B'z「信じるくらいいいだろう」っていうけれど。

B'zの、
The 失恋ソング
と言ったら、何でしょね~~?

私的にはですね。

Don't leave me
LOVE IS DEAD
Shine
マグノリア
Liar! Liar!

そして。

信じるくらいいいだろう

が、泣き所ですわ~~

Shineを、失恋ソングととるかどうかは、人それぞれかもしれないけども。。。



別れにもいろいろあって。
話し合って納得の末、円満に別れる場合とか。
お互いに、人生の違うステージに飛び立つタイミングでの、自然なお別れもある。

でもね~~。

何より辛いのは。
あっさり捨てられたとき
ぽいっと。
こちらはまだ、好きなのに・・・・

あれはつらいね。最悪だね。

でも。
人生で、何度かは経験しなきゃ、いけんわね
経験するからこそ、失恋ソングにも、泣けるというものだわ。




さて。
そんな泣ける歌の中でも、ひときわかっこよくて、切ないこの曲!!!

信じるくらいいいだろう。。。


いいわあ。これ。
大大大好きです。


大好きなポイントを挙げてみると。。。。

1.
前奏から、もう、めちゃめちゃなかっこよさ!!
かっ飛ばしてるわ~~~。

B'zの曲って、全てがいいんですが、前奏のインパクトが強い曲って、多いですよね~~♡
松本さんのセンス全開で、ほれぼれ
この曲も、前奏が、オレのハートを鷲づかみ♡



2.

「僕の名を吐き捨てろ」
の、名文句!!
これ、名言ですよね~~☆

私も、若き日、振られたときに、言えばよかった~~。

「これでもう、おしまいね?
 とても哀れに見えるでしょう?
 愛想が尽きたんでしょう。
 私の名を、吐き捨てなさいッ」


あれ?なんか、女王様風になっちゃったわ
変だな・・・


とにかくですね。
「相手の名を吐き捨てる」・・・。
なんて悲しい恋の終わりなのでしょう。


こう言われて、この曲の中の彼女は、『「僕」の名を吐き捨てた』でしょうか?

そんなことはしないですよね、きっと。
きっと、心優しい、素敵な女性だからこそ、これほどまでに愛してるわけで。


きっと、彼女は、
「ごめんね。」
と、泣きながら答えた気がします。。。


3.

「信じるくらいいいだろう」って言うけれど。

「信じること」って、実はすごく難しい
恋した2人、愛し合ってる2人、夫婦・・・・。

疑うことは、簡単で。
信じることは、至難の業。
私には・・・・



どんな関係であっても、
「相手は自分を待ってる」
と、信じることって、難しい~~

まして。
「相手は本気で僕と生きていた」
と信じることは、相当難しい・・・・


私にはできないな~~。
特に振られたときには。

「どうせ、最初っから、いい加減な気持ちで付き合ってたんでしょッ
としか、思えない。

信じたい、という思いは、すごく前向きだと思う。
「相手が信じられない。信じたくもない。」
って、思うことの方が、簡単だし、エネルギー要らない。

僕は、
「信じる」
ことによって、この先の絶望でいっぱいな人生を、歩んでゆく覚悟なのでしょうか。


それにしても。。。。

「本気で僕と生きていたと、信じたい。」
というこの、強い気持ち。

これって。
「恋の終わり」
というよりは、
「離婚」のイメージ
を強くする言葉だな~~。
と、感じる。

そう思って、歌詞を見直すと、そう思えてくる。気がする。ような感じがする

「僕にはもう ここしかない」
とか。。。。


この曲もしかして。
妻が家を出てしまった後の、夫の慟哭・・・??
そんな気がするな~~、私は。


私も。
若き日の失恋だったら、信じるなんて最初から放棄してたと思うけど。

もしも。
もしも今、夫が、出てっちゃったとしたら・・・・。
そしたら思うだろうな~。
「せめて、今までは本気で私と生きていたと、信じさせてほしい。」
と。


4.

この曲のいっちばん好きなところは?
と聞かれたら。
「2番の歌詞」
と答えるわ。


失恋でも、離婚でも。
大事な相手に捨てられた時に、何を考えるだろう・・・・。

憎めるくらいならばラクなんだけど。
それは、愛が本物じゃない場合だと思う。

本当に愛してた場合、なかなか憎むことができない。
それよりも、後悔したり、自分を責めたりするだろう。

その、
後悔
や、
自分を責める
という感覚において。


『相手に言った言葉。
相手に対して優しくしなかったこと。
相手を束縛したこと。
などなど。
「あなた」に対して、「自分」は何をしたか???

ということばかりを、一つずつ拾い集めては悔やむ。』

のが普通だと思う。


でもねー。
きっと、ホントは、それではダメなのでしょう。


「相手に対して何をしたか」
だけを抜き出して、反省しても、全然足りない。


本当は、
「自分の生き方」そのもの全て
を見直すべきなんだよね。


例えば、妻が家を出た場合、それは、
「私を大事にしてくれなかった」
的な、小さい理由じゃなくて。
夫の生き方そのものを、吐き捨てたってこと。

生き方を、否定する。。。。


否定された方はたまんないけど
でもそこから目をそらしちゃいけないんじゃないかな~、と思う。


で、2番の歌詞っていうのは。
自分の今までの生き方全てを否定してるような歌詞だと、私には思える。
そこが、好きなところ。


相手に言った言葉や、とった態度だけじゃなくて。
仕事に対する姿勢とか。
努力を惜しまずに前進してるか?、とか。
社会人として、正しくふるまってるか?、とか。
全てにおいて、自分を否定する姿・が、描かれてると思う・・・。


この曲の2番は、そういう意味で、とっても好きだ。

彼女(妻??)に去られてしまったことによって。
自分の生き方の、根本を、反省し、見直してる、と私は思う。


「変わりたいって言うだけで 何もやらなかった」自分・・・。
「妥協の理由」を、いつも探すだけだった自分・・・。
そのことに、今、気づいた「僕」。

『そんな生き方してちゃ、ダメだよな。
そんな生き方してたから、大事な人を、失うんだな。
こんな生き方続けてたら、また、人を傷つけてしまう。』
と、気づき始めた「僕」。


絶望でいっぱいで。
涙でぐちゃぐちゃな中で。
一つ何かに気づいて。
一つ何かを信じていく姿。




この曲で描かれてる「僕」は、
悲しいけれど、哀れで切ないけれど。

信じたいと思える優しさと、今までの自分の生き方全てを否定できる強さがあると思う。
素敵なステキな男だと、私は思います。



その上。
『妥協の理由を探して、変わりたいって、口ばかり。
 何の努力もしてない』
・・・・これって。
私・のこと・・・????

と思ってしまう。


だからこそ、捨てられて、絶望して、すがって泣いてる「僕」は、他人ではないのですわ~~~。




信じるくらいいいだろう

これでもうおしまいかい とても哀れに見えるかい
愛想がつきたろう 僕の名を吐き捨てろ
失態を繰り返すこんな愚か者には
去りゆく人をとめる力は もうまるで残ってない

どこにも行くところはない 扉はもう閉められたよ
Nowhere to go now
嘘でもいい聞かせてくれ どこかでまだ待っていると
信じるくらいいいだろう いいだろう

何一つとして 結局続かなかった
変わりたいって言うだけで 何もやらなかった
しょうがないって言いたい ただただそれだけで
妥協の理由をいつも探して 街中うろついてただけ

どこでもいい 飛び出したい 鳥のように遠い空へ
Nowhere to go now
嘘でもいい聞かせてくれ チャンスはまだ残ってると
信じるくらいいいだろう いいだろう

どこにも行くところはない 僕にはもうここしかない
nowhere to go now
嘘でもいい聞かせてくれ 本気で僕と生きていたと
信じるくらいいいだろう いいだろう





ところで。
稲葉様の新曲が、配信されました♡
歌もいいけど。
映像が
映像が

鼻血モノーーーーッ


稲葉さんの新曲です!→


にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ストレス談義は、堂々巡りで・・・。

「言葉」が、「考え」を規定する。
と思うことは、ありませんか~~?

「この言葉があるから、この感情が自覚される」
と思う場面も、結構ある。


私が一番思うのは、
ストレス
とゆう言葉なんですわあ~~~。

この単語がなかったら。
人は、ストレスを感じなくて済んだのではないか!?
とさえ思うわ。

負の感情にもいろいろあって。

「悲しい」
「疲れた」
「むなしい」
などの感情に、時として人は、押しつぶされてしまう。
私もしょっちゅうですわ

誰でも、生きてれば、悲しみや疲れや虚しさとは、絶対に向き合わなきゃならない。
人生で避けて通ることはできないよね~。


でもでもでもッ

「ストレス」って概念が、もしなかったら!!
人は、ストレスを感じないまま人生終えられるんじゃないかな~~。
って気がする。


だってさあ。
疲れなら、休めば取れるし。
怒ることは大事な感情だし。。。。

なんとなく、向き合い方が、見つけやすいというか・・・・。


でも、「ストレス」は、難しいッ!!
なんかこう、
「他人のせいで、私がイラつく」
って、責任転嫁してる言葉のような気がして。
言葉自体に、無責任なイライラ感が宿ってる感じがして、語感が悪い



もちろん。
なんだかんだ言って、その語を使用ながら生きてるわけだけど

使った後は、後味は、悪いわねえ~~。

「ストレス」イコール「ためる」
という連想から、
「太る」というイメージ
と繋がることも、マイナス要因の一つだわ





んで。
疲れた時に、どうやってストレス解消(←結局使ってる)するかって話ですが。




私、数年間、自宅で母の介護をしたことがあり。
あの日々は、相当煮詰まっていたわ~~、今考えると。
毎日、怒りながら暮らしてた気がする。


んで。
めちゃめちゃしょっちゅう、食器を買ってたんです~~。あの頃。

コーヒーカップ

小鉢

色々。。。。。
しょっちゅう買っては、夫に
「また買ってきたのッ
と、びっくりされてたわ。


今思えば、あれが、私の「ストレス解消」(←結局また使ってる)だったのか・・・・。



と。
ゆうことは。
今の暮らしは、
「ストレス」ZERO
な、暮らしなのかもしれないな~
ハッピー・ライフ??


なぜなら。
ここ1~2年。
ぜんっぜん、食器を買ってないんですわ~~。
それが証拠。


息子の受験・息子のいたずら・息子の不始末。いろいろあるし。
高血圧や更年期など、体調も降下気味。
おまけに、ド貧乏。


でも。
「介護がない」&「B'zがいる」&「ブログに好きなこと書ける」。
この3つで、なんかもう、充分だわ。私。


職場の人間関係とかそうゆうの、興味ないからな。
良くてラッキー、悪くて当たり前。と。。。



ストレスがないと。
ストレス解消も不要よね

というわけで。。。


私ドジなので。
もうほんとにしょっちゅう、食器を割るんですけど。

でも、買わない
だってほら。
食器を買うことは、私にとっては、ストレス解消だから・・・。


だからこの頃。
当時の買いだめも、底をついてきて。

なんか食器が足りな~~~い!


こないだなんて。
コーヒーカップが見当たらなくて、湯呑みでコーヒー飲んでたわ~~

ああ。
コーヒーカップが欲しいッ!!

でも。
「ストレス」がないから、買えな~~~~いッ!


困った困った。
間もなく、みそ汁のお椀で、コーヒーを飲む日も、来そうだわ


私の場合。
満ち足りたハッピーな日々→食器不足。
という公式が、成り立つかもしれないな。

ストレスが、素敵なコーヒータイムを演出する。
ってことか。




ちなみに。
うちの夫もですね。

昔、洗車がだ~~い好きだった男なんです。
「洗車するのが、オレのストレス解消なんだ~~」
と、よく言ってた。

疲れれば疲れるほど、自分の車も、私の車もピカピカに


でもね。
この頃、生き方のコツがわかってきたのか。
昔ほど、悩まない男になったんですね。


昔は、人間関係がうまくいかず。
仕事も成果が出ず、いつもイライラしたヤツじゃった。
20~30代。

ところがねえ。
年の功かねえ。

この頃、穏やかになっちゃって。
「世の中はステキな人で満ちてるねえ~。ほのぼの~~。」
みたいなムードになっちゃった。

幸せになったというよりは。
心の持ち方が変わったって感じかな~~。


そしたら、どうよッ
ストレス解消もいらなくなっちゃって。
結果。
みるみる、我が家の愛車たちが、薄汚れてゆくでないの~~ッ


結構買ったばかりの、新車君も、ほっとんど洗ってもらってないし。
私の軽も、汚いまんま


夫の場合。
上手くいってるナイスな日々→車が汚れる。
という公式が、完全に成り立ってるわ。
ストレスが、車を美しくする!



我が家の場合。。。。
湯呑やお椀でコーヒー飲んで、
    汚れた車で出勤。

これが、幸せの象徴なのかもしれないわね~~
それで、いいのでしょうか。


そんなこんなの
「ストレス」談義。

結局、
ストレスってやっぱ、あった方がいい
って結論か?
その言葉も、必要ってことね?


私は、考えを改めなきゃいけんのか。
うん。
たぶん。


だって。
素敵なカップでコーヒー飲んで、きれいな車でお出かけしたいもの~~(泣)

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村













自己肯定感を、高めるには?

昨日は、我が家の小学生2人の、個人面談に行ってきましたの~~~。



息子らの小学校は、家庭訪問はない代わりに、学校で、先生と親との面談が行われるシステム。
数年前までは、家庭訪問があったんですが、なくなったわ
よっしゃ。


さてさて。
真面目な小心者、小5三男の担任の先生との面談は、ヒジョーに和やかに終わった。

家庭での様子を先生にご報告するも。
先生のコメントときたら、
「あら、かわいいですね。」
だけでしたわ。



その後、ビクビクしながら、小2末っ子の先生に会う。。。。
末っ子ちゃん、なかなか手ごわいヤツなんで。


まず、会うなり先生に
「先日はすみませんでした。」
と、深々と謝罪をいたす

ヤツがしでかしたことについてはこちらの記事にて、呆れ果ててくだされ



さて。
先生が言うには。

「末っ子君は、実は、自己肯定感が低いんです。意外ですよね。」
ですと


アンケートというか、心理テストのようなもので、子供の満足度を調べるんだけど。。。。


その結果を見ると、末っ子、確かに満足度が低い・・・
学校生活にも、自分自身にも、まったく満足していない様子がうかがえる。


ちなみに、三男はこの検査では。
「すべてに対して大満足♡」
という結果が出てる。毎年。


うううう~~む
なぜなのか。
私にもわからん。



日常生活だけを見ると、三男の方が、細かいことにクヨクヨしてる。
末っ子は、時に、いい気になりすぎ、調子に乗りすぎる男なのである。
どちらかというと、自惚れの強い性格に見える。

自惚れと、自己肯定感とは、全くの別物なのか?

内面では、不満がくすぶってるのか???



先生のお話は。
『何かを達成したり、賞賛を得たりする体験を、積ませてあげないといけないですね。』とゆう結論に至る。



どうすればいいのかは、わからないけれど。
「末っ子、自己肯定感低し。」
と、とりあえず、脳内にインプットする。


そしてさらに、先生が言うには・・・。

『お兄ちゃんが多いせいか、大人びた面もあって。
同級生たちと、多少、波長が合わない場合もあるのかもしれないですね。

この間も。
子供たちがみんなでお絵かきしてたので、見せてもらったんですが。

他の子たちは、無邪気に、小2らしく、妖怪やポケモンなど描いてたんですが。
末っ子君の絵は、なかなかシュールというか。
中学生くらいの子が描いたような、ブラックなユーモアのある絵なんですよ。』


ですと。。。。


「どんな絵だったんですか?」と、聞きましたら。。。



「バタコさんが、銃撃してる絵でした。」
ですと。


OH!
確かに。
ブラックで、シュールだわああ~~~~


末っ子の心に、どんな闇が。。。。。!!??





さて、そして。。。
そんな個人面談の内容を思い出しながら、今日、ボヤヤヤヤンと、息子らを眺めておりました。



自己肯定感の高い小5三男ちゃんが、何やら、
愛おしそ~に、幸せそ~に
見つめています。。。↓


7/251

何を見つめてるのかしら~~? 坊や。



7/252


OHHH!! 蜘蛛かよ!!



その後、小さい蜘蛛を投入し、共食いさせて、様子を観察しておった
三男も、ブラックな男なのか!?


さてそして。
自己肯定感の低いオトコ、末っ子が、何か、必死に書いております。


お兄様と、姿勢が似てますね。オホホ。
ちなみに、高3長男も、毎日、この姿勢で勉強に励んでるわ~~ ↓



7/253


何を描いてたの?坊や?
銃撃戦で倒れたジャムおじさんとかかしらん??

見てみると・・・。




7/254


って。。。。

ブラックでも何でもないじゃん!

ただの、下品なありふれた、小学生男子じゃんよッ!


それはそれで、ママは妙に、ガッカリよ・・・・




しか~~し。
よく考えてみれば。
2人の個性は、母ゆずり。

マニアックでお下品な母だからなあ~~。オラは。
好きなテレビは、クレヨンしんちゃん。だもの。


母の、自己肯定感は、
高すぎてヤナ感じの日と、低すぎて立ち直れない日
が、半々て感じだし




ふううう~~

自己肯定感を高める。
と、一言で言っても、それはとても難しいことなのだろう。

もって生まれた性格もあるだろうし、兄弟関係などで、やむを得ず積み重ねられる体験というのも多いだろうし。


しかも。
自己肯定感が高いことが、100パーセントいいこと。
という気もしないのよ、実は。
飢餓感や、満たされない欲求があるからこそ、人は何かを生み出す。ともいえると思う。


高い人、低い人。
色々いていいような気がする。。。。



と思う反面。

自己肯定感の低い人生は、本人が生き辛いだろうな。と、親としては心配にはなる。
「自分は自分で、OKなのだ。」
という感覚は、幸せの根幹を作ってくれるよね、きっと。


どうすればいいのか。
何が正解なのか。

わからないことだらけだけれど。
いっぱいいっぱい愛していかないとな~~。
と、しみじみ感じた日でしたわ



※稲様記事に拍手コメをいただきました、非公開様
素敵なコメントを、ありがとうです☆
とっても嬉しく思いました♪
ぜひまた、遊びにいらしてくださいね!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村







シジミかイカか?究極の選択。

ところで、皆様。

下ネタは、お好きですか?


下ネタと言っても、ライト級から、ヘビー級までッ!
いろいろですわな。

相手も選ぶよね。
いつでもどこでもってわけには行かん


私の場合、実家や親せき付き合いでは皆無。
夫とも、苦手だわぁ~

あ、息子ら?
これはまあ、エッチな話は難しいが、うんちおしっこネタは、日常会話っすね。
あ。あとオナラも必須ね
子育ての必需品だわ


同世代女性同士はどうかというと。。。。


若いころの女子会は、恋愛ネタで、大盛り上がり。
彼氏の話、振られた話、遊んだ話、遊ばれた話、エッチな話・・・・。

若いころはねえ。楽しかったわね、そうゆうの。
モテる子をからかい、ブーイングし。
不運な子は皆で励まし、連帯感!! みたいな感じで。


ところがね~。
アラフィフともなると、夫ののろけ話では、もう、盛り上がれない・・・。

みんな、口を開けば愚痴ばかり・・・・。
まあ、愚痴もいいんですが。
モテテた子も、そうでない子も、皆さん、夫には不満がくすぶってらっしゃって・・・・。
溢れ出てきます。

「え?
 うちの旦那は優しいよ。」
な~~~んて言おうもんなら、深~~~~いため息をつかれるわ。
あんたはいいから、黙っててくれる
みたいな圧力に感じる~~~

かといって、『彼氏持ち』、なんてゆう豪傑も、身近にはいないしね。



子供の話も、無邪気にはできないよね

子供ができる・できないから始まり。
赤ちゃんの時は、発育の早い・遅いとか。
病弱か、元気な子か、とか。。。

成長してからも、出来のいいお子さんか、そうでないかは、みんなピリピリ
中学受験・高校受験と進むにつれて、
「話題にしてはいけない」地雷が、増える増えるッ!!!

という実態もある。

もちろん、そんな地雷なんか気にせずに、ざっくばらんに話せる関係が理想だけれども。
でも。
知らぬ間に相手を傷つけてたり。
自分の不用意な一言を、後々までウジウジ反省したりは、しょちゅうだわ~~

そんなわけで。
明るい話題が欲しいとき。


ライト級の下ネタは、
very good!
ですわね。オホ


と思ったのも・・・・。


先日、PTA役員を一緒にやったメンバーで飲みまして。
これは、PTAのバザーを一緒にやったり、広報誌を作ったりという仲間でして・・・。


「今年のPTAのバザーは、どうなるだろうね~~。
 去年は大変だったね~~。」

という思い出話から発展して。
今年、バザーに、

手作り品を出品するとしたら、何出せる?

って話題。

↑出す気ゼロなんですが・・・。


ねえねえ。
みんなで、海辺で貝殻拾って、貝殻を糸で繋いで、

人魚風ブラ

を作って売んない!

という話で、大盛り上がり!!!


あれって、ホタテ貝??
え?ホタテ?
んんん~~、確かに。

でもさあ、あんな大きな貝殻、そうそう浜辺に落ちてないっしょ。

んだね~~。

あ。でも、私なら、シジミで十分!!

と、スレンダー美女のまさかの発言!

OHHH
シジミ!?
えええ~~~ッシジミ~~

シジミを2つ、糸で繋げて、人魚ブラって~~~ッ!?
誰もわかんないでしょ。ブラってこと。

やっぱ、使用例として、マネキン係必要でしょ。
誰やんのよ。

それにしても、シジミはないでしょ。
アサリくらいは必要じゃね?

いや。シジミでいいよ~~。
いや、アサリでしょ~~。


と、ここで、豊満ママが、

あたしはホタテでも無理!!
ってか、貝じゃ、無理!!


おおおお~~
確かに無理だわ。

じゃ、何なら???


と、みんなで考えた結果が。


イカ。。。



垂れてるとさ~~~。
イカ的な形じゃないとね~~。
貝じゃさ~、すごい下の方に着けるハメになっちゃうし。
隠しきれないよね~~。って。

イカ2ハイを、糸で繋げた、人魚ブラ?

もはやブラとは見なせねえ~~~ッ!!!


で、それって、
なまのイカ?
刺身用?
もしや、生きてるイカ?
干したヤツ?
匂いはどうすんの?

生きて、クネクネくねるやつを、つけるのって、
ちょっと、セクシー?


・・・と、おばさん同士の、お下劣ネタは。
とどまるところを知らず。

笑いすぎで筋肉痛になりそうな腹を抱えて。
お利口さんな私たちは、11時にお開きってわけでした。


誰も傷つけない、こんな笑ネタの飲み会が、私的にはいちばん好きです



あ。
私?

イカは不要だな。
シジミはさすがになあ~~。
ハマグリくらいあればいいかな・・・。(←真剣に検討中)

それより、下っ腹にこそ、ホタテあてとくべき?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

息子の落書き。

長男・次男は、夏期講習を受けに、高校へ。
三男・末っ子は、バスケットボールの練習に出かけ。

夫は出勤。

私一人の時間に、
ちょっと部屋を片付けようかな。
と思った途端。


んなモノ発見してしまいましたッ

自由帳・一冊。
その第一ページ目には。。。。↓


7/23


OHH!
これはどう見ても、小5三男の作品だわ


なんつ~、力作


ページをめくると、こんな絵も。↓


7/23.2


ここには写ってませんが。
右側の人物「うルせー」と言ってパンチを繰り出してる、髪の長い子。
スカート履いてるんですけど、足にはすね毛がボーボーにッ


なんかもう。
お片付け、どうでもよくなっちゃって。。。。

『私も、すね毛さらして昼寝でもすっかな。
ほい、どっこらしょ。』

って感じで、昼寝タイムになっちゃいました


そしたらケータイが鳴って。

「末っ子君、熱中症気味ッ!
 迎えに来て!!」

と、お当番さんから

暑かったものね~~今日は。



皆様は、元気に暮らせています???
ほんっと、暑いっすねお気をつけて


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



B'z「光芒」を聴きながら、生きる。

昨夜、
「B'z歌詞について、ブログで150曲、語りたい。」
という夢を宣言した私。。。。。


随分前になるけど、300曲以上あるB'zの歌を調べて、
「これだけは絶対に、特に、好きすぎる♪」
と思う曲数を調べたんですね。

そしたら、確か、150曲くらいだった記憶が。。。。

数えた時、ブログにも書いたので、過去記事調べれば書いてあるんだけど。。。
どこにどう書いたか覚えてないわ。。。。
調べるほどのことでもないわね


ぼやぼやしてる間に、新曲は出るわ、ソロアルバムは出るわ。。。。
増える一方だわ~~~


今日は少し、時間があるので。
愛する曲について、語ってみようかな




あまりに感動しすぎて、一時期は、気軽に聞くことすらできなかった曲。
「光芒」。。。。
聞くたびに、泣いてしまう時期があった。

非常に大切な宝物だと思ってる方も多いと思う。


この曲を聴くとまず、松本さんの作曲のうまさと、ギターの美しさに、素人ながらも、打ち震える。
本当に。
震えが来るのだ。すばらしすぎて。

そして、稲葉さんの歌の上手さに、圧倒される。
なんて。
なんて上手なのでしょうか。


こんなに歌が上手くて。
こんなに作詞が深くて。
それだけでもう、十分すぎるほど十分なのに。
なぜに、その上、そこまで美男?(←死語??)

稲葉さんには、「イケメン」という語より「美男」という語が似合ってると思うのは、私だけでしょうか。。。。。

こころざし 美しきかな 稲の葉よ

な~~~んちって♡ 一句詠んでみました♡

はッ
話が逸れちゃいました。

光芒について、でした。



なぜに、光芒にあれほど泣いたか。
と言えば。
それはまさに、
「苦しい時期に聴いてたから。」
だろう。


上手くいかない。
どうすればいい?

上手くいかない。
やめてしまいたい、何もかも。


そんな時期が、私にも結構あった。


人生の危機には、私的には3種類あって。
①、夫(昔は『彼』)との関係危機。
②、仕事的危機。
③、育児的危機。
が、
三大危機
であるわ。トホ

んで。
夫危機の場合は、私は、もう、いろんな曲がビビっとくる。

育児危機は、私の場合は、もう、ひたすら「ROOTS」を繰り返し聴いて、乗り越える。

そして、そう。
仕事が全然うまくいかないときに、この、「光芒」を聴くことで、
泣き、決意し、前を向く
のです。


この曲は、
「若き自分」と、「大人になった自分」との、対話の歌。
だと私は思っている。
「ACTION」のツアーでも、稲葉さんはそれに近いようなことを、お話していたよね。



若き日。
青臭い夢を持って歩き始めたものの、すぐに。
現実の厳しさにおののき、たじろぎ。
頑張っても頑張っても報われない日々。

そしてやがて、頑張る意味を見失いかけて。
救いを求めるけれども、救いは現れず。

虚しさに押しつぶされそうになる。

でもそんな中で、やっと気づく。
自分を救うのは、自分しかいない、と。。。。
周りに救いを求めたこと自体が、甘えであったこと。
「頑張ってるのに」という発想そのものが、言い訳であり、逃げであったことに。

自分の失敗。
自分の恥。
自分の傷。
自分の力不足。

それら「消えないtruth」すべてを、人のせいや、状況のせいにしないで。
全て自分の責任であるということを自覚し、自分が請け負う覚悟。


そこがスタート。

傷だらけ、恥だらけ、泣きながら。
それでも、よろよろと踏み出した一歩。

いや。
一歩にすらならない、「半歩」。

その「半歩」が。
どれほど輝いていることか。

真っ暗闇の中を、手探りで進む、「半歩」。
方向が間違ってるかもしれない。
ほんの数ミリしか進めてないかもしれない。
それでも、その方向に光があると信じて。
手探りで進み始めた瞬間。
自分の人生が、始まるんだよね、きっと。


そして。
大人になった自分が、その当時の傷だらけの自分に向かって、語りかけるのが、ラストの部分ではないだろうか。

ボロボロで、傷だらけで、真っ暗で。
それでも、歩き始め、歩き続けたキミ。

その姿自体が「光」であったのだと、今ならわかる。
「光を求めること」自体が、「光を放つ」のだ、と。。。。

そして、
『光を求めてキミが歩き始めてくれたからこそ。
僕の人生は「始まった」のだ。
よく頑張ったね。
よく、立ち上がってくれたね。』
と、大人になった自分が、若き日の傷だらけの自分に、感謝してるような。
そんなラストだと、私は思って聴いている。


「若き日」と、「大人」と言ったけれども。
例えば。
40代の自分の頑張りを、50代の自分が認めてくれる。
そうとらえることもできる。

「今」の自分の傷を、「来年」の自分が認めてくれるのかもしれない。

今のこの、ボロボロの時間が。
もしかしたら、未来の自分のスタートなのかもしれない。

今頑張ること。
今、辛いけれども、半歩でも進もうと、もがいてること。

それは、他人にとっては些細なことかもしれない。
でも。きっと。
未来の自分にとっては、大事な大事な「兆し」なのだ、と。
「人生が開けてゆく兆し」なんだよね、辛い時間って。


泥まみれ、傷だらけの必死な歩みが、
    「景色が開ける」兆しとなる。。。




この曲を聴いて、そう信じることで、私は何度も、『上手くいかな日々』を、乗り越えてこれたと思う。



今もまた。
ちょっと上手くいかない。
仕事に向かう足が、重い日が続いてる
「仕事だ。」と思うと、頭痛・・・


でも。
なんとなくだけど、思うんですよ。

「毎朝、光芒をヘビロテして、泣きながらでも、何十回も聴けば。
きっと、私は、大丈夫。」
と、信じる思い。

『この曲に出会えたから、私はきっと、生きていける』
と、思える一曲。

今までも、これからも、私の生きる道を照らしてくれる名曲。


きっと、私と同じように。
「この曲のおかげで生きていけます」
という方は、たくさんいるのでしょうね。
きっとね





光芒

何にでも なれる気がした
蒼く光る時代
月日を重ねるほどに知る
足りないことだらけの現実

みずみずしい未来が ひからびてゆく

どこかで狂う 夢の時計の歯車
おしよせる 日々の流れ
生きるのは苦痛? そういうものだろうか
ひたすらにがんばるほど
行きづまる感情が 破裂しそう
くずれおちそう

大切な人と別れること
ひとりぼっちになること
誰かに笑われてしまうこと
欲しいものが買えないこと

何を嘆いてるのか もう一度確かめて

むなしいBlue 僕を包み込んで
行く道を閉ざそうとする
自分を救う それは誰なのか
答えのないまま それでも光をさがしている

むなしいBlue 僕を包み込んで
行く道を閉ざそうとする
自分を救う それは自分なのか?
今さら答えはいらない 
消えないTruthすべて請けおって
半歩でも 進めるなら
景色は少しずつ変わってゆく

光を求め 歩きつづける
君の情熱がいつの日か
誰かにとっての 光となるでしょう
誰かにとっての 兆しとなるでしょう



にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村








「殴られたオトコ」の、スケッチ。

我が家の、画伯。
小5三男の最近の作品です。

部屋に落ちてたのを拾いました。


タイトル「殴られたオトコ」

sannnannnoe

うぎゃ

もしや、やや、病んでる?
三男ちゃん。


ちなみに、このアゴは、髭が生えてるわけじゃなくて。
殴られて、ブヒーンとなってる様子だそうですわ。。。。


どう見ても。
殴った男より、殴られたオトコに、感受移入してるよね。

何があった!?
三男よ!!
ちょっと、バスケットでお疲れ気味かしら。彼。



あ。そうそう


バスケットと言えば!!!!!




小2末っ子も、入団いたしました♡
今週から、2人で仲良く通っているわ♪

バスケット兄弟だわぁ~~。
頑張れ息子らよ!!


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

小学校からの、恐怖のお電話事件。

先日のコト。。。

夕方、ケータイが鳴った。
が。
その時私は、銀行のATMで、現金をおろしてる真っ最中。
しかも、後ろには人が並んでる。。。。

出れない。



終了後確認してみると、小5三男と小2末っ子の通う、小学校からッ


忍び寄る、サワサワ感。。。


今までの経験から言って、99%、末っ子の担任の先生だろうな。。。
三男は、この5年間、一度も担任からお電話など貰ったことはないのだから。
末っ子は、ちょこちょこ問題をおこしてるんよぉ~~

・・・すぐにはかけ直せない、ビビリな私。
しばらくして、全ての用事を済ませ、落ち着いてから、車内で1人、電話をかけた。


教頭先生が出る。

「5年〇組の{三男}と、2年〇組の{末っ子}の、母です。いつもお世話・・・」


「あー。末っ子君のお母さんッ! 

今日は色々、ご心配おかけしましたね!!
今、担任に替わりますね!!」



教頭先生まで、話が行ってるッ!
そして、私はもはや、末っ子の母としてのみ、認識されているッ!!


ひょえーッ


担任の先生のお話によると。。。。。


「今日、末っ子と、お友達とが、悪ふざけをしまして。
悪ふざけの度が過ぎて、あるお子さんのTシャツの背中に、落書きをしました。
しかも、バカにするような言葉を。。。。。

事情を調べた結果、「イジメ」というよりは、「悪ふざけ」という感じであったようなのですが。
あまりにヒドイことなので、そのTシャツの写真も撮っておきました。
書かれたお子さんのお宅に謝罪をした方がいいと思います。

先ほど、お電話したのですが出なかったので、お父様の方にお電話し、お父様にはもっと詳しくご報告しました。」




ぎょわわわわわ
何度も何度も先生に謝って、電話を切ったわ~~。



サイテーだな、末っ子

ふざけんな末っ子







我が家には、4人息子がいるが。
「イジメ」的観点から見ると。



長男は小学校高学年辺りは、確実にイジメを受けていた。
現場を見てしまったこともあり、私の胸は潰れた。


次男は、傍観者的なヤツ。
しかし、時として、傍観者のままではいられず。
強いものにへつらってるうちに加担してしまう。
危ういのだ、すごく。
だから時々、コテンパンに、私が叱る場合がある。


三男は、イジメは受けてはいないようだけれど、いじめられる可能性は大きいタイプ。
真面目で、その真面目さが、からかわれやすそう。
純粋なので、周りの子供たちに時として、ついて行けてない。
試練の時が来るのかな、今から。
と思うと、心が折れそうになる。


そして末っ子だ。
今回のコト。
明らかに、いじめっ子タイプなんだろう。
家にいると、『カワイイ末っ子』なのだけど。
学校にいる時は、違う顔を持つんだろう、きっと。
相手の痛みを考えずに、悪ノリして、人を傷つける。。。。

なぜ?
ナゼ末っ子は、そんなことを???


ぐるぐるぐる~~~



人をからかったり、いじめたりすることは、どう考えても許せることではない。
常識で考えてもそうなのだけど。
さらに私は。

長男の母親として、三男の母として。
絶対に許せないッ!




もしも。
小学校の時に、もしも、長男が、洋服に落書きされて帰ってきたとしたら。。。。


たぶん。
私は泣いたと思う。そして、
「学校に行かせたくない」
そう考えたのではないかな。


で。
もしも。
もしもそのような出来事が原因で、長男が学校に行かなくなったと考えたら。。。。。

もしも彼が学校休みがちになってたとしたら、基礎学力が欠けてしまってただろう。
小学校って、分数の計算とか、いろいろ大事な基礎をいっぱい学ぶからね。

そしたら、今のように、「物理の道へ」等と、言えてただろうか?
今のように、『勉強の方面で、自己実現』みたいな生き方に、出合えただろうか。

たまたま彼は、学校へは行き。
たまたま授業をしっかり受けた。辛くても。
そのことによって、高3の今、進路が見えてきてるのだ。

でもそれは「たまたま」で。
行かなくなってた可能性だって、とても大きいのだ。


そう考えていくと、イジメというのは、人の将来を奪う大きな犯罪だと分かる。
絶対に許せない!!





今回の件。
担任の先生は
「イジメではなかったようですが」
と言っては下さったけど。

教頭先生にまで報告が行くような、悪事であったコトには間違いがないし。




帰宅後、
末っ子が見た地獄
を、ここに詳しく書く勇気は、ありません。。。。。

我が家はスゴイコトになっちゃいましたわ。


私の、気合と、気持ちと、体重と、声量と。。。。
全てを賭けて、威圧し、叱りまくりました。


たぶん、恐怖で、気を失いかけたと思います。彼。


自分でも、自分が怖かったわ、正直
ナマハゲと、夜叉と、口裂け女
とが、私に乗り移ってたわ。






ふううう。
末っ子に必要なものも、愛なのでしょうか?
でも。
このタイミングで、優しく抱きしめるなんて、絶対にできないし。
ど・・・、どうすれば??



もうすぐ、個人面談もありますン。
肩身狭ッ



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア