長男の大学受験。ふぅぅ~~~。

長男の受験が終わった。

・・・とは言っても。
今回不合格だった場合、3月半ばに後期試験も受けるため、実際のところは、まだ終わってはいない。
長男は、後期試験に向けて、すでに勉強を始めているわ~~~~。


いやはや。
この受験は、疲れたわーーーーッ!!

18にもなった息子の受験で、母が疲れるってゆうのも、不思議ですけども・・・・。
本当に疲れマスタ・・・・・
これで、体重が3キロくらい減ってくれればいいのだけれども、そうはうまくは、いかないものですなぁ~~


何が疲れたって、アナタ。
東京に2往復もしちゃいまスた。
そのたびに減ってゆく我が家の万札・・・・・。
   オ万サマ、サヤウナラ。マタアヒマセウ。


お仕事もあり、小さい弟たちもおり。
なかなか、ハードな日々だった。




私ね。
長男の高校受験のころはこう考えていたわ。

「こんなに大変なのは、高校受験だけだろう。
 大学受験には、親は、あまり関わらなくていいんじゃない?
 金の準備だけが使命であるわ。
 その他のことは自分でやってくれィ。」

ってね・・・・・(遠い目)





・・・・・・そんなこと、ないっすネ


いえね。
その家その家の事情や、親の考え方など、様々でしょう。
あくまでも、「私は」の場合ですね。


実際、高校教諭時代には、
「子供に任せてますんで。」
みたいな親御さんにも多く会ってきた。


私もね。
志望校の決定には、口は全く挟みませんでした。

もちろん、心の中では、
「地元、プリーズ!!」
と思ってやした、ええ、正直言って。
理由?
金じゃよ、金
他に何があるちゅうのん?


でもね。
彼が選んだ大学は、花の都、東京じゃったわーーー


私、ぐぐぐっと呑み込んだわ、「地元はいかがかい?」という言葉を。
なぜってゆうのは。

①、長男には長男の夢があるのが分かったから。
②、猛烈な努力をし始めたから。
③、今まで十分楽しませてもらったし、離れてもいい頃?と思ったから。

でしょうか。

私は、
金を稼ごう、そして、節約しよう、と胸に刻んだものでした。


このようにですね。
志望校決定等に関して、私は、完全にお任せ状態、放任状態でしたのよ。



ところがッ
いざ、受験日が近づいてくると、まあ、不安で不安でたまらんッ!!

勉強や成績については、学校の先生が指導してくれてるから心配なし。
でもね。
東京で、迷子になるのでは?
ホテルで、吐くかも。
夕飯を一人で食べるんは、寂しくなかろうか?
夜眠れるのか?
寝過ごしたら・・・?


不安はもう、後から後から・・・・


実はね。
秋のころの段階では、

私:「受験の時、一緒についていこうか?」
長男:「いや。絶対にやめてほしい。」

という会話があったんすよ~~(遠い目)。

夫にも、
「こらえろ。」
と、諭されたものよ(遠い目)・・・。


ところがですッ


1月に受けたセンター試験の際。
長男は、驚くほどに憔悴していました。
もう、1日目の夜から、ぐったり疲れ、不安でいっぱい。
2日目にはもう、ヘロヘロか?というくらい疲れ果てていたわ。
歩くのもやっとなくらいの疲労ぶりだったんです。


その状況に、誰よりも驚いていたのは、長男自身だったでしょう。


本気の大学受験というものの、プレッシャー・疲労・精神的ダメージを、私もまざまざと感じました。
正直言って、私自身は、30年前、これほど本気じゃなかったと思う。
だから、こんなには疲れなかったな~~。


センター試験からしばらく経ってから。
長男が言いましたわ。
「で。
 ママって、結局、付いてくんの?」

オーケー☆!!
それは、
「どうか一緒に来てください」
という意味の、お地蔵語っすねッ!!??



というワケで。
その後、日程やお金やあれやこれやを調整し、私、いそいそと、付いてったってわけなんす~~~~
夫も一日休みを取って、弟たちの面倒を見てくれました💛
夫が子供のために仕事休んだのは、出産以来初めてよ♪



長男は、東京では、緊張のあまり胃痛になったり、色々ありましたわ。
行ってヨカッタ~~~♡



終了後、2人で暗い夕飯を食べました。
長男は、

「思うようには行かなかった・・・。」
「こんな受験生活を、あと1年続けるのは、無理だ・・・・。」

などと、暗く暗く、果てしなく暗く落ち込んでおりましたわ。

うぐぐ
返す言葉も見つからねえ~~。

私:「そうだね。ママでも無理だわ。」
等と。
マーーーッタク、慰めにも何もならない言葉しか、出なかったわ・・・・・



そんなこんなで。
長男は今、不合格を見込んで、後期試験に向けて勉強を開始しましたわ



こんな私の、今の最大の楽しみは。
もうすぐ届く、B'z新アルバムと!!
3月末の、B'zライブなんです~~~~♪


ああ!!
私は今。
こんなにも!!


萌えに飢えている~~~~ぅ!!






にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
稲:「俺たちに、飢えてんだろ?
 わかってんだよ。」
私:「ハイでございます💛」





スポンサーサイト

受験生・ガンバレ~~~

長男の受験に、応援をたくさんいただいて、ARIGATO~~~~☆ヤッホー☆!!!

全国の、受験生のみ~~~~~んなが。
全力を出し切って、さわやかに受験を終えられるとイイネ!!サクラサケ!!


私は、今日は、お仕事行ったり、東京行ったり、大学下見に行ったり、なんやかんや。

も~~~~!!

キリキリ舞いよ~~~
   キリキリ舞いよ~~~
魔球は魔球はハーリーケーーーーン♪

・・・・・・コワレテルのよん。私。


もうね。
普段ほら、
仕事→昼寝→洗濯→昼寝→料理→テレビ→稲萌え→夜寝
みたいな生活なもんだからほら。


充実した生活って・・・。
    疲れるわ~~~~


だってほら。

背番号1の、スゴイ奴(←ダレッ!?)が相手  ホイホイ♪
   フラミンゴみたい ひょいと一本足で ホイホイ♪
        なんですぜ~~~~~ッ




息子の受験は、恋の気分よ♪
   負けそう!  負けそう!!!
 ギャアア~~~イヤア~~~負けないでェ~~~~ッ


・・・・・というわけで、私。
コワレかけの、ピンクのサウスポー。
っつーか、ぶっ壊れ




コメントのお返事は、色々終わったら、ゆっくり・じっくり・まったり・ねっとり、愛を込めて書くわね
込めすぎて、キモくなっても、許してねん💛
ありがとうね~~



疲れた日は、やっぱ、これだね♡
↓ 

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村





  

大学入試の季節です。チュンッ!

昨日の記事の小鳥ちゃん。
記事を書いた後、私、あちこちでかけて、帰ってきたらまだいました♪


お気に入りは、末っ子が庭に脱ぎ散らした、長靴の上。
ゴム臭さと、足臭さの、絶妙な融合が、お好みと見たッ



やっとのことで、1枚写真が撮れたわ~~~


02241



こうしてみてみると。
昨日、画像をお借りした小鳥とは、全然違うわ~~~~
やはりあれね。
私のような、脂ぎった中年には、小鳥と交信どころか!!
小鳥の姿をまともに記憶することすら、できんのね~~~



夕方になるまで、パタパタと我が家にくっついて。
ずーっといましたわ💛
なんかもう、小鳥・LOVE
「コウシちゅんッ」
という名前を付けとうございます。

コウシちゅんッの愛らしさを見て、とっくの昔に妖精心を失った高3長男も、高1次男も、ホンワカ笑顔になったわ~~~♡
ありがとね、コウシちゅんッ!




そうそう。
高1次男といえば。
部活を変えたり、成績ガタ落ちしたりと、何かとシャキッとしない男。。。。

彼は今日は、運命の、学年末考査!!
今回でまた成績が下がったら、もはや、彼には、
「高校出たら、金を稼いで、兄の勉学を支えろ。」
と、宣言するしかないわね。


今朝、
「今日は、3時間で終わる。
 すぐ帰ってくるから、お弁当はイラナイ。
 帰ってから食べる。」

と言って、弁当持たずに登校した次男・・・・・。
昨日のカレーを温めて待ってたら。。。


昼過ぎに、
「友達とお昼食べてから帰ります」
とのメールが・・・・


「お昼食べるのはいいけどさ。
 勉強は大丈夫なのッ!?」
と、返信しましたわ~~~。



なんか・・・。
なんか、腹立つ~~~~~



帰宅後聞いたら、帰りにお友達と、サイゼリアでピザ食べたらしいよ。
めっちゃ優雅なランチじゃん!!
主婦かよ!?

まったくもーーー
学年末考査中に、た~~~~~のしそうですこと~~~





な~~~~んて、怒ってばかりもいられないわ。




明後日は、国公立大学の二次試験なんです。
長男は明日、東京に向かいます。

私も、明日の仕事が終わったら、長男とともに東京に向かうわ~~~。
んで。
ホテルまで送り届けて、一緒に夕飯食べたら、最終新幹線で帰宅だわ~~~
ああ。
一緒に泊まってあげられなくて、ごめんッ
明後日も仕事なんよ~~~~



でもね。
明後日は、私も泊まりますわッ!!
もう、心配で心配で心配で心配で、も~~~~~~!!




ああ。
こんなにも、長男が心配なのに。



次男にイラッと来たり、心配したり。
小学生たちのバスケットの送迎や夕飯を、何とか夫に依頼したり。
ああ。
そのほかにも色々、気がかりはあるわ~~~。


コウシちゅんッは、明日も遊びに来てくれるかしら?
とかね。
東京で寄ったコンビニに、稲葉さんがチャリンコで現れたらどうしようとか。
末っ子の足にはしもやけ出来てるし。


ううう~~。
長男の大学受験に、集中したいわ~~ッ!!


でも。
集中したらしたで、私きっと、煮詰まりすぎて、髪抜けそう!
それでなくとも、ここ数か月で、白髪増えた気がするぞ。
心配しすぎで太ったしッ!!




そんなこんなで。
いよいよ、大学入試の季節が、やってきました~~~(涙)



にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村






小鳥と親ばか。

昨日、なんとなくみんなで
サザエさん
を見てたんですね~~♪

夕べ見た方、いますん?


あのね。
カツオがですね。
鶯の鳴きまねをして、それを、隣の家のおじいさんが本物と間違えて喜んで・・・・。
みたいな展開でした。
んで。
特に何も誰も感想も述べずに、ただただ和やかな感じで、夜は更けてゆきました。



んで。
今朝!!

朝ご飯を食べてたら、我が家の庭の木に、一羽の小鳥が止まってるんです。
春が来たのかしらね~~♪

鶯ではないわ。
こんな感じ。
これは、お借りした画像ですけども・・・・。


02231


我が家の庭に木の枝にとまって、チュンチュンピピピみたいに鳴いてたんですわ~~。



そしたらばッ


小2末っ子が、そーっと身を隠して、窓の近くまで行き、口笛で、

「ホ~~~ホケキョ♪
  ホ~~~ホケキョ♪」

と、小鳥と交信し始めた。
カツオのような鳴きまねで!!

そ~~~と、そ~~~っと。


うぐぐぐ・・・・・。

か・・・・。
かわゆい(←、ごめん、親ばか


その後。
末っ子は、パタパタと台所に行き。
コメを一つまみ持ってきて。
サッシをそ~~~~っと開けて、パラパラ撒きました。
や・・・やさしい♡(←ごめん、親ばか。)


しばらくしたら。
その小鳥がサッシ近くまで来て、パタパタしてるッ
何度かガラスにぶつかって、家の中に入ろうとしてるかのようです。
末っ子と、友情成立ッ!!??



末っ子、大喜びでガラスを開けようとするから。

ちょーっと待って!!
家の中に招き入れるのは、それは無理よッ
あっちこっちぶつかって、きっと死んじゃうよッ!

と、何とか制止したわ~~~~。


きちんということ聞きましたわ、末っ子。
お利口さんですわ~~~♡(←ごめん、また。)



んで。
息子らみんな登校し、今日は私はお仕事が暇なんで。
一人で家にいるんですけども。

その小鳥が、今も、パタパタちゅんちゅんと、お米を食べたり。
ガラス戸にパタパタぶつかったりしてるんですよ☆

何度か撮影を試みたんですが。
動きが速くて無理ですね、私には。
でもね。
ずーっと、いるんですよ♪



さっき。
末っ子と、この小鳥ちゃんは、心の交流をしたに違いないわ~~~~
くぅぅぅ~~~~~♡
萌え~~~~


ちなみに、11歳三男は、もう、小鳥とは交信できない。
神の国に住むのは、9歳まで、という説があるよね☆



8歳の末っ子はまだ、妖精ちゃんなんすね☆ぐはッ


・・・・悪ガキで、宿題嫌いの妖精さん♪




にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村





「赤ちゃんの頃」の写真

先日のこと。
小2末っ子が、
「小さい時の写真が欲しい」
と・・・・・。


今も小さいくせにッ!!


聞けば。
学校で、「命の教育」とでもいうのかしら~~?
赤ちゃんの頃・幼児の頃の自分を調べて、まとめ、発表するという企画らしい。
・・・・ああ、よくあるよくある。


でもね~~。
冷や汗なんですよ、こうゆうの。


まずね。
アリがちなことだけども。
我が家の写真のほとんどは、長男赤ちゃん期でして・・・


まだ、我が家はデジカメ期に入ってなかったからね、あの頃。
せっせと撮っては、現像して、アルバムに貼ってたわけですわね。


次男になると、枚数激減ですわ。
あの頃実感したけど。
次男以降って、
『こちらの気合というか、感動というかが薄れるから写真が少ない』
のではないのですッ!!

そうではないんですよーーーーッ!!
第2子以降の皆さんッ!!
愛情が少ないわけじゃないんです。
可愛さは同じなんですって!!


ただね。
第2子が赤ちゃんの頃って。
たいてい、上の子が2~3歳とかでね。
カメラとかビデオとか出してくるともう、
「貸ちて!貸ちて!
 ボクもやるぅ~~~~。
 ボクも~~~~ッ!!
 うぎゃ~~~~~ん
・・・・・とゆう展開。


ホトホト、疲れるんっすッ


徐々にね。
カメラ出す回数も、減ったよね。うん。

上の子が赤ちゃんの時って、誰にも邪魔されない、夢のような育児であったな~~、と、後日しみじみ気づいたものですわ~~。

ましてや、4人目。
その上、その頃にはさすがに我が家もデジカメ化され。
パソコンにどんどん写真を蓄積させることで満足し、ほとんどプリントしていないッ!
しかも。
先代、または先先代のパソコンに入れてた写真。
今のパソの、どっかに保存はしてるんだけど・・・・えっと・・・どこだっけか???
等と、とっさに青ざめるわーー。


今回も、青ざめたけども。
なんとか、末っ子赤ちゃん期のカワイイ写真を探し出し、プリントアウト!!
ホッ!!


・・・と思ったら。
プリンターの調子が悪く、顔も髪も、全てが緑色に出たッ
んで。
ノヅルチェックやら、お掃除やら・・・。
なんだかんだと、プリンターのお手入れ。
その後、数回、印刷チャレンジ。
やっと、まともな色が出て、また、
ホッ!!


もうね。
末っ子の満足する「赤ちゃんの頃の僕」写真ができあがるまでに、へとへとでしたわ~~~~




でもね~~~。
そんな作業をしている中で、しみじみ思ったわ~~。

我が家は
「整理能力のない母と、写真が少ない末っ子」
という組み合わせなだけで、こんなに苦労してる・・・。
もっと、切ない苦労をしている家庭や、子供、沢山いるだろうな~~~。



離婚家庭・・・。
離婚にもいろいろあって、なかなか辛い状況の中のぐちゃぐちゃな離婚も、時折耳にする。
連れ子。。。。事実を子供に知らせてない家庭もある。
暴力夫から逃げてきた。母子身一つで。

・・・・・色々ある。
私が知ってるだけでも、とっても大変な家庭はいくつかあり。
悲しみを抱えて生きてる子供もいるのです。

赤ちゃんの頃の幸せな写真など、ない!
という子供だって、いるはずだ。





実は。。。
我が家の末っ子も。
赤ちゃんの頃はアトピーが非常にひどく。
顔が真っ赤で、プツプツで、かわいそうな写真が多い。
すぐ上の三男は、ツルンとした赤ちゃんだったので、写真写りもいいのだけれど・・・・。
それに比べると、真っ赤に腫れたような顔した、赤ちゃん期の末っ子は、カワイイ写真を探すのにも一苦労だった。


もちろん、母親である私から見れば、プツプツなのもまた、愛しいのだけれど。
本人にしてみれば、
「可愛くない写真を、教室に掲示するわけには行かない」
という切実な思いもある。

ちょっとだけ、切ない。





世の中には・・・。
いろんな子がいて。
想像もつかないような苦しい環境の中、必死に生きてる子がたくさんいる。
苦しんでる親もいる。

みんながみんな。
幸せな赤ちゃん時代の写真を持ってるわけでもないだろうし。

母の日が来たって、みんながみんな、
「お母さんありがとう」
という気持ちになれるわけでもないだろう。



虐待を受けて育った子に、
「育ててくれてありがとう」
的な言葉を書かせるのは、酷すぎるよね?


重病と闘った赤ちゃんもいる。
その自分の姿と真正面から向き合うのは、小2ではまだ、幼すぎるよね?







末っ子の写真を探しながら。
ああ。
こうゆうのは、やめてくれないかな~~~
と思ったわ。

「エピソード」を書くだけならば、最悪の場合、でっち上げを書くこともできる。
子供自身や、親が、架空の話を作ることも・・・。





でもね。
写真はね。
キッツイな~~~~




夫とも、
「こんな宿題、複雑な家庭では、キッツイよね~~~。
やめて欲しいよね~~~。
我が家でも、キッツイわーーー。」
と、末っ子就寝後、話したわ~~


幸せに育った「普通の」家庭の子供が、数的には多いのでしょうが。
少数の、本当に苦しんでる子供の、心の傷を、えぐるような宿題は、避けられないものか?


今日、yahooで、こんな記事を見て。
数週間前の、こんな我が家のドタバタを思い出し、書いてみました。

こちら→








にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村








B'zの、ファンクラブ会報だよ~~

★B'z ファンクラブ会報104号  ネタバレあり★








だいぶ経ちましたけども・・・。
B'z
のファンクラブの会報104号が届きまして(^^♪


にゃんとッ!!
ライブツアー第2弾の日程が発表になりました。


ああ。
私が独身で。
ああ。
私が自由で。
ああ。
私が金持ちだったら、どんなに良かったでしょう


くぅぅ~~~!!




・・・・・・というようなわけで。
第2弾は。

申し込むことすら、諦めマスタッ!!


ごめんね。
松&稲様ッ!!
会いたかった
昨日も今日も明日も、毎日会いたいッ(泣)
あなたもでしょう?
ごめんなさいね。


子だくさんで、自由じゃなくて、お金もないオンナ・・・。
なかなか遠くまでは、会いに行けんのよォ~~~(泣)
そ~れ~でも~君はキスをくれるの?
だから好き~なんだよッ!!

・・・・あ
キス、くれないの?
あ。そ。。。そっか。。。。





とはいっても。
激戦の第1弾のチケットは、既に当たってるのです。
ここで嘆くのは、贅沢と言えるでしょうね。
仕方ないっす。
子だくさんなのも、貧乏なのも、全て自分の選んだ、これがマイウェイ!!




と言うワケで。
第2弾の情報の載った会報104号を、呆然と眺めていましたわ、ワタシ。


02183


素敵な表紙

抜群の安定感を誇る、シブい松本氏と。

なかなかの不安定感
   (疲れてないッ!?髪型はッ!?痩せすぎ!?等々)
でハラハラさせてくれる稲葉氏。

今日も素敵な組み合わせです。
カッコいいわぁ~~~



今回、私が最も注目したページは、これ!!




02184


お2人が、
「今年の特別!!」
みたいなものを答える、アンケートページ!!!
その中でも!!

「バンド」→「ウルフルズ」

「ボーカリスト」→「トータス松本」

「人」→「僕が落としたサイフを交番に届けてくれた人」(匿名)




稲葉さん、そんなにもウルフルズが好きなん~~~♡!
トータス松本、大好きなん~~♡

どっかで、ウルフルズ好きは聞いたことがあるような気がしましたが。
こうして、「今年の一番」のようにはっきり書かれてると、結構、ビックリ!!でしたわ~~。
こういうアンケートに、日本のバンド名を書くってことも、すごいなと思ったわ。


先日ちょうど、WOWWOWでウルフルズのライブをやってたので。
録画しときました♪
まだ見てないけど・・・

稲葉さんと感動を分かち合いたいと思います♪
ウルフルズに注目やね!?
楽しみ増えた~~~~☆!!




そしてそして。
稲葉さん、財布落としたん~~~!?
ビックリ!!


この間。
「普通に自転車でコンビニに行きますよ。」
と、番組中で言ってたけど。

稲葉さん。
自転車でコンビニ行って。
財布落として。
拾ってもらってんか~~~~ッ!!??


オッサンやな~~~~~




そんな浩志ちゃまが、ましゅましゅ、しゅきになってしまいまちた




にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村





おじいちゃんから孫へ・受験の心得。

私の父は、少し、認知症気味…だと思う。
数年前に鬱病になってから、抗うつ剤を服用してるので。
そのせいで、もしかしたら、メッチャメチャ、ぼーーーーーっとしてるんかもしれない。
でも、もう80近いから、色々、仕方ないよね。


んでも!!
たまに、正気に戻る。

政治・経済の話になった時・・・。
学問の話。
外部の人に会ってる時・・・・。
等々、
シャキッ
とするようよ。



でね。
実は、我が家の高3息子が目指してる大学というのは。。。。。、
私の父の出身大学なのですわ~~~


もちろんながら。
父は、父の全てを振り絞って、
我が家の長男・絶賛応援中!!
であるよ。
大学についてのアドバイスをする際など、一瞬、非常に真面目な、きりっとした表情を見せたりするわけですわ。



今日、夕方。
そんな父から珍しくTELが来たわ~~。

父と、私との会話・・・。

父:「長男は、いる?」

私:「いるけど、疲れて今、寝てるみたい。
   起こしてくる?」

父:「いや。起こす必要はないさ。
   ただ、長男に伝言があるから、伝えてくれないか?」

私:「いいよ。なあに?」

父:「受験の最中に、もしも、オシッコをしたくなったら。
   手をあげて、監督の先生に、トイレに行かせてくださいと、ちゃんと言うように、伝えてくれ。」




なんか。。。。
おじいちゃんからの伝言だよって、それ、伝えられないッ!!
言えないよーーー
そんなこと



父ったらッ!!
口調が立派そうなだけに・・・・
内容のスゴさが際立つわ~~~~

高3に向かって、なんつうアドバイス
入園式じゃないっつーのに



しかもね。
大学受験は、そう簡単にトイレなんか行かせてもらえないでしょうよね?
再入室不許可っすよね?ふつう。



たぶん、今の父にとって、尿意を調節することが、最大の関心事なのでしょうか・・・。



あ、父にはもちろん、
「うん、わかった。
伝えとくね。」
と答えたよ




恐るべし、我が父よ・・・。

アタシも、そんな老女になりそうだわ






にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村







NET FASHION~情報過多~

グハハ~~。
今日のタイトルは、B'zの名曲「HOT FASHION 流行過多」の、パクリですわーー
失礼しやしたッ


なんかね。
「溢れる情報の波」に巻き込まれて、ウンザリってコト、ありませんか?


・・・・というのも。
前々から思っていて、最近ますます思うコトの一つに、
「ニュースだけは、子供に見せたくないな。」
という感覚・・・・。


お笑いOK.。
クレヨンしんちゃん、ベリーOK。
でも、ニュースはね・・・・・


イスラム国の話題、女子大生の殺人の話題・、母が子を殺した・・・・・
原発再開、九条を変える・・・・
もーーーーイヤッ!!


ナゼこんなにも、人は人を殺すのッ!?
ナゼ、こんなにも、「弱い立場」は、黙殺されるのッ!?
ニュースを見てると、落ち込むわーーー

それでも、自分が見るのはいいのです。
世の中を知らなければ・・・、と思うしね。
でも。
息子には見せたくない・・・
こんな残酷な世界を、知らせたくはないなーーー



ネットの世界は、もっともっと、
知りたくないこと
だらけだよね。


最近私は、村上春樹のサイトをよく覗いてるんだけど。
村上春樹も言ってました。
ネット上の色んな情報やいろんな声は、なるべく近づかないようにしてる。。。。と。
ワカルワ~~~~。
有名人なんて、どれほどかわいそうな目に遭ってるんでしょうね?


ほんっと。
心が壊れそうになるときあるよね。


最近では。
イスラム国に殺害された後藤さんについてとか。
私はなるべく、読まないようにしてるんだけども、それでも、冷たい意見は聞こえてくる。
「自己責任」という、冷たい言葉・・・・・。
高遠菜穂子さんらが人質になった時なんて、もう本当にひどかったよね。

冷たすぎるなーーー。
そんな冷たい偉そうなこと言ってるヤツは、自分のことになれば、責任逃ればっかして生きてるんだろうな
見え見えだよなー。



以前。
私の大好きな羽生結弦クンが、大怪我を負った体で滑った時にも、聞きたくもない批判の声が、どうしても耳に入ってしまった。
「美談にしてはいけない。」「自覚が足りない」
ですと?
偉そうだよ、偉そうだなーー。
うるせーっつーのッ
嫉妬かよ?
と、私までお下品になってしまいましたことよ




考えてみれば・・・。
ネット内のそのような「声」というものは、そもそも、「情報」とは呼べないかもね。
「個人的感想」の、集合体?


こういう「負の感情のカタマリ」みたいなものに、不意打ちで行き当たると。
正直、疲れるよねーー。
疲れませんか?


自分にとって、興味のあることについて、調べます。
調べますと、もれなく、批判中傷暴言などが、ついてくる、この、ネット社会・・・・。


何年も前に、稲葉さんが「愛のバクダン」で看破した通り。
たぶん、そういう『黒いもの』の正体は、
ジェラシー
なんでしょうね、きっと。


後藤さんにせよ、羽生君にせよ。
なかなかできないくらいの、崇高な生き方をしてる。
そのことに対する嫉妬心がわやわやと寄り集まって、ネット内の闇を、醸成するのかな~~、という気がしますわ。



B'z
に関しても、同じ!!
私、B'z歌詞考察を書こうと思うと、一応、可能な範囲で調べる。
そのアルバム、その曲について、調べるし、ほかの方がどのように解釈してるのかも、可能な範囲で見るよ。
共感したり、できなかったり、いろいろだけど・・・。
でも、ブログ上でその方が、一生懸命に歌詞世界を検討してる記事は、どれも愛しい思いで読めますわ。
たとえ意見が違っても・・・。

そうやって、いろんな記事を読むにつれ・・・。
必ず、必ず出会っちゃうよね。
批判や中傷。
暴言たちに。


最近では、新アルバムの売り方についての批判をよく目にするわーー。
特典付きのアルバムなんだけど。
その特典が、3パターンあるんだよね。
コアなファンなら、全部欲しくなるような、特典がついてるのよ。

①グッズ
②DVD
③レコード
④特典なし


という風にね。

私は、お金持ちなら、②と③買いますわ。
ぶっちゃけ、グッズには一切興味なし!!

でもお貧乏ちゃんなので。
②一筋っス。
私が求めてるものは、モノでもなく、ノスタルジーでもなく、「萌え」なんで
何の迷いもないっす。

もしももっとお金が無くなったら、特典なしにするでしょう。
もっと金欠になったら、数カ月待って、中古屋に出回ったのを入手するでしょう。

もしも、富豪なら、愛するB'zの売り上げを伸ばすために、100枚買うかもですわ。

そんなことは、そうやって、自分でサクサク決断すればよろしいわ。


その売り方を、
「AKB商法かよ、がっかりだぜ」
的に批判してる意見を、よく見るんだよねーー。
見ると、正直、いや~~な気持ちになりまっせ
エラッソーに批判するなら、CD売上げ倍増計画書、提出して、プレゼンしてみなさいよッ!!




なんかさ。。。
一生懸命生きてて、我々庶民には想像もつかないような大きな努力をしてる人々がいてさ。
そういう人々の、目に見えないようなたゆまぬ努力によって、この世界は、守られたり、色づいたり、成長したりしてるわけで。
それは、後藤さんのような生き方であったり、羽生君のような生き方であったり、B'zのような生き方であったり、村上春樹のような生き方であったり・・・・なわけで。

それを、100分の1も努力してないような人間が、無責任に足引っ張るっていうのは、なんだかね。
ムナシイよなーーー


と、今日はちょっと、私も深い闇に飲み込まれそうな、そんな記事になっちまいましたわ
しっつれいッ!!



んで。
この、B'z アルバム商法に関してですが。
近々、「ユートピア」との関連で、まとめてみたいと思っているんよ

「ユートピア」・・・・・。
思うところがありすぎて、なかなか文章化できずにいましたが。
今週か来週中には思いをまとめて、記事にできたらいいなと思っています。




またネ






にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村







プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア