FC2ブログ

受験とB'zと老母な一日。

おはようさんです!


昨日。
昨日は、大事なポイントが3つもある、スペシャルな日でした。

ポイント1
B'zの2019ライブの申し込み、やっと完了(涙)!!

ポイント2
老母の病院引率

ポイント3
三男の受験


では
ポイント3 から語りたいと思います。←ブログがまた長くなる予感



ええ。
そうなんです。
我が家のよくしゃべる独特な宇宙人中学生である三男。

彼の、高校受験(1)が終わりました。
ちなみに、受験(3)まであるよ。
本命は、(3)である。

しかし、生まれて初めての受験が昨日だったので、私もドキドキしてたんですわーーー。


朝は。
悩んだ結果、私が車で高校まで送りました。
お仕事はお休みでして。

そんだらして。
月曜の朝だワ、工事中あるワ、どこもかしこも入試だワで。
混む混む混む!
めっちゃ渋滞しましたーーー!
早めに出たものの、焦った。焦りました。


んでも。
何とか間に合って、高校の近所で降ろしましたらば。
三男ったら、ダウンジャケットを着ていない!
制服のブレザーのまんまなんよ。

脱いだまま車内に忘れたのかと思った私は、窓を開けて大きな声で、
「ちょっとおーーーッ!
なんでジャンバー置いてくのーーッ?
帰りは寒いんだよーーッ!!
着ていきなさーーーいッ!」
と叫びましたのよ。
帰りは彼は、電車を乗り継いで帰宅する予定でしたしね?

そしたら、
「カバンに入れた」
とおっしゃる。
だいぶ小さな声で。

あ、そ。

とまあ。
このようにして。
ダウンジャケットでパンパンに膨らんだカバンと、それゆえカバンに入らなくなった弁当と、レジ袋に入れた汚い上靴をもって。
私の息子は、試験会場へと消えていったのでした。。。。。


前回の記事に書いたように。
ストイックタイプの宇宙人息子なので。
今まで私も随分切なく心配してきましたが。
当日ともなると、緊張感も吹っ飛ぶものですね。
いろいろ、バタバタとしながら、明るい感じで過ぎてゆきました。



帰宅後、
「どうだったーー!?」
と、愚かなる私がグイグイ聞きましたら。
彼は、このように答えました。

☆「落ちないといい。」
そりゃそーーだ!
そのと--りだ!


☆「○○のお母さんが、試験監督だった♡!」
おおおお。
素敵。
小学校時代のお友達のお母さんが、そこの高校の先生なんですが。
なんか、ラッキー!
緊張感が少しほぐれるよね、知った顔見るとね☆


☆「なんかさーーー。
試験の世界に入り込みすぎちゃって、気づいたら、試験中に独り言、言ってた~~」

えーーー!?
マジーーーッ!?
そ、それは恥ずかしいし、迷惑な💦


息子さ~~。
なんて独り言言ったと思います?

数学の時間にね、予想通りの公式を使った、予想通りの問題が出たらしいのよ?
その時に思わず、
「こういうのって、ありがたいんだよな。」
って呟いたらしいのです。

うっわ
なんだそれ?


「そんな独り言言っておいて落ちたら、恥ずかしいね!」
と言ったら、
「そうだね!」
と。

こんな感じで。
三男の、生まれて初めての入試の日が、過ぎていったのでした・・・。




さて。
昨日という日の、もう一つのポイント。
B'z。

ライブの申し込みを、しましたーー!!

とはいっても。
ファンクラブでのチケット申し込み受付が始まったのが、2月1日だったの。
どうして、私は、申し込むまでに、4日もの時間がかかったのか??
なぜ即日申し込まなかったのか?


ええ。
そうなんですよ~~。
パスワード忘れ(泣)。

ファンクラブのチケット申し込みの、パスワード忘れによります

私の人生にありがち~~~
ありがち~~~。何度これで苦しんできたでしょう。

先日も、パスワードを入れなきゃならん場面で、立ち止まり。。。。。(泣)
そこから、模索捜索探索。
昨日めでたく、パスワードのメモを見つけ。
無事に申し込みしましたんです


ああ。
こんな私ですが。
今年もライブジムに、行けますように!!


んで。
ポイントの3つ目。
老母病院。

長い長い待ち時間の間に老母から聞いた話。
それは。
孫の夫婦不和。

若い若い孫夫婦の不和について語る老母は。
孫がかわいそうすぎて、涙ぐんでいましたが。
女のサガでしょうか。
こういう話題を語るとき。
女というものは、ずいぶんと生き生きするものですね。


80歳の老母であろうとも、

「ねえちょっとっちょっと、聞いてくれる?
あ、あんまり人には言わないでね?
なんかね、○○ちゃんがね、(涙)~~(ヒソヒソ)」

というようなワクワクな雰囲気を醸し出しつつ。
孫の幸せを祈って涙ぐみつつ。
「こうなると思ってたわよ」的な知ったかぶりをしつつ。
「結婚とは~」の自説を披露しつつ。

そんな話題で、病院の長い待ち時間も、あっという間だった気もします。
私の予想では。
この若い夫婦は、なんだかんだ言って、別れないと思います。
時折こうして、暇な祖母に、興奮する話題を提供してくれながら。
なんだかんだ、楽しく暮らしてゆくでしょう。



こうしてみてくると。
受験も結婚も、そしてB'zも。
なんか共通点ある。

どれもこれも。
真剣勝負だけど、まあ、何とかなる。
落ちようが、不和だろうが、パスワード忘れようが。
どうにかなるし、楽しんだもん勝ち。

すべては、人生を彩る、素敵なお祭りみたいなもんですな~~~。



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア