男と女の違いに思いを巡らすアラフィフ主婦

男5人に囲まれて暮らしていると、しみじみ、
「あああ~~。
 私は女なのだなぁ~
って、実感するよぉ~。


とは言っても、私は、オンナらしい人間ではないと思う。決して。


オシャレも、もう、いいや
美容には、興味がない
お料理も、お掃除も、好きじゃない
噂話もお買い物も、好きじゃない


こんな私なので、「女の軍団」の中にいると、息苦しさを感じるコトも多い…。



でも。

やっぱり、男5人に囲まれて暮らすと。
やっぱり、実感するん。



違う生き物だわ。彼ら。
わかり合うなんて、
  無理な話だわ…


ってね。




小学生男子の、「考えてなさ」と言ったら、ホント、スゴイね
何も考えてないね、ヤツらは。

「脊髄」による反射
だけで、暮らしてないか?
ムズムズしたから、走るとか。
ヒマだから、消しゴム投げるとか。

キミ達の行動は、脳を経由してるん??
してないでしょ


「胃」にも、左右されるね、キミ達。
空腹時と、満腹時、
   別人格になってないかい…


空腹だからイライラする…、ってゆうレベルの話しじゃないよ~~。
人格変わるわ。
何かが乗り移るん



中学生男子も、
ムッツリしてるから、何か考え込んでるのか?
…と思うと、そうでもないらしいわ
ムッツリしてるふりして、本当は、半分寝てるん?、常に。


急激な成長を遂げるからかな。
いつも疲れてて、いつも腹を減らして、いつも眠そう…

イラついてるのも、反抗期のせいだけじゃないような気がするよ。
食べても食べても、お腹すいてんでしょ、もしかして。


憂いを帯びた顔で、うつむいてても、心の中では、
「なんか食いてぇ。肉食いてぇ。」
とか考えてんでしょ??



我が家の場合。

高校生男子も、中年オジサンも、基本は、小中学生と、変わんないよぉぉ~~。
だいたいそんな感じだよ。

判断力や社会性は、少しずつ身につけてゆくけれど…。
「あれこれ思いを巡らす」
とか、
「状況からあれこれ推察する」
とかは、あんまりないような気がするよ。彼らには。



女子は違うよね~~
小さい頃から


「あの人は、ああ言ってたけど、本当はこう思ってるのでは。」
とか
「私はこう言っちゃったけど、本当は他の言い方をするべきだったのでは。」
など。

小学4年生くらいともなれば、そんなことばかり頭をグルグル。
いつも色々考えてる。

考えすぎで、堂々巡りで、くだらないことまで気にかかり、時間の無駄…。
ってのが、女なのでは~?



男と女って…
お互いに、その違いを受け入れるのが、意外と難しいよね。



女は、男にも自分と同じくらい、『考えてほしい』と思っちゃう
色々なコトに『気付いてほしい』と思っちゃう


男はたぶん、女の考えすぎな部分に、疲れちゃう?
『何でそんなコト考えるのか?』
『なんでそういう結論になるの?』
ってトコが、分かんなくて、オロオロ・イライラしちゃう?

めんどくさッ
と思うだろうねぇ、きっと。


よく、離婚の原因として、
「性格の不一致」
という言葉を聞くが。


息子らを見てて思うよ。
「この子達と『性格が一致』する女子など、
  この世にいるわけがないッ!」

ってね



性格の不一致を楽しむ
って発想が、結婚生活には大事なんかねぇ…




…と、現に、どうでもいいコトに、あれこれ思いを巡らしてる私。

やっぱ、「腐っても女子」やねぇ~





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

小学生男子の、心のキズ?

小1末っ子が、夕方、
「ボク、今日、ヒドいコトあった…。」
と、しょげている

いつもより早く仕事が終わり、家でのんびりしてた時のコト。



彼曰く、

「授業中、先生がいない時に、先生がいないからって、Hちゃん(女の子)が立ち歩いていたのね。
 だから、ボクが、『立ち歩いちゃダメなんだよ。』って言ったのね。」



ううう~~~む

「~~のね。」
という語尾と言い、その話の流れと言い。

もしや、あんたは女子
普通、立場逆じゃない?

と思ったけど、口には出さず…。うんうん、そして?と、聞き役に徹するよ。


「それなのに、ボクの言うコト全然聞いてくれなくて、Hちゃん、調子に乗ってたのね。
 だから、ボクが、『調子にのっちゃダメなんだよ。』って言ったのね。」



うううう~~~む

調子に乗ったというHちゃんが、具体的には何をしてのかが気になるけれど。
それより。
『調子にのっちゃダメなんだよ』って…
なんじゃそりゃ
お、オマエは、トリコに出てくるゼブラかい?


「そしたらR(男子)が、関係ないのに口出ししてきて、ボクに謝れって言ってきた…」 
  (この辺から、少々泣きが入ります。)


おそらく、末っ子の話は、かなり飛躍してんだろうね
流れがよくわからないけれど、まあ、ありがちなコトだわさ。

「ボクは全然悪くないのに
 だって、勉強の時間だったのに。」



「そっか~。
 それは、ヒドイ目にあったね。
 何にも悪くないのに、謝るなんてできないよね~。
 で、その後どうなったの?」


と、言いましたら。


「謝った。」

ですってよ、彼。

ええええ~~~っ
その流れで、謝るん???


もしかして、何か大事な部分、省略してる?
都合悪い部分、とばしてる?


と思ったけど。

「そっか~。
 でも、謝れて偉かったね。
 それで、仲直りできたの?」


と聞きましたら。

「もう一回謝れって言われた…」


ええええ~~~~っ

なんじゃ~~、そりゃ。
そこまでこじれるコト?
あんた、なんかしたん?


わからん。
小1の世界は…。
全くわからん。
末っ子の説明も、何もかもが分からん…。


「そして?」


「もう一回謝った。」



え。
ホント?マジで?



もう、ママには何が何だか、分かんないよっ

「Hちゃんに謝ったの? R君に謝ったの?」

「…分かんない…」


謎すぎる、小1末っ子の心の傷…。
結局、コトの流れも、ようわからんッ



とりあえず。
徐々に明らかになりつつある、末っ子の性格…。(の一端)

自分は悪くないと、心では思っていても、2回も謝れるなんて。
それはそれで、スゴイ才能だわ


将来。
結婚してから。

「何で怒ってるのかはよくわかんないけど。
 とりあえず、妻のご機嫌だけは損ねないようにしよう。」

と、その場を取り繕う才能は、あるかもネ…


ただねぇ~
それでホントに妻のご機嫌が直ればいいけど。
時としてそういう夫は、ますます腹立たしい存在になってしまうコトもあるよね

吉と出るか、凶と出るかは、賭けじゃのぅ~。

てゆうか。
このまま女子力高めて、自分が「妻役」になったりしてぇ~~

ま、それも、良しだな。
頑張れよ
四男!






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村




今夜は、「DEVIL」(B'z)に挑戦だぜよ

昨夜、「FRICTION」を、辞書を引き引き、和訳して行ったワケなんだけど
んも~~~~ぅ
  楽しかったッ


めっちゃ、楽しいお勉強タイムだったわ~


息子の英語力の向上のため
という、所期の目的はどこへやら
完全に忘れ果て。

母が楽しんじゃって、もうね
若返るような気分と言うのでしょうか。
脳が活性化するというのでしょうか。
おほ


んで。
今日もTRYしてみたん。(←やみつき)

今日は、今まで気になってた「DEVIL」なの。

「TOKYO DEVIL」というそっくりな日本語の曲があるけれど。
歌詞内容も似てるの?
と、疑問に思いつつ、今まで放置してたので。

この機会に、今日も、いっちょ、お勉強しちゃルかぁぁ~~っ

と、1人地味に盛り上がる夜更けの主婦だわ。
まだ、夕飯の皿も洗ってないけれど。
んなヒマないのよ。
英語の勉強が忙しくってさ


しみじみ思うに。
ここ数日、ヲタク魂が炸裂してるんは…。
やはり、行きたかったライブに行けなかったからだろうね
私の中で、ライブ用に蓄積されていた、火山のような稲様用エナジーが、行きどころなく噴出してるん。
ブホッ


そんなヲタ魂を鎮めるために。
今日も私は、歌詞カードと、電子辞書と、冊子辞書を順番に眺めつつ、写経のごとく書いてゆきます。


が、しかし。
そこは、ヲタたるもの。

正確な訳よりは、
「萌えられそうな和訳
を目指してしまうん。

イナバさんを、感じたいッ
ちょとでも…。

ってなわけで、正確さは、かなりアヤシイ、今日の和訳
TOKYO DEVILとは、また随分、違った内容であったことが分かったわ~


私的なポイントは2つあってね。

一つは。
訳してみて、「you」という言葉の指す対象が、途中で変わってるのではないか?
と感じた、という点。
私の感覚では、5行目までは、自分の弱さの吐露。
6行目からは、そんな自分に対して叱咤するもうひとりの自分の声なのでは…?
と思ったの。
なので、「あなた」とか「オマエ」とか、訳し分けてみたの…。
まったくの、独りよがり発想かもだけど

二つ目は、
「青二才」「脳ミソ」「わかってんだろう」
等の語を使って、稲サマらしさを醸し出すぅ~~~

どこかで聞いたような言い回しを散りばめつつ。
今日の私のお勉強のご報告です。
…赤点かも…


↓   ↓   ↓



   悪魔

僕の涙を見てよ 青二才な僕の肌に落ちる涙を
恐いんだ 僕の周りは恐いものだらけ

他のみんなは上手くやってるのに 僕はここで 苦しみながらじっとしてるだけなんだ
人生は重苦しいよ 嘘で塗られてるから

僕はあなたを傷つけまいと頑張ってる なのにナゼ? あなたは僕を傷つける?


オマエのsoulの中で今 何かが 成長してる

ラクな道を見つけ出そうとしたって 何も変わらない

わかってんだろう オマエ自身の悪魔が今 羽ばたこうとしてるんだよ
だから今すぐ 行かせてやれよ

オマエの悪魔の羽で飛べよ ただ一つの真実を掴むため
オマエの悪魔の目で見なよ ほら オマエの列車に 乗り遅れるなよ
オマエの悪魔の羽で飛べよ ただ一つの真実を掴むため
オマエの悪魔の唇でキスしなよ オマエの脳ミソを 目覚めさせるんだ


オマエの悪魔とともに飛べ


オマエの悪魔の羽で飛べよ ただ一つの真実を掴むため
オマエの悪魔の目で見なよ ほら オマエの列車に 乗り遅れるな
オマエの悪魔の羽で飛べよ ただ一つの真実を掴むため
オマエの悪魔の唇でキスしなよ オマエの脳ミソを 目覚めさせるんだ


オマエはコブシを挙げようとしてるのに マヒさせられちゃってるの
オマエは空の果てに向かって叫ぼうとしてるのに それは小さなささやきでしかないよ

※繰り返し

 








にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村








B'z「FRICTION-LAP2」を、訳してみたよ

先ほど、夜9:00頃の出来事。

受験生中3次男が、
「ちょっと、パソコン借りるね~~♪」
と言って、パソコンに向かった。

まあね。
ちょっとくらい、いいよ
と思っていたら。


チビを寝せ終わって戻ってきてもまだやってるし
夫と色々話してる間も、楽しげにまだ向かってる
なんか、カシカシ、メモりながら。


ふと見ると、こたつの上に、なぜかB'zのCD「ACTION」が無造作に置かれてる…。
あらやだ、カッコイイ

じゃなくて。

あらやだ。
よく見たら、歌詞カードがないッ
なんとなく、次男がアヤシイ。


な~~んとなく、イラッと来て、次男に言いました。


「もう、いい加減、パソコンは終わりにしなさいッ
 それとさあ。
 ACTION、歌詞カード知らない!?
 そんで、なんでCDが、こんなとこにおいてあんの~~?」


そしたらさ。

「あ。ごめんごめ~~ん

とか言いながら、歌詞カード持って、他にも紙やらシャープペンやら持って、パソコンから戻ってきたよ。

「何してたの?」

と聞いたら。
次男の話を要約すると、こんなことだった。



「今日、英語の先生が、言ってたんだけど。
『勉強に飽きたら、好きな英語の曲を、自分で訳してごらん。
 気分転換にもなるし、楽しいし、勉強にもなるんだよ。』
と。

で。俺は大好きな、B'zの「FRICTIONーLAP2」を訳そうと思った。
それで、歌詞カード借りてた。

でもなかなか訳せなくて。
パソコンで調べたら、『訳してみました』って言う人の訳を、見つけた。
ので、参考にしようと思って、今、メモってたとこ。
ちょうど今、メモ終わった。

やっぱ、日本語にすると、良さがますますわかるねぇ。」



と、まあ、このような事情だったようだ。


次男ったら…。


やだもう。
ホントに。
なんて

ブラボー♪♪♪♪

な子なのかしら
イラッとした、ママがバカだったわ~~~♪


さっそく、そのメモった訳を見せてもらった。
ほほ~~ぅ。
なるほどォ~。
ううう~~む。



でも、ネットの情報は、100%信じちゃいけないよね?
あくまでも「参考」だよね?

やっぱり、自分で辞書ひいて、調べないとね?

でも、あああああ~~~~ッ
楽しそう
ママも、最高に好きだよ! この曲!
意味は全然分かんなかったけど。
カッコイイよねぇ~~

だいたいさぁ、〇〇ちゃん、選曲いいよね
やっぱ、英詞と言ったら、FRICTIONだよね~~

あああ~~~ッ
ママにもやらせてくれる?
てか、ママが訳してみるよっ!
うん。
頑張るよ

あ。
それ参考に貸してくんない?

今晩ママ、ちょっと頑張ってみるわ。
うわ。ワクワクするうぅ

なるべく稲葉さんぽく訳してみたいな~~。

あ。
もう風呂入って寝る?
うん、お休み~~~♪♪
じゃあね~、頑張るね~~~



…という成り行きになりまして


そこからかれこれ2時間ほどかけて、
完成しました!

こぶりんぼ版、「FRICTION-LAP2」(『ACTION』収録)の、日本語訳で~す♪。
 

うはぁぁ~~~~
楽しかった~~~

次男ちゃん、
 ステキな夜を、ARIGATO~~~



英語なんて全然専門じゃないので、いっぱい誤訳だらけかも~~~
自信は全くありませぬ。

単語はひたすら引いたけど、文法がね~~

でもなんか、「やってみた」ってだけで、嬉しいわ~
では、こちらよん

        ↓  ↓  ↓


マサツ~LAP2~

つまらない この世の中で
毎日が ただ過ぎ去っていくけれど
それは誰のせいでもないよ
いつだって、僕自身が僕の道を 選んでるんだ

そんな流れの中で それでも その足で立ちながら
空をじっと見つめろ 太陽は見るなよ
意識してたり 無意識だったり それでも 一つの合図を探して

何かが間違っているんだ 僕たちは 僕たち自身の感覚を 失ってしまってる
僕がいったい誰なのか それを知る必要があるんだ  

僕の名を叫ぶよ 僕の道を見つけるよ
僕には今 本当に 新しい感覚が必要なんだ
じっとしていることはできない 死ぬことはできないんだ  ねえ、僕は生きるんだから 
今までの人生の 全ての縫い目を ほどいてしまえ
それは、マサツなしでは 出来ない事だけどね

野蛮なこの現代社会は
貧しき人々に 意味のない言葉を 供給してる
意味のない言葉達は 今にも 時間を殺そうとしてる そして 誰もそれを気にしてないと 思ってるんだ

何が行われているのか?  全ては霧の中
僕はもうこれ以上 隠れたりしない

僕の名を叫ぶよ 大きな通りを歩くよ
僕は たった今 新しい方向を見つけたんだ
きっと 僕はもっと素敵な戦いをするよ 僕は僕の人生を生きなくちゃいけない
何かを失うことに おびえたくはないよ

僕の名を叫ぶよ キミを振り向かせるよ
今 僕は それを僕の生き方にするんだ
ねえ、僕は戦うよ 戦うんだ 僕の人生のために
失いたくないものなんて 僕にはもう 何もないんじゃないかな
マサツなしには 何事も 起こらないのだから





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


こんな日には、B'z「SHINE」を聴きたい。

きょ…、今日は、思いっきり、ヲタクりたい日でおます
穴倉のような、トンネルのようなヲタ道を、ゆくコトにします…

なぜかって??

ライブチケットの抽選に、ハズレてしまったようなんだわさ
当たる気満々だったのに…

仕方がない
自分で自分を、盛り上げるしかないわ

と言うわけで。
B'zの中の、神の中の神曲!
「SHINE」について、語りたいわ



まず、映像を探してみた。
けれど、ファンの方が「弾いてみた♡」という投稿しか見つからず。
お2人が演奏してる画像は、私の力では発見できんじゃった…

その上、その、ファンの投稿映像を見てたら
  (すっごいおもしろいの、ってか、スゴイの)。
パソコンが固まってしまったわ~~~

パソコンが固まると、ものすごい孤独感にさいなまされるのは、私だけなのでしょうか。
誰もが感じるコトなのでしょうか…。
そろそろ、買い替えを検討しなければならぬ



ところで、
「SHINE」
スゴイ曲ですよね。

最高
「最も好きな曲」の中の一曲よ♡
「きっとおまえにだって見えてんだろ」
の、「てんだろ」のところで、毎回、震えが来る!!!

「見えてるでございます、稲様
と、毎回心中でお返事するさ

「見えてんだろ」って。
「見えてんだろ」ってぇぇ~~~っ
うぎゃぁ~~~っ!
悩殺はやめてーッ

悶絶


今日は、そんな、げへげへ、ぐふぐふは、ひとまず封印し。
じっくり真面目~~~に、歌詞カードと向き合ってみたい。




これは、どんな状況下なのかなあ~~。
「おまえ」と、「僕」は、気持ちは繋がってるんだろうか…。

この歌詞の言うとおり、
「切れない絆」で、離れてても繋がってる2人なんだろうか…。

なんかね。
違う気がする。
どこかがね。


曲調が、狂気を帯びてるからかな。

「愛したいの 消えたいの」
と、冒頭に、死を示唆してるような言葉があるせいかナ。


もっともっと、何か違う状況のような気がしてならないのよね。


振られた男の心にある、幻影?

って気がする。


「しぶとい絆」は、あるはずだよね?
と、自分に言い聞かせる…、本当は、そんなのないと、知っている。


二人の人生が交わるのは、「運命」なはずだよね?
と、自分に言い聞かせる。
交わることはもうないと言う、心の声を押し殺して。


思い込みの世界。
なんじゃないのかな、と思う。

「最後の最後は一人ぼっち」。
こんなさびしい覚悟で終わるのは、全てが自分の単なる願望であり、自分の声は相手に届いていないと悟ってるからこそ出てくる結論なのでは…?
って気がするよ。

とてつもない孤独…。



自分は、オマエと別れ、今、孤独の中にいる。
何を見ても、オマエを思い出す。

僕たちは、強い絆で結ばれてるよね?
今は離れてるけど、必ず運命は、また、僕たちを結びつけるよね?

そうだろう?
オマエだって、本当はまだ、僕を愛してるんだろう?

また愛し合う日のために、僕は、ひたすら、自分を磨くから。
必ず愛し合う日は来るよね?

もしも、どっちかが死んだとしたって、そんなの、どうでもいい。
死後でも現世でも、何でもいい。
必ずもう一度、愛し合う日が来ると、言ってくれ。

…と、待ちながら、永遠に待ったまま、僕は一人で死んでいくのは、分かってる…。
オマエはもう、僕のところには帰って来ないと、知ってる。

オマエはオマエで、悔いのないよう輝いて。
僕は僕で、ひたすらひたすら、オマエを求めて、一人で生き、一人で死ぬさ。





こんな感じの世界かな~~??、と思う。



ものっすごい孤独。
そんな中で「悔いなく輝けよ」と思うのは、まぎれもない愛情の言葉だ。


「どっちが先に逝っても」
って言ってるけど。
心のどこかで、オマエの死を願ってる???

だって、死ねば、諦められるもんね?
「オマエは僕を愛していた」と、信じやすくなるんもんね?

そしてまた、心の中で、自分の死も願ってる?
一生、一人の辛い夜が続くと、知ってるから?



のたうちまわるような孤独を味わってる「僕」から離れた場所で。
「オマエ」はもしかして、僕とのコトはもう過去のこととして忘れ、楽しく暮らしているのではないかなぁ~。


そう思うと、切ない!
けれど、人生の真実ってそうだよな、って感じの歌だな、と思う。




結局人は、孤独だし。
最後は一人だし。

でも。
勘違いでも思い込みでもいい。
胸の中に「オマエは輝けよ」と思える相手がいれば、それでいい。

そのマボロシのオマエに会える日のために、手を抜かず、SOULを磨いて、辛い日々をひたすら旅するのが、人生…?


そんな気もする。
私の人生も、なんとなく、そんな感じ。

とは言っても。
手は抜いてるし、SOULはサビだらけだわさ
うぎゃ






SHINE

愛したいの 消えたいの どうしたいの  胸はうずきやまない

晴れ渡る空を眺め 今日も旅の途中
乾きかけの心を隠して 街を行こう

こみ上げる想いはいつも おんなじで
変わってゆく 風景の中におまえを見てしまう

切れそうで切れないしぶとい絆 きっとおまえにだって見えてんだろ
どこにいようがかまいやしない 悔いなく輝けよ

運命なんだ 二つの人生が交わるのは
逆らっても離れても いつしか引き寄せられる

ひたすらにSOULを磨いて 艶出して
気をとられ 目を奪われあい続けたい

手ェ抜いて生きたら消えてゆく 脆くてはかない僕らをつつむSHINE
甘えたい気持ちが暴れ出して 1人眠る夜はただつらい

どっちが先に逝ってもいい そんな関係
花の命は短いってこと 知ってるでしょう

最後の最後は一人ぼっち 胸の中にだけおまえがいる
どこにいようがかまいやしない 悔いなく輝けよ









にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン応援へ
にほんブログ村



受験生の漢字・いい感じ。

一昨日、中3の受験生次男に、漢字をまた、100問、出題してあげた。
先週(先々週かな?)にも出してあげて、その時は35問の正解だったっけ…


夜、チビチビが寝てから、

「さあ。
 また、漢字を100問出すよっ!
 教科書出して!」


と言ったら、

「えええ~~~っ

ですってよ。
ふん、ナマイキな

「何言ってんのよっ
 ママが楽しくて出すわけじゃないのよッ!
 今さら、『読解力』や、『表現力』が、メキメキ伸びるわけないじゃんッ!
 国語であんたが今から頑張れるのは、漢字と文学史くらいのもんでしょッ!
 
ほら。
 『ありがとう』はッ!!??」


と。
威圧しました。


「ありがとうの気持ちは、ステキに自然に教えたい」
なんて言ってたのは、どこの誰だったかしら…

ぜんっぜんステキのかけらもなく、威圧と強制により、

「はい。
 ありがとうございます。」


と答えさせられて、教科書を差し出したわ、次男。

よし
素直が一番じゃ。


でねぇ~~。
『中3で習う漢字』という巻末ページから出題したんだけど。

難しいのよっ
これが。

「喪失」・「詐欺」・「暫時」・「折衷」・「憩い」・「憶測」…等‥。

「喪」と言う字は、一本多く書きがち。
「憩」と言う字は、「自」を「白」に書きがち…。てか、なかなか書けないね、この字。

「暫時」とか、もはや、意味すらね


んで。
次男、撃沈。
結局、20問、書けたかどうか…

これが一昨日の話し。


そこで昨日。

午前10:30~午後6:30まで塾でガッツリ頑張った(たぶん…)次男に、
帰宅後すぐ、

「昨日の100問から、試験をします。
 30問出します。
 一問一点で、合格点を27点とします。
 9:30から始めますから。
 26点以下なら、追試だよ。」


と、宣言したわ。

「マジかぁぁ。」

と言うから、

「ありがとう、だよね!?」

と言ったら、

「あ。ありがとうございます。
 よろしくお願いします。」



よろしくも言えたか。
イイことね
大事な言葉だわ。OK



夕食後、次男は、眠気をこらえて、カシカシと、頑張ってたんよぉぉ~~。


9:25、眠気に耐えかね、

「5分早いけど、もう、始めてくれる?」

と申請あり。


で。
結果はなんとッ!!


30点満点の、29点!!
にて、合格~~~~
おめでとう~~~~っ
   …ああ。これが入試だったら


「も~~
 〇〇ちゃんたら、やればできるんじゃ~~ん
 て言うか、今まで、ホンットに何にも勉強してなかった
  ってコトがよ~~~っく分かるよねぇぇ。」


という母のイヤミに気付く体力も気力もなく。

「はあ~~
 よかった。
 風呂、入ってくるね。」


と、ソッコー、入浴・就寝なさいましたことよ、次男。
疲れてしなびた背中が、まるで、疲れたサラリーマンのようだったわ。



ところで皆様は、お気づきになられたでせうか。
10行上の、私の言葉に

そうなんです!

私。

いまだに、中3の息子を
「〇〇ちゃん」
  と、呼んでしまっておるん~~~


は、早く直さねばッ

将来、次男の奥さんに、
「姑、キモッ
とか、言われそう……


ちなみに、高2長男のコトは、愛称で。
  (ミッチーとか、ひーたんとか、そんな感じ…)

小4三男は、〇〇クン。

小1末っ子は、〇〇ちゃん。


ううう~~~む。
早めに直さねば。
小学生は、まあいいとして、中高生は、なんかね

息子自身が、マザコンと思われてもかわいそうだしな。


しかしそもそも、みんな、結婚できるのか…
そこが問題だし…。

いやしかし。
そもそも、姑と言うのは、何をしても何をしなくても、ウザがられる存在である。
というコトを考えれば、ムリに直さなくてもいいような気もする…。

いやしかし
それにしても、「ウザい」という言葉は、しみじみ便利な言葉だわ。

昔はこんな言葉なかったよね。
ウザい、という気持ちを、私たちは若い頃、どのように表現していたんだっけ…
もう、この言葉しか、思いつかないわぁ~。




と……。
まあ、それはどうでもいいんだけど。

ってゆうか、次男の漢字の話だったわッ



とにかく、実は。
私にも、いい勉強になったよ~~~っ

読めても書けない字が沢山!
次男と一緒に、私も何回も書いたりして、いい時間だったわ。

また、やろ



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



小学生男子の謎の会話。

小学生2人を車に乗せて、出かけたよ
2人は仲良しなので、ウキャウキャお話しながら、2人で後部座席に座る。


2人の話に黙って耳を傾けてると…。


小4三男、真面目な口調で、
 「ねえ。
  日なたぼっこと、日かげぼっこ、どっちが好き?」


小1末っ子、しばらく真剣に考え、
  「日なたぼっこだな。」

小4三男、嬉しそうに、
  「あ。ボクも!」


日かげぼっこ~~~っ!?

母、めちゃめちゃ、ツボったッ!

日かげぼっこ…。
ぷぷぷ~~~


真夏はきっと、最高かもよ。
日陰ぼっこ…。


何も言わず、ふりむきもせず。
運転しながら一人で笑いをかみしめる、11月の週末の一日…


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


人生は、スポンジだと思う。

問:(  )に、適語を入れよ。

     人生は、(   )である。



何々??
ねぇ、何入れます??

占いでは、ありませぬ。
ひっかけでも、ありませぬ。

めっちゃ真面目な「人生論」なんよ~~


私はこの頃、こう思うん。

「人生って、スポンジだな。」


そう。
最近の私の信念は、「人生スポンジ説」よん。



私の考えは、こんな感じ。


生まれた時、人は、カラッカラに渇いたスポンジ。
生まれてから、どんどんどんどん、水を吸う。

愛情も、悲しみも、寂しさも、優しさも、汚さも。
吸って吸って、吸いまくり。

それだけじゃないよね。

勉強も、ユーモアも、TVニュースも、歌も、芸術も、流行も、本も、失恋も、疎外感も。

吸って吸って吸いまくるッ!!。


運悪く、泥水の中に生まれてしまった人は、泥水ばかり吸いこんじゃう。
悲しいけれど。

運よく、お金持ちに生まれた人は、金銀財宝も吸いこんじゃう。
幸せ…かな?


何を吸い込めるかは、自分には決められないコト。
偶然、周囲にあったモノしか、吸い込めないもんね

運命次第。
だわ。
残念ながら。


さて。
ある日。
訪れます。
飽和状態が。

私の考えでは、それは、35歳なの!。

そう、
35年間、吸い続け
なの。


で。

もう吸い込めないから、今度は、絞る番ね
35年かけて吸いこんだ、あれもこれも、ぜ~~~んぶ、絞り出す。


でもでも。ちょっと待って!!

泥水を吸い込んだからと言って、泥水を放出するんじゃ、芸がない。

吸い込んだ泥水を、濾過して、清水に変えて。
吸い込んだ憎しみは、愛情に変えて。
吸い込んだ学識は、2~3倍に増やす。
吸いこんだ金銀も、可能なら、倍に増やして放出さ。


何を吸い込むかは、自分じゃ選べなかったけれど。
吸い込んだものを何に変えるか、何を放出するかは、今度は、自分で決める。


そうやって、今度はまた、35年かけて、与え続けるよ。
35年間、出して出して、出しまくる。

稲葉さんも言ってるじゃん。
「今出して~~~♪」
ってね。


そうして、35年後、70歳で、すっからかんよ。
生まれた時みたいに、乾いちゃう

そしたらね、もういいじゃん。
70歳過ぎたら、また、周りから色々、もらいます。
優しさや、介助を。




そんな風に、考えてるのよ、今は。
人生を。
 (もちろん、人生が途中で終わってしまったり、重病になってしまう場合も多々あるけれど。)



「受け取る側」
と、
「与える側」。


その境目は、35歳くらいかな、と思う。

もちろん、もっと早く、10代、20代から、与え尽くしてる人もいる。

でも、凡人は、なかなかそうは行かないね。
35でもスッキリ切り替えられないと思う。

でもさ。
5年かけて気持ち切り替えて、せめて40からは、違う立ち位置に立ちたい。
多くの方が、そうやって生きてる。


自分が吸い込んでしまった、悲しみや苦しみ。
一生懸命生きてれば、必ずそれは、喜びや輝きに姿を変えて、自分から出てゆくはずだと思う。
誰かのもとへ。


喜ぶのは、自分じゃなく、誰か他の人。
輝くのは、自分じゃなく、他の誰か。

自分が必死に絞り出した清水を、どこかで誰かが吸い込んでくれるなら。

それでいいんじゃないかな。
と思う。

人生をキメルのは、
「何を吸い込んだか」
じゃなくて、
「何を放出したか」
なはず。


35歳過ぎたら、自分のスポンジの濾過機能を、整備して、補強して。
40歳過ぎたら、フル作動させる。


私がそれができてるか、と言われたら、まだまだだけど。

頑張るさ。
70まで、あと、23年もあるし☆




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村









プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア