FC2ブログ

今日は、息子のお誕生会。

数日前。

我が家の小5三男ちゃんがめでたく11歳のお誕生日を迎えた。

が。
本人がバスケットで忙しかったり。
私が飲み会だったり。。。。

で、なかなか家族が揃わず、お誕生会ができずにいたの


本日やっと、夕飯時刻なら全員集まれるというコトで。。。
家族でのお誕生会開催へと、こぎつけました~~~☆
♡ほッ♡


長男次男が小さい頃は、お誕生日のたんびに、両家祖父母、いとこ5~6名とか呼んで、すごく盛大にバースデイパーティーを開いていたものだった。。。

しかしやがて。。。
義父が亡くなり。
母が半身不随になり。
父が鬱病になり。
いとこたちは、大学生になり、県外へ。または、バイトで多忙。。。。。
そして私は仕事を始めて、余裕がなくなり。。。。。


そんな感じで。
徐々に、大きなパーティーは開けなくなっていった。
寂しいと言えば寂しいけど。
準備がメチャメチャ大変で、ほとほと、「パーティー疲れ」な感じだったから、ちょうど良いかも
私的にはね。
子供自身は、盛大な方が嬉しいでしょうけどね。


ただし。
いくら「家族だけ」と言っても。
我が家の場合、家族が6人もいるのでね。
家族だけでも
「盛大感」
は、あるわね。。。。
かなり


さて。

「お誕生日のご馳走は、何がいい?
作るでもいいし、外食でもいいよ。
リクエストは?」

と、三男に聞いたらば。


「ココスに行きたい♡」
というのが、彼の第一希望。

うししし
ラッキー☆


しかも、彼はケーキ嫌いなので、ケーキの準備も無し。
代わりに、スイカにロウソク立てたりしてるよ、毎年


さて。
普段、外食の非常に少ない我が家なので。
家族そろってココスに行くなど、もう、三男・末っ子にとっては、
大イベント!☆!☆!

歌って踊って笑っての、はしゃぎっぷりが、すさまじかったわ~~~
「くにゃくにゃくにゃにゃ~~」
とか言いながら、踊り続けてたわ、小2末っ子



我が家はもう、小2末っ子も、小5三男も、お子様メニューはかなり昔に卒業してしまって。。。
今日も、
「包み焼きハンバーグのAセット」
とかを、普通に残さず食べるし。

高3長男&高1次男&部活動イノチ夫の、三名は、たいてい、一人前では足りない。
大盛りにしたり、もう一品頼んだり。だ。


ハッキリ言って。
私が一番食べる量が少ない! 絶対に!!!
なのに。
私だけが太るのは、ナゼ???


とにかくですネ。
ココスで食事&乾杯もして。
家に帰ってからは、プレゼント・タイム



先ほど、夫と話してた時に。
「この間、末っ子の誕生日に、何あげたっけ?」
というのが、
結局2人とも思い出せんかった。。。。


そのちょっと前の次男の誕生日は???
・・・・・むむむ。
思い出せん


そんなものかしら
そんなものよね


こっそりブログを遡ってもみたけれど。
その辺についての記述もなかったわ。。。。。
自分が残念ッ!!


今後は、息子のお誕生日については、ブログには記録を残したいものだわ~~~。
『記憶』は、ムリでも、『記録』を、しないとね。
せっかくだものね~~。



ちなみに、夫、
「たしか、長男の誕生日には、オレは、クオカードあげたんじゃなかったかな。」
だって。。。。
(私とは、別々にあげる風習。)

んだっけか!?
味気ないわね




そんなワケで。

今日は、小5三男が11歳でもらったものを、記録&ご紹介したいと思いまっす☆



まずは。
小2末っ子から。。。

末っ子は、大大大好きな兄のために、出費を惜しまなかったッ!!
4000円以上の出費で、会心の贈りモノとは。



tannjyoubi 1


ワンピースの「エネル」のフィギュアっす~~~!!
さすが、むいぐるみとフィぎアタウンの住人だわ。
フィギュア愛が、強いのね。




高1次男からの、驚きのステキな贈り物は、こちら。↓

tannjyoubi2

「進撃の巨人」腕時計ッ!!!
三男狂喜してやした。




高3長男からは↓

tannjyoubi3

三男が、4巻まで持ってるんで。。。。
続き、4冊をプレゼント♡




私からは、↓

tannjyoubi4

バスケットシューズバッグ。バスケットボールバッグ。Tシャツ2枚。

しばらく前から、買わなきゃならないな~、と思ってたものを、プレゼントにしちゃいましたわ。
うひ



両祖父母からは、靴や、お小遣いを。
ありがたいこってす。。。。感謝。




さて。

今回のプレゼント。
注目度ナンバーワンは、夫のプレゼントでした~~~ッ!!!



夫からは。
バスケットに夢中な三男のためにッ!!!


なんと。
「スラムダンク」全31冊

が、贈呈されまひた~~~~


そのうち数冊を、撮影↓

tannjyoubi5

懐かしいわ~~、なんか。




お誕生会終了後、我が家が
漫画喫茶状態
になったのは、言うまでもありません。。。。
私以外、全員、無言。。。。。


こうして、無事(?)、お誕生日を終えることができまひた~~~。
ほッ♡


三男よ、ぞろ目の年だ~~ッ!!頑張れよ~~~ッ!!


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



人はナゼ、勉強するのかな。

仕事柄。
「なんで勉強なんか
   しなくちゃいけないの?」

という疑問をぶつけられることがある。。。怒りの感情とともに。


勉強の嫌いな高校生は、本当に多いのよ
女の子でも、男の子でも。
そして、中学時代と違って、赤点や留年の恐怖におびえてるゆえ、怒りも倍増ってコトになる。


私はね。
こう思う。


一生1人で、誰も愛さず、何も大切にせずに生きるなら、勉強は、いらないかもしれない。



でも。。。
人間って、必ず誰かを愛してしまう。

もちろん、それが結婚に繋がる場合もあるし、繋がらない場合も沢山ある。


愛する相手は、同性の友人かもしれないし。
我が子かもしれない。
動物かもしれない。
1人じゃなくて、100人ぐらいいるかもしれない。
異国の貧しい子供かもしれない。
介護施設の老人かもしれない。



相手が誰(何)であれ。
愛するってゆうコトは、
『自分の力で、相手を幸せにしてあげたい』
という気持ちなんじゃないかな。



そんな相手に出会った時。
「バカ」なままでは、相手を幸せにできない。
守りきれない。

いや、できるかもしれないけれども、知識や賢さがあれば、もっともっと幸せにできる。
相手が苦しんでる時に、救えるかもしれない。


世の中のコトちゃんと知って。
英語とかも喋れて。
文学作品も味わえて。
経済の仕組みや法律のコトも理解できる。

自分がそんな人間になれたら、愛する相手を、もっと幸せにできるし、もっと守れる。
苦しんでる時に、救えるかもしれないし。
ピンチの時に、ヒントを与えられるかもしれない。



自分のため、というよりは。

いつか出会う、大切な大切な人(物)のために。

ちょっとでもいいから。
今より、賢くなろうよ。
強くなろうよ。
そして、優しくなろうよ


そして。
自分の力で誰かを幸せにできた時。
自分の人生も、輝くのではないかな。


と、そんな風に思う。
そして、時々、生徒たちにもそう伝える。




我が家の場合。。。。
長男は勉強が好きなオトコ。
物理の道に進むらしい。

物理、オーケー。
物理、サイコー♡


でも、長男にも伝えたよ。
好きな道に進むのは、とてもいいコト。
でも、「物理が好き」なだけじゃ、足りない。
『大事な誰かのために、そして、世の中のために、自分は何をすべきなのか』
ということをよく考えて、研究でも何でも、取り組んでゆくのだよ、と。。。



次男は勉強が嫌いなオトコ
だからこう伝える。

キライだからって、避けてたら、ナニモノにもなれないよ。
他人より優秀になる必要はないけれど。
自分の限界までは頑張ってみてごらん。

きっと、沢山の人を幸せにできる力を、持ってるかもしれないんだから。
それを、発掘するまでは、勉強し続け、探し続けないとね。




もちろん私も、発掘作業中


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

故郷としての役割って、ステキだけどね。

新生児の赤ちゃんを、見てきましたぁ~~~

ぷっはーッ!!!
くゎあわいい~~ッ



近所のね、娘さんが、赤ちゃんを産んだんですネ。
んで、退院して数日後の赤ちゃんを、見せてくれたのですよ。


ちっちゃいわーッ!!
とろけてるーッ!!
やわらかいーッ!!!!

♡♡キャーキャー♡♡ピーピー♡♡





初めて会った時、中学生だったんですよ。そのママは。
そんで、私が妊婦だった。。。。



私ね、今の家には18年くらい住んるんですわ。
長男が生まれる前から。

実は、一か所にこんなに長く住むのは、私は初めて。



私、子供の頃は関東に住み、その後、東北内を転々とし。
中学生の頃は賃貸アパートに住んでいた。
高校生になってから、親が家を買って、移り住み。
20代後半は、親元遠く離れて1人暮らし。
結婚後また引っ越して。。。


という人生だったもので。
一か所に落ち着いて過ごした時期は、ないのよ~~~。


そんな私には、
「故郷」
と胸を張って言える場所は、ないような気がする。
もちろん、今の実家がある場所が故郷なのだろうけれど、幼い日の思い出とは、完全に切り離されてるし。

今の時代、私のような方も多いでしょうネ、きっと。


そんな私にとって。
初めての
「永住的感覚」
は、メチャメチャ新鮮!!!



中学生だった近所の女の子が。
やがて、女子高生になって、かわいくオシャレしてお出かけし。
その後、女子大生になって、時折彼氏に送ってもらって帰って来た場面にばったり会ったり。
やがて、就職して、忙しそうに出勤する姿を見送り。
いつしか姿を見かけなくなったと思ったら、一人暮らししてると聞き。
そしてやがて、結婚したって!!!

その後、ご主人と里帰りした時にお会いしたら。
なんと♡
女子大生の時の彼氏と、結婚してたのねぇ~~~。

続いてたのねぇ~~~☆ステキだわ~~~。
オバちゃん、感激だわ。偉いじゃないのぉ~~。

そして彼女が妊娠して、里帰りして来た。

大きなお腹を触らせてくれたのが1ヶ月くらい前のコト。

その後ほどなく、
「生まれたのよぉぉ~~
と、赤ちゃんの祖母になる奥さんが、満面の笑み。
それで。
一昨日、赤ちゃんを見せてもらったという、長~~~いイキサツ



なんか、いいわね~~~
こうゆうのって。

一か所に長く暮らすって、すてき。
近所の子供が成長したり、近所の大人が年老いたりしてゆくのを実感するのってゆうのは、とっても素敵なことだな、と。
改めて思ったわ~~~。


そうそう。
引っ越してきた頃、立派な紳士だった隣人は、すっかり年老いて、病気や認知症が心配なご老人になってしまった。

長男次男が小さい頃、随分かわいがってもらったから。
何か力になれることがあれば。。。と思いながら、そっと様子をうかがう。


自分が幼い頃、こうゆう経験がないから。
本当に新鮮で、嬉しく感じる。



ここは、農村でもなく、山村でもなく。
都会でもなく、漁村でもなければ、商店街でもなく。

何の変哲もない、ちょっと古びた、中途半端な感じの住宅街の一角だけれど。
このままここに居続けてゆけば。

私と、夫と、この家と、この街が、
息子達にとっての
「故郷」
となってゆくのだな、と、しみじみ思う。
なんだか、嬉しいわね、そうゆうの。




・・・しかしだよ。

懐かしくて、帰りたい場所であるために。
私はもっと、優しくて、働き者のお母ちゃんにならなければなるまいのぅ。。。。
おふくろの味とか、必要???

「懐かしい故郷の母」のイメージって、良く働き、手作りなイメージ。。。?
献身、柔和。。。。的な。


ウォークマンでB'z聴きながら、昼寝ばっかりしてる母じゃ、懐かしめないか???
やばい


うっひゃあ
故郷になるのも、難しッ!!!


色々考えたら、しみじみ感も、吹っ飛ぶわ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

今日も理解できないわ。うちの高校生男児。

昨日。
高1次男の「理解できないわ」ぶりを、記事に書いたけど。

その直後。
高3長男とも、驚きの会話があったのよ~~~。


長男は、オシャレには全く興味がないのだけど。
それでも、「好み」はあるらしく。
紺のTシャツと、オレンジのTシャツがあったら、まず間違いなくオレンジを着る。
意外なコトに、明るい色好きなのであるよ。


んで。
1年くらい前に買った、明るい配色のパーカーを、それはそれはご愛用していたの。
白地に、水色・緑等の明るいチェック柄。

洗濯から乾く度に、着てたわ。
2~3日に一回は、着てたと思う。

長男の高校は私服なので。
クラスメートから見ても、ほとんど、トレードマーク的洋服なのでは?と思ってたのね。


んで、数週間前から、そのボロボロ度合いが非常に気になってたの、私。
もう。
袖口とかよれよれで。


でもなー。気に入ってるみたいだしなー。
でもなー。捨てちゃおっかなー。
んん~~、でもなー。


えい。
捨てました。
(あっさり。)


んで、昨日。
文句言われるの覚悟で、ご報告。

私:「あの、水色っぽいチェックのパーカー、捨てちゃったよ?ボロボロになってたから。」



そしたらば。
なんて言ったと思います?

おら、ビックリしたよ~~




長男:「え?そんな服、あった?」
でしゅってよ

私:「ほら~~。白地に、水色や緑でチェックになってるヤツ~~。」

長男:「え?何の服?」

私:「一番しょっちゅう着てたパーカーだよ~~。」

長男:「え?オレ、そんなの着てた?」

私:「ホラ~~~。パーカーで~、明るめの色のさあ~~。毎日ってゆうくらい着てたよ~。」

長男:「いや。思い出せないな。」

私:「とにかくさ。  
   ボロだったから、捨てといたよ!」

長男:「ああ。」



ぐひゃひゃひゃ~~~




世の中のお若い女性の皆様に、心から、お詫びしたいッ!!



何にも気付かないオトコ。
『何考えてるの? アナタ』、なオトコ。
それは我が家の、長男次男です。


結婚したら、確実に妻をイラつかせるであろう彼ら。
妻の気持ちなんて、絶対推察できるはずないわ。


妻の服や髪形を褒めるなんて、たぶん、医師国家試験に合格するより難しいんじゃないかしら、彼らにとっては。
自分が何着てるかも知らないのだから。。。。


そんなオトコを、2匹も製造してしまいました~~~~
すんまへん



残る2匹・・・
小学生だからまだ、良くわからないけど。
血は争えねぇべなぁ~~~

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


稲葉様の、ライブビューイング。

行ってきたよぉぉ~~~ッ!!!
♡稲葉様のライブビューイング♡


***私の感動ポイントは・・・***

・改めて、アゴのラインがなんてキレイなのでしょう
うううう~~~~(涙)。美しいッ(号泣)!!!
   (←部分萌え♡)



・最初に来ていた黒いシャツが、私的には非常に好みのツボだったわぁ~~。
今後、いつもこのシャツでお願いしたいくらい♡
ピタッとしてて、
☆セクシーGOOD☆

   (←ピタッ萌え♡)



「生きてて良かったッ!!」 
こんな言葉が、何回も稲葉さんの口から出てくるとは・・・。
私も、本当に、生きてて良かった、と、心から思いました。
稲葉さんに出会えて、こうして歌ってる姿を見れる。それだけで、生まれた意味がある。
そう思って、泣けた。



・弾ける笑顔♡
稲葉さんが、笑顔尽くしであるコトは、事前の情報収集にて分かってはいたのです。 分かってはいたのですが。。。。
予想以上の笑顔の炸裂だったわぁ~~~。

改めて思ったわ。
「Mステとは、別人だわ。」
と・・・・・。






参加できなかった皆様&稲葉さんファンではない皆様。
いつか、この映像がどこかで公開されたら、ぜひご覧になってね♡
「生きてて良かった」感満載ですから♡



参加なさった方。。。。
皆さんの会場の雰囲気は、いかがでしたか?

私の行ったところでは。。。。

席は満員。
品川に行って来たと思われる、ツアーグッズ満載の、気合の入った方もちらほら。
うわぁ~~、いいなあ~~♡



映像が始まると、初めの頃は、
「どうする?どうする?」
感が漂っていました。。。。

総立ち?叫ぶ?
のんびり?
どうすんの???

という戸惑いというか、確認というか。。。そんな雰囲気が流れたわ。


結局、私の参加した会場は。
皆さん、ほとんどは着席したままで。(数名立ってた方もいたけれど)
手拍子や、「うわあ~」、「うふふ」、曲に合わせて腕を振り挙げ、などは、ありました。
私もしてました。

「稲葉さ~~~ン!!」というような絶叫は、なかったです。

『品川ライブ会場の「稲葉さん、ステキ~~!」という男声に、
ビューイング会場でみな、ウフフフ、と微笑みながら、
拍手を送ってる』
って感じでしたわ


私も、結局、「盛り上がる」というよりは
「凝視、時々涙。」
に近い態度だったかな、と思います。
前のめりになって。

稲葉さん、楽しそうでしたねぇ~~。とっても。
ビンビン伝わってきましたね。
本当に本当に、歌がうまくて、謙虚で、努力家で、天然で。
ステキな素敵な、この世で一番ステキなお人。






残念なことが、ひとつだけ。。。
今回のアルバムで、最も好きな2曲が、私は「Golden road」と、「念書」なのだけど。
その2曲の時、ステージがステキにアレンジされてたせいでしょうか。
終始稲葉さんが遠景で

お顔がよく見えなかったわ(泣)。え~~ん(e~~n)

ステージの演出も、そりゃあもちろん大事だけれど。
この2曲を歌ってる稲葉さんのお顔がもっと見たかったわ。(特に念書)
じっくりと。
 どアップで。。。。

舐めるように、這うように、撮影して欲しかったよ~~~ン(泣)。

そこだけが、非常に心残りではありましたが。。。。。




「稲葉さんが頑張ってるから、私ももっと頑張る。」
という、強い励みをいただき、家路につきました。


夫もとても楽しんでくれてた様です♡

行く道に、
「今回のアルバムで、一番何が好き?」
と聞いたのよ、夫に。


夫は、悩みながらも、
「友よ」かなあ~~~、
と答えていた。

「友よ」がアンコール曲として、とっても素敵な感じで歌われたので、非常に感激していたよ


帰り道、私の前の車は、「・178」だったわぁ~~~~♡ぐふふ♡


にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村


理解に苦しむわ、我が家の高校生男子。

今、高校は中間試験中で。
長男も、次男も、2時間くらいで終わる。

こんな日。
長男はソッコーで帰ってくるんだけど。

次男は、
「友達に一緒に勉強しようって言われたら、やってくるかも~~。
 言われなかったら早く帰ってくるね~~。」
と、あやふや。


はあ
勉強とは孤独にやるものでいッ!
「勉強会」なんてやってる子に、成績の良い子は、いないのだぞッ!!!


と、思ったけど。
考えてみれば、次男は、「成績の良い子」タイプではなかったわ。。。
成積
なら、ちょっとはいいかも、だけど


そんな訳で。
午後に私が仕事から帰ってみると、長男の自転車はあり、既に帰宅の模様。
次男は自転車がないので、まだなのだな。
勉強会という名目で、お友達と遊んでるのかしらん。あの子。
と思ったわ。


その後。
私は小学生を連れて、私の実家に行き、買い物に行き。
帰ってきて夕飯を作ってたら夫が帰宅し。

次男以外の5人で夕飯を食べたわ。


食べ終わってマッタリしてても、次男からは連絡もなく。。。。。

いくらなんでも、試験中に、遅すぎるでしょ
無事なのかしら、あの子。
と、ちょいと心配になってきたのが、夜8時ちょい前。


「キミは何時に帰ってくるのかな?」
と、メールした。

すぐに、返信あり。


返信見て、
おら、びっくらしたわぁぁ~~~~





「家にいます。」

そして、返信と同時に、ドカドカドカ~~ッ と、二階から降りて来たわ。



マジで。
すっげー。驚いたッ!!!!


だって。
私、午後中、出たり入ったりしながらも家にいたし。
夕飯の時には、階下から、大声で
「長男~~ッ、ご飯だよぉぉ~ッ」
って呼んでんですよ、私。


自分は呼ばれなかったからって、何も疑問に思わずに、自分は黙ってんのかい? 次男よ~~~。
ボクもご飯かな、って普通は思うのではないかい?

謙虚なの?
寝てたの?(←なら分かるけど、寝てなかったらしい。)
何も考えてないの?
なに?
何も聞こえなかったの?
なに?


それにしても。
なぜ、自転車がなかったのか?
雨でもないのに。
そのせいで、私は次男はいないと思いこんでたのだから。


「自転車が、なんで、ないの?」
「あ。そうそう。壊れちゃって。」
ですと。。。。

なぬ


次男によると。
帰り道に、電柱に激突し、自転車が壊れたらしい。
結構ボコボコらしいわ。
タイヤが曲がり、こげないほど。
そんで、自転車屋に持ち込んで、修理に預けて、その後、バスで帰って来たらしいんよ。



そ。
そんな大変なことがあったの




なのに。
夕方、母親の気配を感じても、降りても来ずに。
夜、兄が夕飯に呼ばれても、自分は降りて来ずに。

私からメールが来るまで、気配を完全に消し去ってたのねッ!?キミは。

そして、親に聞かれるまで、事故の報告も無しとは

ッてゆうか、絶対、私に聞かれるまで、事故のコトは忘れてたでしょ!?


ボンクラなんだか。
自立してんだか。

おバカなんだか。
オトナなんだか。



これが長男だったら。
「自転車壊れた。どうすればいい?」
「今、自転車屋に持ち込んだ。」
「修理2000円かかるって。」
等々、5~6回は、メールのやり取りしてると思うわ。



ッてゆうか、普通は大騒ぎする件でないの?
怪我はどうなのよ


分からないわねぇ~~
我が子の心は、闇のよう



『怪我はない』って、本人は言ってるけど。
ホントかな。
骨折してても気付かなそう。。。。。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



稲葉様ソロ活動と、ライブビューイング

私が田舎の片隅で、
歯医者に通ったり、父の日に泣き笑いしたり、斉木楠雄クンを何度も読み返したりしている間に。

TOKYOではッ!!!
大変なことになってるザマスッ!(←スネオ母風。)


何億人(←やや大袈裟か!?)という人々が、稲葉さんの魅力に酔いしれ。
何十万人(←多少、誇張が・・・)という人が、ライブの興奮のルツボの中、人波に押されて倒れてるらしいじゃないの。

んも~~~う。
東京中が、ザ・稲葉フェスティバルで盛り上がってるッ!!!!
スカイツリーも、揺れているッ!!

・・・ように見える。
参加してない、片田舎の者から見ると、そう見える・・・。


うっはーッ!♡!♡!
楽しそう~~~♪

このブログに遊びに来て下さってる方にも、「行ってきました♡」と言う方もいた♡
OHHH~~♪

せ。せ。聖水は浴びたの?
へ。へ。へそ見た?
え。え。笑顔がハジケてるらしいじゃないの?稲様。
あ。あ。汗でビショビショでしゅッてェ~~~ッ!?(←脱げばいいのに♡)

聞きたいことが、ありすぎるうぅ~~~~

ネタバレなんて、私、生まれてから一度も気にしたことないっす。

私の嫉妬がコワい??
そんなもの、恐れないで下さい。
嫉妬も燃えすぎて灰になり、風で飛んで行きました。大丈夫。

何人かの方の参戦記を読みましたが。
やはり、ナマのお声が聞きたいです~~!1

☆お話聞かせてクダサイッ

参加された方、よろしかったら、お話聞かせてね♡
コメント欄、10000行使って下さいッ!!!



私も、今週の金曜日には、
子供らを留守番させて、夫と2人でライブビューイング
に行きます~~~♪

長男・次男は定期考査中。
三男は、末っ子の世話をするため、バスケの練習を休ませる。
という状況の中ですが

楽しみ。楽しみ❤

↓夫婦の会話。

私  「映画館で、ポップコーン食べながら、のんびり稲葉さんを眺められるなんて、最高だねぇ~~♡」

夫  「はあ??
   何言ってんの?
   まさか。
   総立ちで、ノリノリで、汗びっしょりな感じに決まってるじゃない。」

私  「えええ~~~ッ!?
  そうなの? ビューイングって、そんな感じ?」

夫  「あったり前よ~♪。」

と、夫婦で、イメージが違ってたわ~~。

やだ。夫の方が激しいファンで、私が付き添いみたいな温度になっちゃってるうぅ~~
そんなコトは、決してないの。
私も、総立ちバージョンを、望んでるわ。
でもね。

私は「映画館」のイメージが、強すぎたのね。
場所的に、ポップコーンと切り離せなくて

夫は「ライブ」のイメージ。。。。でしたわぁ~~~
そうよね。ライブよね。うん。
そりゃあ、私だって。
ノリノリの、総立ちの、絶叫が、お好みでいッ!!!

そうなることを、オラも、望むッ!

きっと、会場によっても、雰囲気って違うんでしょうね。
地方によっても。



どうしよう。
スクリーンに向かって飛び込んじゃったら。。。。
『スクリーンの向こうに、稲葉さんがいるッ!!!』
って、錯乱しそう。。。。。。

(↑しかし、いざとなると意外に冷静な私。。。。日本人やね。)


ビューイング参加組の皆様、楽しみですネ♡

でも、『ライブにも、ビューイングにも、忙しくて(事情があって)参加できない』、という方も、きっと沢山いらっしゃると思います。

そんな中、参加できるというのは、本当に幸せなコト。
私も、今回のビューイング、大切な大切な思い出にできるよう、楽しんできますね



にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村

4匹と私の歯医者さん。

ここ2カ月ほど、歯医者さん通いをしてる。


最初に、小5三男。
虫歯の激化により、通院。。。。

翌週から、小2末っ子。
以前治療したところの詰め物が取れて、大穴に。。。。


その2人を連れて毎週通ってたら。

なんと
私の歯も、何かを感じたのでしょうね。
いきなり、歯茎が腫れて来たんですってば

歯が、
「今なら治療してもらえるッ!
チャンスッ!!」
と、思ったに違いない。


なんかね。
自分のコトでめんどくさい場所に通うのって、後回しにしちゃうじゃないですか。。。
息子のついでなら、まあね、いいかね、と。

で。
「あの~~~、私も~~~。」
と、始めた治療。


三男も、末っ子も、数回の通院でめでたく卒業となり。
結局。
先週からは、私一人で通ってまふ

「誰か一緒に来ない~~?
 待合室には、いろんな漫画があるし~~♪」

って誘ったんだけど。
三男が、申し訳なさそ~~に、
「家で待ってていい??」と。。。
末っ子には、完全無視され。


ちょっとコワいわよね~~~
歯医者って。
この年になっても。
ドリルでグリグリされると、
「今、先生がくしゃみとかしたら、手元が狂って。
 舌に穴が貫通するかも~~~~ッ
 今、ゴックんしたら、誤って、機材を呑み込んでしまったりして。。。
などなど、様々な想像が頭を駆け巡り、冷や汗がたら~~~~り。



さて。
我が家の4匹は、全員、幼稚園児の時には、虫歯があり、歯医者デビューしている。
「虫歯ゼロ」
という、ステキな育児は、私には1人もできんかった。。。。

3~4歳の頃の、治療風景は、4人とも、すさまじかったわぁぁ~~~~

長男。
絶叫。
全身、「プールか?」というほど、汗だくになりながら、ガタガタ震えながら、絶叫して暴れたもんよのぅ~~~。

三男も、同じ。
断末魔。
という使いなれない単語を使いたくなるような、哀れな叫び声でした。
力ずくで押さえたコトもあったっけ。。。。

おかしいのが、末っ子。
泣きながら。
「ちょっと待ってェ~~~~ッ!!
 ちょ~~っと待ってったらぁ~~~ッ!!」

と、叫んでたわ。
あの時は、笑ってごめんよ


でもね。
何よりも忘れられないのが、次男っす。

初めての治療の日。
キュイ~~ンキュイ~~~ン!キ~~~ッ!ガガガ~~ッ!!
と、されながら。

爆睡
してたわ、ヤツは

いびきをかいて、気持ちよさそうに。。。。。

「お口あけて~~」、とか、「はい、あ~~ん」とか、先生は優しく声をかけてくれるんだけど。
ひたすら爆睡。。。。。


その後、何度か通っても、毎回スヤスヤ。


もしやこの子は大物???
と、私もなかなかの親バカなものだから、思っちゃったんですが。

その後、子育てを重ねてゆく中で。
次男の、隠された個性が、徐々に判明してったのね。

アイツったら。
ものっすごく叱られたり。
ものっすごくコワかったりすると、寝るんですわぁ~~~~。

私が、地獄の鬼より恐ろしい剣幕で怒った時も、途中から、ヤツの意識が低下してる感じ。。。?
やたら、眠そうになる。


一種の
現実逃避
かな。

それとも、本当は、
寝てたんじゃなくて、気を失ってたのかも。。。。
あまりの恐怖で、失神してたのかもしんない、もしかすると。




そんなこんなで。
幼児期の、歯医者通院は、なかなか大変だったわぁ~~~。

それが。
4人とも。
小学校入学と同時に、全く大丈夫になる、
という不思議。

皆様のお子様も、そんな感じでしょうか?

やはり、6歳って、人生の変わり目なのかしらねぇ~~。
それとも、学校教育の、偉大さなのかしらねぇ~~~。




今回も、三男も、末っ子も、余裕・余裕
大人と全く変わらない。


私も、多少ビビってるけど、それは、上手に隠して。
待合室に置いてある「婦人公論」を、せっせと読みふける日々だわぁ~~。

ドラゴンボールとか読んでる我が子の隣で、
「50代からのセックス」
とか、
「こんな夫はもういらない」
とかの特集を、平気な顔して読むのも、けっこう気合が要るわね。
治療より疲れるかも。。。。。
もう、まったく、こんなにドロドロなの?夫婦って。。。とか。(なのについ、読んじゃう



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは高校生一人、中学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア