FC2ブログ

我が家の息子の合格発表

我が家の受験の季節が過ぎ去り。
発表の季節が到来しました。


今日。
私は息子と二人、発表を見に行ったのでした。


普段はダラダラしてる私ですが、こんな日だけは妙にせっかちでして。
発表の50分前に現地到着!
車で行った私ら二人は、30分以上車で待機したのです。
あ。
ちなみに、夫はお仕事。
今日の我が家御一行様は、母息子の2名っす!


発表を待つ車の中で。
母と中3息子は何を話していたのか?

息子:
「ねえ、あのさあ、ニュートンってなんで、リンゴの落下を見ただけで、軌道の法則に気づけたの?」

母:
「えー?
引力の法則じゃないの?」

息子
「ん~~~、それはそうなんだけど、そこからさらにさ~~云々云々」


え?
・・・・・そうなの?
知らんわーーー💦


かと思えば。


息子:
「ほかの家のお母さんも、子供の友達の好き嫌いって口に出すもの?」

とゆう、厳しいご指摘


あらやだ
私が息子の友達の○○君が苦手だわーーってな事実が伝わりまくっていたんか?
こりゃあ、失敬💦


母:
「いやあ~~。
好き嫌いはあまり言わないかもねエ💦?
好きは、言うかもだけどねエ💦」

毒舌母は、しどろもどろに反省した次第です。


そんなこんなで
発表の時刻が近づき。


校門の前では、様々な塾がチラシやティッシュや付箋などを配り。
完全無視する子もいる中で。
わが子はすべて受け取り。
相手がもたもたしてると、目の前に立ち止まってでも受け取っていた~~。

息子:
「こういうの受け取らない人って、お金持ちだよね?
だって、得じゃんんね?」


そう言って、両手いっぱいにいろいろ受け取りながら、息子は校門をくぐり。
しばらく待ったのちに、いよいよ合格掲示発表!!


合格者の受験番号書いた板を男性の先生方が運んできて。
設置場所に設置し。
やがて白い覆いが取り払われ・・・・・。


そして。
息子と私は、合格を知ったのでした。
本当にほっとしました。
今回の合格は、涙は出なくて、笑顔笑顔でした!


この子の努力は、私も知ってるものの・・・。
ドジで変人でおしゃべりで風変わりな三男。
一途で努力家だけど、驚くほどの世間知らず。
そんな三男なので。
努力が形になるのかどうか、不安でした~~~。


本当に良かった!!


けれども!
私の非常に仲良くしてる方の息子さんが、志望校を落ちてしまった・・・今日。
切ないなあ。


複雑ね。
受験って、切ないよね。

息子のことでは嬉しいものの。
今、泣いて泣いて立ち直れないほど泣いてる母子がいることを思うと、切ない。
それが受験というものだけど。



にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



運命と感動と動揺の春。

B'zの
  B'zの
    B'zのライブジムに、
行けることになりました♪
来夏に。
本当に本当にうれしいことだよね。


松本さんが元気で
稲葉さんが元気で
二人に「ライブジムやるぞ」という意欲がある。

松本さんには作曲とギター演奏の能力と意欲があって。
稲葉さんには作詞と歌うことの能力と意欲があって。


そうして二人だけじゃなく多くの人のエネルギーや時間の集大成のように。
歌が作られ。
録音され。
コンサートの企画が練られ。
準備が進められる。


これって。
奇跡のような喜びの連続。
まさにそう。
何かが一個欠けても、形にならないこと。



そう思うとさ。
今のすべてがそんな気がする。
B'zだけじゃない。
この世のすべてがさ。
ほんの小さな決断の結果だし。
ほんの小さな出来事の積み重ねの上にある。


今。
今、こうして、長男が大学院で学ぶこと。
今、こうして、次男が美術を学んでいること。
三男が、受験に向かって進んでいること。
末っ子が、バスケを頑張って感動もらってること。

すべてのことが、不思議なことだよね。



あの日あの喧嘩で夫と別れていたら・・・・。
今の私の日常は一個もなかった。

あの日あの試験に受かっていたら・・・・・。
夫と出会ってなかった。
そんな試験もある。


あの日、次男と二人、見知らぬ美大予備校のドアを開けなかったら・・・・・。
次男は今何をしていたでしょう。
奇跡のような出会いを運んでくれた、たった一つのドア。


あの日、「バスケ行きたくない」という末っ子の声に従って、バスケを辞めさせてたら。
今頃彼は、肥満小学生だったかも。
無理やり強引に引っ張ッて行った日もある。
そして開花する。




等々。



私がこんな風に妙に
運命
何かをしみじみ感じるのは。


動揺してるとき


何の動揺か?
そう。
まもなく。
まもなく三男の受験。
受験生母は、動揺の塊です。
皆様も同様ですか?
どうなのよう?
どうよう?
なんちって。


いやあ~。
何度経験しても。
息子の受験はキッツいなあ


三男は頑張ってます。
今回三男が受けるのは、長男の卒業した高校です。
私が心から感謝してる、その高校を。
三男も、受けたいという。
大丈夫だろうか?
と不安でいっぱいな母だけど。

ものっすごく頑張ってるんだよね、息子。
というか。
正直、ものすごく楽しそうですよ、驚くべきことに。

毎日。
塾から帰ってくると、
「あのさー、○○って、○○なんだって~~」
等、習ってきたことを教えてくれる。
反抗期、終了。

で。
入浴は基本、大熱唱である。
主には、RADWIMPS。


でもでもでも。
こんな絵を見つけた。
心の不安の象徴・・・?

DSC_2266_(1)_convert_20190301104039.jpg


俺悟空?
  誰か答えて・・・・


・・・・・・・・・・・
違うよ?

相変わらず、不思議宇宙人変男、三男であるよ!



その隣には、こんなデコポン。
これは末っ子の仕業。


DSC_2265_(1)_convert_20190301104118.jpg



幼稚園年少さんの末っ子・・・・。
ではないのです!
卒業を控えた小6息子。
4月からは中学生の、癒しキャラ。
・・・・・っつーか、アホちゃん?



さてさて。
来週を、私は、無事に乗り切れるのだろうか?
受験だけじゃなく、ほんとにいろいろある、来週は。
自信がないけど、乗り切るしかない。


皆様も、この花粉あふれる世界を、無事に乗り切ってくださいな♡


にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア