困ったユートピア

あああああ
Mステ、何歌うんだろう!?(←しつこくまだグズグズ言ってる~~

さまよえる蒼い弾丸
も、良かったな~♪→ジャンプが見たい!よね?

DEEP KISS
見たいな~。アラフィフで壊れて弾ける稲葉さんが見たい→失神もの

お出かけしましょ
なんて歌ってくれたら、泣きそう!→半ズボンでぜひ❤ぐへへ~。

誰にも言えねぇ
なんて、かわゆいかも❤→おちゃめなかわいさで、ファン層拡大。日本中がふにゃふにゃに…。カワイイ❤

SPLASH!
日本語で、ぜひ、聴かせて下さい!!しっかりと
  →失神確実!目覚めたら、妊娠してるかも……。
ひゃ~~、5人目!?
私は構いません! 稲葉さん!! 覚悟はできてます!! オッケーっす!!!

デッドエンドとか、DIVEとか
も、TV映えしそうだな~。
松本さんが、張り切りそうじゃない? ぐへへ~~。なんか。かっこよくて、カワイイ❤


以下、延々と続くため、省略…。

100曲は続くと思うわ、ほっとくと。



ところで。

ユートピア
って、まだ、誰も知らない?
私だけではないですよね、まさか。
自分の情報力には、全く自信がないもので…。

確かめるスベもなく、小4の三男にすがるように聞いてみた。

「ユートピアって、まだ、誰も知らないよね…?」

なんで小学生に聞く~~!?
どんだけ、不確かな情報源なの~~!!

返ってきた答えは、

「B’zの2人は、知ってんじゃねぇ?」

………
だよね。
きっと、知ってるよね。
あんたはいつでも、正しいわ。

「ママはどんな曲だと思う?!」

ああっ!
そうね。そうね
予想すんのが、また、楽しいのよね!
当たったタメシは、ないけどさ。

「ママはね、バラードじゃないかな、って思ってるんだ~~~。ぐへへへ❤」

核心、Q&A,と、聴いてみて、次はやっぱバラードじゃないかな???しっとり~。

「バラードって何?}
「ん~~~。静かな感じ?」
「ママ、ママが思うユートピア、歌ってみて!!」


よっしゃぁ~
こういう会話の流れは、ママは、大好きですたい!!!

思いを込めて、しんみりと、情感たっぷりに、歌う~~♪♪

「あなたと~ ユ~~~ウトピア~~♪」

そしたらさ。

三男、末っ子、声をそろえて
超うっざ~~!!
と、笑い転げるじゃないの!!

え…、そんなにウザい?
そんなに、ヘン?

も1度ちっちゃい声で、

「あなたと~~ユウトピア~」

ん??
どっかで聴いたことある?
ん?

あ。

これ、山本譲二の、「みちのく一人旅」じゃん!!
「みちのく~~ひとりたあび~」
のところだっ!!

げげっ!
げげげっ!

拝啓 B’z様。

早く聴きたいです、ユートピア。
私の中で、熟成されすぎて、コブシの効いた、ド演歌になっちゃってます。
助けて下さい・・・。





ご訪問下さった方、拍手下さった方、ホントにありがとうございます
おバカな私にお付き合い下さり、感謝です。

スポンサーサイト

妄想B’zと後悔ドライブ

ああああ~~

今日は朝から後悔だらけ。
朝は、パタパタと用意をして、車に乗り込み、一人で4~50分の道のりを、ひたすらB’zとともに走るの。
走りながらね。

まず、家を出てすぐ。

あああ~~。
『MONSTER』
に、投票すれば良かった~~っ!!
と、後悔。
あの曲を、今のちょいロン毛の、シブい稲葉さんが歌ったら、かっこいいだろうな~。
出だしはシャウトだし。
『おいらの武器の方が~♪♪』
のところで、エロくキメたら、最高だった!!
しくじった~~。あああ~。


しばらく運転して。
やっぱり、シングルから選んで、自分が投票したのが歌われたかったかも…。
新しい所で、
「Go for it baby-キオクの山脈」
も、相当カッコイイし。
MVみたいに、出だしの稲葉さんが、冷たく二ヤリ、としてくれたら、子供の前でも失神するかも~~!
あああ~。

しばらく運転して。
やっぱり、本当は、私は、実は本当は、
「ゆるぎないものひとつ」
が、本当は、好きなんだ。
生きてきた中で、何度あの歌に救われてきたか。
「まっすぐ優しく」生きるコトが、どんなに大切で、どんなに難しいことか。
あああ~~。稲葉さん。ありがとう(涙)(涙)~~。
もう1度、聴かせて下さい。あの名曲を。
運転中、視界がかすむ。ウルル

しばらく運転して。
やっぱり、エグイとこで、
「ネテモサメテモ」
が、聴きたい!!
「欲しい、欲しい、欲しい♪♪」
のところで、リビングで、夫と子供の前で、泡吹いて失神するかも~~。
ぐへへへ~


…のあたりで、職場に着いた。
あら、もう!?

先生らしく、キリッと、かつ、穏やかな微笑みを~~。と、努力する。
間違っても、ぐへへ~~、とか、ヨダレてはいかん。
シャキッとしろ、シャキッと。
私は講師なのよ!講師。
コウシ?
え??
浩志~~!?ぐへへ~~
いかんいかん。


という感じで、無事(ホントか?)仕事も終わり、帰り道はまた、長いドライブなのだ。

さっそく、後悔の嵐が…。

ああああ~~。
ロンリスターズ
じゃん!やっぱ。
カッコイイと言ったら、これでしょう。
ああ~~。
聴けば誰もが震えるカッコよさ。
このマイナーな曲をリクエストしてくれたのは、誰?、会いたいな。
な~~んて、B’zのお2人が思うかもじゃん!!
極秘で、内緒でお会いできたかもなのに~~。あり得ないか。


しばらく運転して。
やっぱりさ、25年と言ったら、4分の1世紀なのだから。
すっごい記念の年なんだから。
ここはやっぱり、
RUN
だった~~!!
今の、今の2人のRUN。
それを聴かなくてどうする!!
ああああ~~、RUNにすれば良かった!

いやいや。
私含めて、今回のライブは、チケットが手に入らずに泣いてるファンがいっぱい!
そんな、哀れなファンのために、
Pleasure~人生の快楽~
の、2013版を、あの歌詞の続きを、TVで歌ってくれたら、ステキ!!
ああああ~~、「Pleasure2013」って、書けばよかったんじゃない!!??

いやいや。ちょっと待って。
震災からだいぶ経つけれど、フクシマ含め、苦しんでる方がまだ大勢いる。
そんな方達のために、今こそ、
C’monが、ふさわしかっよぉ
震災後のMステは、まだ、C’monは、世に出てなかったしね。
ああああ~~。
6月14日、あの曲でたくさんの方の心が、救われるのでは!?
優しいお2人には、そんな選曲も、GOODだったな。


色々考えるたびに、目がうるみ、視界がかすむ。
後悔と感動と感謝とで、ぐちゃぐちゃだぁぁ


あら。
もう家??

はあああ。
後悔ドライブは、明日も続くの???


って、今日はうちの子の運動会について書くはずだったのに。

子供の運動会より、B’zの25周年!!

ゴメンよぉ~、我が子よ。
愚かな母を、許して~~。
あなたたちも、大人になれば、わかるわ。きっと。

よっしゃ! Mステ!

6月14日のMステに、B’zが出演する
っって知って、昨日はメチャメチャテンションが上がった☆
スペシャルなんだって!?
歌って欲しい曲を、応募できるって❤
ぐへへ~

応募、応募っと。
何にしようかしら~ん♪♪♪
パソコン前で、一人むっつりと浮かれる。

やっぱり、シングル曲のベストも間もなく発売されるコトだし、シングル曲が選ばれる可能性が高いよね。
あんまりマイナーな曲に入れても、意味はないか??

いやいや。
妥協で選んだ大学を落ちるような、納得いかないコトはやめよう!
ここはやっぱり、
第一希望の学校を受けて、胸張って落ちるような気持ち
で。
可能性とか何とか余計なこと考えるのはやめて、正直に行こう!
正面から攻めて、砕け散ろう!!

と、決心したまではいいのだけど。
んじゃ、何に??

私は
ROOTS
が1番好きなんだけど、なんか、Mステで歌って欲しくはないな。
なんか、もっと、大事にしたい。
もったいない。
ライブでなら聞きたいけれど。
DVDでも嬉しいけど。

Do me
も好きだけど、なんか、違う。
今の稲葉さんには、なんとなく、合わない気が…。
明るすぎるというか。

そっか~。
『好き』なだけじゃ、ダメなのね?
Mステで歌って欲しい』は、また、ちょっと基準違うね?

光芒
も、重すぎる。感動的過ぎて…。泣けすぎる。

カッコイイのがいい!
カッコイイの!
歌ってる姿見たら、頑張れそうな歌!!!

ってコトで、決心!!
『F・E・A・R  40代 女』

よし。
応募、完了!

あの、命令口調が、いいの❤
すっごくいい!

この曲が選ばれるコトは、きっとないだろうけど。
いいの。
第一希望に挑戦して、潔く散るわ。

昨日は、小4と小1の息子の、運動会だったというのに。
結局今日の話題は、B’zになっちゃった。
ぐへっ

チビチビは、運動会ではそれぞれに、小さなドラマがあったのだけれど。
それはまた、次回に!!

あ、ちなみに、B’zファンではない我が夫は、
「Brotherhoodか、グローリーデイズがいいな」
って言ってました。

グローリーデイズも、いい

夫、ナ~イス


フメツノフェイス❤

きっと誰でも、
『目からウロコが落ちた!』
って瞬間は、嬉しいよね。
急に視界が広がるような、急に景色が良くなるようなキ・モ・チ

そんな『いい感じ』を、昨日、味わったよ!


『BURN-フメツノフェイス』
を聴きながら、通勤路の中でも、1番の絶景ポイントを車で走ってた。

湖が美しくて、遠景には山々が連なって。
その中を、1本の道路が伸びる。
そんな素敵な通勤路で…♪♪♪

実は今まで、この曲は、大大好きなくせに、ちょっと世界に入り込めずにいた。
カッコイイ曲なんだけど、化粧品のイメージが強すぎたのかな。
どうしても『美女』のイメージがあって。

ゆえに、
『美しくて気の強い女』
と、
『その女の中に、自分の色を焼き付けたい男』
の曲だと思ってた。

で、
私の永遠度。」
ってとこが、女性のセリフかな、と。

でもね、その文脈で聴くと、
『最期』
とか、
『痩せた野生の馬』
といった表現が、ちょっと、うまくハマらずにいたの、今まで。

でもね。
やっと、昨日、
『あ、そっか。』
って、ぴったり来た!
自分なりに、だけれどネ…❤

これさ、B’zから、ファンへのメッセージだったんだ~~!!
ってね。

当たり前じゃん、って?
いやぁ~  ホントにネ、今ごろネ。


『自分たちの音楽で人を引き付けたい』
という欲望を持ち続けた。
ゆえに、うまくいかない日もあって、辛さや悲しみももたらした。
でも、自分の『最期』を思った時、突き進むしかなかった。

B’zの音楽の永遠度なんて、自分たちにも分からない。
誰かが決めるだろう。

でも。
せめて、今、この歌を聴いてくれてるキミの中で、僕たちは焼き付いていたいと思ってるんだ。

僕達B’zは、まるで、命がけで駆ける、野生の馬のようなもの。
自分達は、はかないと知ってる。
知ってるからこそ、一瞬一瞬、輝かせたいんだ。

消えない色なんて、どこにもない。
でも、今という時間が、僕達を切り裂いて、鮮烈な血が流れる、その血の色。
その血が、僕達の音楽。
僕達の曲を、キミの中に焼き付けたいんだ。

人生はいつか終わるだろう。
B’zも、いつか消えてゆく。
でも、この世界に、最高の残像を、僕たちは置いてくよ。
僕たちは、フメツ。



そんな、B’zからファンへの、強烈なメッセージだったんだなぁ…って、昨日、気付いた!

だからか~~❤。
この曲、分かんなかったときから、すっごく好きだった~~!

『いつかまたここで』
とか、
『明日また陽が昇るなら』
とかも、きっと、ファンへの言葉なんだと思うけれど。

でも。
そんな中でも、この、
『BURN-フメツノフェイス』が、1番いい!

ファンに対する言葉に終わらないよね。
『たとえ、B’zが終わる日が来ても、日本の音楽界に、俺達は最高の残像を残す!』
っていう、宣言だと、私は思う。
かっこいい~~!

え??
B’zが終わる日?
何言ってんの? 私。

いやああああ
アタシったら、なんてこと~~!!
ぎょおおおおおおっっっ




…無理。

小学生の、音読って~~!

子供の通ってる小学校では、長男の頃から、
『国語の教科書の音読』
が、毎日の宿題になってる。

私が子供の頃は、そういうのはなかったけれど、今は、多くの学校で、同じことをしてるんじゃないかな。
時代のはやり?

で、親も、お仕事があるよね~。
ちゃんと、聞かなきゃならない。
聞いた上で、カードに押印したりなど。


今、小4の三男が、読んでいる単元は、おもしろい!!
ヤドカリと、イソギンチャクの、切っても切れない深~~い関係についての、説明文だ。
おもしろい!
ヤドカリの天敵が、タコだと知る。

ほほ~~ぅ。
そうなんだ~。

ひとつ、新しいコト、覚えたよ、ありがとう


それに引きかえ。
意外と苦手なのが、物語だ。

長男の時の、
『ちいちゃんのかげおくり』
には、まいった~~

戦争で、家族を失った少女が、さらに悲しい結末を迎えるお話だった。
救いようのないほど、悲惨な話で、泣けてくる。

夕飯作るような忙しい時間帯に。
しかも、まだその頃は三男たちが赤ちゃんで、いつでも家中、ホギャホギャうるさかった。

そんな中で、泣ける話は、キツイよ~~、
センセ~イ



次男が何度も読んだ
『ごんぎつね』も、ひどかった。
反省して、罪を償ってるごんを、撃つなんて~~

そんな結末、ヒドイよ、ヒドイ。
いくら名作だからって、あんまりだよぉ~。
毎日聞きたくないよ~、そんなかわいそすぎる話は。
え~~ん

ごんぎつねの音読聞くたび、やるせない思いに、空気も重~~くなっちゃったものだ。


かと思えば。
三男が先日まで読んでた
『こわれた千の楽器』
にも、困っちゃったもんだった~、別の意味で。

こわれた楽器たちが、力を合わせて音楽を演奏するお話だ。
それはいいの。ステキね。

でもね。
お話の中で、お月さまが、なかなかの役割を果たすんだけどね。

月ってさ、日々形を変えるでしょう!?。
そんな月を、安易に擬人化するのは、正直、ムリがあると、私は思うの~~。

『満月』と『三日月』では、擬人化した時、同じ人物に見えませんからっ
満月はアンパンマン的だけれど、三日月ってたいてい、横顔で描かれるでしょう?
それを、同じ人物と、どうやったら思えるのか~~!?

教科書見ると、最初、こわれた楽器を見つけたのが三日月で、何日何日も経ってから、キレイな演奏ができるようになった楽器たちを見つめてるのも、三日月なのだわ~。
都合良すぎでしょう!
ぴったり一か月後だったのかよぉ~。

子供向けのお話は、とりあえず、何でも擬人化すればいい!!、という考えは、やめようよ。
少なくとも、月は、良くないよ。
毎日、顔の輪郭が変化するなんて、ヘンだよ~。
かと言って、変化しないのも、なんか、ズルいや。


そんなこんなで、物語の音読は、ニガテだわ~。
泣いたり、腹が立ったり…。
冷静に聞けん!!

是非とも毎日、説明文ばっかり読んで、色んな知識を母にも与えてほしいもんですわ~~。


ちなみに、今日の音読によると、イソギンチャクは、ヤドカリに、無理矢理突っつかれたりして背中に乗せられるんだけど、嫌がりもせず、キモチ良さげらしい…

『キモチ良さげなイソギンチャク』か…。

おおっ!! 奥深い、生命の神秘だぁ…❤

TV番組あれやこれや

名探偵コナンの主題歌が、B’zの新曲、
「Q&A」
なので、ここんとこ、ちょっと、ついでにコナンを見る。

コナンを見るたび、
「随分と、人は、人を、殺すものだなぁ~
と、驚いてしまう。

「いやいや、あれは、アニメですからっ!」
と突っ込まれそうだけれど、現実の世の中は、さらにスゴイことになってると思う!!

路上で、他人を。
自宅で、我が子を。
ストーカーの末、かつて愛した相手を…。

ニュースや新聞には、殺人事件があふれかえってる。

コナン君は、アニメだからいいのだけれど、ニュースで知る現実の殺人は、キッツイ

そんなわけで、

『子供に見せたくないTVナンバー1は、ニュースだ!!』

と考えてる私って、やっぱり、変わりモノなんでしょうか

下品な番組や、残酷な番組がそのように言われるコトもあるけれど、ニュースには勝てないよなぁ。
だって、ニュースは、淡々と、なんか、「当たり前のことよ。だって、事実でしょ?」って感じで伝える。
そこがコワい。

子供もね。
アニメの世界は、作り話だって、知ってる。
バラエティ番組は、笑いを取るためや、インパクトを与えるために、ヤラセもあれば、大袈裟だったりもすると、チビでも本能的に、分かってると思う。
一緒に見てても、
「ばかだ~」とか、「ありえない~」とか言って、話半分にして楽しんでるのが分かる。

でも。ニュースは事実だと知ってるからこそ、コワい
子供も、悲しいニュースに傷つく。

この世から、殺人や虐待や幼女誘拐がなくなったら、子供と一緒に見て、世の中のコトじっくりお勉強できるのに…。
今は、ムリ…


さてさて。
ではでは、我が家のチビチビ、お気に入りの番組は、なんでしょう♪♪?!

第1位は、
『ハンター・ハンター』。

見れる時間帯にやってないので、録画するんだけれど、再生回数は、断トツだ!
私も、ちらりと見るけれど、確かにあれは、おもしろいね
B’zも、あんなアニメの主題歌が、似合いそうなんだけど~。
『さよなら傷だらけの日々よ』
とか、
『その手で触れてごらん』
なんか、似合いそうですよ~~
いかがですか~~


第2位は、
『トリコ』。

主人公のキャラと言い、「食」というテーマと言い、コマツの存在感と言い、ホントに面白いよね、これも。
『さまよえる蒼い弾丸』
とか、
『ミエナイチカラ』
とか、似合いそうですよ~~。かっこいいと思いますよ~~。

第3位は、アニメじゃないけれど、
『ダーウィンが来た!』
を、楽しみにしてる。

こういう、生き物の生態紹介的な番組は、本当に興味深いよね。
勉強になるし、大感動。
さらに、取材や撮影のご苦労もしのばれて、プロのお仕事に、敬服する。

この番組に合う、B’zソングは…、と。
う~~ん。
なんだろ?

『CHENGE THE FUTURE』
なんて、いいかな??



高校生の長男と、夫は、ワンピースだ。
  ちなみに、夫の部屋は、コンビニでゲットした、フィギィアだらけよ~~

B’zの
『Fly The Flag』
は、ワンピースをテーマにした曲だろうな、と、聴くたびに思うのですが、どうなんでしょ?
思い過ごし?
誰か、教えてほしいな。


ちなみに、私が40年近く前にハマってたアニメは、
『ラ・セーヌの星☆』
おもしろかったんだけど~。
誰か、ハマってた方はいませんか~?


さらにちなみに。
うちのチビチビの、隠れたるナンバー1は、じつは、
『はなガッパ』。
毎朝、楽しみの度合いが、スゴイ。
初めてのハナシだと、すっごい朝から、2人でテンション上がります!



ところで。
B’zの
『Q&A』。
すっごくいい❤❤

You Tubeで見た稲葉さんが、痩せすぎなのが気になりました。
あの子ったら、ちゃんとご飯食べてるのかしら~?
って、突然ママモードになっちゃうし、私。ぐへっ

♪♪♪訪れて下さった方、拍手下さった方、ARIGATO♪♪♪








デカい息子の風邪には・・・?

この2~3日、ちょっと、
「どうなんだろう?」
と思ってるコトがある。

それは、
「高校生の子供の風邪に、世の中のお母様方は、どのようにお付き合いしてるのだろうか?」
という件について。
どんな感じに対応してるんだろ

というのも、一昨日から、高校生の長男が、風邪をひいているってワケ。

インフルエンザとか、ノロウィルスなど、ひどい病には、結構、去年もかかった。

でも、こういう、グッタリ系は、悩みはないよね。
医者につれて行き、
薬を飲ませ、
ポカリなど買い込み、
学校に℡し、
枕元に消化良さげなものを運んであげて…、
と、まぁ、やることは決まってるので、悩んだりはしないよね、大変だけど。


ここんとこ長男がひいてるのは、ホントにただの風邪で。
咳が出て、頭は痛いが、熱は出ず、ダルいけれども、普通に動けと言われれば動ける、って感じの風邪。


この子は初めての子なので、赤ちゃんの頃は、風邪なんか引いたら、もーぅ、大騒ぎ(私のみ・夫は冷静)だったもんだ。

初めて熱を出した日のコトは、今も覚えている。
私はもう、この世の終わりかと思うくらい、パ二クッて、落ち込んで、何度も熱を測っては、何かに記録してたっけ…。うふふ~、なつかしい。


…ちなみに、そんなコトは、下3人には、1度もしたことはない。


幼稚園に入ると、休ませるとか、行かせるけれど連絡帳に様子を書くとか、全ては母親が瞬時に判断。
子供の意見など、聞くコトはないよね、その場合。

皆さんもそんな風に対処でしょうか…?

小学生も、基本、そんな感じだ。
元気そうなら、本人が休みたがっても行かせるし、心配な症状の時は、本人が行きたがっても休ませたりもする。

行かせると決めても、朝から、連絡帳に記入したり、マスクをさせたり、パタパタ忙しい!


で、その後、中学生になっても、なんだかんだで、結構口出ししてる~、私の場合は。

やっぱり、中学時代って反抗期なので、ついつい、
『だから~、今日は休みなさいっ!!』
とか、
『大丈夫でしょ!? ほら~、ぐずぐず言ってないで早く行きなさい!!』
とか、口うるさくなりがち。

我ながら、ウザい!

まぁ、所詮、体はデカくても、チュウボウはチュウボウじゃ。
それでいいと思う。うん


でもね~~。

高校生の息子。
もう、反抗期も遠く過ぎ、どちらかと言えば、
オヤジ化
しつつある息子。

ちょっとした風邪ごときに、もはや何もいう気には、ならない。
私のキモチは、どちらかと言えば、夫に対するキモチと近くなる。

つまり。
本人の意向を聞きたいのね。

「で、学校は、行くの?」
「で、部活はどうすんの?」
「ご飯は、どうする?」
「風呂は、入んの、入らないの?」
って感じで。

ところがね~。

産まれてからの長~~い間、風邪をひいたときの主導権は母にあったので、自分じゃ決められないんだよね、長男。

「どうすればいい?」
って聞くから、
「自分の体調や、今週の予定を考えて、自分できめな。決まったら教えて。」
と、言うと、
「俺は、部活は行きたい」
ですと。

おお、オトコらしくて良い決断、と思って、一応、
「大丈夫ね?」
と念を押すと、
「大丈夫かなあ?どうすればいい?」
と、振り出しに戻り…

ああしろ、こうしろ、とは、もう言いたくないのに、
息子自身が言われたがってる…?

大事をとって、ゆっくり休むも良し。
体調悪くても頑張りぬくオトコも、カッコイイ。

どっちもアリでしょ。

こんな時くらい、自分で決断して欲しいな~。
それを、応援したいんだけどな~。

なのに、小さな決断ひとつしきれず、私の本音を探りに来てる~~


私が悪いのかなぁ~。
顔色うかがわせちゃってるんかなぁ~。

無謀でもいい!


無謀でもいいから、堂々と自分で決断を下せるオトコには、どうすればなるのかなぁ~。

かと言って、彼が本当に無謀な決断をした場合、受け入れる度量が、私にはあるのかなぁ~。


と、まぁ、長男のちょっとした風邪をきっかけに、ちょっと考えちゃう、今日この頃。

チケット撃沈で、悩める脳ミソ!?

B’zファンクラブから、ホールライブのチケット落選のお知らせが、届いていたの

今年は、お会いできないのかな…

なんとなくね。
抽選に外れただけなのに、稲葉さんに

「もう、キミのコトは、好きじゃないんだ」

とか、言われてる気分だ…

…って、アタシったら、落ち込んでるフリして、思いっきりウヌボレ妄想全開~~ウヒッ

何様なんだぁ~~

ま、いいさ、抽選落ちたって。
生きてれば逢えるだろう♪♪♪
あたし達は、つながっている~~♪

さて。
今年のツアーのオープニングはなんなんだろ?
行けなさそうだから、余計気になる!!

でもでも。
キャンセル待ちに登録するつもりだし、ヨコハマにも申し込んでる。

どこかで、当たるかなぁ。
もしも当たったら、稲葉さんに

「キミに、逢いたいから…」

とか言われてる気分になるんだろうな、私。
いやぁ~、ホンット、B’zが絡むと、バカ丸出し

手に負えねぇ~。

私がこんなにバカなコト、職場じゃホントに、

誰にも言えねぇ~~♪♪


稲葉さんも、そして松本さんも、ちょっと待っててね!
必ず当てるからね。
もう、しくじらないわよ~~!!

って、B’z絡むと、バカな上に、なぜかやたら、ポジティブになってる。
脳が、フリーズしてる?


あ、あ。
そうそう。
、と言えば。

今日は
ネテモサメテモ
が、ビビッときた曲だった、
あの曲も、ものすごく、いいので、しょっちゅうビビッと来てるんですけども

現代社会を、思いっきり皮肉ってるのが、気持ちいいよね?
個性を尊重しよう
等とキレイゴト言ってるのに、実態は自己中の集まりで、自分もそうで。

そんな世の中も自分も、これじゃダメだよな、と、思う。
この曲聴くと。

でもでも!!

じ・つ・は。

この曲で一番好きなのは。
3回目の
「ネテモサメテモ悩める脳ミソ♪♪♪」
の、直前の、稲葉さんが、

思いっきり息を吸う音!!!

ステキだぁ…
そこが聴きたくて、今日もリピート♪♪♪


…やっぱ、バカだぁあはっ

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
毎日毎日、B'zをBGMに4人の男の子を育てています。
育児は好きですが、家事は苦手。

よろしくお願いします☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

リンク

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

フリーエリア

フリーエリア