんで泣いているだろう。

君を抱くことで罪を忘れたくても、罪から逃れることはできない…。
もう、僕に行き場はない。どうすれば…?


という感じかな、と今は思う。
もちろん、私の独断、私なりのイメージなんだけど。


DVDで見た牢獄のイメージとも重なる。
本当は、僕の行き場は、牢獄なんだ、と。
このMOTELを出たら、君と離れ、僕は捕えられなければならない、と。


そう考えると、
「アイツ」とは、自分の犯した罪に苦しんで泣く、全ての人

を指してるとも言える。



この歌詞世界の中で、「僕」は、
「君を夫から」奪ったんじゃなく、
「君の時間」「君の人生」「君の体」を、「君から」奪った
ということなんじゃないかな。
私はそう感じるよ。


誰もが、自分の罪に、寄り添いながら、泣きながら、生きてる。

ほんのひと時、束の間の休息を得ても、やがて必ず罪を償うべき時は来る。
その時を、恐れるような、待ち望むような、自分でもわからない、なんとも言えない一瞬をえがいてるのかな、と思う。




私にも、あるな~~。
犯してしまった罪が
そして、
その罪から逃げようとしたり、思い出して泣いたり


それに、そんな私にもあるよ~~。
罪を犯してしまった人を、それでも愛した経験が



そんな風に考えると、
誰もが、『僕』であり、『アイツ』であり、『君』なのかな、
と思う。
どの立場であっても、ただただひたすら、切なくて、苦しい。

そんな切なさが、最後のコーラス部分で、最高にグッと来るよ~~。
泣いちゃいます



この曲の詞の、もう1つの魅力が、比喩のステキさだと思う。
「安い石鹸のように」
「根雪のように」


文学作品ですね。
比喩の秀逸さが、稲葉さんの詞のすごさだな、といつも思うけれど、MOTELでも才能があふれ出てると思う。

死ぬまでに、この曲で、あと30回は泣くと思うな、きっと




あ、ちなみに、『勢いないぬるいシャワーで独りよがりの禊をしてる稲葉さん』は、私の脳内で、かなりくっきりと、映像化されてます。(ただし白黒)
常時、脳内再生、OKでっす
ぐふふ~~





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア