遠くの息子・ランチと恋バナとB'zバナ

息子②
と、ランチに行きました。


遙か遠く県外で。
寮生活をしている次男に、会いに行ったのです。

最初はね?
食料などをいっぱい買って、宅急便で送ろうと思ったとですよ。
でもね?
そのときふと考えたら、
「明日私暇じゃん?」
ということに気づきまして。


急遽
予定変更。
「明日一緒にお昼食べない?」
と、連絡しました。



そして先日。
私は朝自宅を出ると、一人、B'zをガンガンにかけながら高速道路に乗って、次男の住む町に向かったのでした。
高速を降りた後。
ことごとく、ナビの言うことに反抗して、山道田舎道を選びながら、次男の街に着きましたん。


この子は
中学高校時代なかなか大変でした。
色々ありました~~~。
が。
今じゃ本当に最高の旅のお供じゃよ。
助手席に乗せて、話題が尽きない

あああ。
やはり子供というものは、なんだかんだバランス取ってくる。
赤ちゃんの頃大変な子は、少年時代優等生だったり。
手のかからない赤ちゃんだった子は、反抗期がきつかったり。

稲葉さんも、大学時代は随分お母様を泣かせたらしいじゃないの~~。
今じゃ至宝息子♡

我が家の次男は、

赤ちゃんの頃→夜泣きが大変でしたん。激烈夜泣き

幼児の頃→優等幼児。なんの問題もなし

小学生の頃→優等少年。5年生までは。

思春期の頃→やばい大変。小6~高2までなかなか厳しい日々でした。

思春期過ぎたら→気さくでゴキゲンなニコニコ青年←いまここ。



という遍歴をたどっていますん。



そしてね!

にゃんとまあ。
彼女ができたらしい。
めちゃめちゃ嬉しそう楽しそうでした。


一緒にお昼を食べながら。
彼女の話をしてくれました。

・楽天的
・いつもニコニコ
・趣味が合う
・過去につらい経験がある(災害)
・でもその話はあまりしない


というような子のようでした。


写真で見ると、、もう本当に、世間のオカンなら誰もが気に入るような子でしたよ♡

割とぽちゃっとしてて
にこにこしてて
どこか田舎っぽい←ここ大事
明るくて
でも、なんだか、ぼさっとしてる←ここ大事
彼女の友人にB'zファンがいる←会いたい



次男が幸せそうで、私もすごく嬉しかった!!


幸せな息子とランチ


DSC_1075 (1)


実は。
どうやら次男は、高校時代に、手痛い失恋してる模様。
私は知らんかったけど。
以前、夫がどこからか情報仕入れてきたんよ。

その相手の子はたまたま私の知ってる子でして。


美しくて。
気が強くて。
優秀で。
いつも真剣に何かに悩んでるような、繊細すぎる子。
傷ついたり傷つけたりの、激しい感じの子。


一時期、次男がアトピーが悪化した時期があるんだけど。
失恋時期だったみたい


そして。
大学で次男が選んだのは。
全く正反対の子のようでした。


次男曰く
「すごく楽天的」
「大丈夫大丈夫と、常にのんびりいてる」
「真面目・・・・・ではない」
「寝坊したりしょっちゅう」
「何があってもニコニコしてる子」


そんな話を聞いて。
その、彼女という方に、心から感謝がわき上がってきたのでした。
ARIGATO~~~
うちのぽやん子ちゃんを選んでくれて♡



その後。
次男と私はなかなかにアツいB'z談義を交わして、別れたのでした。

次男曰く
「今まで見た、他のアーティストのを含め、この世のすべてのミュージックビデオの中で『C'mon』が一番かっこいい!
あんなにかっこいいMVは、この世には、ない!!」
と。


次男ね。
羽生結弦にも負けないほどの、イヤホン収集オタク。
音楽大好き人間で。
一番好きなのは、ボカロらしい。


その次男をして
『世界一かっこいい』
と言わしめた、C'monのビデオ.。
後半に出てくる白いラインがとてつもなくオシャレらしい。


へ?ライン??
・・・・・私は稲様のお顔とおマタばかり見てたわ~~。
ああ。ラインね~~~
ああ。それな。

やっぱ美術専攻は違うわ。





C'mon
は、特別な曲。
稲葉さんの、この当時の、つらそうな雰囲気。
思い出す。




なんかね。
次男、私の子に生まれてくれて、ありがとう的な一日だった。
幸せにしてあげてほしい、巡り会った明るいその子を。





にほんブログ村
スポンサーサイト

別の息子と羽生くんと、ついでに老母にも会う春の日々。

こんにちは!
先週は、なんだか暑かったねェ~~~

私も、なかなかいい毎日を送っております。


まずです。

次男に会いに、ある町へ。

長男に会いに東京に行ってから、しばらく日にちが過ぎましたけれども。
今度は次男に会いに行ってきたよ♡

次男のいる町は、
「町の名を言ったら大学特定できんでしょ」
くらい、小さな町です。

私は一人で、車で行きました。
次男の住む寮の最寄り駅で待ち合わせしてさ。
まずはお昼を食べに行きました。

「どこでもいいよ」
というので、最初に見つけたステーキチェーン店へ。

長男と違ってこの子、よくしゃべるよくしゃべる


ランチセット食べながら。

教育実習のこと、イキサツ。
バイトのあれこれ。
サークルの現状。
サークルの新入生のこと。
新入生を迎え、先輩の立場となった今の気持ち。
夕べ、先輩とカラオケに行ったこと。
先輩の一人がB'zの歌ばかり歌ってたこと。
関わっているボランティア活動のこと。
それがちょっと行き詰ってる現状とその理由。
服が欲しいんだよね。
弟たちはどんな?
高校の友人の二浪情報。
寮の隣人がコワい事。・・・だってタバコとか吸ってんだよ?コワ!ということ。
大学の先生が海外に行くこと。
等々等々。


といった話題を、次男は切れることなくしゃべり続けて。
暑い春の日のランチタイムが過ぎてゆきました。


たのしーーーー

めっちゃ楽しい!
昔の昔。
夫と結婚前にしたデートの数倍楽しい!

いや。
むしろ。
夫とのデートは、楽しいというより切なかったものでした。
理由①:話題がない。
理由②:私の方が愛情過多。
・・・・・せつない(泣)

ああ。
それに比べて。
30年後の息子との休日の楽しさよ!!
神様ありがとう的な無神論者。



その後。
ユニクロに一緒に行き、服を買ってあげ。
お小遣いを数万円あげて、別れましたん。


DSC_0665 - コピー

ユニクロ試着室にて



あああ。
楽しかった


そしてです。

その数日後。

私は。
羽生くんに会いに。仙台へ

暑い暑い一日でした。
暇そうなムスコ③を誘ったけれども断られ。
ボッチ参戦となりましたが。

行ってよかった~~♪


仙台の街中はとってもいい感じにみんな笑顔で興奮し。
私も、遠くから、御姿を拝むことができました♡

DSC_0695 - コピー

『羽生の写真撮るのへたくそ選手権』
ネットで見ましたが~~。
笑えました~~。

確かにね。
パレードが近づくと興奮のるつぼでして。
まともに撮影できる感じじゃなかったと思います!
そんな中でこんな、遠いしピンボケだけど。
私も一応撮れましたん


半数近くが、私と同年代のおばさんだったかしらん・・・。
あと、意外と若い女性や男性、もちろん子供もたくさんいました♡
みんな大好きはにゅうくん。
そりゃあもう。
ハッピーでした~~~(* ´ ▽ ` *)

帰りはもう。
ぎゅうぎゅうのもみっくちゃの、むちゃむちゃでしたけど。
でも、炎天下の元、そのパレードに参戦できる体力と時間と気力が自分の中に残っていることが、何よりの幸せだと思いました。
人々はみんな、ニコニコ笑顔だったし。
ネットによると、ゴミが少なかったなど、パレードもいいことづくめ。


あ。

ちなみに私。
小さいときに、両親と共に、
「東海大相模高校」
の、甲子園優勝祝賀パレードに、連れてかれてるらしい。
記憶にはないですが・・・・・。
神奈川在住だったもので・・・・・。
パレード好きな血筋なのか・・・?


んで。
もはやパレードなど不可能の、寝たきり老女と化した母のところへ行ったりと。
仕事をやめてもむやみに忙しい毎日が過ぎてゆくのです。




そんな中。
B'zファンclub会報が届き。
俺の心にさらなる輝きを届けてくれたのさ。

ダレ

び・・・びーーずのお話しになると、平常心を失い、自分のキャラもわからなくなる不気味な私を許しておくれよ~~♪
稲葉さん。
大好きです!!
と。
変なタイミングでの、愛の告白。
息子も羽生くんも、母も夫もいいけれど。
世界で一番輝く星はあにゃたですうう

コワ



またね!





にほんブログ村

床屋に行ってから、床屋に行った日。

甥っ子がね。
結婚しましたんです~~。
めでたいのゥ。


この、非婚&晩婚の時代に、若くして結婚する我が甥っ子に、非常に目頭の弛む先日でした。


結婚ってさ。
するもよし、しないもよしだけれどもさ。
んでもやっぱ、かわいがってる甥っ子が、結婚の決断をしたことは本当に嬉しい事でした。

やっぱさ。
「ご縁」とは言うけれど、もう一側面としては、「決断力」ともいえるよね?
結婚ってね?
ご縁と決断力の両方ないとね。
なかなかね。

そう思ったもので。
ご縁にも決断力にも恵まれた甥っ子は、やっぱり良かったなと。
しみじみ思ったのでしたわーーーー。



んで!
彼は、我が息子らにとっては、従兄なわけですな?


んなもので。
帰って来たとです。
我が息子ら。
従兄の結婚式に参列するために。はるばると。

長男 COME フロム・TOKYO!!!!
次男 COME フロム・ある地方都市!!!!


でね?
結婚式の前日の夕方6時ころ。
まず、長男が最寄り駅に降り立ちました。

彼に会うのは、3カ月ぶりのことでした。
車で迎えに行った私の目に飛び込んできたのは。
こんな長男の姿でしたん。


img005.jpg

ちなみに彼は無表情な無口なお地蔵さんのようなタイプ。
芯が強くて、愛想が悪い。


んで。
「よ、久しぶり!」
という私に、彼は開口一番、
「床屋に行きたいんだけど」
と。



んで。
自宅に帰る前に床屋に寄りました。
私は一切、口も挟まずに、成り行きを見守ってましたら。

こんなにもサッパリ!
彼もまた、従兄同様、決断力のあるオトコなもので。
あっさり、スポーツ刈りに刈こみ、表情も変えずに戻ってきました。

img005 - コピー



こんなにもサッパリした長男を連れて帰宅した30分後。
今度は、また最寄り駅に着いた次男を迎えに行きました。
彼に会うのは、2カ月ぶりのことです。
駅の、暗い夜の階段を降りてきた次男は、こんなでした!!


img006 - コピー

娘じゃないのよ!息子よこれ!

あ、ちなみに次男は、気さくな優しいオトコです。
兄とはタイプが違いますけん。

降りてくるなり、
「床屋って行けるかな?
なんか、さすがに伸びたよね?
友達にも、伸びたね、って言われる」
と・・・・・。

の・・・・・・・、伸びたね。うん。すごーーーくね。
母ちゃんぶっ飛びました。
前髪に、洗濯物干せそうでしたん。


んで、また、床屋に行ったのよ?
家に連れ帰る前にね?

兄と違って、愛想はあるが、決断力はない次男は。
「あんまり短くしないでください」
とでも言ったのでしょう。

こんな感じの仕上がり

img006.jpg



まあ、兄に比べれば、潔くない切り方ですけどもさ。
いやはや、駅に降り立った時の、衝撃的な髪型に比べれば、非常によろしい。
うむ。



そんなこんなで。

息子を連れて、2回も床屋に行った夕方でした。


その日の夜は、久しぶりに、6人分の夕飯を作ったさーーー。
いやはや、久しぶりでしたもので。
力仕事でございました。



翌日・・・・・。
結婚式も終わらないうちに。
途中で中座して、淡々と無表情で帰京する長男。


その一方。
「あーーーーー
明日からまた大学かーーーーー。
うわーーーーー。
ヤダナーーーー
うわーーーーーー。
キッツイなーーーー。
うわーーー。」
と。
非常に後ろ向きな空気感を漂わせつつ、結婚式の後、家族でラーメン食べてから、大学の街へ戻ってゆく次男。


みんな違ってみんないい。
ですな。

辛いこともあるだろうに。
一切グチも不満も口にせず、淡々と行動する長男を見ると、「私も頑張らないとな。」と思う。

沢山の不安材料ややらねばならぬ義務を抱えて溺れそうになり。
弱音を吐きながらも、笑顔で弟たちを楽しませる次男を見ると、「私も頑張らないとな」と思う。


どんな若者であれ、若者は素敵。
強い子も弱い子も、頑張ってる。


2人に会うと、私も頑張れる気がしてくる。
だから、明日も頑張るね。


皆様も、素敵な月曜を!
またね!!!!




にほんブログ村


子育て反省会な、選挙の日。

こんばんは

ところで。
うちの、大学生次男さ。


選挙権もらってから、2回選挙がありましたんすけども。
「投票券来てるから、週末帰っておいでよ~~
選挙行こう~~~♪」
と誘ってみるも、砕け散っとります。


まだ一回も投票していない若者。
それがうちの次男なんです・・・・・。
ううううむ。
ザンネンな若者


翻って見ますれば
私の父など、もう、一人で外出は難しい体調なのにもかかわらず。
「選挙だけは!」
と言って、先日の総選挙の時には、タクシーを予約して、投票してきたんすよ!
徒歩5分くらいの会場に、タクシーで!
ヨロヨロしながら。
そこまでして爺ちゃん・・・・・。


爺ちゃんの気合と信念、アッパレですなぁ。
さすが、昭和の気骨の世代。
素晴らしいと思います。


それに比べて。
私の選挙のお誘いを華麗に無視する我が家の次男・・・・・。
ううううむ。
育て方のミスか?
爺ちゃんが泣くぞ?
てゆうか、叱られるぞ?
てゆうか、それじゃダメでしょ、母も怒るわよ?

と言いつつ、怒ることすら忘れる、余裕のない母。


一方の。
長男の投票状況がどうなってるのかは、少々謎ですわ。
彼は住民票を、東京に移しちゃったもので。
わからんです。

でもさ、前回帰省したときに、選挙の話になったらさ。
「一回投票したことある」
的な話でしたん・・・・・・。

一回ッ!!??
少ないなぁぁ~~~。
もう3年目なのになーーーーーー。


私は、と言えば。
よほどのことがない限り、投票には行きますよん。
当日コロッと忘れちゃった・・・・という前科も、まあ、数回分持ってはいますがね・・・・・
誰に入れるか、どの政党に入れるかは、意外と気分屋・・・ですが。
でも、行くことは行く。


ね?
どうすれば、「投票するオトコ」を、育てられるのでしょう?
やっぱ、人間の生き方において、非常に大事なポイントですね。

一緒に暮らしてればね、一緒に散歩がてら、行くんだろうけどね。
県外に住んでるからね。
なかなか思い通りにはいかない。
誰に入れるか、何党に入れるかまでは、関知するつもりはないけどさ。
でも、投票所には、行こうよな?
かあちゃん、ちょいとガッカリだぞ?



と。
自分の育て方を反省しちゃった先日の選挙。

うううむ。
どうすればいいのでしょう。


↓「ううううん。ハンセイ!!」

にほんブログ村




↓「ああ。。。。人生難しいものだね。
  今夜はキミと2人きりの反省会をしよう。」


にほんブログ村

息子の夏休み~大学生②~

次男の作品久々に。
これは、機械が自分で自分を製造中という、寓意満載のポスター絵らしい。

ボールペン1本で描いたって~~。


勉強は大嫌いだけど、一日中絵を描いていたい、平和主義の優しいボンクラっす!
受験生時代は、デッサンを主に勉強していたけれど、入学後は色々やってます。
彫刻が、苦手らしい。

でもさ。
本当は、アニメ画を描くのが一番好きみたい。




img002.jpg




この夏の次男は、のんびりと長期間帰省してくれて。
約2カ月、我が家に居ました。
バイトしたり、北海道旅行したり、課題提出のために慌てて大学に日帰りしたり。
祖父母の家に行ってくれたり。
弟を床屋に連れてってくれたり。
本当に次男の帰省は、ありがたかった!

嬉しいというより、実に助かる!というのが本音。

何もない日は、午後まで寝てましたん。



私が仕事で忙しくてご飯を用意できない日には、弟たちを、ファミレスに連れてってくれて、楽しいランチタイムを演出してもくれたーーー\(^o^)/

そんな次男。
大学の寮に戻る時には。
前の夜に腹痛になり。
「もしかして、大学が始まるのが、キツい?」
と聞いたら。
正直、キツい面もあるらしい。
明日から大学だと思うと、腹もコワす。
トイレにこもってましたっけ~~~。

でも。
翌日無事に出発。
「頑張ります💪」
というメールが来ました。



あああ。
次男も、辛いけど頑張ってる・・・・・。
と思うと、私も頑張れる気がしました。



息子が大きくなると、こんな風に、勇気、もらえんだね。
泣ける。






にほんブログ村



息子の夏休み~大学生①~

おはようございま~~す(*^_^*)


今日は今から末っ子のスポーツ関係での遠出です。
一泊してきますん。
もうちょいしたら、行ってくるね!


今朝は・・・。

我が家地方はけっこうな雨。
ひんやりした朝ですよん。
すっかり夏も終わったんだねェ。
ううううむ。
非常に疲労感のある、雨の多い夏でした。



でもね!

そんな夏にもやっぱり我が家の4匹。
生きてる!
生きてるんですよね!
母親がジワリくたばってても。
そんなの、関係ねえ!ですな。息子はね。元気なイキモノですわ。




東京にいる長男(大三)

はこの夏。
驚くような夏を過ごしていたのです。


彼は。
大学の試験が終わるとすぐに準備して、ヨーロッパに旅立ちました。
八月のアタマのことです。

これはまあ、彼のライフワークなのかどうかわからないけれどもさ。
昨年は日本で、「参加者」として参加した行事に、今年は「スタッフ」としてかかわった・・・・らしい。
そしてその行事が、今年は、ヨーロッパ開催だった・・・・と・・・。


それは世界各国から集まった、大学生&大学院生の、研究イベント的な???
よォわからんけっども。
そのような、非常にまじめで、私の住む世界とは遠い。
何らかの、理系の研究者の卵の集まりだと思われる。


不思議な世界に住んでいる不思議ちゃん、長男。

夏前には、パスポートを取得したりなど、一人で東京で奮闘していましたっけ。←たぶん。


で。

素敵な街だと思われる街で。
2週間ほどの研修(?)を終え。
そして長男は、お盆の後半くらいに、帰省してきましたん。


久しぶりに会う長男は、海外から帰って来たばかりとは信じられない!
本当にびっくりしましたよ!
非常に無愛想で無口で無表情なヲトコだったんです!
なんかさ。
そんなに色々頑張ってる話聞くとさ。
「あら、うちの子もしかして。
にこやかな、開放的な、ボディのアクションも派手な、コミュニケーション男に成長したんか!?」
とか、思うじゃん?

そんだら。
ムッツリ。
モッサリ。
な、ままであった。
母ちゃんむしろびっくりしたわ!

あのね?
帰省中にね?
一緒に出掛けて、服とか買ってあげたんですけどもね?
彼が去った後見たらね?
買ってあげた服、忘れてってんですね?
んでね?
自分で選んだくせにね?
値札も付いたままだったんですぜ?

・・・・・・ヒドイ。
これが夫だったら、私も暴れます。
でもさ。
息子のシワザだと、なぜか微笑んでしまう、母性の不思議。





数日後。
今度は車の免許を取ると言って、長男は、隣県の合宿免許に旅立ちました。

行く前も実は色々あってさ---。
海外に行くことで精いっぱいだった長男は。。。。。
住民票を取り忘れてたんすよね?
免許合宿の必需品ね?


彼の住民票はすでに東京なんよ。
んで、我が家で気づいたときには、もう時間がない!
合宿免許に行く、前々日さ、気づいたのは。

郵送でお願いするにも、東京の友人にお願いするにも時間がない!
委任状書いて送ってとか、時間がなかったっす!


んで。

長男ったら、数日という短い帰省期間の間に。
数万円かけて、東京日帰り・住民票取得の旅してきたんw( ̄o ̄)w



ド・・・・。

ドジやね。
よくまあ、無事にヨーロッパで、「スタッフ」とか務めたわ。
母ちゃんむしろびっくりしたん!



んで!
合宿免許の旅先からは。
たまーーーに、1行くらいのメールが届きましたん。
「視力大丈夫でした」
  ↑
メガネが見えにくいから、視力でヤバいことになりそうという心配をしてたもんで。

「仮免取れました」

「免許無事取れました」
の、3メールね?



んで。

3週間ほどかけて免許を無事に取った翌日。

彼は、大学の研究室の夏期合宿に向かったのです・・・・・・。
山の中で、数泊して、カンヅメで勉強する合宿のようで。
そう言えば、
「免許取りながら、研究合宿用のレポート書かなきゃならない。」
と言ってた。


ハード過ぎな、ヤツの夏。
・・・・・・母である私の、何倍のオツトメしてんだか・・・・・・・。


この夏。
私は、長男の体調を一番心配していました。
そんなハードな日程は、無理じゃないか?と・・。
どっかで高熱だして、ぶっ倒れるんじゃないか?と。

でもね。
大丈夫だったみたい。←たぶん。



それよりなにより!
ヨーロッパへの旅&免許の取得。
いやはや~~~。
資金援助をいたしました我が家も、万札が数十枚飛び行きました!!
数十枚!
ええ。
辛かったです!
さやうなら!
私の愛しい諭吉さま(涙)

でもね。
長男も自分で随分、資金を調達してましたんです。
偉い子だよォ(泣)


でもね。
本当にびっくりした。

あんなに、無愛想で無口で無表情でドジでアホで忘れん坊で・・・。
そんな人でも海外でスタッフとか・・・・・・。
やればできる!
のですなぁぁ。

狭い地元でもがいていた私の青春とは大違いだす。


そんな。
我が家の長男(大3)の、チャレンジの夏でした。


私が会えたのは・・・・。
3泊くらいでしたでしょうか。





長男の撮影した、ヨーロッパの空。
image2.jpg






にほんブログ村

息子とお金では、どちらが好きですか?

皆様、お久しぶりでございます

この一週間以上もの間に、わたくしのようなおばさまにも、様々なことがありました。
もっともBigなイベントとしましては、やはり、
「次男が突然帰って来た。」
という、
次男祭り

でしょうか。


良いもんですなぁ~~~
一度家を出た息子が、ちょっと他人な感じになって、にこやかに帰省する。
なんて素敵なワンダホー―!!

ちなみに。
おそらく最大の目的は、風呂・・・?
かもわからん。

寮は日々、シャワーしか浴びれないらしい。
一個だけ浴槽のあるシャワー室もあるそうだが。
お湯がぬるいらしい・・・
温度調節も、追い炊きもできない風呂らしい・・・・。
そ・・・・そんなあ


そんなわけで。
彼。
のーーーーーんびり風呂に入ってますん。


もう一つの目的はおそらく。
床屋・・・・・?

もうほとんどロン毛で現れた次男ですが。
さすがに自分でもヤバいと思ったらしく。
今日床屋に行きましたん。

「すごく長い」髪から、
「まあまあ長い」髪になりまして。
上等だ。
サッパリだ、少しだけ!


そして。

予定外に突然帰省してきた次男には先ほど。
3万円のお小遣いをあげましたん。


次男:
「え?
こんなにいいの?」
と次男が言うので、

私:「帰ってきてくれた喜びを、金額に換算すると、大体3万かな。
と思ったもので。」
と言いましたよ。

貧乏人の宿命でしょうか?
なんか無意識に、感情まで金に換算するという悪癖は・・・?


私の彼への愛に、値札をつけるなら3万であることが、今宵、判明いたしましたわ。
ま。
あくまでも、本日の株価であり、明日の株価は、知らんがな。




そして!


次男祭りの他の、もう一つのビッグイベントは。

ザ、
給料日

でしょうか。


ああ。
給料。
その甘い響き。
美しい調べ。
きゅう~~りょう~~~びいいい~~。
あああ。
素敵なイベントです。


お仕事に関して・・・。
私は固く固く決意してるのですが。
今の、お仕事。
一年で、絶対に終わりにします。
色々事情がありまして。
4月から、3月まで。限定一年間です。
延長も可と言われたのですが、延長はしないことに決意済み。

オラにも事情があるんすよ~~。
素敵な素敵なお仕事だけれど、続けることはできない。


なもんで。

給料も、12回限定ですのよん。

そのうちまあなんと。
もう3回終わってしまいました。



というわけで。
次男は帰省するわ、給料はでるわ、
こぶりんぼめ、アホのくせに、良い日々を過ごしてるな?
とお思いでしょう?



いいえーーーー!!


なんかさーー、厄介な、女同士の、ドロドロゴタゴタ、発生しちょる~~~ッ!!
これは、とある、母集団での出来事。
私も知らん顔はできない。
てゆうか、少々傷ついてもいる。
関係者全員、傷つくわね。
ドロドロってね?
ウンザリだ―――――!


しかし。
やっぱ、次男パワーと給料パワーでホクホクしちゃう。


息子とお金でどっちが好きかってーーー?
いやん。
何てこと聞くのかしら、このばああは?
ねえ?
息子よ息子。
あったりめーよ?
息子の魅力?
そりゃあ、アホなとこ。


それに。
どんな日でも。
声明と、Still Aliveを聞くとさ。
正直、気持ち悪いほどにハッピーになれてしまう自分がいます。
稲葉。
きゃわゆい💛

彼もまた、稲母の息子ゆえ。
アホなところもきっと、あるだろなぁ~~~。
立派に振る舞ってるけどなぁ~~~。

かわええのォ~~~~。
触ってみたいのォ~~~~。
稲葉のアホさを、知りたいのゥ~~~~。
ワシにもちょっと、触らせてくれんかのゥ~~~。

・・・・と。
自分の中のエロオヤジが目覚めてしまう。
そんな北国の山奥の、一匹の老母の独り言でした。


またね\(^o^)/


にほんブログ村

息子の帰省を待つ、母心。

明日。
東京の、大学生長男が帰ってくるの~~~♪
ルララ~~
  ハララ~~~♪


長男が帰ってきたら、写真館に行くの~~~♪
成人式に写真撮らなかったからね。
来週、写真館で写真を撮るのよ~~~♪
大学に合格した次男も便乗させて、一緒に撮るの~~♪
ルララ~~~♪
  ハララ~~~♪


あ。
次男はこれを成人式前撮りということにしよう!
2年も前だけど、まあ、いいよね。
ついでに一回で済ませちゃうワ。
OHH!
いい考え~~

え?
よくない?
えーーーーいいじゃんいいじゃん。
2年後も、風貌は変わらないと思うの♡
だいたいさ。
次男は、幼稚園の頃からあんまり変わってないんだもの。




あああ~~~

私の腹から約20年前に生まれ出た息子2人を連れて。
ネクタイさせて写真撮るなんて~~~♪

なーーーんか。
メチャメチャ楽しみなんですけど~~♪

ネクタイ万歳\(^o^)/

あああ。
イナサラの、ネクタイ稲葉、最高でしたね。
ネクタイ姿をオカズにして、この先何年も生きてきてる♡



さて。
長男の帰省を間近に控え。
私は今から、にゃんと、お掃除をしましょう。

この私に、掃除の意欲を持たせるとはッ!
長男のチカラ絶大!

よし!
頑張るぞ。
うん。
頑張ろう。
まず、コーヒー飲んでから、取り掛かるわ。


ああでも。
ヤダナ。
せっかくの自由時間を、掃除に使うって、もったいなくないですか?

え?
その考えが、ヤバい?
えーーーーん
わかってる、わかってるって!!
だから、今やろうとしてんじゃんッ!!


と・・・。
反抗期のような気持ちにもなってしまうというものである。


でもね。
この記事アップしたら、コーヒー飲んで、何かお菓子食べて、そしてB’zの音楽かけて、それからもう一杯コーヒー飲んだら、お掃除します。
約束します。



こうして。
ブログに書いて宣言することによって、自らを奮い立たせる生き方。

だってさーーーー
なんかさーーーーー
どうやれば、家って、キレイになるのん???

分かんないよーーーーー


でも!
頑張ります!

という、なかなかの情所不安定ぶり。
「掃除」という語が。
私の中の、精神のバランスを、崩すのである。





にほんブログ村

プロフィール

こぶりんぼ

Author:こぶりんぼ
4人の男児の母です。
長男次男は大学進学のため、家を離れました。
残るは中学生一人、小学生一人。
B'zを溺愛する母の、日々の徒然です。
よろしくね。

最新記事

カテゴリ

リンク

リンク


にほんブログ村

フリーエリア

リンク

フリーエリア

フリーエリア