FC2ブログ

B'z 今聴きたい、すぐ聴きたい、砂漠の真ん中で聴きたい3曲。

今年は。
B'z30周年で、いろーーーーーーんな企画がある!

・・・・・・・ありすぎて・・・・・・。
ついてけてない
脱落感、ハンパないっす!

慣れない仕事でヒーコラ言ってる間に、どんどん事態は進展してしまい。
お・・・・・・。
落ちこぼれマシタ


そんな中でも。
ちょいとずつ、B'z活動に復帰しつつあります。


先日。
「30周年で聞きたい曲」
のアンケートがあり。
それも最初は、アンケート自体に気づかず・・・・。
気づいたときには
「もう、いいや、何でも。」
と、投げやりな気持ちになってしまい。
しばらく放置・・・・・・


その後、
いやいやいやいやいや。
何やっとる自分。
しっかりせいや。
と、気を取り直して。

回答しましてん。


そして。
当然の流れとして。


送信したとたんに、、、、、後悔っす~~~



まず。
Pleasureということで。
シングルカットされた曲や、アルバムタイトル曲やヒット曲、ドラマのタイアップ曲などなど。
選ぶ対象は、代表曲に絞らなきゃならん。

そのような中で。
直感で選び、ソッコー送信したのは・・・・・・。



①Still Alive
私ね~~。もう本当に好きなんすこの曲。
最新アルバムの中でも、結局一番好き。
ちなみに、2位がChamp、3位が声明っす。

でもね、StillAlive、別格なんすわ(涙)

仕事に行く朝は、気分をあげるためにChampなど聞く。
声明も最高。

でもね。
Stillに関してはね。
理性じゃなくて、、、心?カラダ?が求めてる???感覚????なんですわ。(アホ)

「くーもの♪」
を聞くだけでもう、心臓近辺が、ギュウウウッとなる。
ギュウウウ~~~っとな。
心臓が絞られて、涙が浮かぶん。



ので、前回のライブジムで聞いたばかりだけど、もう一回聞きたい!
今聴きたい!
すぐ聴きたい!!
砂漠の真ん中で!!!


特に好きなところは、
「力がもう少し あればいいなと思った」
という歌詞。
ああ。神!!!


②ねがい

このような名曲が、この世にあっていいのでしょうか?
歌詞

パフォーマンス


存在
すべてが完璧中の完璧。

今聴きたい!
すぐ聴きたい!!
砂漠の真ん中で!!!


③さまよえる蒼い弾丸

私がブログタイトルを、この曲からパクると決めた日から。
この曲が私の守り神でした。

私がブログ界に飛び出したとき。
末っ子は小学校の入学だった。
あれからずっと。
この曲に守られて生きてきた。


苦しい時期には、
「とび出しゃいい」
と稲葉さんが励ましてくれた。

25周年、エンサマで聴いたっけ、あれはyokohamaで。
稲葉さんが大学生活を過ごした、yokohamaで。

あの時も聴いたけど。
また聴きたい!
すぐ聴きたい!!
砂漠の真ん中で!!!!



というようなリクエストをしたのでした。



しかし。
しかしじゃ。



送信したとたんに、後悔の波。
本当はこのようなリクエストをするべきだった3曲が、すぐにオラの頭ン中に流れてきたのさ。


①ゆるぎないものひとつ
②Brotherhood
③グロリーデイズ

だってさ~~。
夫と行くんだもん、HINOTORI。
夫の聴きたい曲(②&③)をリクエストすればよかった。


そして。
私はまだ一回も聴いたことのない、ナマの、ゆるぎ。
ゆるぎだったーーーーー!!
人生の指針。
道標。
最高の一曲でしたーーーーーー!!



とはいうものの。
きっと。
この3曲をリクエストしたとしても。
すぐにあれこれくよくよ、後悔すんだべな。
B'zファンならみなそうさ。
3曲なんて、無理なんよ。
リクエストを、30曲ぐらいに広げてほしいものである。


そして。
昭和芸能界の巨星、西城秀樹さまを偲んで、
「傷だらけのローラ」
をカバーしてくれたらうれしい。
あの名曲を、素晴らしくカバーできるんは、稲葉さんしかおらんじゃろ。


てなわけで。

色々悩んだが。
今この瞬間。

今聴きたい!すぐ聴きたい!!
のはにゃんと。

SUPER LOVE SONG

なんだわさーーーー。
あれ生で聞けたら、もう、この世に未練はない!!

ないんだけど!
ないんだけどーーーーー!!!

本当はさ。
本音を言えば、私は本当の本当は、
ARIGATO
が好きなのです。
思い出がありすぎて・・・・(号泣)


という。
50代太め女性の、結論のない迷路。


















にほんブログ村
スポンサーサイト



息子の夢に、驚くMAY

過日。
溺れそうなほどの、怖いコメントの嵐に敗北し。
コメント欄を閉じてはみたものの、なかなか更新意欲も湧かないままに、もうすぐ5月も過ぎようとしています。

5月っていいよね。
なんかね。
素敵な月だよね。
ここからが、修行だよね。
梅雨。
真夏。
台風。
と、修行が来るもんなあ。
今が最高っすね。
MAY。
急に君が夢に出てきて焦るMAY。


この5月。
色んなことがあったよなぁ。
我が家にも、世の中にもヨォ~~~。


アメフトの反則問題を連日、テレビでもネットでもそりゃあ大騒ぎですけども。
私もそりゃあ、大学生2人の親ですけん。
もう、ハラハラドキドキしましてござる~~。

この一連の流れを見ていて。
実は一つ。
私の心に、大きく留まったことがあるのです。

それは何かといいますと。

ズバリ。
「弁護士」
についてですねん。


反則を犯してしまった子の会見を、私も見ました。
それはそれは素晴らしい会見でした。
思いがこもってるだけでなく。
理路整然。
謝罪の意と、事件の経緯とが明確に伝わりました。
その会見により、世論を味方につけることができたと思います。

そしてその陰(というか表ですけども)には、
「弁護士」
の大きな尽力があることは、本当に、明確に明確に伝わって来たよね。


・・・・・・ある日突然自分が事件の渦中の加害者になってしまう。
パニくる。
泣く。絶望する。
でもどうにかしたい。
でも、どうすりゃいい?
全くわからん。


・・・・・そんな時に、すべてに道筋をつけてくれて、指導してくれて、人権を守ってくれる。
それが弁護士の仕事というものなのだなぁ~~。



と、いうことが。
非常にわかりやすく分かった(←日本語な)会見でした。
大切な、重要な仕事であると、本当に画面を見ていて私は強く感じたわけでした。


そして。
その点において、私はどうしても涙腺が緩むべくして緩む、そんな5月ですたのでした。


なぜかと言いますとん。
あれは、5月の半ば。
母の日のことでした。


私の夫が、私の知らないところで、
「ママに手紙を書け」
とご指導して下さいましたようで。

私が風呂から上がると、小6息子と中3息子が、手紙をくれたのでした。
嬉しいものですよねえ~~。
そして。
反抗期もたけなわの中3息子の手紙は、こんなだったのでした。
ちょいと、記念に書き留めておこうかと思いますん。



あ。
ちなみに。
赤字で、私の心の声も付け加えときます。

読みにくかろう。
すまない。
私も書きにくいが。
しかし、そのようにしたいと思うのである。



お母さんへ

とうとう中学3年になりました。
この間の修学旅行で、自立の大変さを学びました。
修学旅行のたった3日間だけでも、衣服だのなんだの大変なのに、それを毎日こなすお母さんは(こなしてはいない。)  大変すばらしく、尊敬しています(私を尊敬すべき観点は、そこではない。B'zへの思いなどを尊敬していただきたいものである。)

そこで、これからの僕の意気込みを2つの観点から述べたいと思います。(理屈っぽいヲトコなんだ。彼。)

ベタかもしれませんが、やはり、中学3年生と言ったら「文武両道」というテーマが一番似合うと思います。
だから、「勉強」と「部活」に分けて話したいと思います。

部活について、思えばあと1か月で中総体がやってきてしまいます。(泣、頑張ったね、泣)
それまであと何回練習できるかわかりません。(泣、応援楽しかった。)
だから、一日一日の練習を大切にし、よく言われる○○が課題なので、中総体までに克服できるように全力で取り組みたいと思います。
自分が活躍できるかどうかじゃなくて、チームのためになれるかを意識して、頑張りたいと思います。(ママは、君の活躍だけを願うバカ親なんだ。ごめん。)


次に、勉強についてです。
自分はまだ受験生としての自覚がほとんどありませんが、泣いても笑ってもこれが最後の年なので、志望校はまだ完璧に決まってはいませんが、できるだけレベルの高いところで勉強できたらいいと思います。
だいたい気づいているとは思いますが、僕は、弁護士とか、そういった職業に就きたいと思っています。(驚。驚。驚!!)
だから、司法試験に合格できるように、恩を結果で返せればいいと思います。(少年が大志を抱いた!)

最後に、僕が大切にしていることは「やる気」です。
僕は精神論は嫌いですが、結局はそこに行きつくと思います。(またなんだか理屈っぽい)
やる気のないやつに何を教えても意味はないと思うからです。(同感)

なので、お母さんも、やる気は捨てないで(まさかの説教!)、 今はできる限り休養を取って、長く生きれることを願っています(母の日というより敬老の日モードだ

そして、今後ともご指導よろしくお願いします。
    ○○より




という手紙をいただいたのでした。


私ね。

超びっくりした。
弁護士なんて仕事を知ってることにも、目指してることにも、驚いたんだ。
全然知らなかった、
全くの予想外でした!



そしてね。
アメフトの会見見た時に、本当に大切な仕事だと実感しました。
弁護士がいなかったら、彼は、行き詰ってどうにも身動きできなくなってたと思う。
大事な仕事。
人を救う仕事。
そんなことを強く感じたのでした。

それに。
理屈っぽいタイプの真面目男であるところの三男には、似合ってる気もしたのです。

夢をかなえてほしい!
中3息子には、このまま真っ直ぐに、目指してほしい!
そう、母として願ったのでした。

もちろん。
弁護士になるには・・・・・。
かなりな進学校に行かなければ目指すことはできないよね。
かなりな進学校に行き。
法学部に進学し。
たとえ秀才な子でも、さらに、死に物狂いで勉強する必要があるよね。


ところがさ。
ここに大きな問題はありますねん。
大きな大きな問題。


が、が、
学力が・・・・・。
足りない(悲劇)!!!!!
三男ちゃんの学力がああああ。
寒い。
苦しい。
ヤバイ。


こんなに理屈っぽいくせに、学力が足りないとです(涙)
かなーーーーーり、足りないとです(嘆)
ヒ―――――ん(泣)



とりあえず。
私の、6月~2月の目標が定まりました。

①三男の学力を無理やり上げる。(偏差値15アップ作戦)
②三男の言う通り、「やる気」を捨てない。(ブログじゃんじゃん作戦)
③稲葉シャンに会う♡(家族でライブ作戦)


ほんとはさ。
ムズカシイよね。
親には何ができるでしょうね。

もちろん。
将来的に志望が変わってもいいのです。
全然違う人生歩んでも、良いのです。
挫折したっていいのです。

「中3の時に、弁護士目指して、勉強頑張った」
という時間と記憶と経験が大事かな、と。
そう思うんですわーーー。



私もやる気を捨てずに、駆け抜けたいと思います!




にほんブログ村

人生は色々だから、息子も色々。

仕事から離れ。
時間に余裕ができ始めて、2カ月近くが経とうとしている。


久しぶりに今日、
「専業主婦と、働く母、どっちがどうか?」
みたいな記事を読んだ。

どっちが大変か?
日本の施策はどこがまずいか?
男女の生き方。
子育てはどうあるべきか????

いろー――――ンな視点があるよね。
うん。

私もまあ、いろいろ経験してみたさ。
専業主婦。
パートタイマー。
どっぷり働く。
色々ね。


でもね。
わかったことは一つだけ。


仕事も色々。
辛い仕事もある、楽しい仕事もある。
子どもも色々。
育てやすい子もいる、大変な子もいる。
母も色々。
どんな生き方が合ってるなんて、人それぞれ。
夫も色々。
協力的な人、冷たい夫。
色々さ。


働くか働かないか。
色んな選択肢がある人生。
色んな落とし穴もある人生。


どの道を行くかは自分しか決めらんない。
人のせいにはできないね。
思いがけない運命に泣くこともあるしね。
思いがけない優しさに泣くこともあるね。


「人生いろいろ」



その一言に尽きるよなあ。
それしかない。


働くと、お金ももらえる。
達成感もある。
人から評価されて、背筋がシャキッとする自分が新鮮だったりもする。
頼りにされたり感謝されたり。
その充実感。
その反面、プレッシャーに負けそうになったり締め切りに追われたり、批判されたりで疲れもする。
その疲労感。
生きてる感、ある~~~。


でも今はね。
今の日々が愛しい。


たとえばさ。
忘れ物を届けに小学校に行く。
夕方は、受験生の息子に、漢字30問テストを出題して、当たった外れたと騒ぐ。
昼間っから、夜のために、ひじきの煮物作る。
夕方はちょっと用事があって、中学校に行く。
昨日は両親のところに行き、買い物をして、おかずを作って、少々衣類の整理をした。
この間は、植木屋さんに庭木を切ってもらった。
すっきりした♡


どれもこれも。
忙しく働いてた時には、見えなかったこと。
やろうとすら思わなかったこと。
息子の忘れ物なんて、気づきもしなかった。


思えば。
私は、いろんな物事に対して。
適当で、中途半端で、ザツ。
その性格に、すごく泣かされる。
いやんなるその自分。
でもさ。
時としてその性格に救われる。
中途半端には、慣れてるから、他人の中途半端も気になんないしね。


そんなこんな含めて。
人生いろいろだと、本当にそう思う今日この頃。
答えなんてない。



そんなことを想いながら。
のんびり片づけてたら見つけた、末っ子の、三角定規。

何か、ネットで見た大喜利みたいなのの真似か???
この定規、学校に持っていってるんか?アイツ。


DSC_0782.jpg



いや。
正直に言おう。
「のんびり片づけてたら」
は嘘です、すいません、盛りました。

「のんびり家の中をぶらついてたら」
が事実っす。失礼!


さらにぶらついてたら見つけた、末っ子のテストの余白。


DSC_0784.jpg

何やろコレ??(関西弁うつったわ、息子から)

兄弟4人中、アホさナンバーワンを誇る末っ子を、しっかり育てるという過酷な任務。
ふうう。
オラにできるか?


あのね?
比較するわけではないけれど。
三男が真面目でね。
真面目過ぎて心配なん。
そのうち書きますねん。
クソ真面目な困ったちゃん。
クソ真面目と真剣に向き合うという、過酷な任務。
ふうう。
オラにできるのか?



ちなみに。
長男は、冷酷風宇宙人。
宇宙人が息子という過酷な任務。
全然務まってない。
彼の、1%も理解してる気がしない。

「宇宙からやって来た。私の腹を経由して」
ということだけは、理解してる。



いっぽう。
次男は優しい楽しいオトコ。
今では最大の癒やしなの。
でもね。
小学校高学年~~高校3年まで。
彼を育てるのは大変でした。
怒ってばかりの苛酷な日々でしたん。
そのご褒美のような、今じゃ、陽だまりのようなヲトコ。



人生色々。
息子も色々。
母だって色々よね。



私のように。
家事がキライで、倫理感の乏しい、すぐに寝落ちする、いろんな支払いの振り込みもうっかり忘れまくる。
そんな母もいます。
仲間はいらっしゃいますか?

え??仲間??
あら、愛しています


じゃね、またね!!





にほんブログ村

おはようさん。

おはようございます

先ほどブログ管理画面を開いてみて、またもやぶっ飛びました。
謎のロシア風コメントの嵐でしたん。
ヒイイ~~~!!
誰ッ!!?
何のために?
他のブログでもよくある現象なのでしょうか?
こわ~~~~~。
不気味~~~~。
だいぶ消し去りましたけどもん。
疲れるう~~~。


そんなわけで。
しばらくコメント欄を、閉じたいと思いますん。
コメントいつも下さるお方々、すんませなんだ。

とはいっても。
過去記事のコメントの閉じ方よくわからん。
過去記事にバンバンつけてくるのが彼らの特徴ですけん。


ふううう。
ちょっと朝から疲れました。
ひーーーーーん
萎える。
しょぼーーーーーーーん。






にほんブログ村

腕時計放浪記

おはようございます!

最近、ナゼかなかなかB’z関係記事が書けないのは、ナゼなのでしょう・・・。
自分の胸に手を当ててじっと考えてみます。
うん。
たぶん、太りすぎたからじゃないかな??


太る→ストイックな稲葉さんに顔向けできない→こんな自分がB’zについて語る資格はあるのか?→そんな資格は俺にはない!→痩せよう、まず痩せよう→痩せたら稲葉さんについて熱く語ろう→おや?ナゼだ?ナゼますます太るのか?→ああ、稲葉さんゴメンなさい私にはあなたの名前を口にする権利すらないような気がするのです。→ああ、好きなのに。→まず痩せろや、話はそれからだ。


というような脳内堂々巡りの結果、私はなんだか、B’zについて語る勇気が持てずにいるのです。

ひいいいん(号泣)


悲しゅうございます。
目標→一日1キロ痩せて、20日で20キロ減。

という計画を立ててみました。




さて。


随分昔の話になりますが。
5か月ほど前の、お正月ごろ。


我が家の中3息子が、
「腕時計がない・・・・・」
と。

お誕生日にもらった、かっこいいG・SHOCKの腕時計なんす。
探しましたとも!
キレイに片付いた(ことのない)我が家のリビングや、整然とした(ことのない)和室。
爽やかな水色に統一され(るといいなと5年くらい考え続けて今に至ってしまっ)た子供部屋など。
ずいぶん探しましたが、出てきませんでした。


息子も。
なくしてしまったコトに引け目を感じているのか、あまり話題にも出そうとせず。
いつの間にか、私も、
「もしかして、間違って捨てちゃった?」
等の諦めの境地に至っておりました。


そのまま、腕時計を持たないタイプの男児として生きて来た息子ですが・・・。
先日、言うコトには、
「修学旅行は、時計が必要」
ですとッ!!??


おやまあ。
そりゃそうだわ。
中学生の修学旅行には、時計必要!!
YES!!!

と言うコトで、息子を連れて、まずはイオンというようなお店の時計売り場を訪れました。
そんだら!
一番安いので、6000円くらいだったでしょうか・・・・。

たっかッ!

お高い時計を紛失してしまった前科を持つ息子には、勿体のうございます。
私もそりゃあ、50数年生きてきた中で、なくした時計の数はおそらく2ケタ。
私の血を引く息子にGSHOCK等、元からぜいたくだったのですわ。

私はそのまま息子を連れて、ホームセンターに向かいました。
ホームセンターの、サービスカウンターの横には、980円、1980円、2980円等の腕時計が並んでいます。
息子には、
「一番安いヤツから選んでね、大丈夫、動くから。」
と、キッパリ伝え。
私達親子は、おニューの980円のかっこいい時計を購入して帰宅したのです。


んで!
帰宅後、私が言いましたよ。
「まあ、それも充分かっこいいよ。
G・SHOCKがもし見つかったら、もっとかっこいいけどね。
値段が違うから仕方ないね、今は我慢しなね?」
と、まあ、励ますと言いますか、慰めると言いますか・・・・・・。


そしたら!!

我が家の息子の口から、驚きの発言が飛び出したのですよ!!!

「G・SHOCKね、絶対、映画館で落とした。
12月29日に、スターウォーズ見に行った時(※私は行ってない)に、持ってった。
たぶんその時に、落としてきた。
ヒマだったからストップウォッチ機能で遊んだキオクがある。
帰ってきたら時計がなかった。」

ですとーーーーーーー!!!!!



ええええええええ~~~

5か月も経ってから!
初耳じゃ。
先に言って。
ねえ?
先に言って???
家中探したじゃん?
そして諦めたじゃん??
ねえ?
買っちゃったじゃん?新しいのね?
そりゃあ、980円だけっどもさ。
でもさ?
先に言って????

と思いましたけれども。
この子の気持ちもなんだか分かるん。
大事な時計だからこそ、なんだか、なくしてからあんまり話題に出せずにいたんだろう。
思い出しても、「今さら遅い」と思ってたんじゃろ。


ので。
私は息子を責めることは放棄して。
ソッコー、映画館に℡しました。
もう、夜でした。

そしたらさ。
「只今大変電話が込み合っています」
のアナウンス。

ウソだろう?
ネット予約のこの時代に。
映画館の電話が激混みなんて、ありえない。


と思ったけれども、諦め。
翌日の朝また℡。
今度は、「只今電話に出る時間ではない」的な留守電。
いやん。
映画館たら、しっかりしてちょうだい。



と思ったまま。
その日はその後、多忙に暮らしました。

夕方になり、息子の帰宅で思い出し。
もう一回映画館に℡しましたら、やっと出て来た~~
おにいさーーーん(泣)
ありがとう。
受話器とってくれてARIGATO----!!


んで。
かくかくしかじか。
「随分前なんですけど、調べてもらえますゥ~~?
最近になって息子が、映画館かも、とか言いだしたもんですからァ~~~」
等、息子に責任を押しつけつつ問い合わせました。

すると・・・・。


「確かに、昨年の12月29日に、男性用腕時計G・SHOCKのおとしものがありました。
こちらでの保管期間が過ぎましたので、〇〇警察に届けてありますので、そちらにお問い合わせください」

との説明。
マジか・・・・・。

ソッコ――。
〇〇警察に℡してみました。

かくかくしかじか。

「調べてみます。
折り返しお電話します。」


とのこと。
約30分後・・・・・・。


「お問い合わせの腕時計、確かに〇〇映画館よりお預かりしました。
が。
こちらの保管期間が3カ月でして。
4月4日までとなっておりました。
その期間が過ぎますと、こちらで処分させていただいております。

が。
処分する予定のものをまとめた箱を探しましたところ、一致する時計が見つかりました。
本来ですと、3カ月過ぎたものはお返ししないのですが。
たまたま、まだ処分前でしたので、お返しできますよ?」


とゆう説明でしたーーーーー


んで。
息子を連れて、バビューーンと飛び出し、受け取りに行ってきましたん。


でもね?
聞いてくれる??

我が家から映画館は、北へ30キロくらい・・・?
警察署はその映画館から北へ30キロくらい・・・・・?


ひいいいん
長旅でございました。


そしてはるばる。
60キロの距離と、5か月の時を超え。
私の息子の腕に、ヤツは帰って来たのでした。

♡おかえり\(^o^)/♡


DSC_0779.jpg


でもさ?
反抗期のナマイキ盛りの息子が一言。
こんなんコトを言うのです。
「遺失物係の人が、古いの廃棄する仕事、サボってたんだね」


うっるさいヽ(`ω´*)ノ彡☆!
オマエは黙って運命と映画館のお掃除係と警察署の遺失物係と母親に感謝しとけ。

いや、それより〇〇警察署のおとしもの担当の人、女性だったんだけど、警官って言うより、看護師って感じの人だったよなーー。
警官になるには、優し過ぎだぜ?
そんなにおとなしいと、イジメとかないかおばちゃん心配になっちゃうワ。


と、そんなことを考える私は、太り過ぎているからだろうか?




にほんブログ村


ある暖かな春の日の日記。

昨日のこと。
この数年の間にたまった粗大ごみを処分しよう、と張り切りまして。
んで。
私の車に目いっぱいゴミを詰め込んで、ごみ処理場に向かいましたん。
庭に長い間放置していたものもあったので、土やら落ち葉やら。
いろんなものが付着して・・・・・・。

くさい!!


私の住む町では、粗大ごみの持ち込みは、有料で引き取ってくれますねん。
昔、無料でぽいぽい捨ててた頃から見ますと、隔世の感ですなぁ。

んでとにかく。
臭いし、詰め込み過ぎで左右後ろがよく見えないしでして。
そんでも頑張って一人で運転し、向かいましたとも!


そんだら・・・・・・。

同じことを考える人は多いようで・・・・・。
激混み・・・・・・・・・。
3時間待ちって感じでした・・・・・


そのままくるっといったん帰宅し。
その臭い車に乗るのが嫌なので、徒歩で出かけました。
行くさきは、近所のコンビニ・・・・・。
パンを買おうとちょこっと寄りましたらば。


「あ。久しぶり~~~」
ってなもんで。
10年近く前に、息子の幼稚園関係でご一緒した方に会いまして。
ちょっと立ち話をしましたよ。


数分の立ち話の中で・・・・。
いま別居してること
離婚の話しあいしてること
キレやすい夫に10年我慢してきたこと
お子のうち一人が不登校なこと
卒業できるか微妙なこと
等々等々・・・・・


ああ。
話題の重さを受け止めきれない。
そ・・・・そんな深刻で、苦しい、切ない話題を・・・・・。
コンビニでパンぶら下げながら、うららかな日差しの下で数分で結末つけてバイバイするなんて・・・・・。
ムズカシイ!!!


車が臭い事なんて。
些細なことだ。
イイじゃないか。
臭い車、私にはお似合いだし。

私は一度も離婚したことないし。
うちには4人も息子がいて、みんな学校に通ってくれた。
なんとゆうラッキーな日々。


県外に出てる次男が、大学の単位をいくつか落としたらしいが・・・。
まあ、いいだろう。
再チャレンジすれば、卒業には響かないらしい。
よい。
それでよい。



そんなことを感じて。
何とか別れを告げて。
そして、午後遅めの時刻になったので、さすがにもう、すいてるだろうと思い。
私は再びごみ処理場に向かいました。
臭い車に乗って。


混雑はだいぶ緩和されてましたけど。
それでも最後尾に、
「1時間半待ち」
と書いた看板を持った警備員がいましたん。


もうね、諦めて待ちましたよ。
そして、本当にちょうど1時間半後くらいに、無事に捨てました。

ヨカッタ・・・・・


しかし!!!

しかしです。
まだダメなの、オラの車・・・・・。
えーーーーーん


今からお掃除してくるねえ。
お掃除苦手ですけど、さすがに、土と落ち葉の腐ったようなにおいはキツイ。
頑張るよ!

またね!







にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア