なんて残念な母なの、私。

昨日の次男とのケンカ(というか、私の血管キレキレ)について、改めてしみじみ反省する…。
  (けっこう、引きずるアオイヤツ…)

最初はもちろん冷静だった。

部活で、次男が今まで、非常に努力してきたコトもよく知ってる。
部活の仲間と、ステキな関係を築いてるらしいことも、ありがたい。(数人で行く予定だったらしい)

実力以上の高いレベルの目標を持つことも、素晴らしいさ、そりゃ。
オトコなら、理想は高く持っていいと、ママも思うよ。

そんな、
『優しい普通のママ』を、『夜叉』に変えた一言
とは???

「自由」
だね。
当然。
「俺には自由がある」の、一言だよね。はい。

逆鱗に触れたね。
プッチーンと、弾けたね、何かが。

はき違えた自由、自分勝手に主張する自由
を、まったくもって許せなかったのさ





でもね~。
今考えるとね~~。
さすがにね~。
もうちょっと、ステキに怒りたかったよな~~、私

冷静に、大人らしく、諭すようにね
あんな風に、真っ赤な顔してギャーギャー叫ぶよりさ。

わかってる、わかってるって♪

こう言えば良かったんだよね~~?

「あら。
 自由?
 自由について、あなたの考えは、幼すぎるし、間違えてるわ。
 さあ、この曲を一緒に聴きましょう。
 そして、自由について、学びましょうね、次男さん。」


そう、穏やかに微笑んで、スイッチ・オン♪

 ♪♪ B'z    Freedom Train♪♪

イエ~~~イ!

そうして2人で、静かに聴けば良かったんやね~~。

「すべて思いどおりに なるのが自由
 そんな誤解してるから 簡単にうろたえる」

「行き先を選ぶこと それは君の責務(つとめ)」

「あれもこれもって そんなのどっちつかず
 みんな逃げてくよ」



ただ静かにこの曲を2人で聴けば、きっと、次男は分かってくれたわ。

きっと彼は、涙を流して、

「お母さん、オレ、間違えてたみたいだよ。
『自由』とは何か、もう1度、よく考えてみるよ。
 自分が選んだ行き先には、責任持たなきゃならないんだね。
 お母さん、ありがとう!
 そして、B'z、ありがとう!!
 僕は決して忘れないよ!!」


って涙を浮かべたはずよ~~
感動的に分かり合えたはずなのに~~~

「いいのよ。青春時代は、誰しもワガママなものよ。
 あなただけじゃないわ。」


って、ステキな母ぶりを発揮できたはずなのに~~~!

しかもさりげなく、B'z活動(←なんだ?そりゃ。)も展開できたのに。

んぎゃ~~、こんな素敵な展開も、アリだったのか~~!
KO・U・KA・I 100%。

なんで、私ったら、あんなに、血管ブチ切れそうな醜態さらして、わめき散らしちゃったのかしら~~!?
ステキな母に、なりたいよ~~!!

うわ~~~!
私って、残念なヤツ~~~!
 
スポンサーサイト

コメント

No title

ビーズの歌詞っていいんだ~って何気なくきいてましたね。

うちの旦那は私がしゃべりはじめるとあの曲!!夜明けまで続きそうな話で頭が割れそう~って曲がぴったりあてはまるらしいです。

ひどい稲葉さんっておもってました。。

Re: No title

> ちょこっとままさん
こんにちは~~i-237
ご訪問&コメント、ありがとうございます~~❤

ご主人、おもしろいですね!
B'zファンか、またはB'z世代でしょうか??
ぜひお話してみたい!!
他にも、日常会話に使えそうな歌詞、いっぱいありそうですi-178

ぜひまた、遊びに来て下さいね!!
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア