PTA活動に、行ってくるね。

おはようさーん♪

今日は今から、PTAの集まりに行ってきま~~~す。
今年は、私は末っ子の小学校の、とある委員会の委員長さん。

PTA活動で苦しんでる方、悩んでいる方も多いと思うのですが。

私の今年の委員会は、
超超楽しい!

集まりに出かける時には、仲良しのお友達とのお茶会に行くかのようなワクワク感ですよん。
会ってる間、爆笑ばかり。


でもね。
ここに至るまでには、色々ありました。


息子4人分で、幼稚園から今まで合計すると・・・。
PTA・地区の子供会・スポ少ゃ部活等の役員など、
「母親であるゆえの、役員」
を、思い起こしてみますれば・・・。


えええええええと。
今、紙に書き出してみたんですけども。


16個

思い出せるだけで、16個もありましたよ~~
ヒイイ~~~~


でかいところでは。
幼稚園会長。
小学校本部役員。
小学校の委員会の委員長3回。
などで・・・・・


小さめのところでは、
スポ少の庶務
スポ少の会計
子供会班長
等かしらん・・・・。


このほかに、同窓会や町内会まで含めますと。
20くらいになると思うわ~~~。


あああ。
子供が多いって。
そおゆうことなんですね



で。
その、16回のPTAや保護者としての役員活動に、簡単に、

〇・△・×


を付けてみましょう。


ちなみに。
〇・・・楽しかった!
△・・・大変だったけど、まずまず、乗り切れた。
×・・・最悪な日々だった。

という基準。


ジャじゃーーーン♪
結果発表です!

16個の内訳は・・・・・。

〇、楽しかったもの。

6個

△、まあ可もなく不可もなく?なもの。

6個

×、嫌な思い出ばかりがよみがえるし!サイテー!!なもの。

4個


という結果でしたよ~~~~!!



ちなみに。
意外と楽しかったのが、小学校の本部役員の2年間。
すっごく楽しかったのは、部活の会長。←ジャンケンで負けて引き受けた。
これは、メンバーがいいヤツらばかりで(泣)


非常に苦しかったのが、幼稚園の会長職でしょうか。←最年長で、押し付けられた。
あ、あと、とある委員長。←あみだくじで、なッちゃった(・_・;)



全ては。
「ヒト」ですな。
言いかえれば、雰囲気。
雰囲気良ければね、何やっても楽しいさね。


今挙げたのは、どれもこれも。
40代。
遠い日の思い出さ!
オイラも若かった。
若かったからかしらん、時に衝突もしたさ(主に、幼稚園)


というワケなので。
PTA活動は苦しいとは一概にも言えないし。
かと言って、絶対に楽しいからやってごらんとも言えない。
私自身、勝敗(?)は五分五分だものぉ~~。

お若いお母様方に伝えるとするならば。
そうそう、恐れることはないが。
たまに、ヤケドもするぜ!!
かと思うと、時に、美味しい果実も実るモノ。
全ては、その時次第。

ってトコでしょうか?


今はね。
私自身は、「とにかく楽しくやろうぜ」な感覚。
それが通じ合う仲間に会えたから、本当に良かった、今年は。

今の〇〇委員会が、今までで一番楽しいなあ~~~。
成果は求めず。
昨年通りも求めず。
メンバーが、やりたいやり方で、仲良くやれればそれで良し。
という基本発想に、やっと気づけたかんじかしらん。



まあ。
なるべくシモネタ等を挟みつつ。
コーヒーは美味しく淹れる。
それが大事ですよね?

あとは、休んだ人を責めない。
ミスも責めない。
年長者・経験者は、率先してミスをして、雰囲気を和らげる。

イイワケじゃないわッ!
和らげてんのよ。
認知症でもないわ!
ワザとよ。


まあね。
どこに行っても、末っ子関係では最年長なので。
ニコニコしてるのが、役目かなと。


んでは!
行ってくるね♡



にほんブログ村
スポンサーサイト

地域の子供会のこと。

おはようございます!!

朝から一働きしてきましたよ~~
オホホ。
働き者なんで、ええ。
ウソですすいません。


今ね。
地域の資源回収をしてきました。
古新聞や段ボールなどを集めて、収集場所に運ぶお仕事。


皆様地域ではこういうのは、どんな感じすか?


私地域では、
これは、子供会のお仕事であります。
「子供会」
という呼び方もまた、地元ルールかもしれませんが・・・・


わが地域において、
「子供会」
というのは、同じ町内に住む小学生の集まりでして。
その親が実質、運営してる組織ですわ~~。
おそらくどの地方にも、呼び方や実態はそれぞれだと思いますが、存在してるのでしょうね。
隣の学区では「地区会」と呼んでるらしい。


で。
私たちの子ども会は、年々、子どもが減少してる上に!
加入は義務ではないものだから、脱退者も続出っす!
「メンドクサイ」
という理由だと思うんだけど。


そんなワケで。
少ない人数の小学生とその親とで、ギリギリ成り立ってるのが実状。
脱会する勇気のない心優しき者たちが、身を寄せ合い、力を合わせ、ほそぼそと、なんとかやってる感じっす。
いい感じよ~~♡




やってることは、
・月一回の資源回収
・年に4~5回のレクレーション
・夏祭りの参加
・地区の運動会の参加
・地区の老人会との交流
などが大きなところでしょうかね?

あと、こまごまとした研修やイベント参加が少々ってとこでしょうか。


そうそう。
我が地域に関していえば、会費はゼロ円。
資源回収で稼いだ金で運営してますよ。
それで結構、遊びに行ったり、図書券もらったりしますので、ありがたいです♡

隣の地区では、年会費2000円とか集めてるらしいから。
これもまた、その地域の考え方なのでしょう。



しかしですね。
我が家など。
小学生はいるものの、スポーツ少年団に入って、土日夏休み、そりゃあもうハードに練習に励んでますけん。
息子は、子供会のイベントに参加することは、ほとんどできないんです
今年は、地区の運動会にも出れなかったんよ、遠征と重なって


でもさ。
『脱会する』
という選択肢は私にはないので。


結果。
子供会なのに、我が子はほぼ不参加の中、私だけが参加するという。
なんじゃこりゃ的な。
そういう、少々むなしい、でも仕方のない現象が起きますよ。

ま、私も可能な場合は、サボります

脱会はしないが、サボりはする。
離婚はしないが喧嘩はする、みたいなものかしらん??


ただね。
この長い長い育児期間の間には、数回、私も、役員になるさね。
そしたらば、サボりにくいっすね。
さすがにね。


そんな年はね。
我が子のいない、ボーリング大会。
我が子のいない、地域の運動会・・・・・。
何度参加したことでしょう・・・



てなわけで。

今朝も当然ながら。
息子らをそれぞれ、部活や試合や講習に送り出した後。
ひっそりと地味に、地域内の古新聞を、玄関前から集め、回収場所に運んできましたよ。


車でさささっとね。



思えば。
大学生長男が小学校1年生の頃・・・。
と言いますと、もう、14年ほど前になるのかね?
その頃の地域の子ども会の様子と比べると、もう、全然、違ってます~~~。

まず。
14年前は、子どもが多かった多かった!!

今の、3~4倍くらいいたイメージっす。


んで。
なんだかもう、やることが大変で、濃くて重たい存在でした、子供会が。
な~~んかもう。
濃い濃い

関わると芯から疲れる、地元的田舎的土着的組織だった気がします。

私もさ。
年上の役員さんとかに、大きな声で叱られたりしたんすよ!
当時はまだ私も若いママだったんよ。←ホントだから。

んでさ。
地域のこととかよくわからなくてさ。
へましたりドジしたりウッカリしたりでさ。
そうすっと、お叱りの電話とか来るんですよ~~~

んもう。
今思えば悔しいじゃないの
ちくしょう




資源回収も。
当時は、すべてのお母さん&すべての子供が、毎月総出でしたよ。
いやはや。
あれは疲れた。
毎回、ご褒美の飴など、子どもに配ったりとか。


今は。
当番制になりました。
年に3回程度の輪番制です。(今日は年に3回の当番の日)
ご褒美も何もあげない。
から、買い出しも何もない。
そもそも、我が家のように、参加できない小学生多数ですし・・・




この14年の間に。
子どもも減り。
時代も変わり。
脱会者が増え。
あっさりとした、ちょっと都会的な、とても素敵な組織になってきました。


そしていつの間にッ!?
私はすっかり、「年長者」の立場になっちゃいましたわ!!
あらいやん。
年長者というよりは、長老・・・?

でもね。
ええ。
大丈夫。
お若いお母さんがドジったからといって叱るもんですか。

てゆうか、みんなしっかりしてんだわこれが。
ワシが一番のドジじゃよ。
てゆうか、叱るとかそういう濃い関係は作りません。
あっさりと、薄くいこうじゃないですか。
このまま薄いまま、あと2年半、まっとうしたいものです。




という感じの。
子供会14年目の秋の日の。
あっさりとした資源回収でした。



皆様の地域は、どんな感じすか?











ふうう~~ん。
そっか~~~。
そんな感じか~~~。
お疲れさ~~~~ん♡




またね!!








にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

パトロールで、くったくた~~。

あああッ
随分と、更新が空いてしまいひた~~

私、自分の高血圧については、何度もブログの中で嘆いていますので・・・。
更新が空くと。

「さてはこぶりんぼ、脳卒中で、ぶっ倒れたか?
 生きてるの・・・・・か・・・・・・?」
と、思われてるんだろうなーーー
とゆう、被害妄想と言うか、いや~~~な汗が、たら~りたらり。


ちなみに、私の祖父は、脳卒中で死にましたわ。
ええ。
ちょうど、今の私ぐらいの年齢でした。

ちなみに、私の母も、脳卒中で倒れ、今は、左半身マヒの、車いす人生でございます。
これは、70になってからでしたので、まあ、諦めもつきますかね。

ちなみに、祖母は癌・もう一方の祖母は、糖尿病からの心臓発作。
別の祖父は、結核をやりましたし。
私の父は、鬱病でした。


そう考えてゆくと、私は、遺伝的には、

なんでもアリ!!
っすね!

私の血縁で、
「元気に百歳まで!」
等と言うお方は、一人もおりません!


ひとりも!!!


なのでね~~。
私も心のどこかでは、覚悟は決めているのです。
血圧もですね。
強めのお薬飲んだって、上160・下110、とかですもの。
飲まなきゃあなた、180・190っすよッ!!


でもね。
ええ。
大丈夫。
今のところ、生きてます。

良かったわ~~~(涙)、自分的には。
生きてるって、やっぱ、いいわ~~~♡




んで。
ブログを書くしかとりえのない私が、ブログも書かずに、ここ数日、何をしてかと言いますと!

まあ、お仕事が辛いのは、もちろんとして。


その他にはですね。






パトロール。




パトロールですのよ、奥さんッ!!


え?
オマエはアンパンマンなのか?
ですと?
ええ。
まあ結構、似てると思います。


色黒な感じと、まあるい感じと、ほうれい線っぽい感じがね。




でもね。
この間のパトロールは、ええ、そうなんです。

小学校の、PTAとしての、ノルマでして・・・・・



我が息子の学校のPTAでは、全員必ず、年に一回は、学区内パトロールお当番が、逃れられない任務でして。
これはキツイ。
皆さん、お仕事休んで、参加しますよ。


サボったらあなた

10年くらいは、後ろ指さされながら、暮らさなきゃならない。
何しろ、地元の小学校ですからね。
スーパー行っても、母親仲間だらけ。
コンビニなんて行ったら、そうよ、店員も、客も、母親仲間よあなた!
あ、あと、コンビニでは、先生にもよく会います!


そういう生活環境なので。
ノルマをサボる勇気は、ないわ~~~


で。
「パトロール中」
とか書かれたタスキをかけて、3人~5人くらいのグループ組んで、学区内を、練り歩きます!!


これね、もはや、
ウォーキング!!

普段運動不足の面々が集まって、坂道だらけの学区内を、歩きます。
早く終わらせたいから、自然と早足に・・・。
パトロールなどと言う所期の目的は忘れ果て、初対面同士、自己紹介が済んだら、もう、あれね。
機関銃のように、
・学校のうわさ
・クラスの子供たちのうわさ
・先生についての品評会
・中高一貫校の、お受験をするかしないか

等など・・・・・。



息切れしながら、速足で歩きながら、
しゃべって、しゃべって、しゃべりまくり。
歩いて、歩いて、歩きまくる。



この集団じゃ、何の意味もないパトロール。
犯罪にも事故にも、絶対に気づかないよこれ!!


で、小学校に戻って、報告書を書くころにはもう、私もみんなも、疲れすぎて、無口になりつつある・・・・・。
が、しかし。

あああ~~!
これでやっと、心の重荷が取れたわ!
今年のミッション、一個、終了!!!!

という、心地よい疲労感を共有し、何となく、辛い任務を協力して乗り越えたような達成感が、ほのかな友情を育む・・・・。
という、快い疲労感と共に


お疲れ様~~~ッ


と、最後の力を振り絞って、お別れし、自宅に戻り、ぶっ倒れる・・・・・。








毎年一回。
長男から数えて、13回目の、筋肉痛を伴う任務。
今年も無事、終了したわ~~~。



あとは、プール監視当番と、交通安全用の旗持ち当番を、終えれば!!




という感じな日々でした。
なかなか濃いよね?、PTAって・・・。
私も、広報委員や、本部役員や、色々やったわ~~(勝手に過去形。)


皆様地方のPTA任務は、いかがでしょうか?
キッツイと思う反面。
おかげさまで、お知り合いも増えて、学区内の地理も多少わかる・・・。
いいこともあるわ。

赤ちゃん連れと、高齢母には、非常に辛いものがありますがね。




というワケで。
アンパンマン様。
パトロールって、大変っすね。
ご苦労様ですわーーー。



ちなみに。
アンパンマンには、4人とも、非常にお世話になったのよーーー。
み~~~んな、大好きだった!
深夜の夜泣きは、随分と、アンパンマンのビデオで、乗り切ったよ~~~。
赤ちゃんって、みんな大好きよね。


我が家の人気ナンバーワンは、ロールパンナだったわーーー。


私?
そりゃあ、デカコ母さん(チビゾウの、母)イチオシでした!
理想の母親像だったわーー。
好みのタイプは、食パンマン。
クールなナルシストには、弱いのよ




にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
あなたと一緒なら、日本中、パトロールしたい・・・・♡
  妄想パトロール。












「お友達になりたいな」的感覚

学生時代の友達は、いいな、って思う。
飾らずに、素のままでいられて、話題も果てしなく盛り上がる。
どんだけ時間があっても、足りないくらいに。

私の1番仲良かった友達は、飛行機でなきゃ行けない遠い場所にいるけれど、ちょっとメールしたり電話したりすると、もう、笑いが止まらない

思いがけず腐女になっちゃったその子の、腐女ゆえの珍体験に、ハラを抱える。
からかったり、根掘り葉掘り、萌えどころを追及したりで、おもしろすぎる

私の、B'zネタ、息子ネタ、生徒ネタにも、エグイとこ突いてきて、笑わせてくれるし、笑ってくれる。

その子の娘さんが、インターハイに出場すると言う
そんな話題も、ホントにワクワクする。
自慢されたとも思わないし、『それに比べて我が子は…』みたいな気持にもならないんだよね、この場合。
もう、
「えええ~っ! マジ!?
   スゴイ!! スゴイよ! よっしゃ~!!」
って、ひたすら盛り上がる、それだけなんだよね。


働いてからも、若き日の同僚は、似たようなものだ。
一緒に苦労した分、お互い裏も表も分かってるから、今さら気取っても無駄。
もう、オヤジ同志みたいに、なんの気取りもなく、肩組み、歌うイメージ??


しかし

母親になってからの、いわゆる『ママ友達』だと、そうはいかないんだよね、なぜか私。
『ママ友』って、ニガテ~~~
もう、メッチャメチャ、苦手です。

相手の子供のお手柄話も
『自慢してるの? ここはおだてるべき場面?』
『うちの子は、どうせ、大したことないです、はい。』
みたいに心で、ハカリにかけちゃう自分がいる…。 なんか。
セコイぞ自分。


お宅に伺っても、
「うちって、ステキでしょ~。いかが?」
「あたしって趣味いいでしょ~。いかが?」
というような、無言の見せびらかし(?)
を、感じてしまったりする

子供の話も、うわべで終わる。
自慢したかったのかな?
悩んでるようでもあったけど、アドバイスを求めてる風でもないし……分からん
今のは、なんだったのか

と思うような会話が多い。

「うちの子って、こんなにダメで~」
的会話を真に受けて、
『ホンット、あんたの子って、ダメダメよね~!母親似!?』
なんて言おうもんなら、総スカン、食うよね、きっと。
  (昔の友人は、お互いこんな風にからかい合う。)

ママ友世界には、お約束的会話の流れが、あるらしい。
その子の良さを挙げて、盛りたてるべきなのか??

で、しかも。
なぜかみんな、お料理上手の手芸上手の、お掃除上手の、ガーデニング上手だし。
ナゼ?

若い頃、身の回りにうじゃうじゃいた、
私よりも不器用で、
私よりも乱れた生活送ってたような、そんな
たくさんのダメオンナ達は、今は皆、どこへ消えてしまったのでしょう…。
どこにいるの~~!?
お~~い


しかも1番キツイのが。
さりげなく自慢し合って褒め合ったその後。
先生や、その場にいない人の、エンドレス悪口…が始まる…、キツイ。
その場に、居たくなくなる。


ふううぅぅぅ
いつの間にか、『ママ友作り』に疲れちゃって。
一線引く癖がついちゃった。

ママになってからできた、本当に自分の本心さらせる「大切な友達」は、
んんん~~、1人だな
ま、仕方ないや、それでいい、と思ってた。

「それでいいと思ってた それが普通だった
   出口が見つからないまま 歩くのをやめる~♪」

まさにそんな感じ。





ところが!!
な、なんと。
40代後半にして、ここに来て、なんか、
今、ぐいぐい来てる!
って言う感触が、ある!!





今日、次男の吹奏楽部のコンクールがあった。
ダメかと思ったらなんとかギリギリ予選を通った

一緒に役員をやって、一緒に合宿にも泊まった数人の母達と喜びあった時、久しぶりに
『あ、仲間❤』
って言う感覚が来た。
来た来た!!
もう、久しぶりに、『素の自分』で、感情ぶつけあえる相手に出会えた感覚を、味わったよ。

うわ~~~。
嬉しいな~


相手がどう感じてるかは、分かんない。
全然温度は違うかも。

でも。
自分がそうなれたことが、嬉しいな。

なんでそんな感覚になれたのかな。
相手が素敵な方たちだからかな。
確かに、とってもあったかくて個性的で、キャパの広い人たちだ。

それもあるけど。
でもたぶん、それだけじゃない気がする。

私が、自分のキモチが、何か、変わってきてる感覚。

「素で行こうよ。
飾るのは、私はやめたよ。もう、やめた。
あなたも飾らないでいいよ。」


そんな空気が、ちょっぴり自分に出てきた気がするんだよね~。

もう、人生の後半だという意識のお陰かな。


もしもこのままうまくいって、若い頃のような、笑いが止まらない関係になれたら。
私が妄想人間なコトや、相手のオタクな部分を、お互い見せられるようになったら…。

現実世界に、そんな相手が1人でもできたら、
40代、ALL RIGHT だな
と思う。

ピピ~~ンと来た、今回の仲間のみんなと、今後仲良くなれるように、ダメモトでいろいろ、やってみようっと。
いろいろ、誘ってみよう。

そうそう、1番ピピ~~~ンときた相手はね、OKAYAMA出身なのです
最高でしょ??

「この人と仲良くなりたいな」
と言う感覚を持つのなんて、20年ぶりくらいよ~、懐かしい気持ちだわ。




PTA・もやもや

今日は、PTA三昧の一日だった。

以前も書いたんだけど、委員長決めの日に欠席した私。
その日は、今年度最初の授業の日で、絶対に仕事は休めなかった。
で、ごめんねメール一本でサボったら、なんと
午後になってから、
「あみだくじの結果、こぶりんぼさんが委員長になりました」
という連絡がきて、ケータイ片手に涙目になった…、という経緯がある。

あれは、参ったよな~~。
マジで、参った。
サボったのが悪いんだけど、でも、参った。

あれから2か月が経ち、気持ちを切り替えて頑張っているのだけど…。

PTAは、ムズカシイよな~~。
と、思う。

なんか、覚悟が決まらない。
給料もらってるわけじゃないから、
『何があっても、やり遂げねば!』
という覚悟が持ちにくい。

かと言って、純粋な気持ちから参加するボランティアとも違う。
震災復興へのボランティア等のように、善意によって突き動かされてるのとは、訳が違う。

『ノルマ』と『義理』とのはざまで、しぶしぶ引き受ける。
自分を犠牲にするほどの情熱は、持ちにくい。

しかも、その割には、一緒にやる相手は、子供の友達の母だったりもするので、『仲良く』やんなきゃなんない。
我も通さず、迷惑もかけず。
お互いに。

なかなかね~~
微妙な空間だよね~~。
笑顔を絶やさず。
友達風味で。
でも、上手に『めんどくさい役回り』からは、逃れたい…。みんな。


仕事の方が、ずっとラクだな。
給料もらってるから、覚悟が持てる。
やるべきコトも、決まってる。
理想にどれだけ近づけるか、『自分の問題』の部分が多い。

仲良しごっこ
も不要だ。仕事では。
ケンカするわけじゃないけどね。
大人の付き合いができれば、それでいい関係。



愚痴言ってても仕方ないから、頑張るしかないんだけどね
でもでも。
PTAって、昭和のまんま…、私が関わってる範囲では。


なんか……
突き抜けたい!





オバちゃんショック。

実は・・・・・。
今日は、心の奥底に、一つの暗い思いを隠してた私。

息子の小学校のPTAの広報委員を今年は引き受けているのだが、今日が初回の顔合わせで、委員長などを決める日なのだ!!
まさか、大切な初授業を自習にしたり、他の先生に補充してもらう訳にもいかず、PTAの方は欠席してた。
同じ委員に、仲のいい方がいるので「今日は欠席、ゴメンなさい」のメールをしておいた。

私が楽しい時間を教室で過ごしてる間にも、我が子の小学校では、PTAの話し合いが行われているのだ…。心の隅がチクリと痛む。

そんな私に、午後になって、衝撃のメールが!!!
『公平なるあみだくじの結果、こぶりんぼさんが、委員長になってしまいました』

な、なんですと!!???
ぐお~~~っ!!!

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア