理解不能な小学生男子との、夏の1日

小4男子と、小1男子の会話や行動は、時として、非常に不可解…。
元女子の母には、ついてけないこと、多々あり…。
ナゾだらけよ


今日の2人の会話では。

小1弟 「ボク、縁の下がある家に住みたい。」

小4兄 「え?」

弟   「だ・か・ら~。縁の下!」

兄   「あ、縁の下ね。いいね。
      ボクは、お寺みたいな家がいい。」


とか盛り上がってた!!
キミ達の理想の家は、なかなかシブいな。

縁の下って、縁側のコトか?
意外とロフトかなんか、イメージしてたり?

口挟むとメンドクサそうなので、黙って聞いてる。




さっきは、2人で仲良くお絵かきをしてた。
図鑑を見て、サンショウウオを描いてたらしい。

弟が、誇らしげに自分の絵を見せると、

兄 「お、いいじゃん。
   じゃあ今度は、慣れてるサンショウウオ描いてみて。」


弟 「慣れてるって?」

兄 「だ・か・ら~~。
   なついてるってこと!!」


弟 「ああ。なついてるサンショウウオね。」

と言って、サクサク描き始めてる!!



えええ~~~っ

なついてるサンショウウオ~~?

母ちゃんには分かんないよ~~。
その辺のあたりの事情。
なついてないサンショウウオと、どう違うのよ。




これさ
小学生男子同志だからこそ、会話が成り立ってるけどね。
大人や女子には、ついてけんワ!!


今日は、車で1時間ほどの川に、遊びに行って来た
小学生2人の他、この頃勉強をがんばり始めた受験生次男も、息抜きに連れて行ったよ。

夫は仕事。
長男は部活だよ。

ちょっと公園のようになってて、楽しく遊べる場所だ。
自然に囲まれてる。


浮き輪や水筒以上の、小学生男子の必需品。
それは。
虫取り網と、虫かご
ざます

でもね。
結局、今日の収穫は。
虫ではなくて。

カエル4匹

ぽってりと重量感ある、黒っぽいまだら模様のカエル

そうね。
小さめのキウイ?
そんなのが4匹よ~~。
3人とも、当たり前に素手で捕まえてるし。

その他に、オタマジャクシ7匹。

魚もいたけど、逃げ足速くて、捕獲ならず!!
無念

オ二ヤンマもいたけど。
同時に出現したカエルの前に、あえなく無視され…。
オ二ヤンマより、カエルなのね~~~。

わからん。





なんだかんだで楽しく遊び終え。
帰りの車の中では、CDに合わせて
「HEAT」や「Q&A」を合唱~~

イエ~~~イ!!
ママにはそれが、1番楽しかった!!



ふううう
夏休みらしい一日を、過ごさせてあげられて、よかった。

明日はダラダラしよう

「コーヒーゼリーを食べてみたい。」(息子ら、食べたことがない)
と言うので、
『コーヒーゼリーをコンビニに買いに行く』
と言うのが明日のメインイベントの予定。

ふふふ
楽しみだわ。そういうラクな一日は。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア