FC2ブログ

息子の引っ越し

この春。
長男が大学院に進学します。


今まで長男は、学生寮に暮らしていたんです~~。
長男の寮は、大学が運営しているものではなく。
民間の団体が運営している寮で。
様々な大学の学生が暮らしている
村上春樹の「ノルウェイの森」の世界観のような寮ですよ♡
管理人の方がいて。
きちんと運営されてる。
食事も立派で。
規則も厳しい。
ちなみに、門限まである。
大学からは意外と遠く。
長男は、きちんとした、しかし、息の詰まるような、しかし、学ぶものも多い、しかし不便な、そんな寮生活を送ってきた。



ちなみに。
次男も寮生活を送っているが。
次男の寮は、大学の運営する寮で。
だいぶ違う。
ぜーーんぜん違う。
荒れ果てた、臭い巣窟のような寮っす!
アレはヤバイ。
でもまあ。
にゃんとまあ、大学構内にあるため、非常に便利な生活をしてると思う!
汚くて臭くて荒れてて自堕落だけど、便利で楽しそうだ。


で。
今回、長男が大学院に進むにあたり。
寮を出てアパートに一人暮らしをすることになったので、先日、長男の新しい町へ行き、アパートを選んできた。


私からの条件は、ズバリ、家賃の上限のみ。
「○万円以下。」
という非常にすっきりとした条件を提示。


長男本人の条件は。
・大学院に自転車通学。住みたい地域・最寄り駅も限定。
・風呂とトイレが別々になってる。
・狭くても古くても構わない。

というものでした。
ネットで調べ。
不動産屋を回り。
アパート探しに専念したのは先月のこと。

双方の条件が一致する物件はさほど多くなく。
(私の家賃設定が低いせい
結構、悩まずに決めましたよ!
築年数は古いけど。
冷蔵庫洗濯機エアコン付きの。
小さなアパートの一階です。

もちろん、2階のほうが良いんだけど。
なかったっす。
仕方ない。

が。
同じアパートでも。
一階は二階より、家賃が1000円安いのであった。
ラッキー☆


あ。
ちなみに、夫からの条件は特になし。
「どんなところに決めたの~~♪?」
と、完全に外野気分であった。
そこが彼のいいところ♡



そして、この週末。
寮からアパートへの引っ越しをしました。

引っ越しの方法については悩みましたけども、、、。
「大きな家具は一切ない」
「運ぶものは主に、布団・本・着替え程度・あとは私物少々」
という引っ越しだったので。
←ベッドも机もすべて、寮に備え付けだったため。

「うちの車で運ぼう」
と決め。
夫と私は二人で車で遠路を向かうことにしたのでした。

普段なら、
「車→JR→新幹線→私鉄→徒歩」
で向かう場所に。
二人でオール車で行くことに決めた!


朝まだ暗い。
5:30に自宅を出発。

夫は、基本、飛ばし屋なので。
ビュンビュンビュンビュン飛ばしました。

酔う

途中、SAに寄り、朝食摂取後また、夫の運転にてビュンビュン。
ちなみに、夫は山菜そば・私はとろろうどんを選びました♡

予想よりもかなり早めに首都圏に到達したものの、、、。

渋滞・・・・・
首都高の渋滞というのは、すごいっすね!
田舎から行くと、いやはや、参っちゃいますねん。
私たちの常識内の高速道路とは全く、渋滞度も、風景も、高速道路の仕組みも違って。
ありゃあ、疲れますなあ。


まあとにかく。
渋滞を必死に耐えて、お昼前には、長男が4年間お世話になった寮に着いたのでした。


私たち夫婦は。
地元の名産菓子の、どでかい箱(7000円分!!!)を携えて。
寮の管理人のお方に、ご挨拶をしました。

応接室的なところに通していただいた私たちは。
寮での息子の様子を聞かせてもらったのでした。
自分の知らない息子の姿を聞くという体験は。
母心をウルウルさせるものですなあ~~。
ウルウルウが。
止まらない。
もちろん、もう、お別れの季節なので。
今更苦言も言われない。
相手は息子を褒めようと必死であるさ。
ありがたいねえ。


そして。
頑張って必死に立派に暮らしていた様子。
寮生みんなの前で自分の研究分野について発表した日のこと。
部屋の整頓の点検の日というものがあり、長男はいつもきちんと整えていたということ。

我が家にいた時の汚部屋ぶりと言ったらあにゃた!
ものっすごかった!
いやはやもう本当にものすごかった!



いろんなお話を聞いて。
お礼を述べて。(目頭拭いて)
車に荷物をぎゅうぎゅうに押し込んで。

私たち3人は、長男の新しいアパートに。
Let's go!!!

夫と、長男と私。
この3人組のドライブが、なんか新鮮で、楽しい!!
まあ、しゃべってんのはほとんど私一人だけっども!

そうそう。
アパートに引っ越しする前に
「電気」
「ガス」
「水道」
に連絡をしておくように以前不動産屋に念を押されていたにもかかわらず!
それを忘れていた愚母たるわたくしは。
今まさにアパートに向かう車内で!
慌てて電力会社に℡。
「今日今からよろしく!」
慌てて水道局に℡。
「今すぐからよろしく!」

対応してくれました♡
やん、素敵!


いやはや。
準備不足ドタバタの引っ越しでしたわん。


昼ご飯は
3人で、長男の進む大学院のキャンパスに行き。
学食で食べましたん。

夫の感想→ここの学食、ショボイ!
    我が家の近隣の大学の学食とは比べ物にならん。
    カワイソ!
私の感想→おいしい♡
長男の感想→無。

価値観も味覚も違う、3人組



その後
夫と息子は、ベッドやデスクを買いに行き。

夫の報告によると。
長男は店で最も高いものを購入しようという意欲の持ち主。


私は荷物を整理し。
部屋やバルコニーを掃除し。
近所の店をリサーチして、トイレットペーパーや洗剤などを買い整えましたよ。

めっちゃ安い店発見!

あ。
息子の荷物を整理していて気づきました。
我が家の長男・・・・・。
私が地元で買ってあげたり、買って宅急便で送ったりした服以外、自分では一着も服を購入していない!
ことが判明・・・・。
4年間たぶん。
自分では全く買ってない・・・・・
ひたすら本。
本のみが異様に増殖しておった。

大学時代、毎月、1~3万くらいを衣類等に浪費していた、バブル期の大学生であった私から見ると。

神!!
または、
地蔵!!!

ちなみに、別の町で暮らしてる次男は、おしゃれな男のようである。


そんなこんな。
夕方にその町を出発し、夫と私は深夜に帰宅したのでした。


その間。
中学生息子と小6息子には、朝ご飯は卓上に置いてきたものの。
それ以外はテーブルに1000円ずつ置き。
「2人でコンビニでご飯を買って食べててね!
生きていてくれ!」
の置手紙。
という、完全留守番スタイルでやんした。
無事生きててくれた♡

そんなこんなで。
我が家の長男の、新たな生活がスタートします♡




にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 新生活素敵ですね!

> 鍵コメT様

ヤッホーー!

わーーーお!
新生活そのものですね♡
頑張ってるんだな~~。
素敵なお仕事に出会え、ワクワクしてる姿、本当に輝いてると思います!
私も負けないように頑張らねば・・・。
という気持ちになりました♡
ありがとうね。
Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア